information


【お知らせ】
11/18(日)小さな寺子屋vol.14〜アルケミータロット篇@代々木上原、おかげさまで満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら
11/23(金・祝)瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.7@葉山、残5席となっております。詳しくはこちら
11/25(日)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.21@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12/13(木)14(金)神戸か大阪でセッションご希望の方はお知らせ下さい。詳しくはこちら

【リトリート】
*日程変更しました*11/14(水)〜16(金)実りの秋に、カミツレの宿と戸隠神社への旅、残1席となっております。詳しくはこちら。男性の参加もOKです。(もちろん部屋は別)

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/1(土)2(日)レベル1授業、あと1名募集中。授業内容について詳しくはこちら
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2017/07/27

とことん絶望しましょう!そして、自分で自分を幸せにするって、決めましょう!


こないだの「おとの雫@ピラミッドセンター」の
参加者の皆さんのご感想に掲載させていただいた中から、
ちょっとひとつ抜粋して、改めてご紹介したくってねぇ…

大切なことが、いっぱい書かれていたから。

参加者の皆さんのご感想」ってくくりだと、
ただの感想だと思って読まない人も多いでしょ?(笑)
でも、そんなの、もったいないと思って〜〜〜。


彼女の気づきを通して、私からも書きたいことがあるし。
彼女の許可もいただいたので、ここにも書かせていただきますね。
(ありがとうございます♡)


・外側が変われば自分は幸せになれると思い込んでいる方
・嫌な体験を、人や環境のせいにしてしまう方(被害者意識の強い方)
・自分で自分を幸せにはできないと思い込んでいる方

には、特に読んでいただきたいかも、です。


まずは彼女がくれた感想メールから。
全文はこちらからどうぞ


ピラミッドセンターに行く前に、感情のデトックスのひどい時期があり、 
その頃からヨガの先生に薦められて「ニュー・アース」という本を夢中で読んでいたので、 先日まゆさんのブログに出てきた時嬉しくなりました。 

今までの自分は全部、あれもこれもエゴだったのかな?と驚くばかりでした。 
記憶にある小さい頃からずっとです。 

ここ1年の間、もう望みや願いは持たないと思っていました。 
願うってことにすごく違和感を感じて。 
何かを望むのは疲れるなーとも思っていました。

でも実際にはすごく欲しい欲しいと思ってるのに気づいて(顔無し?) 
でも望んでも、求めてても何にも手に入んないし、
ほんっとに何にもこっちにこなくて笑

しばらく絶望してたら、 
あー自分は人にばっかり求めてて、
何かを得る事で幸せにしてもらう事ばっかり考えてる。 

外側に求めても求めてもほんっとに何にも手に入らないし、
自分が快適なようにしてもらう事ばかり考えて、
してもらえなくて絶望してた…。 
 って気がついた。 

そしてどんなにか、ただの出来事を、何気ない一言を、
自分流に悲観的にとらえていたのかとびっくりしました。 

自分は否定されてる、自分は受け入れてもらえない...
言葉で綴るだけで涙が出てきます。 

でも、自分がそういう世界を無意識に作ろうとしてただけなのかな、 
誰かがそんな目に合わそうと、意地悪してる訳じゃなかったのかなって思いました。 

そんな風に思ってた頃にピラミッドセンターに行ける事になりました。 
chacoさんのクリスタルボウルの瞑想で、
叶えたい夢がある時の瞑想と、
ただただ瞑想する2つのグループにわかれる時、 
何も考えず、叶えたい夢がある方の瞑想にしました。 
やっぱり叶えたいのだな笑と思ったけど、
ただただ静かな瞑想を体験する事ができました。 

なぜかその後、夢、というかその「思い」を手放そうと思えました。 
悲観的な気持ちからもう望まないというのではなくて、
叶えた自分もいいかもしれないけど、 
今の自分と一緒にいようって思えて、すっと楽になれました。 

帰ってからですが、宿泊の時に話した皆さんそれぞれの夫婦の話などを
なんとなく思い出していて、 自分の中の感情に気づきました。

私は、別れた元夫の事、十何年経ってやっと
普通に話したり飲んだり出来るようになって 
もう許せたと思っていました。 

でも許してませんでした。
とても恨んでいて、怒ってた。 

なんで幸せにしてくれへんかったんやろ...! 

じわじわ湧いてきた。くやしくて涙が出ました。 

でも。 

あれ、幸せにしてもらおうしてもらおうって、またこのフレーズが...笑 
やっと出てきたと思ったら、自分の中のエゴが言ってただけなのかなって。笑~ 
自分の幸せを、完全に人の責任にしてもがいていたのでした... 

長くなってしまいましたが、文章まとまりませんでした笑、すみませんー 

まゆさんいつもありがとうございます☆ 
これからもいっぱい手放していきたいです!



