【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
12/8(日)音と色と香りのワークvol.4@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12/16(月)小さなお茶会vol.53@代々木上原〜自傷行為がやめられない、もしくは過去に経験のある方限定、残2席となっております。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル1授業、来年1月に開催予定ですので、ご希望の方はメールくださいね。今なら日程調整可能です。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2016/02/21

the shift@シャスタその2〜雪のアッパー・パンサーメドウズとスウェット・ロッジ


三日目はがんばって早起き!
朝日を見るべく、シャスタ山を登り・・・
山の中腹で日の出を拝ませていただきましたっ♪


太陽に向ってみんなで目のポーズ!!(笑)

photo by Mちゃん

そしてなんとなく、このまま登って早朝の人気のないアッパー・パンサーメドウズに行きたくなってしまった私。。みんなに提案してみたら「いいですよ〜。行きましょう!」となりまして、そのままGO!


前夜、シャスタの町に軽く雨が降っていたんですが、
シャスタ山では雪だったようで、ほんのりと白く、雪化粧〜。


アッパー・パンサーメドウズには、やはり誰もいなくて、私たちだけ!
昼間だとこうはいきません。
そして一面の銀世界!!
まだ9月だというのに。


静けさの中に、自然と、見えないスピリットだけがただ在る感じ。


小川沿いの草は凍ってつららが・・・
美しい〜。


思いつきで来てみてホントによかった!
昼間には、雪も氷も全部溶けちゃいますしね。この時間しか見れない景色が見れました。同じ場所でも時間帯で全然違うので、2回来てみると一番いいと思います。


充実の朝を過ごして帰って来たら、さやかちゃんと私は朝ご飯作り。
お約束していたパンケーキをさやかちゃんが焼いて、私が適当にデコレーションさせてもらいましたっ。おいしかったです☆


外は寒いので、今日は中で。
もうすっかり私たちのおうち。って感じなのでした。


ご飯が終わったらそれぞれに今日の意図設定。
そしてYちゃんのカードを引かせてもらい、そのメッセージと合わせて、今日という一日にのぞみます。これが毎朝の行事。^ ^


ちなみにこの日の私のカードはキリストとマイトレーヤでございました。


今日はStewart Mineral Springs に行くので、その前にまたランチの買い出しにBerryvaleへ。
と、今日のシャスタの町はいつもと違ーう!人がいっぱい!ビンテージカー(?)のフェスティバルが開催されていました。で、あちこち通行止め。


カラフルな車もたくさん。


ラスベガスにはまあよくいますが(笑)、シャスタにいるとは・・・


ちょっとディズニーランドみたいです。



すんごいドデカいサングラスをかけたお姉様がDJをされていました。。


この車とこの女の子のピンクの組み合わせがね、
ちょっとフォトジェニックでした☆


そんな盛り上がりのシャスタの町を離れ、
私たちはStewart Mineral Springs (温泉)へ。


持参したサンドイッチをお庭でモグモグ。
そしたら蜂さんがブンブンブンと・・・


最初の朝にMちゃんに「なんかジャムおじさんみたーい」と言われてからというもの、いつの間にかカッコよく変換されて「JAM」というあだ名がついた彼のサンドイッチに、どんどんやってくるくる・・・ブン、ブン、ブン、蜂が飛ぶ〜♪
それを静かに眺めるJAM。よけるどころか観察するJAM。
そんな彼を面白いなと見つめる私たち。
そうして過ぎ行く時間。。。

平和じゃ。


さあ、まったりした後はさらにまったり。温泉タイムです。
ここは予約はできないので、空いた順に入ります。



お風呂はこんなふうに個室。
ここにミネラルたっぷりのヌルヌルな温泉をはって、つかって、それからサウナに行って、最後は川の冷たい水にドボン!とつかる。これを3クール繰り返すのが、ここの流儀。途中で水を補給しながら、気持ちよく汗がかけます。みんな、どんどん顔がスッキリしていきます。


これだけでもスッキリ!ですが、温泉の後は18:00からスウェット・ロッジ。ネイティブ・アメリカンの浄化の儀式に参加させてもらいました。

アツアツの石に、メディスンマンのウォーキング・イーグルさんが水をかけると、閉め切った真っ暗なテントの中は、ハーブの香りの蒸気でいっぱいになります。吸う空気がアツアツな状態。もちろん、汗がどんどん流れていきます。そして汗とともに、自分の中の不要なものもどんどん流れて出ていく、、、そんな感じ。頭もクリアになりますよ〜。


スウェット・ロッジの後は、川の向こう側にあるレストランで夜ご飯。



暗くてよく撮れませんでしたが、おいしかったです。

ご飯の後は、すっかり真っ暗な道を戻って、おうちへ。
夜はまたダイニングでお茶しながらシェア・タイム。
朝と夜、しっかり自分と向き合うことで、そしてそれをみんなとシェアすることで、ただなんとなく過ぎそうな一日も、特別な一日になっていくのです。ヽ(´▽`)ノ


2015年のシャスタの旅
☆the shift@シャスタその1
〜キャッスルレイク&ハートレイクはこちら
☆the shift@シャスタその3
〜再びのパンサーメドウズとサウスゲートはこちら
☆the shift@シャスタその4
〜マクラウドの滝を巡るはこちら
☆the shift@シャスタその5
〜クレイターレイクとアッシュランド、そしてシュールな悲劇・・・はこちら

☆参加者の皆さんのご感想はこちら


2014年のシャスタの旅
☆森の遠足@シャスタ<その1>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その2>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その3>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その4>はこちら
☆森の遠足@シャスタ 参加者のご感想はこちら