【お知らせ】
3/14(土)瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、開催延期とさせていただきます。詳しくはこちら
3/22(日)&29(日)春原恵子さんとの「真実の、宝物の声と出会う」合唱WS vol.8 &9、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
また、2020年度よりファシリ講座は『セッションの提供をなさる意欲がある方』が受講条件となりました。そうでない場合は、解放コースをご検討ください。
講座内容について、詳しくはこちら

【リトリート】
3/1(日)〜2(月)中島デコさんのブラウンズフィールド(千葉県いすみ市)で、ゆったり過ごすリトリート1泊2日、残2席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1授業、3/15(日)13:00-19:00、3/17(火)10:00-17:00の2日間で開催します。あと1名受付可能です。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2020/01/09

親と戦っている場合ではありません。 社会と戦っている場合ではありません。


去年、日々の音色のfacebookにはシェアしているのですが、
読んでいる方は少ないかと思いますので、
一年以上前にRAS代表の松坂氏がFBに投稿してた文章、
許可を頂き、ここにもシェアしておきたいと思います。😊


年始のメルマガにも、2020年、令和2年は
とにかく陰陽統合。
自分との和合が大切だと書きましたが、

自分とケンカしないで(葛藤)
自分と仲直りしていく(受容)ってことが
いかに重要か、より伝わるかと思いますので。ぜひ。


頭ではわかっている方も多いとは思うのですが、、
実際に自分の体験として落とし込んでいかないと、
意味がありませんのでね。。😅


今年は、宇宙のでかい愛のひと押しが、
皆さんが過去に押し込めたイヤ〜な感情を
最後のチャンスとばかりに浮上させるかと思いますが、
今度こそ感じて終わらせるために、
↓理解が覚悟を生んで、役に立つかと思いますよ✨



★松坂の寝言★ 
→寝言ですから、RASは関係ありません(笑) 

これは、預言でもなく 
予言でもなく 
単なる流れです。 
単なる流れですが、 
大切な流れです。 

これから、人類『含めた』宇宙は 
『今まで体験したことのない』 
体験をします。 

今まで体験したことのない 
体験です。 

学習認知してきた今までの 
造られた歴史、 
内側で知っている本当の歴史、 
常識、観念、倫理は、 
役に立たなくなっていきます。 

何を根拠として 
生きていけばいいのでしょうか。 

ひとりひとりの内なる個性本質。 

これを根拠として生きる必要が 

出てきます。 

親の期待、社会の期待、 
家系の痛みの連鎖、社会の痛みの連鎖が、 
豊かで満ちあふれんばかりの 
個性本質を定義づけ、 
その定義に個性本質を従わせてきました。 
言い方を換えますと、 
その定義が内側(個性本質)を定義づけ、 
定義づけられた内側が外側、 
つまり今の社会や様々な関係性を 
構築してきました。 

その個性本質を抑圧、制限するような 
ものは外れていきます。 

苦しくてもその『定義』は足場として 
役に立ってきました。 
とてもとても苦しくても、、、。 

その足場が消えていくとき、 
怖れを感じますか? 
その怖れの先にあるものが、 
本質的自由です。 
怖れを体験するくらいなら、 
自由なんていらない! 
でも、自由が欲しい! 
自分を制限している足場(定義づけ)は 
そのままにして、自由になりたいと 
言ってるのと同じです。 
鎖(自分の定義)で 
ぐるぐる巻きになりながら、 
自由が欲しい! 
でも、 
この鎖(自分の定義)外すの怖~い!って。 

『あ』という形を『あ』という音と 
結びつけたことすら、ある意味制限です。 
音を音のまま、残さず 
形に封じたのです。 
そこで『あ』という本来の音は 
形に定義づけられた力しか発揮できなくなったのです。 