いやぁ、、もうね、大切なことだらけ!!
すごく素直に、真摯に、自分を見つめていて、
素晴らしいなって思いました。


私もメルマガやらブログで書いた通り、
6、7月の感情デトックス祭りがハードでねぇ…


感じきった感情のひとつが「絶望」でした。
まあ、これは、出雲で自害した巫女の前世の影響が大、ね。
まーた死にたくなっちゃったし。
ほーんと、自害なんてするもんじゃーない。^ ^;


「絶望」を感じきるって、そりゃキツイ。
でも感じきらないと終わらないから、
感じることをひたすら許すわけ。自分にね。
泣きたくなったらおいおい泣いて、ただただ、感じていきました。


なんでフラワー・オブ・ライフ(RASのセッションのひとつ。これを受けると、今までの全ての前世の未消化の感情が、感じきるまで追っかけてきます。。)なんて受けてしまったんだ〜〜?!!って
後悔したくなるほどに、しんどかったわぁ。。


とはいえ、陰も極まれば陽に転じますからね。
希望に転じるには、とことん絶望を味わうしかない!!!
そしたら自然と、抜ける日はやってきます。
人のせいにしなければ、ね。
自分で自分の感情を引き受けるって、覚悟があれば。


ここで人のせいにしちゃうとね〜〜、
終わらんのよ。


誰かを責めることで、
自分と真に向き合うことを避けようとするのね。
無意識に。


誰かを責めるのは、自分をごまかすため。
でもあるのです。


そりゃ私だって、責めたくなる心理、十分分かりますよ?
まー、そういう場合はとことん責めたらいい。
何も変わらないってことが分かるだけだけど、ね。(笑)


あとね、

友達にグチを聞いてもらうとかも、
自分と真に向き合うことを避けることになります。
無意識に。

これ、みんなやっちゃってると思うけど、、
手当てになっちゃうんだよねぇ。
感情の消化を、止めちゃう。

私はそれに途中で気づいて、止めました。


「孤独」ってね、避けるべきものではなくて、
本来、人間に必要なものだと思う。


我ながら、追い込んだよね〜〜。(笑)


でもそれくらいしないとダメな時期なんだ、ってことが
魂レベルでは分かってたもんで。
ジタバタしつつも、
「宇宙のバカヤロ〜〜〜!!!」って心で叫びながらも、
まあ、がんばりました。


そうやって、感情の消化を進めながら、
その感情の奥にある、自分の信じ込みが何なのか?
見ていきました。


感情というのは必ず、自分のなんらかの信じ込みがあって
そこに反応してわき起こってますからね。

自分の中の「こうあるべき」って価値判断があるからこそ、
「なんでそんなことするの?」って他者に思い、
ほとんどの嫌な感情って、起こりますから。


話を彼女からのメールに戻しますと。。


彼女は絶望を感じながら
「人にばっかり求めてる」こと、
「何かを得る事で幸せにしてもらう事ばっかり考えてる」
って、気づくんですよね。

こういうのって、人から言われて知識として
「そういうものか」と思うのと、
実際に体験して腑に落とすのでは、全然違う。

自分で本当に気づくと、覚悟ができるんです。


この覚悟があるかないかの違いは、
かなり大きい


RASのセッションで、
「被害者意識の解放」をすることがありますが、
それは、人のせいにしていると、なかなか変われないから。


あの人さえ変わってくれれば、とか、
人が自分を幸せにしてくれる、って信じ込んでると
自分の人生なのに、主導権は他者にある、ってことになります。

この主導権を自分が持たないことには、
いつまでたっても自分を生きることなんてできません

自分にしか、本当の意味で自分を幸せにすることはできないんだ、
って真実に、いい加減降参しないとね


「人のせいにしていた」ってことに気づけると、
彼女みたいに、続いて

どんなにか、ただの出来事を、何気ない一言を、
自分流に悲観的にとらえていたのかとびっくりしました。

ってことにも、気づけたりするんですよね。


去年ブログ「お前ら一回マスク取れ。」にも書きましたけど
私たちは「信じ込み」ってマスク越しに出来事を見ているので、
事実を見ているようで見ていません。
だからマスクを外したら「あれ・・・?」ってなるんです。



とにかく「自分」なんです。
外側じゃなくて、内側、なんです。


人にばかり意識が向いてしまううちは、
自分と本当に向き合うことがイヤってこと。避けたいってこと。


そりゃ、イヤでしょう。
避けたいでしょう。


私だってイヤでしたよ。


でもここは、避けて通れません。
いつかは、通る道。
通り方は、人それぞれですが。


彼女のシェアは、どんなふうに自分と向き合ったらいいのか
そのヒントにもなるように思います。


10年以上前に別れた旦那さんへの感情にも、
ちゃんと気づいて、その感情がまだあったんだってことを認めて、
感じてあげてますよね。
これも、すごく大事ーーーー!!!

未消化の感情は、ちゃんと感じきってあげないとねぇ。。
そのためには、素直になって、認めることから。

感情というのは、無意識に抑圧してしまっていることも
あるものです。
それが続くと・・・麻痺になります。
私も麻痺、多いんですけど。^ ^;
麻痺だけに、自分では気づきにくいので、
セッションとかで他者に指摘してもらえた方が、早いかな。



あれ、幸せにしてもらおうしてもらおうって、またこのフレーズが...笑 
やっと出てきたと思ったら、自分の中のエゴが言ってただけなのかなって。笑〜 
自分の幸せを、完全に人の責任にしてもがいていたのでした...


この、ストン、と落ちた感じ、いいですよねぇ。^ ^

ないと思ってた感情に気づいて、感じてあげると、
こういう気づきがやってきてくれたり、します。

そしてね、
そうそう、それはエゴちゃんの仕業。(笑)
エゴちゃんは、外側に求めさせますから。
意識を外に向かわせようとするんだよねぇ〜。。

エゴの存在に気づいている自分に、気づいていてください。

彼女の気づきが、誰かの気づきへと繋がっていきますように。






☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」の内容について
詳しくはこちら
☆参加者のご感想はこちら

*次回は7/30ですが、この後は絵本の在庫の関係上、
(メーカー在庫切れかもしれず・・・)
8月は開催できないかもしれません。。

☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆ブログ「引き寄せよりも何よりも、
まずは未消化の感情を消化することから!」はこちら

☆「気づきのヒント まとめ」はこちら