【お知らせ】
3/14(土)瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、開催延期とさせていただきます。詳しくはこちら
3/22(日)&29(日)春原恵子さんとの「真実の、宝物の声と出会う」合唱WS vol.8 &9、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
また、2020年度よりファシリ講座は『セッションの提供をなさる意欲がある方』が受講条件となりました。そうでない場合は、解放コースをご検討ください。
講座内容について、詳しくはこちら

【リトリート】
3/1(日)〜2(月)中島デコさんのブラウンズフィールド(千葉県いすみ市)で、ゆったり過ごすリトリート1泊2日、お申し込み受付終了しました。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1授業、3/15(日)13:00-19:00、3/17(火)10:00-17:00の2日間で開催します。あと1名受付可能です。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2013/09/29

KARIKAお茶会vol.8のご報告


9月28日に開催しました、小林里香ちゃんとのKARIKAお茶会、8人の方々にお集りいただき、楽しく終了しました。参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました!!

8回目を迎え、初の4時間開催となりましたが、やっぱり4時間あるとちゃんと余裕を持って最後に総括のお話ができるので、気づきも一層深まるし、「話足りない」感もなく、皆さんにもたくさんお話いただけて、私たちとしてはよかったなぁと思っています。


さて今回のボトルはこちら↑。
ブルー〜レッド(ピンク)〜バイオレット〜ターコイズが目立つ感じですね。基本的に私はブルー系で、里香ちゃんはレッド系なので、二人を合わせたようなバランス。(笑)

面白かったのは、B84(ピンク/レッド)を選んだ方とB81(ピンク/ピンク)を選んだ方がお隣同士で座っていたんですが、ボトルの色も同じなら(オーラソーマでは、ピンクはレッドに光が当たってレッドのキーワードを強めた色、と見ます)、羽織っていた服も同じブルーだったこと。すごく近いテーマを持った二人に見えました。

「オーラソーマで泣くとは思いませんでしたが、本当に腑に落ちました」という感想もいただきましたが、いえいえ、泣く方はいっぱいいますよ〜。直感で自分が選んだ色っていうのは、自分自身を写す鏡なわけですから、そんな色が気づかせてくれるメッセージっていうのは、心に響いて当然なんです。泣くのも浄化。たまには泣きましょうね。

「オーラソーマが自分を受け入れ、受け止めてくれるようでいて、拒否されているようにも感じる。この現象を自分があるがまま、ありのままに全てを受けとめるというのはなかなか難しいなぁと感じました。イヤというのではなく、どうやって受け止めていいのかよく分からない、という意味で。」という感想もいただきました。

分かります、とても素直な気持ちですよね。頭では分かるけど、実際どうしたらいいのかが分からない、っていう。この辺のことは今までも何度か書かせていただきました。私は、ありのままの自分を愛するということについては、こちらのお客様の体験談のお話をよくさせていただいてます。

オーラソーマのコンサルテーションはあくまでも意識の部分での気づきですから、無意識からヒーリングしていくには、ボトルを身体に塗ることが重要になってくるんです。このヒーリングの部分も含めて「オーラソーマ・カラーケアシステム」という正式名称が付いているんですね。そう、まさにシステム。ボトルを塗る中でヒーリングが促進され、気づきが気づきを呼んでいく感じがあるんです。だから本来はコンサルテーションだけでは完結しない。コンサルだけではまだ途中な訳で、そういう感想になるのも当然と言えば当然と言えます。
だからといって私たちはボトルを無理に勧めることはありません。本当に必要なら、その人が自然と塗りたいと感じるでしょうから。何でも、タイミングがありますからね。

リーディングとヒーリングの私の見解については、以前も書かせていただきました。意識と無意識、両方からクリアにしていくのが一番早いと思うんですが、意識でだけがんばろうとする人の方がまだまだ多いですよね。ヒーリングがもっと日常的なものになったらいいのになぁ…、と願います。


さて、私の体験ヒプノセラピーですが、
隣同士の方が、同じような時代の同じような場所に行く、という現象がここでもありまして、もはや「そういうものなのね」という確信に変わって参りました。グループでやるとグループとしてのエネルギー共鳴が起こるようで、面白いですよね。

皆さんの感想をご紹介します。

「途中、寝てしまいました。でも、自分のことを考えるきっかけに大いになりました。ありがとうございます。」

「今回、2回目でしたが、より鮮明に見れるようになりました。一緒に体験した人と近い内容の前世だったので驚きました。受け取ったギフトを大切にしたいと思います。」

「隣の方の見たビジョンと微妙にかぶっていて面白かったです。」

「ふしぎな体験でした。夢をみたかんじです。」

「前世は見えませんでしたが、とても誘導が心地よかったです。メッセージを受け取れたのはとてもうれしかったです。」

「今回も新たなビジョンを見ることができ感激です。」

「終始(ヒプノで)幸せな気持ちでいられたのは初めてでした。ただ、戻った瞬間にほとんど具体的なことを忘れてしまったのが残念…。」

「この前世を見てみたいと決めて来てしまったのもあり、辛いシーンが多かったのですが、もらったメッセージやギフトは今欲しい言葉や想いでビックリしました。みなさんのヒプノの話を聞けたのもとてもおもしろかったです。同じ時間を共有してるのにこんなにも違うのかと。他の前世も全部見てみたいです(笑)」


さてさて、今回のお菓子も、もち麦粉を使った持田さんの手作り。クリームチーズ風味の生地にりんごとくるみを入れた、秋のお味。おいしかったです♪


KARIKAお茶会も残すところあと2回となりました。

「とてもよかったです。勉強になりました。ありがとうございます。」

「年代も職業も違う色々な方のお話を聞くことが出来て楽しかったです。」

「とても楽しかったです。オーラソーマやヒプノセラピー以外のみなさんのお話を聞くのも楽しかったです。」

「とても勉強になる時間でした!」

といった感想もいただけて、私たちが「そうありたい」と思い描いているお茶会の形にちゃんとなっているようで、とても嬉しく思っています。

さて、次回は10/19(土)牡羊座の満月に開催予定。
詳しくはこちらをご覧下さい。
お申込み、お待ちしています!


☆一回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆二回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆三回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆四回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆五回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆六回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆七回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちらこちら
☆八回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆KARIKAお月見会の模様はこちら


★オーラソーマについて詳しくはこちら
★ヒプノセラピーについて詳しくはこちら


*お客様の感想は、すべて許可をいただいて掲載しております。