information


【お知らせ】
8/17(金)18(土)京都でセッション可能です。詳しくはこちら
9/17(月・祝)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.20@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
10/27(土)あつみさんに教わる野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノvol.7@梁川(山梨県)、8月中に告知します♪

【リトリート】
8/23(木)〜31(金)地球と宇宙と☆ゆるり遊ぶ旅 in シャスタ【夏篇】はおかげさまで告知前に満員御礼となりました。詳しくはこちら
9/9(日)日帰りドライブリトリートvol.3〜森の中のカフェとほったらかし温泉と♪、お申し込み受付中。詳しくはこちら
10/14(日)〜21(日)地球と宇宙と☆ゆるり遊ぶ旅 in シャスタ【秋篇】、残1席となっております。詳しくはこちら
11/6(火)〜8(木)実りの秋に、カミツレの宿と戸隠神社への旅、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2016/12/12

頭で理解することと、体験して腑に落とすこと


こないだ、一年半ぶりに小さなお茶会でお会いしたお客さんのお話が、皆さんにもシェアした〜い!と思う内容だったので、許可をいただきまして、私の解釈になりますが、書かせていただくことにしました。(ありがとうございます♡)

その方は、一年半前にお茶会でお会いした時、
婚約者とうまくいっていないお話をされていたので、
その後どうなったかなぁ〜、、と気にはなっていたのです。

その婚約者とは結局、婚約解消となり、
大変な思いをしたそうなのですが、
そこからの展開がね、素晴らしかった。

葛藤を抱えた彼女は、あるヒーラーさん(残念ながら私ではありません。^ ^;)のところで、「お母さんとの関係性を、他の人間関係でも繰り返している」と言われたそうです。

それで、「確かにそうだ」と思い至った彼女は、
お母さんとの関係性から見直すことにします。

そして今まで避けてきたこと、
お母さんともそうですが、
とにかく『自分』に徹底的に向き合ったんですね。

そしてお母さんとのわだかまりを解消し、
新しい彼とも出会い、
この11月に入籍したそうです!!

めでたい〜〜!(≧▽≦)
パチパチパチ〜!!

たった一年半の出来事ですよ?!
素敵な展開!
すごい進化ですよねぇ〜。


キラキラとした目で、彼女は言ってました。

「今まで、スピリチュアルな本は本当にたくさん読んできたし、勉強もしたし、萬夕さんがブログやメルマガに書いてくれたことも、頭では理解したつもりだったけど、、自分が実際に体験して、本当にそうだな、まず自分なんだな、ってことが、やっと腑に落ちました!」


そうなんですよ〜。
こればっかりは、自分で体験しないと、
どうにも腑には落ちないんですよねぇ。
頭では理解したつもりになれるんですが。。

自分の人生で、
体験するしか、ないんですよねぇ。。

これ、私がいくら言っても、なんでか
「萬夕さんだから」
と思われてしまったりもするので、、

こうして、お客さんもそれを体験したってことを知ることで、
何も特別なことではなくって、
「私も体験できるかも…」って
皆さんにも思っていただけたらいいな、と思いました。

「どうやって?」
って思うのでしょうけど…

必要な出来事は、すでに普通に生きているだけで、
誰の身にも起こっているはず、
なんです。

「葛藤」が、そのカギ

「葛藤」を紐解いていけば、
自分が向き合うべき「自分」に必ずや行き着きます。

人のせいにしたり、
環境のせいにしたり、
別にそれが悪いってことじゃありません。

でもそれも、さんざんしてみると、
それでは何も変わらない、ってことに気づくでしょう?
(逆に、さんざんしてみたから気づけることってあるので、
さんざんしてみたらいいんです。)


そして最初に取り組むべきは、
引き寄せとか、ポジティブ思考とかではなく、
「未消化の感情」をちゃんと消化してあげること
私は今はそう、思っています。


彼女も子供の頃、お母さんとの間に始まった未消化の感情に
ちゃんと向き合ってあげることで、

未消化の感情=信じ込みが引き寄せていた
今までの人間関係を変えることができたわけです。

もし両親との関係がうまくいっていないのであれば、
まず子供の頃に抱いた感情を見てあげることは、
本当に、大切。
両親との関係が、その後の人間関係のひな形になっているケース、
私もよく見ます。


未消化の感情が引き寄せやすい人間関係は、
例えば、
「欠けている自分」を「埋めてくれる彼」とかね。
「埋めてくれる彼」がいなくなったらまた
「欠けている自分」になってしまうのが不安で、
依存関係になりやすくなってしまうんですよね。


未消化の感情があると、
どうしても「痛み」から人生を創造してしまうもの。
「痛み」のある状態で「引き寄せ」とかやっても、
ちょっと違ったことになりやすいのは、
そこなんですね。

でも、「痛み」のある状態から創造できたってことは、
当然、「痛み」のない状態からだって、創造できる!!
ってこと。

だから、未消化の感情を消化していってあげることが先、
だと思うのです。。


方法はたくさんありますから、
自分にご縁のある手法でいいんじゃないでしょうか。

私の場合は
RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」でも
感情の消化の仕方を教えています。

ベストな方法って、ご縁や相性もありますしね、
人によって違うもの。

人のベストは、
あくまでその人にとってのベストであって、
自分にも当てはまるかどうかは、分かりません。

自分にとってのベストは、
自分にしか分かりようがありませんから、
「これは」と思うやり方があったなら、
自分の人生で実験してみるしか、ないのです。


「いろいろやってみたけど、何も変わらない」

と落胆されている方にも時々お会いしますが、
タイミングだって人によって違います。

この彼女だって、相当スピリチュアルな知識はあったし、
勉強もしてました。
それでも、彼女にとって腑に落ちるのは
「今」だったわけです。

その時が来ると、
今までやってきたことも起こってきたことも全て、
繋がっていたんだなぁ…ってことが
分かるはず。

彼女も実際、そんなことを、言ってました。

だから、焦る気持ちもとっても分かりますが、
焦らないで下さいね。

結果に執着しないこと。
これもねぇ… 難しいかもしれませんが、
大切なのです。。

そこに至るプロセスで出会う人達、
そのご縁っていうのも、ありますから。
決して無駄には、なりません。

落胆することですら、
必要な体験だったことが、
いつかは分かると思います。

それなしには、次に繋がっていかなかったんだ、
って。

目の前の現実からわき起こる自分の中の感情。
これと、ひたむきに向き合い続けると、
あなたにはあなたの「腑に落ちる」体験が
あなたのタイミングで、やってきます。

結構、地味な作業ですよ。
派手を望む方が多いですけど。^ ^;
地道なプロセスです。
ぱーーっと一回で、とか、ないない。
あなたが積み上げたきた未消化の感情の山、、
今世だけでも結構なもんでしょう?
前世も入れたら、、相当ですよ?

・・・はい!
気が遠くなりますねぇ〜。(笑)


結論:
目の前の現実をひたすらに生きる!
これ、実は十分にスピリチュアル!

なぜなら、必要なことは全部起こってるから。
そこに、すべて、ある!

ってことです。