information


【お知らせ】
7/29(日)RAS認定セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.19@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
8/23(木)〜31(金)地球と宇宙と☆ゆるり遊ぶ旅 in シャスタはおかげさまで告知前に満員御礼となりました。詳しくはこちら。キャンセル待ちご希望の方はご連絡下さい。
10/13(土)〜20(土)の6泊8日で参加ご希望の方はお気軽にメールください。あと1名で開催確定します。
最近はリクエストにお応えしての少人数開催が増えているため、告知前に満員となる場合があります。ご希望の方は、お気軽に場所や日程など、ご相談くださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
8/12(日)11:00〜レベル4授業、あと1名募集中
満席の場合も、場所が取れた場合のみ2名まで増員可能ですので、ご希望があればお問い合わせ下さい。
早めに言っていただければ、日程の変更もできる範囲で対応します。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/03/23

西表島リトリートレポその2〜星砂の浜とピナイサーラの滝上トレッキング


「西表島リトリートレポその1〜牛車にゆられて由布島へ」はこちら

2/26(月)三日目
雨季の西表島は、この日も朝から曇り空〜。


ゆっくりめに朝食をすませ、
午後からのトレッキングに備えて、体力温存。
午前中もゆるゆると過ごしました。

photo by Sさん

ホテルから車で10分くらいの場所にある
星砂の浜へ。

星の砂って、懐かしくありません?
子供の頃、小瓶に入った星砂にときめいた記憶のある方、
世代によるんだろうけど(笑)多いんじゃないかな〜。

photo by Sさん

思ってたほど星砂でもなかったので😅
採取はせず。

しばらくのんびりしてたら、雨が〜。
ちょうどいい屋根になる岩陰があったので、避難。


雨は降っても、海水は結構温かかったです。
お散歩する者あり、足を浸して瞑想する者あり。
それぞれに。。

Kさん、メッセージも受け取れた模様。
最近はみんなね、自分でちゃんと受け取れますね。😊



この後も、ちょっと時間があったので、
うめ工房さんと青烽窯さんに立ち寄り。

青烽窯さんの陶器は、
庭から採れる粘土を使っているというのも、なんかいいなと思い、
割れるの心配だし重いけど、丼を買っちゃいました!
(ちゃんと割らずに持ち帰れましたよ〜)


ホテル内にある、セルフサービスのジャングルブックカフェにも寄って、
ちょっとコーヒータイム。
私たちだけで、貸切状態でした〜。

photo by Kさん

ブックカフェというだけあって、本も置いてあるので、
時間が許せば、ゆっくり本を読むのも贅沢でいい感じ✨

photo by Sさん

なんとも素敵なスペースでしたよ♡


トレッキング前に、一応、腹ごしらえ!
ボリューム満点、ハンバーガー。

ホテル主催のトレッキングツアーなので、
集合場所である、ホテル内のツアー基地に行ってみたら、
なんとまた、ツアー参加者は私たちだけ!貸切!(笑)
オフシーズンは、こういうのが、いいですね〜。
体力に自信がなく、他の人に迷惑をかけるのでは、と心配してた
Sさんも、それを知ってちょっと一安心。
結果的には、ぜーんぜん、大丈夫でしたけどね〜。😊


ちなみにトレッキングシューズを履いて行ったんですが、
ガイドのお兄さんに「それじゃ、ダメです!」とバッサリ。

川を渡ることも多いので、フェルトブーツじゃないと
ダメなんですって。

靴は貸してくれるとは聞いてたけど、
トレッキングシューズがダメとは聞いておらず、、
皆さんに、余計な荷物を持たせてしまいましたぁ。。

でも、実際に行ってみたら、川にじゃぶじゃぶ入ってくので、
ほーんと、これじゃあ、フェルトブーツじゃないとダメねぇ
って感じでしたよ。😅


1時間〜1時間半くらいかけて、
ひたすら登ったり、降りたり、こんな山道を歩きます。


私は別に普段、特に運動しているわけでもなければ
山登りしてるわけでもないですが、
リトリートでなんだか結構登ることも多いので、
いつの間にやら体がコツを掴んでいるのか、
慣れてしまっているといいますか、、、

ガイドの方にも「慣れてますね。心配しなくても大丈夫な感じ」と
安心されてしまいました。


こういうのに慣れてないKさんが、
「ぎゃああ」「マジで?!」「うそ〜っ!」とか
女子な声をあげるのが、いちいち面白くってねぇ〜。

しかも、聞かなきゃいいのに、
「あとどれくらいで着きますか?」と何度も聞いては
「まだまだですね〜」と言われて落ち込むっていう。(笑)

とにかく笑わせてもらいました。😆


この辺りは、まだまだ序の口。↑

この、一番トレッキングっぽくない服装の私が
一番慣れた足取りを見せたことに、
ガイドのお兄さんは意外!と思ったのでしょう。わはは。


ロープをつたいながらじゃないと
足元がキケンな場所も、結構ありました。
ここでもKさん、ぎゃあぎゃあ言っとります。(笑)
賑やかなトレッキングだったなぁ〜。😁


写真じゃなかなか伝わらないかもですが、
結構アドベンチャーでしたよ。
探検隊♪って感じ。


森の妖精たち、ってことで〜✨
わは!


そして、ついに、ピナイサーラの滝の上へ〜!!
この下には54mの滝が落ちているんですよ〜。
高所恐怖症の人は、足がすくむかと。。思います。。
柵も何も、ないしねぇ。

ピナイは顎髭、サーラは下がったもの、って意味だそうで、
遠くから見るとおじいさんの長い顎髭みたいに見えることから
ついた名前みたいです。
ここからは、見えないけどねぇ。😅


滝の上から「おーい!」と手を振ると、、


滝の下でお弁当を食べてる皆さんが
手を振り返してくれたり、気づいてもらえなかったり。(笑)

カヌーを漕いで、滝の下で過ごすツアーの方が人気があるみたいで、
下には結構人がいました。

上には、私たちと、あと二人。(笑)


こうやって、ギリギリまで行って、
下を見下ろすことができますが、風も結構強くて
下手すると吹き飛ばされそうになるので、スリリングです。


何度も言いますが、崖の向こうは、滝で〜す。

曇ってる感じで写ってますけど、
これでも午後は太陽が顔を出してくれたので、ラッキーでした♡
雨ざあざあだったら、さらに滑るし、大変だもんなぁ・・・😅


「またあの道を戻るんですか?!」とひるむKさん。(笑)
そりゃ、そーです。

でもトレッキングって大抵ね、帰りは行きほど大変に感じないもの。
行きよりKさんの雄叫びも少なく、無事に生還いたしました。

さすがに筋肉痛になりそうだな・・・と思いましたが、
結局なりませんでしたね、私。あれ?😅


ホテルに戻ってちょっと休憩。
お姫様仕様のベッドでガイドブックを見るKさん。
(おもしろ写真は自粛。笑)

といっても、事前に買ってきたやつじゃなくて、
空港とか離島ターミナルとかに、無料で置いてあるやつね。(笑)

リトリートに参加する方は、特に最近は、
下調べとかしないで、流れに任せる体験をしにきてくれる方が多いです。
その時、その場での、自分の気持ちを大事にする。
変に情報を入れても、そこを邪魔されちゃうこと、多いですからね〜。


で、トレッキング中にガイドさんにも勧められ、
「イダの浜に行ってみたーい!」という二人のリクエストに
応えるべく、いろいろ検索してみたら、
船の時間もなんとか間に合いそうだし、明日行ってみるか!
となりました。

最近のリトリートでは、できるだけ
何も予定を決めない日を一日設けるようにしてるんですけど、
こうやっていつも、
現地で皆さんが「行きたい!」って場所が出てきたりね、
現地で出会った人に勧められたりとかね、
自然と行き先が用意されていくのが、面白いのです。


雲間から時折、太陽が顔を出してくれていたので、
夕日、見れないかな〜と
ホテルの目の前にあるトゥドゥマリ浜へ。

雲が多すぎてやっぱり見れなかったけど、
波音を聞きながらの、静かな、いい時間でした。


そして、夕食ブッフェへ。
メニューが変わるのがありがたい。
どれもちゃんとしてて、美味しいです。


この日はちょうど三線ミニライブもありました。
オーソドックスな選曲が、良かったです。


Sさんが、いわゆるエステとか、
オイルマッサージってものを受けたことがない、というので、
「え〜!じゃあせっかくだし、受けておいでよ!」と
食後、Sさんはホテル内のスパへ。
その間に私たちは先にお風呂を済ませることにしました。

戻ってきたSさんの顔ってば!
ほっこり、ゆるゆる〜。
送り出してくれたお姉さん、姪っ子ちゃん&甥っ子くんにも
見せたい表情だったわ〜〜。(全員知ってるもので。笑)
よかったよかった。☺️

そしてまた、カードをひいて、
本日のシェアとディープなお話会。

何かがほどけてゆきましたね。
いい夜でした。


その3へ続く・・・


「西表島リトリートレポその1
〜牛車にゆられて由布島へ」はこちら
「西表島リトリートレポその3
〜イダの浜と南風見田の浜」はこちら
「西表島リトリート 参加者のご感想
〜本来の自分というものすらもないのではないか」はこちら

「宮古島リトリートレポその1
〜佐和田の浜と通り池、そしてなぜか先祖供養の準備。」はこちら
「宮古島リトリートレポその2
〜十六日祭☆先祖供養の神事」はこちら
「宮古島リトリートレポその3
〜天の啓示で作られた石庭と、砂山ビーチと来間島」はこちら
「宮古島リトリート 参加者のご感想 〜この支配からの卒業♪」
はこちら。


【直近のリトリート予定はこちら】
4/11(水)「日帰りドライブリトリート
〜桜とお花畑とほったらかし温泉と♪」はこちら
6/5(火)〜7(木)
「満開のカモミール畑と戸隠神社への旅2泊3日」はこちら残1席!


ここ一年の国内リトリート参加者の皆さんのご感想はこちら。

☆2017年2月の高野山の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年4月の奈良の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年10月の壱岐&対馬の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年11月の禅の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年12月の神在月に出雲の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年1月の高千穂&阿蘇の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら