information


【お知らせ】
12/16(日)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.21@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12月1月限定☆新しい意識へのシフトをサポートするための遠隔ゼニス、やります!詳しくはこちら

【リトリート】
1/4(金)5(土)新春☆体験ヒプノ会vol.4〜ご縁の杜で合宿篇、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2017/03/31

使命・目的は何よりもまず、自分自身を生きること!

2016年シャスタ山にて

ソウル・リーディングをさせていただいていると、
「私の使命・目的は何ですか?」
って聞かれることも、多いです。


私も昔、そういう人にそういうことを聞いてたこと、
ありました。


その当時の私には、
使命・目的に沿って生きることこそが素晴らしいこと、
っていう思い込みがあったんですよねぇ…。
(もう今は、それすら、ない。。笑)


プラス、
「私の人生、ホントにこのままでいいのだろうか…?」
っていう思いがわいてる時ですよね、
そういうことを聞きたくなる時って。

その時の人生に心から満足してたら、
別に使命・目的なんて何だっていいですもんね。

「これでいいのだ!!」
って思えてる時には、使命・目的なんて
気にならないもんですしね。



でも別にね、ホントは
どんなふうに生きたって、いいんですよ。



その時の自分の生き方に疑問を感じているとしたら、
自分の生き方をジャッジしてるのは、
誰よりも<自分自身>です。


ジャッジしてるってことは、
そこに、自分の価値観、観念、枠ってものが
必ず投影されています。


だからそういう時に大切なのは、
使命・目的よりも、
自分がどういう枠を持っているのかを知ること>。
だったりします。


例えば、
「私は何かを成し遂げない人生には価値がない」
って枠を持ってるんだなぁ…とか。

「人の役に立たなければ価値がない」
って枠を持ってるんだなぁ…とか。


何も自分を責める必要はありません。
ただただ、自分の枠に気づいていくこと。


そして
その枠が、今の自分にとって本当に必要なのか?
を吟味してみること。

必要がないなら、手放していくこと。


ここでね、
頭で分かってても手放せないっっ!!
って、
ひっかかる方も多いですよね。
^ ^;


それは、<未消化の感情>が邪魔をするからです。
「そんなこと言ったって!!」
って、必ずや、言ってきます。(笑)


この時に、無理にその感情を押し込めたり、
ポジティブに変換しようとしたり、
見ないフリしたり、、、


そんなことしても、無駄です。
はい、残念〜〜っっ!!!(笑)


無駄な抵抗は、もう止めましょう。


あるものは、ありますから。
はい、残念〜〜っっ!!!(笑)


ここをすっとばして、
使命・目的に生きよう!なんてしない方がいいです。


また、
振り出しに戻ってきてしまうだけなので。。


なんでも経験、なので、
別にそれはそれでいいのですが。


ぐるぐる行ったり来たりするのも、
いい加減疲れたぁぁっっ!!

・・・ってなるかと、、思います。



誰もに共通した使命・目的は、
何よりもまず、自分自身を生きること!です。


自分自身を生きられるようになれば、
自然と、やりたいこととか、湧いてくるようになります。
それに従うことも、抵抗なく、できるようになります。
気づいたら、使命・目的に生きてます。


じゃあ、
自分自身を生きるには、どうしたらいいのか?


それを邪魔する未消化の感情と
ちゃんと向き合ってあげること。です。


以前ブログ「引き寄せよりも何よりも、まずは未消化の感情を消化することから!」にも書きましたが、「急がば回れ」です。


スピリチュアルな学びをしている皆さんの中には、
近道を選んだつもりが遠回りになってる方も、
多く見かけます。


それはそれで、悪いことでも、間違いでもありません。
体験してみて分かること、ってありますから。


ただ、パパッと変わる魔法なんて、
ないのです。


変容って、地道なもの。


そのプロセスを体験するためにこそ、
この地球に、人間として
わざわざ肉体を持って生まれてるって目的もありますので、
その体験をすっ飛ばすことは、できないのです。


なのに、
あれは体験したいけど、これは体験したくない!
とかって、
体験すべきところを避けようと抵抗すると、、
なかなか大変なことになるでしょう。


それも選択の自由ですが。


特に今は、地球も宇宙も、
手放しを加速させてますからねぇ。

そういうエネルギーの渦中にいるわけですから、
しがみつくと、キツいのです。
逆に、手放せれば、もろもろ早いのです。


だから、
セルフケア講座」では感情の消化の仕方をお伝えし、
RASのセッションでは、
信じ込み(未消化の感情が昇格したもの)の解放を
粛々とやっております。


自分の経験からも、
セッションの経験からも思うのは、
未消化の感情、信じ込み、痛みっていうのは、
たくさんの層になっていて、
いきなり奥の奥にあるものを扱うことはできないんだなぁ…
ってこと。


順番が、あります。

核心に触れるには、
準備が、必要なのです。


表層を扱っていくうちに、
奥を扱う準備が、徐々にできてきます。


だから「急がば回れ」。


心配しなくても、
自分と丁寧に、ちゃんと向き合い続けたら
ご褒美のように、
必要なものは全部、目の前に用意されますよ。


宇宙の采配。


それは、個の思考なんてものを
ずーっと飛び越えた先に、あります。


面白いと思いませんか?
( ´艸`)

さあ、安心してご一緒に、
地球で人間を、体験しましょ〜っっっ!!




☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」日程はこちら
☆RAS認定ファシリテーター養成講座及び解放コースについてはこちら
☆メニューと料金はこちら