information


【お知らせ】
10/8(月)〜21(日)仙酔島とシャスタリトリートのため、メールの返信など遅くなります旨、何卒ご了承ください。
10/27(土)あつみさんに教わる野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノvol.8@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
11/23(金・祝)瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.7@葉山、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
10/14(日)〜21(日)地球と宇宙と☆ゆるり遊ぶ旅 in シャスタ【秋篇】、残1席となっております。詳しくはこちら
11/6(火)〜8(木)実りの秋に、カミツレの宿と戸隠神社への旅、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
11/4(日)レベル4授業、あと1名募集中。日月で別日調整も可能ですので、ご相談ください。授業内容について詳しくはこちら
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2017/04/13

「どのように」は宇宙におまかせ☆〜ディズニーシーでの私の実験談


以前、「意図して委ねる」というブログを書きましたけども、
皆さん、「意図する」まではできても、
「委ねる」がなかなか難しいようですね。

どうしても人は、結果を期待してしまうものだから、
普通に考えたら当然なのですが。

でも、なにせ
この「当然」だと思い込んでいることを見直していく中に
気づきの山はありますからね。
ヾ(・ε・。)


この、期待を手放すってことがなかなかできないのは、
その裏に<未消化の感情>が関わっているからだったりするので、
本気で引き寄せたかったら、まずは<未消化の感情の消化>からですよ、

ってお話はちょっと前に書きました。


☆「引き寄せよりも何よりも、
まずは未消化の感情を消化することから!」はこちら



で、先日の奈良のリトリートで皆さんとお話ししていて
「ホントはセドナにも行きたいけど、壁がたくさんあり過ぎて…
諦めてました。」という方がいらして、
「とりあえず、宇宙に投げてみよう!」って流れになりまして。
ヽ(´▽`)ノ


宇宙に投げる時に「どのように」それが現実化するか、ってことを
自分で考えようとしなくていいんですよ、
そここそを、委ねるんです、
ってお話をさせていただいたんですね。


その時にした、私がディズニーシーで実験した具体例が
「分かりやすい!」となんだか好評だったので、
ここにも書いておこうと思います。


皆さん、
ディズニーシーには行ったことありますか?


私はその時、「インディー・ジョーンズ・アドベンチャー
:クリスタルスカルの魔宮」っていうアトラクションの列に、
並んでいました。


確かもう、21:20くらいとかになっていたと思います。
その日の閉園時間は22:00でした。


でも私は最後に「タワー・オブ・テラー」に乗りたい、
と思っていたんですね。(笑)


「タワー・オブ・テラー」は大人気のアトラクションなので、
夜でも80分待ちとかで。
普通に考えたら、「インディー・ジョーンズ」の後に乗るのは、
どうやっても無理。
||||||||(_ _。)||||||||||



で、
宇宙に委ねてみました。


「どのように」なんて、もちろん無視。(笑)
そんなことは、宇宙におまかせ。

ただ、今日は最後に「タワー・オブ・テラー」に乗る。
その意図だけを、ただ、投げました。





・・・何が起こったと思います?



「インディー・ジョーンズ」のアトラクションの
半分ちょっとくらいのところで、、、


乗り物が急停止しました。
w( ̄▽ ̄;)w


なんと・・・ 故障したのです!!!
w( ̄▽ ̄;)w


こんなのは、初めてでした。


そのまましばらく動かず、
指示が出るまで乗り物から降りないようにという
アナウンスが入り・・・
時間だけが、過ぎていきました。


10分くらい待ったでしょうか。
スタッフの方の案内に従って、乗り物から降り、
出口までずーっと歩いていくっていう。。(写真↑)
なかなかに貴重な体験をしました。


そして、出口でスタッフの方がお詫びにと、
好きなアトラクションひとつに、
並ばずに乗れるチケットをくれたのです!!!


でももう、21:50を過ぎたくらいの時間でした。
22:00閉園じゃ無理かなぁ…と思いつつ、
ダッシュで「タワー・オブ・テラー」に向かいましたよ。


着いたらほぼ22:00でしたが、
いやぁ…さすがはディズニー。ちゃんと乗せてくれました。

結果、意図は現実化したのです。。
(*゚ロ゚)゜・*:.。..。.:*・


いやはや、宇宙の采配、恐るべし。


「どのように」なんて、
こんなの自分じゃ考えつかなかったですよ。
まさか故障さす〜っっ?!って、思いました。
意図に「最高最善に」ってつけたらよかったですね。^ ^;


とにかく。

宇宙に意図を投げる時には
「どのように」なんて考えなくていいんです。
自分の思考なんて、所詮、過去の焼きまわししかできないんだから。

なのに「どのように」を考えようとするから、
「いや、どうせ無理だ」になっちゃうんですよ。


この「どうせ無理」は未消化の感情と関わっているので、
未消化の感情をちゃんと消化していきたい人は
セルフケア講座」に来て下さいね。


意思だけ、思い込みの力だけ、で
引き寄せるのには限界があります。


「委ねる」には、いかに力を抜くか、も大事。


でもこの力を抜く、っていうのは、
未消化の感情を消化してからじゃないと、
なかなかできないもの。なのです。


私がディズニーシーで実験したみたいにね、
皆さんも、日常の中のちょっとしたことで、いろいろ実験してみて下さい。


そうするうちに、
「おぉぉ〜!」って体験をすることになると思います。
そしてそのうち、それが当たり前になってきます。
そうなってくると、面白いですよ〜。


もし体験できなかったとしても、その時は何かしら、
自分の中の未消化の感情に気づくことができるでしょう。

それはそれで、しめたもの。
解放のタイミング、ってことです。


そうやって、何でも受け入れていってみること。
その方が抵抗するよりも、
ずっとスムーズにシフトするはず。


抵抗は「委ねる」を難しくします。
抵抗も、未消化の感情ね。d( ̄  ̄) 


上手に、宇宙におまかせ、しましょう!



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」日程はこちら
直近は4/23(日)です。
☆RAS認定ファシリテーター養成講座及び解放コースについてはこちら