【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
接種前でも後でも、受けておいたらいいゼニスオメガヒーリングのセット、年内はメニューに追加します。11月の予定について詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日は満員御礼となりました。告知はしていないので、キャンセル待ちご希望の方、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

12/15(水)10:00-17:30レベル5授業、お申し込み受付中
12/19(日)10:00-18:00レベル3授業、お申し込み受付中
12/23(木)27(月)10:00-17:00レベル1授業、新規受講者3名集まったら開催決定します。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2014/01/10

やりたいことが分からない、という方へ


以前「やりたいことをやるためには何が必要なのか
ってブログを書いたことがありましたが、
「やりたいことが分からない」というお客さんも結構いらっしゃいます。

そして、ややもすると、
やりたいことも分からないなんて自分はなんてダメなんだろう…
と自己卑下をしがちです。

自己啓発の本もたくさん読んだりして、
「変わらなきゃ」「がんばらなくちゃ」と
真面目に自己探求に取り組んでいる方が
むしろ陥りやすいところかもしれません。

でも、そこで自分を否定してしまったら、もともこもない。

自己啓発の本にも、いろんなのがありますよね。
言ってることも、同じだったり、人それぞれだったり。
そもそも、方法っていうのは、人の数だけあるものだと思うんです。

例えば、80〜90年代は
「がんばれ!」という言葉がよく使われていましたが、
2000年を過ぎたころから
「がんばらなくてもいいんだよ」「無理しなくていいよ」
という真逆の言葉の方が多く使われるようになりましたよね。

つまり、どっちもありで、方法なんて、時代によっても変化する、
相対的なものなのだから、振り回される必要はないってこと。

その著者にはそのやり方がベストだったから、
こういうやり方がいいよ、って書いて教えてくれてるわけですが、
その人と「私」はあくまでも別の人間です。
性格も、生まれも育ちも環境も違う。

だから、その人のベストが「私」のベストとは限りません。
あくまで参考程度にして、
自分の腑に落ちることはどんどん取り入れて、
いまいちしっくりこないことは置いておけばいい、と思います。

間違っても著者と「私」を比べて落ち込んだりしないように。
落ち込みモードの時って、自分以外のみんなは素晴らしくて、
自分だけがダメ人間な気がしてきたりしますからねぇ。

私はこういう仕事をしていますから、
「やりたいことが分からない」ということに悩まれているお客さんたちには、ヒーリングやセラピーを使ってその原因となっている思い込みなどを外していって、自由に、やりたいようにやれるように、促すお手伝いをさせていただいています。

というのも、最初から分からなかったわけではなくて、
大抵の場合、幼少期〜思春期のある時期に何かがあって、
自分の気持ちや衝動にひたすら蓋をし続けてきた結果、
自分が本当はどうしたいのかが分からなくなってしまった、
そしてそのまま今も分からない、んですね。
(やりたいことを全部やり尽してしまってもう思いつかない、
というケースはまた別ですよ)

「やりたい」っていうのは欲求であり、衝動です。
探したり、与えられたりするものではありません。
それがあるなら、何よりもまず「やりたい」って思いが先立つはずです。
だからそれがないなら、無理に探さなくていいと思います。
無理に探して見つかるものじゃないから。

それよりも、思い出すこと。
自分が何にわくわくするか。
何をしている時に楽しいと思うか。幸せを感じるか。
どんな小さなことでも構いません。

子供の時には何かしら、あったと思うんですよねぇ…

でもそれをすることで親や先生に叱られたり、友達に嫌われたり、
自分にとってショックな出来事があると、
次第に「これをしてはいけない」と
自分でもやりたいことをやることを禁じるようになります。

こうして「自分の想いを素直に表現してはいけない」
という思い込みが形成された場合、
その人のハートはどんどん萎縮して、
最後には何を表現したらいいのか分からなくなってしまうのです。

だからまずはその時に作り上げた思い込みから解放してあげないといけない。感じるハートを取り戻さないことには、自分がどうしたいかは分かりません。

そのためには何よりも、ありのままの自分を許し、受け入れ、愛することも大切です。
↑ここでヒーリングが結構役に立つものなんですよ。

次に、感情的になるということではなくて、
ハートが感じることに意識的になること。

どういう時に自分はどんな気持ちになっているのか、
どういう時にわくわくしたり、心地よく感じているか、
改めて確認していって、そう感じることはどんどんやってみること。

ここは言い訳して、後回しにしないで下さいね。
そうすると、少しずつでも思い出していくはずです。
やりたいことは、その先に、自然と見つかるものではないでしょうか。

そして、やりたいことが見つかったら、
それを仕事に繋げるか、趣味に留めるかは、その人の選択。
どっちがいいとか悪いとかは、ないですからね。
どっちの方が自分が幸せか、で決めたらいい。
どう生きたいかも、幸せの感じ方も人それぞれですからねぇ。

とはいえ、やりたいことと仕事が結びつかない場合、
どうやって仕事を選んだらいいか分からなくなってしまうことも
あるかもしれません。

でも、今までも何度か書いてきましたが、
「何をするか」よりも「どのようにするか」の方が
大切だったりするんですよ、本当は。
だから、やりたいことに縛られずに、
どんな人たちと一緒に働きたいか、どんな人たちと出会いたいか、
どんな環境で働きたいか、そういうことで選んだっていいんです。

「やりたいこと」があるならやったらいいと思うけど、
もしあなたが「やりたいこと」がないのに
「やりたいことをやらないといけない」という思いに縛られて
苦しくなってしまっていたら、一度その呪縛から解いてあげて下さいね。
それじゃ人生楽しくないですから。

自分を楽しませるには何をしてあげたらいいかな、
って所に立ち返ってみるのがいいと思います。
こんがらがったら初心に、基本に返ること。

先日、本田選手がミラン入団の会見で、ミランを選んだ理由を聞かれて
「心の中のリトル本田に聞いたんです。『どこでプレイしたい?』と。
そしたら彼が『ミランでプレイしたい』と言ったのでそうしました。」
と答えていましたよね。あれです。

自分の中の自分に聞く。
「どうしたい?」って。
内なる声に耳を傾ける。

長い間聞いてこなかった人には、なかなか聞こえてこないかもしれません。
でも、絶対何か感じるはずですから、聞き続けてみて下さいね。

「全然聞こえない〜」って方は、ヒーリングでもセラピーでも、頼ってみて下さい。私なら、ここにおりますよ。(←シリーズ化、と言ったからには3回は使わないとね。笑)