【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残2席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2017/06/25

小さな寺子屋vol.2〜色と星座で自分を紐解くのご報告


6/24は夏至に続いて蟹座の新月でしたねぇ。
2度目の寺子屋、開催させていただきました。

皆さんに話をしながらも思いましたけど、
蟹座のキーワードといえば「I feel」。
夏至に続き(☞こちら
ここでも「感じる」がキーになってるんですよ〜。
もう、そういう時なのだ、と思って堪忍するしかないですな。。


今回は、初の試みで、事前に皆さんのホロスコープも
おまけに用意させていただきました。

星座っていうと、生まれた時に太陽が何座にあったか、
ばかりがフューチャーされがちですが、、
女性は特に、月が何座にあったか、の影響も濃かったりします。

他にも、水星、火星、金星…といった惑星がどの星座にあったのか、
も知った上で、色と星座のお話を聞いていただくと、
12星座のうちのひとつだけ、じゃなくてね、
他に自分に関わりのある星座のいくつか、
そしてその関係性についても、
より興味深くとらえていただけたのではないかな、
と思います。


許可をいただいた感想をご紹介しますね。
(ありがとうございます! 追加あればまた掲載します。)


前回、色と星座のワークショップに参加して、
もっと知りたいと思ったので。
あと、自分の月の星座を知りたかったから参加しました。

私は双子座なのですが、月の星座や水星・金星・火星の星座が分かって、なるほどな〜と納得することができました。
特に、月の星座が母親の星座と同じだったことは、驚いた反面、すごく面白いというか、何か分かったというか… 今後の私に期待したいです。
自分の中に、全ての星座の要素(風・水・地・火)があることも分かったので、「何でもアリなのだ!!」な広い気持ちで毎日を過ごしていけたらいいな…と少し思ってます。


蟹座の新月で、自分を振り返りつつ、スタートしたい…
星座とオーラソーマのかけ合わせがユニークだと思い応募、参加しました。
萬夕さんともお久しぶりです!
少人数でアットホームかつ、ほどよい緊張感。
自由に発言できる気楽さ。
萬夕さんのひとつひとつのカラーの説明が、
人間の深層心理から、人生のテーマに及び
さらっと聞き流せない大事なエッセンスでした。
ありがとうございました。
探求の道は続きますね。
また次の機会を楽しみに。


次回の寺子屋はまだ決めていませんが、
この内容は今回来れなかった方からリクエストいただいているので、
もう一回やるかもしれません。
決まり次第、告知しまーす!



☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変える の模様はこちら