【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
接種前でも後でも、受けておいたらいいゼニスオメガヒーリングのセット、年内はメニューに追加します。11月の予定について詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/1(水)〜4(土)沖縄リトリート3泊4日、告知してませんがおかげさまで満員御礼となりました。
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日は満員御礼となりました。告知はしていないので、キャンセル待ちご希望の方、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2021年10月より、受講料が全世界で一斉に値上げされました。
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

12/15(水)10:00-17:30レベル5授業、お申し込み受付中
12/19(日)10:00-18:00レベル3授業、お申し込み受付中
12/23(木)27(月)10:00-17:00レベル1授業、新規受講者3名集まったら開催決定します。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/09/04

シャスタリトリートレポその2〜モスブレー・フォールズとスチュワート・ミネラル・スプリングスにて、浄化が始まる


8/25(土)3日目

待ってました!
ヒデさんの女子力超高い💕フレンチトースト!!

フランスパンにもこだわりがあって、
シャスタには好みのものが売ってないから
わざわざアッシュランドで買ってくるそうな〜。
さすがです。

見るからにおいしそうでしょう?
みんな、朝からテンション、アガるったら♪😁


この日は、娘さんのリサさんも一緒に。

シャスタクラブの、この毎朝のご飯の時間が
なんともいいのですよ〜。

おいしいだけじゃなくて、
ヒデさん&治美さんとお話しする時間が
有意義でねぇ。

何気ない話だったり、
奇跡みたいな話だったり、
いろいろなんだけど、
みんなの気づきにも、繋がっていくのです。

だから、朝は急がず、ゆっくり。


テラスで一人、ぼーっと過ごす時間も、
いいものです。😊


シャスタ山も、うっすら見えてきました〜。
クリックして、拡大してみてね。
手前の黒い山の端は違いま〜す。(笑)
その向こうの、雪混じりの山ね。


まだまだ煙がちなので、今日は
煙関係なく楽しめる、モスブレー・フォールズに行くことに。
ちょうど列車が通りかかったところ。

photo by Tさん

さあ、行くぞ〜!の図。
スタンド・バイ・ミーの始まり。😁

photo by Tさん

でも一緒になって歩くのは、ほんの最初だけ。(笑)


みんな、自分のペースで、それぞれに歩きます。


30分くらい歩くと、こーんな素敵な滝があるのです。
8年前、初めて来た時からのお気に入り♡

この日は、煙のせいで人がこっちに流れたのか、
ちょっとだけ人多め。

ここで、1時間フリータイムに。


Tさん、特等席の岩を独り占め。
滝の音を聞きながら、いい岩盤浴〜✨(笑)


滝のきわで、静かにマイナスイオンを浴びまくるKちゃん。
滝の水の流れを見ているだけでも、飽きません。。


ちょっと滝から離れた小川のとこで
スマホをいじってるKTOさん。

たぶん、気づいたこととか今の思いを
忘れないうちに書き留めているのでしょう。😊


私が主催するリトリートに集まってくる皆さんって、
基本、自由なのが好きだし、
一人の時間も大切にしたい人が多いので、
今回は特に、自由時間をいっぱい作りました。

「なら、一人旅をすればいいのでは?」って
感じる方もいるかもしれませんが、違うのです。。

私もそれこそ飽きるまで(笑)、散々一人旅をして来たので、
一人旅の良さも十分知っているのですが・・・

一人では生まれない、
気づきのトルネード&スパイラル、
みたいなものがですね、
リトリートの共同創造の場には、あるんですよ〜✨😁


それぞれの時間が、流れてゆきます…。


相変わらず森が似合いすぎる、Kちゃん。
この写真なんて、ジャケ写になるよぉぅ!
…って、もともとデザイン畑で働いてた私は、つい
思ってしまうのでありました。。😅


あっという間に1時間経過。
みんな、顔がスッキリしたぞ!!
何かが、抜けたぞ!!
「もっといれる」くらい、みんなもここが気に入った様子✨


帰りに、ちょうどまた列車が通ったので、
ハイ、ポーズ!


これが映画「スタンド・バイ・ミー」でも使われた橋です。


「旅立ち」って感じで、ハイ、ポーズ!
だったんだけど、
私だけ、リュック背負うの忘れたので
なんか違う…の巻。(笑)


またそれぞれのペースで30分、
歩いて戻りました。


すぐそばにあるヘッジ・クリーク・フォールズにも
寄ったんですけど、
2年前よりさらに水が減ってる気がしましたねぇ。。
干ばつのせいでしょうねぇ。。


ここは滝の裏にも入れるので、
光の差し込む様子は美しいです。


気づけば14:30くらいになっていて、
腹ペコりんな私たち。

前に食べておいしかったタコス屋さんに
行ってみましたよ〜!


私はまたケサディーヤを注文。
やっぱりここ、おいしい!!


みんなでパクリ♪

この時、なぜか食欲モリモリモードに突入したTさん、
KTOさんとKちゃんが残した分もペロリ。

「R子降臨〜〜!」(わかる人にはわかるであろう。笑)
「R子さん、今頃くしゃみしてるかもね!」
などと言いながら。( ´艸`)


腹ごしらえもすんだところで、
治美さんのセッションを受けるKちゃんを
一旦シャスタクラブに送ってから、
残り3人でスチュワート・ミネラル・スプリングス(温泉)へ。

いやぁ、、5回目にして一番空いてました!!
全く並ばないで、すんなり。
煙も、悪いことばかりじゃあ、ありません。


ホントはスウェット・ロッジに参加するつもりだったんですが、
(これも今まではここの温泉でやってましたが、今はやってなくて
ウィードでやってます)

今回はやたらと予定通りにいかない流れなので
念のため確認のメールを入れたら、
なんでかいつのまにかスケジュールが変更されていて、
今日はないとのこと・・・😭

で、代わりに温泉で浄化だ!と。相成りました。


ここでは、
1、一人一個室のミネラルバスに5分ほど浸かる
2、サウナで汗をかく
3、小川の水へ
を3回繰り返すっていう入り方をするんですが、

私、5回目にして初めて、最後のクールで
冷たい小川の水に頭までドボンと入ってみましたらば、、
肩までの時と全然違う!!
超・スッキリ!!!
なんで今までやらなかったんだろう〜〜?!って思いましたよ。😆

頭までドボン! か〜なり、オススメです。
みんなも「全然違う!」ってびっくりしてましたから!

ちなみに前回は裸で入ってる方もいましたが、
オーナーが変わったからか、裸は禁止になっておりました〜。


スッキリした帰り道は、
シャスタ山までスッキリしていて、
だいぶくっきりを姿を現してくれたんですよ〜。
私は運転してたので、写真は撮れなかったけど。
いい夕景でした。

シャスタクラブに戻りKちゃんをピックアップして、
Mike & Tony'sで夕食。
アメリカン&イタリアンな、不思議な店。(笑)
地元の人で賑わってました。


事前にヒデさんと治美さんから
「パスタはやめておいた方がいい」と
聞いていたので、(どうも茹で具合がイマイチらしい😅)
スープやペンネを注文。


どれもおいしかったですよ〜。

ランチをいっぱい食べたTさん。
「今度はR子が降臨しないわ…」と少食気味に。(笑)

いつの間にやら、食べられなくて、残しそうになると
「R子、降臨して〜」が私たちの合言葉となりました。😆
降臨しないと、結局残すんだけど。


でもね、Kan.さんも「微生物はテレポーテーションする」って
言ってましたから!
「もったいない」じゃなくって、
「今、これが必要な人のもとに届きますように」って
残しましたよ〜。


そして、なぜか「降臨」を
「R子、君臨して〜」と何度も言い間違えてしまうTさん。
まあ、、それもある意味、、間違ってないけどね。。(笑)


シャスタクラブに戻って、
昨晩のKTOさんに続き、今宵はTさんも治美さんのセッション。

これで3人とも終わったところで、
それぞれの思いを抱えながら、本日のシェア。

いやぁ、、夜中1時まで続いたよねぇ。
感情も、浮上しまくりましたなぁ。。


よきかな。よきかな。


今回の4人に共通してるのは、
(私も含めて)

真面目で頑張り屋さん → 故に、こじらせる。
頑固。→ 故に、こじらせる。
思考にハマって感情を抑圧 → もはや、麻痺。

ってとこでしょうかねぇ。
( ´艸`)


お互いに、鏡。


だから、
引っ掛かり(=抵抗=未消化の感情)を無視せず、
ここで感情と、しかと向き合えるのは
いいコト。


よきかな。よきかな。





残1席ありますよ〜✨


2018年のシャスタの旅
☆シャスタリトリートレポその1
〜飛行機が飛ばない・・シャスタ山が見えない・・
パンサーメドウズへ はこちら
☆シャスタリトリートレポその3
〜サウスゲートで何かが開いた!はこちら
☆シャスタリトリートレポその4
〜キャッスル&ハートレイクから見渡せたのは、自分自身だったかもね。はこちら
☆シャスタリトリートレポその5
〜滝と再びの温泉とアッシュランドからの、真逆の地・ラスベガス!はこちら

☆参加者の皆さんのご感想
〜決めた時から導きは始まっている
〜やっと自分自身と再会できた はこちら


2016年のシャスタの旅
☆おとの雫 in シャスタ その1
〜プルート・ケイブスと満月のスウェット・ロッジはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その2
〜ミネラルいっぱいの温泉とヘッジ・クリーク・フォールズはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その3
〜キャッスルレイクとハートレイクにファーマーズ・マーケット、そしてシャスタ山からの夕景はこちら
☆おとの雫 in シャスタ その4
〜シャスタ山の奥の天国へ。サウスゲートへのトレッキングはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その5
〜早朝のアッパーパンサーメドウズとモスブレー・フォールズはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その6
〜虹の朝。マクラウドの滝とバーニー・フォールズ、そしてスタンド・バイ・ミーはこちら
☆参加者の皆さんのご感想はこちら


2015年のシャスタの旅
☆the shift@シャスタその1
〜キャッスルレイク&ハートレイクはこちら
☆the shift@シャスタその2
〜雪のアッパー・パンサーメドウズとスウェット・ロッジはこちら
☆the shift@シャスタその3
〜再びのパンサーメドウズとサウスゲートはこちら
☆the shift@シャスタその4
〜マクラウドの滝を巡るはこちら
☆the shift@シャスタその5
〜クレイターレイクとアッシュランド、そしてシュールな悲劇・・・はこちら
☆参加者の皆さんのご感想はこちら


2014年のシャスタの旅
☆森の遠足@シャスタ<その1>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その2>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その3>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その4>はこちら
☆森の遠足@シャスタ 参加者のご感想はこちら