【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)あたりで、冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄ぐるり旅を計画中。追って告知します。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。12/14にレッスンのみを、12/15にティーチャー希望の方用の座学を半日ほど行います。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2013/01/17

オーラソーマお茶会@6次元vol.5のご報告


1/12に荻窪の6次元で開催させていただいたオーラソーマお茶会、17人の方に集まっていただき、無事に終了しました。来て下さった皆さん、本当にありがとうございました!!
鎌倉や葉山からいらしている方もいて、遠いのにありがたい限りです。いつかそっち方面でもやれたらいいな〜と思います。素敵な場所、いっぱいありますもんね。

皆さん帰りがけに「来てよかったです!」「面白かったです」「楽しかったです」「また来ます!」などと声をかけていって下さるのも、とても嬉しいです。自分では結構分からないものなので、皆さんのご意見ご感想、大歓迎。一人反省会にて、反映させていただきます。(笑)

そうそう、ここのところ、お申し込みメールに「ずっと気になってました」とか「やっと日程が合いました!」と書いていただけることが多くて、私の知らないところで、このお茶会に興味を持ってくれている方々がいるんだなぁ…嬉しいなぁ…と、感動しております。なんとなく月1ペースでやっているとはいえ、定例なわけではないのですが、参加したいと思ってくれる方々がいるうちは、もう少しこのまま続けていきたいな、と思っていますので、気にかけて下さってる方々も、引続きよろしくお願いしますね。

さて今回は新春お茶会ということで、イヤーボトルにも触れました。
イヤーボトルというのは、今年のテーマを表すボトルと言われていますが、例えば3月10日生まれの2013年のイヤーボトルを出す場合、全ての数字をバラして足して、

2+0+1+3+3+1+0=10
1+0=1
→10番と1番がイヤーボトルとなります。 

2本とも自分に関係のあるボトルではありますが、 最終的にはすべてのものが成り立つ基礎である一桁の数に戻りますので、二桁のボトルはあくまで全体像の一部、参考ボトルとみなし、一桁のボトルを基本的なエネルギーと考えます。
ただし、マスターナンバー(11, 22 ,33, 44, 55, 66, 77, 88, 99)の場合、これを足す必要はなく、参考ボトルは存在しません。 

皆さんのイヤーボトルは何色でしょう?
お茶会で説明した色のキーワードを当てはめて、自分なりに今年の自分のテーマに気づいてみて下さいね。


最前列の6本がピンク、2列目の3本がコーラル、
3列目の4本がマゼンダを含んでいます。

そして6次元のお茶会では珍しく、ちょっとした傾向がありました。今回、とにかくピンクが多かった!次にマゼンダ、コーラル。 今までは割とバラバラとしていたのに、ここに来て迫り来るピンク。(笑) 

ピンクのキーワードと言えば真っ先に浮かぶのは「自己受容」「無条件の愛」。ありのままの自分を受け入れ、判断せず、条件付けせずに、ありのままの相手を愛する、ってことですね。誰にとっても大抵、人生における大きな課題です。つまり、簡単じゃない。でも、不可能でもない。きっとね。

「ありのままの自分を愛するって、頭では分かるけど実際どうしたらいいんだろう?」と思う人も多いでしょう。そういう時、私はいつも、以前のブログにも書きましたが、そう思ってヒプノセラピーを受けにいらしたあるお客様の体験をお話しています。分かる時は、一瞬。理屈じゃないんだな、と思いました。

ピンクはレッドに光があたった色。レッドのテーマをより強烈にした色です。そしてレッドには「分離」というキーワードがあります。赤ちゃんがこの世に生まれて「おぎゃあ」と泣き叫ぶのは、肉体を持ち大いなる源と「分離」してしまった、お母さんと離れて「分離」してしまった、そういった分離感を悲しんでいるからだ、とも言われます。実際、学校に行っても社会に出ても、あなたと私は別の人間で、完全に分離した存在。だから競争したり、奪い合ったりもします。でも本当に分離しているのでしょうか?一見そう見えているだけで、本当は、今も繋がっているのではないでしょうか?全部が繋がっているとしたら?あなたも私だとしたら?
この分離感さえなかったら、世の中はもっとずっと平和であたたかいんだろうなぁと思うのです。

こうして「分離」というテーマに光をあてていくと、ピンクの「思いやり」「あたたかさ」そして「無条件の愛」へと繋がっていきます。
「あなたは愛されている存在なんですよ、それに気づいて下さいね」というメッセージの強い会だなぁと思いました。



そして今回は久々の休日昼開催だったので、お茶会後は6次元も通常営業。なので噂の「のりトースト」を食べて帰りましたよ〜。道前さんが「純喫茶フェス」で神田エースのマスターに直接伝授してもらったのを作ってくれます♥ 磯辺焼きのトーストバージョン、みたいな感じでちょっとしょっぱめだけどおいしいですよ。お試しあれ。



★オーラソーマについて、詳しくはこちら

☆第一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら 
☆第二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第三回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第四回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら