【お知らせ】
3/14(土)瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、開催延期とさせていただきます。詳しくはこちら
3/22(日)&29(日)春原恵子さんとの「真実の、宝物の声と出会う」合唱WS vol.8 &9、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
また、2020年度よりファシリ講座は『セッションの提供をなさる意欲がある方』が受講条件となりました。そうでない場合は、解放コースをご検討ください。
講座内容について、詳しくはこちら

【リトリート】
3/1(日)〜2(月)中島デコさんのブラウンズフィールド(千葉県いすみ市)で、ゆったり過ごすリトリート1泊2日、残2席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1授業、3/15(日)13:00-19:00、3/17(火)10:00-17:00の2日間で開催します。あと1名受付可能です。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2012/11/23

母へのヒーリング

母がカナダからメールしてくれたナイアガラの滝の写真

母は私と一緒で昔から旅好きで、今も一人でツアーに参加して南アフリカとかにも行っちゃうような人なのですが、今年は足の腱鞘炎にかかってしまい「足が痛いから旅行も諦めなくちゃいけない・・・」とかなり弱気になっていました。

好奇心もさすがに痛みには敵わないようで、がっかりしている母に私は、毎週一回、遠隔でゼニスオメガヒーリングをすることを提案。7月から一回につき10〜15分ほど、腱鞘炎や老化のクリアリングシートなどをやるようになりました。

すると、その後何日間かは「今日は嘘みたいに痛みが和らぎました」とか「今日は体操に行っても痛くならなかった!」という喜びのメールが。でもまた1週間たつと元に戻ってしまい・・・その繰り返しが6回ほど続きました。

ちょうどその頃、母から「紅葉のカナダにいつか行きたいと思ってたけど、足が痛くてはと今年も諦めてた。でも、『締切間近お早めに』という文字を見たら無性に行きたくなって、今申し込みしちゃったよ。」というメールが届いたのもあって、私は「なんとかしてあげたいな・・・やっぱりもう少し時間をかけてじっくりやろう」と考え直し、7回目からは精神的なクリアリングのシートも入れて30〜40分かけて施術するようになりました。心と身体は繋がってますからね。

これが効果覿面。
母がカナダに行く前日に9回目を施術し、旅行中、足も痛くなることなく、無事に旅行を楽しんで帰って来てくれました。
よかったーーーー。ほっとしました。
ゼニスは遠隔でできるので、「いざとなったらカナダからメールくれればやるからね」と約束していたのも、なんとなく安心できてよかったのかもしれません。
ヒーリングを学んでいると、こうして思わぬ親孝行もできるのが、いいです。
(ちなみにゼニスは私も教えてます。養成講座について詳しくはこちら。)

今回、母への施術を通して分かったのは、やはり身体的疾患の場合は特に、ある程度の回数を必要とするようだ、ということ。
病院でも何度か通院するものだと思いますが、ヒーリングも、何度か受けることでの効果というものがある、ということを知っておいていただけたらなと思います。(こちらから強制することはありませんので、ご安心下さい。)


★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 
★ゼニスオメガTMヒーリングでできることは、こちら 
エネルギー療法を受ける際の注意はこちら。(好転反応について)
このヒーリングは、医者の治療に代わるものではありません。