information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
7/27(土)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.8@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/30(日)森の中で過ごす、日帰りドライブリトリートvol.4〜ヒルデガルトレシピのランチも♪は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳細はこちら
7/9(火)〜12(木)「教会で春原恵子さんのコンサートと空海を巡る旅(高知)」2泊3日と、「+剣山(徳島)」3泊4日、残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業は満席となりました。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)満席となりました。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースは満席となりました。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
レベル1授業は、年内の土日にあと1回だけ開催予定です。

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2019/01/18

柚楽弥衣さんの千日目の歌、聞いてきました♪


数年前まで「森の遠足」WSを一緒にやってた柚楽弥衣さんが
1/15に千日の歌の最終回、
つまり千日目の歌を迎えると知って、
浅草まで見届けに行ってきましたよ〜✨

私は普段あんまりFacebookとかは見ないので、、、
(見始めるとキリがないため・・😅)
「千日の歌」プロジェクトについても、
たまたま開いた時に、時折目にする弥衣さんの投稿で
なんとなくは知っていたものの、
ちゃんとは知らなかったのです。。

毎日毎日、歌を作っては歌い、UPするという作業・・・
それが千日目!千曲目!って、すごくないですか??!

そんな記念すべき日を祝福したい✨立ち会いたい✨と思い、
どういうイベントかよく分からないままに、
申し込んだのでした。


そしたら、普通にライブかと思いきやちょっと違ってて😅
いつもの感じで曲を作ってる模様を、
みんなに見てもらいながらやる、っていうのがメインのイベントで。

それはなんだか不思議な空間だったけど、
その辺の空気感も、進行の感じも、距離感も、全部ひっくるめて、
いちいち弥衣さんらしいっていうか。

見られてても自然体で微笑ましかったし、
こうやって作ってるんだ〜って
見てるのも、面白かったです。😊

何より、すんごく楽しそうだった!!
ホント好きなんだなぁ〜って、伝わってくるのです。

こちらに千日の歌UPされてますので、
ぜひ皆さんも聞いてみてくださいね。

そうそう千曲は聞けないと思いますが、
気になるタイトルや数字のものを聞いてみて、
お気に入りとの出会いを楽しむ感じがオススメ。😊


私、弥衣さんの綴る文章も好きなんですけど、
配られたリーフレットの文章、ちょっと紹介したいと思います。
(全文は写真↑をクリックして拡大して見てくださいませ〜)


 わたしは、この肉体に受肉した生の時間だけでも、
千日を超えて歌うことができるほど豊かなものを受け取っていた!
 やがて、どこか遠くへ行く必要がなくなっていった。
行ってもいいし、行かなくてもいい。自由だ。
 どれだけどこかに行きたいと思うことで自分をここに縛っていただろうか。


弥衣さんが伝えたいニュアンスと
私が受け取ったニュアンスが一緒かどうかはわかりませんよ?
言葉って、常にそういうものですからね。

でも、本当にその通り〜!って思うのです。
私たちは輪廻転生、いろ〜んな経験をしてきているわけですけど、
この人生だけでも、もう十分に、
この体で、この「私」で、この人生を体験するのに
十分な全ては受け取っている。。

それは人によって、違うけど、みんなそれぞれに、
うちに豊かさを秘めていて、気づくか気づかないか、
使うか使わないかも、その人次第。

どこか遠くへ、特別などこかへ、出向く必要もない。
だって、ここに、すでにあるから。

行ってもいいし、行かなくてもいい。自由。
私もそう思います。

本当の自由は、好きなことをする!とかじゃなくて、
自我からの自由、ですからねぇ。。

何かをなすことによっての自由は、一時的。

でも、きっかけには、なると思います。
あと、ご縁とか、出会いだよね〜✨


 千日を歌うためには、完全でありたい自分を諦めることが必要だった。
だって「疲れきっている、この日の歌は酷い…」とわかっていても、
今を歌う、世界に提示する、そう決めてしまったから。
 
 自分を許すことは人を許すことにつながるような、そんな心地。
 わたしは、こうでありたいと思っていた自分を少しずつやめていけた。
 素晴らしい人間でいる必要も、素敵でいる必要もない。
 野生動物を見て素晴らしいと感じるけど、彼らは素晴らしいことをしていない。
 息して、自分を生きているだけ。
 歌はそういうものである。息をする行為。生きる行為だ。


「完全でありたい自分を諦める」って、すごく大事なこと
って思うのです。

「〜べき」「〜でなきゃならない」って観念を手放す
ってことでもありますよね。

その辺の話をね、イベント中もしてくれてたけど、
弥衣さんはよく、真理をさらりと言ってくれてるんだよねぇ。(笑)

日々の音色のFBの方でも、
弥衣さんのFB投稿をシェアしておきましたが、


これを続けるには、変わらないでいる必要があって。
普通でいる必要もあった。 
この二つは、あんまり価値がないとされてることかも。 
変わりたい、特別になりたいという願いを叶えるメソッドはよく聞くけど、
変わらない、普通でいるための本などあまり見たことない。 
でも、大震災以来、数々の変化が地球に起きるようになって、
わたしたちは知った。 
変化しながらも、変わらない、普通であることの尊さ。 
ただの日常がどれだけの奇跡であることか。


ってとこも、とっても共感。

私の中でますます「日々」と「音色」がキーワードに
なってきてるって、メルマガやブログでも書きましたが、
どっちも詰まったイベントでありました。☺️


みんながそれぞれの人生を通して、完全を目指すのをやめていって、
「このままで完全だったわ!」って心の底から気づいて、
今の自分にOK出していけたら、
社会はもっと、やさしくなっていくように思います。


弥衣さんはデザインもできちゃうので、
自分でデザインして擦ったトートバッグのお土産つきでした〜♪

地球のロゴが1000になってるの、
私は一目で気づいたけど、意外と気づかれなかったらしいです。(笑)


とにもかくにも!
ぜひ、弥衣さんの千日の歌、聞いてみてくださいね〜😊


2014年に一緒にシャスタでリトリートした時に
歌ってもらった映像も、どうぞ♡
また自然の中で弥衣さんの歌、聞きたいわ〜。