【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残2席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2017/04/03

RAS認定セルフケア講座に関するQ&A(受講された方へ)


RAS認定「セフルケア&親子で出来るストレスケア講座」
受講された方からいただいたご質問への答えを、ここにまとめておきますね。
受講された方は、参考にして下さい。


【質問1】
ネガティブな感情を感じる時、同時に、
こうなればいいのにという願望の言葉の方が、 私は先に湧いてきます。
たとえば、 「私は許されないと感じています」というより、
「私は許されたいと感じています」というような。 
願望の言葉で眼球筋運動をするのは、 どうなのでしょうか……?

【答え】
思いつくままの言葉で眼球筋運動をしていただいて構いません。
RASのセッションとは違い、感情を消化するための眼球筋運動は、感情が動いている、まさにその最中にやりますので、本当は言葉はそれほど重要ではないのです。
だから、その時の感情を表す言葉をどうするか、にこだわる必要はありません。
感じるままに
「私はモヤモヤしていると感じています」でも
「私はいい加減にしろ!と感じています」でも
「私はなんで私ばっかり…と感じています」でも
「私は『私なんて』『どうせ』と感じています」でも
何でも大丈夫です。
「私は●●と感じています」に当てはめて、やってみて下さいね。



【質問2】
眼球筋運動は、横になって行うと効果はありませんか? 
肩を痛めており、ヘッド・ホールディングをする手の位置が少し辛いです。
横になってできるなら、助かります。

【答え】
横になってやっても大丈夫です。
手はできるだけ、おでこと後頭部両方がいいですが、
どうしても辛ければ、無理せず、おでこだけでも構いません。



【質問3】
眼球筋運動による、好転反応はありませんか?

【答え】
好転反応はありませんが、過度なストレス状態の方は、 眼球の稼働域が自然に狭まっていますので、そういう時に、しっかり眼球筋運動をすると疲れが来ることはあると思います。



【質問4】
なぜ息を吸いながら手を外すんですか?

【答え】
手当てして得たエネルギーを吸い込むイメージです。



【質問5】
私は左右の視力差があり、片方だけ視野が狭いからか、 8の字を描くとき、眼球がどうにも動かなくなり、 止まってしまいそうになることがあります。 そういう時は、ぎこちないながらもとりあえず動かしていますが、 それで大丈夫でしょうか?

【答え】
眼球筋運動はできる範囲で大丈夫です。
向けにくい方向は痛みの意味があります。痛みの意味が何かは分からなくても、感情を消化していく中で、それと関わる抵抗がなくなるにつれ、 だんだん大丈夫になってくると思いますよ。



☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら
☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」の内容について
詳しくはこちら
☆参加者のご感想はこちら