『あ』は『あ』と読む。 

ここに疑いを持つ隙間すらなく 
信じこんできました。 

ひとりひとりが音。 

大切な音。 

陰陽を越えた音。 

あなたが戦っているものは、 
親でもなく、社会でもありません。 
あなたが戦っているものの正体は 
あなたの内側にある定義なのです。 

親の姿形をとった定義。 
社会の姿形をとった定義。 

親という一種のエネルギー、 
家系というエネルギーの流れ。 
社会というエネルギー、 
歴史というエネルギーの流れ。 

親と戦っている場合ではありません。 
社会と戦っている場合ではありません。 

表面を見るのではなく、 
中を観てください。 

親や社会は、あなたの 
『内側にある定義』を 
教えてくれているに過ぎないのです。 
その定義は、自分にはない! 
親のせいだ!社会のせいだ! と 
なっている間は、自分は、 
その定義は持っていない!と 
宣言している最中なのです。 

自分の内側にないものには、 
反応しません。 
→まずここを認める勇気が必要です。 
嫌なものを自分は持っている! 
自分のせいだ!自分はだめだ!と自己否定のツールとしての認めるではなく。 
手放すための『認める』です。 

『自分が』持っている『定義』で 
あなたの個性本質は苦しんでるんですよー!とのお知らせの外側が、 
親子間等の『関係性』の苦しみとして現れるだけなのです。 

外側(親や社会)と戦っているようで、 
本当は、 
自分の内側の『定義』と 
戦っているのです。 

定義は、戦うことでは外れません。 
戦う意欲が高まれば高まるほど、 
その定義の力を強めてしまうだけです。 

戦う意欲が増すほど、 
親が強敵に思えてきたり(笑) 

定義を認め、受け入れるだけで 
外れていきますよー。 

自然に。 

定義という檻の中に永らくいたら、 
檻の外は何が潜んでいるか、、、 
恐怖は、 空想上で 
膨らむこともあるでしょう。 
空想ですから、その恐怖はどれだけでも 
大きくすることができます。 
でも、檻の外の世界はどんな世界か 
『すでに知っていた(る)』ので、 
その世界に対して 
あきらめきれないのです。 

そのあきらめきれない表現の正体が 
戦いだと知ったとき、 
内なる戦い(葛藤)を終えることが できます。 

そして、 
親も自分と同じように 
定義に苦しんできた。 

定義に歪められた表現でしか 
あなたに接することが 
できなかった。 
それが『定義に歪められた 
最大の愛の表現』だったと 
腑に落ちるとき、 
許しの連鎖が家系すべてに起こって 
いくのです。 

あなたの親も希望を持って生まれた 
子だったのです。 
子だった時期があるのです。 

『あなたがかつて、希望を持って生まれてきた子であったように』 

たとえ今はスネオ、スネ子ちゃんで 
あったとしても(笑) 

その奥には必ず 
純粋な個性本質があります。 

大丈夫です。 
精進させて頂きますm(__)m



☆「自分と、闘わない選択」もご参考まで。
☆「気づきのヒント まとめ」はこちら

☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆カラーカードを使ったRASセッションについて
詳しくはこちら

☆RASの体験談はこちら
「RAS 5回コースのご感想〜まさか、そこ?」はこちら
「RAS 5回コースのご感想つづき〜本音を言ったら、良い子ちゃんの殻を決定的に破れた」はこちら

☆RAS認定ファシリテーター養成講座
及び解放コース39セッションについて、詳しくはこちら

☆RAS関連のよくあるご質問はこちら

☆RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」
について、詳しくはこちら

☆「RASで異性の親の解放〜パートナーシップにお悩みの方へ」はこちら
☆「RASで部屋の解放〜もし部屋に霊がいるとか言われたら」はこちら
☆「RASで先祖供養〜自分の解放はご先祖様の解放にもなる」はこちら
☆「人のせい?自分のせい?〜RASの被害者(加害者)意識の解放のこと」はこちら

◆セッションは医療行為ではありません。
ストレス・マネジメントであり、教育的なものであることをご理解下さい。

★メニューと料金はこちら