【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)あたりで、冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄ぐるり旅を計画中。追って告知します。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/7(土)8(日)レベル5授業、お申し込み受付中です。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2014/09/10

オーラソーマお茶会vol.19のご報告


9/9の魚座の満月に荻窪の6次元さんで開催させていただきましたオーラソーマお茶会、11名の方に参加いただき、無事に終了しました。皆さん、どうもありがとうございました!! 

これでおかげさまで19回目とあって、最近はリピーターの方が半分くらい、ってことも多かったのですが、地下鉄によく置かれているフリーパーパー「メトロミニッツ」に掲載されたのもあって、今回は久しぶりに初めましての方が多かったです。ようこそ〜☆

そしてちょうど6次元さん、ちょっとずつ改装中で、カウンター用の椅子が新たにお目見え。これから設置されたらまたどんな感じになるのか、楽しみです♪

いつもポマンダーワーク+瞑想から始めているんですが、魚座の満月ということで、魚座カラー=マゼンタなので、ディープマゼンタのポマンダーを使ってみましたよ。深い癒しの色。瞑想にもぴったりなのです。

毎回、集まる方のバースボトルにはなんとなく傾向があって、最近は9番(ターコイズ/グリーン)が多かったり、4番(イエロー/ゴールド)が多かったりしてきましたが、今回は2番と4番以外、結構まんべんなく揃いました。

そしていつものことではありますが、レッド〜ピンクエリア、ブルー〜ターコイズエリア、マゼンダエリア、って感じで、近くの席の人同士、似た様な色を選んでいるのも面白かったです。他にも、向かい合わせの席でターコイズ/ターコイズとペールコーラル/ペールコーラルで補色だったり、とかね。(補色についてはこちら
潜在意識で繋がっているのを感じます。

選んだボトルとバースボトルが分かりやすく関連している方も多く、それも興味深かったですね〜。例えば、選んだボトルが55番(クリア/レッド)で、バースボトルが11番(クリア/ピンク)とか。ピンクはレッドに光があたって強調された形ですから、ある意味同じボトルを選んだとも言えるわけです。不思議なようで、当たり前のようで。(笑)
私自身はバースボトルの色を選ぶことが全くないので、「そういうこともあるんだなぁ」という感じなんですが、同じ場合は、よりその色との関わりが強いとも言えるでしょうね。

マゼンタがこんなに選ばれたのも初めてかもしれないなぁ…
魚座の満月に魚座の色がたくさん選ばれる、っていうのも面白い偶然で必然ですね。


さて、今回も、許可をいただいたものから皆さんのご感想を一部掲載させていただきます。アンケートにご協力いただいた皆さん、どうもありがとうございました!!

「全くオーラソーマの事を知らずに参加したので、とても新鮮で、このような分野があるんだと感動しました。」

「色によって様々な意味があること、選ぶボトルが今の自分とリンクしていることに驚きました。自分を客観的に見ることができて楽しかったです。」

「いろんな色の話を聞いてとても楽しかったです。今回は1本選んでの話でしたが、一度はちゃんとオーラソーマを受けてみたいなあと思いました。どうもありがとうございました。」

「全く自分が選ぶことはない色のボトルの人とも、思うところに共通点が少しずつあり、不思議な集いでした。色を活かすのか、とらわれているのか、よく分からなかったものの、なんだか落ち着きました。」

「色の持つテーマ、組み合わせ、全部が納得でした。自分自身を知る、自分の今の状態を知る、というのは大切なことであり、面白いことだと思いました。キーワードをきっかけに、自分の考えをまとめたり、見直したり、家に帰ってからもいろいろと気づいて認めていけたらなと思いました。ブロック外して変わってOKという感じのメッセージ(?)が出て、ちょっと嬉しかったです。ほっとしました。」


お茶会で「面白い」「もっと知りたい」と思われた方は、通常のオーラソーマのコンサルテーションを受けてみることをオススメします。お茶会はあくまで1本だけの体験版ですのでね。実際は4本ボトルを選んでいただくんですが、2本目の「ギフトとチャレンジ」ボトルがキモだったりもするんです。何故なら、その時自分が向き合っているチャレンジ(乗り越えようとしているテーマ)、そしてそれを乗り越えた時に手に入れることができるギフト(才能)に気づくことができるから。4本を通してその人のストーリーを読み解いて行くのが本来のオーラソーマですので、1本では分からなかったことが、4本揃うと「なるほど…」となったりして、さらに面白いんですよ〜。気になる方は、どうぞ。

さて、10月はお休みしまして、次回は11/22(土)射手座の新月に開催予定です。またシャスタから帰国しましたら9/21以降に告知しますので、よろしくお願いします☆


★オーラソーマについて、詳しくはこちら

☆第一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第三回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第四回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第五回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第六回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第七回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第八回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第九回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第十回目の「お母さんのためのオーラソーマお茶会」の様子はこちら
☆第十一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第十三回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十四回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十五回目の「オーラソーマお茶会〜満月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第十六回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十七回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十八回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら