information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
5/31(金)春原恵子さんとの「真実の、宝物の声と出会う」春の合唱WS、再び♪、お申し込み受付中。詳しくはこちら
5/30(木)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.21@金沢八景、あと1名受付可能です。満席でしたが2名増員しました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら
6/3(月)新月に、恵子さんとのお話会〜世界は奇跡に満ちている@恵比寿、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
5/24(金)〜26(日)満開のカモミール畑と戸隠と野草酵素作りの旅2泊3日、再び満員御礼となりました。キャンセル待ちご希望の方はご連絡ください。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/12(水)13(木)レベル1授業は満席となりました。
レベル1授業は、年内は9月以降の土日にあと1回だけ開催予定です。)
6/14(金)レベル2授業、キャンセル1名出ました。
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業、あと1名受付可能です。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)あと1名受付可能です。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースあと1名受付可能です。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/08/06

怒りは隠れ蓑。その奥に、ホントの感情。


怒りっていう感情って
基本、<外側>の誰かに向けられているものですよね?

自分自身に向けられることもありますが、
多くの場合、誰かに対して、かと思います。
(根源の視点から見れば、どちらも同じことですが。😅)


つまり、怒りっていう感情は
「その人のせい」って感じやすいので、
意識を<外側>に向けやすい。わけです。


嫉妬とか、恨み、憎しみ、とかも
そうですね。


ということは・・・?


自分から目をそらすことができる。
<内側>を見ないですむ。

ってことなんですね〜。😅


もちろん、無意識ですが。


だから、

怒りっていう未消化の感情をちゃんと感じてあげると、
その奥にある、
認めたくない感情、否定したい感情、見たくない感情、が
ようやく、顔を出してくれます。


そっちが、ホントの感情。


怒りは、隠れ蓑。


だったり、するのです。


怒りをコントロールしましょ〜!みたいなことも
言われたりしますが、
コントロールなんてしてたら、一生終わりません。


感じ切るまで、ずっとありますからね。


人に当たるから摩擦が生じるのであって、
感情自体は、自分が自分の中で感じればいいこと。


まあ、怒りは、
人にぶつけたくなる感情ですけど。😅


もちろん、ぶつけたかったら、ぶつけてもいいですが、
(何度でも言いますが、いい悪いはないので。笑)

その結果生じる摩擦にも
責任を持たなきゃ、いけません。

私はそれが面倒なので、
できればぶつけるのは避けたい派。ですが。(笑)


人のせいにせず、かと言って自分を責めることなく、
ただ怒りを感じてあげて、
その奥を見ていくと、、

そこには、

あなたが感じたくない、ずっと感じることを避けてきた、
恐れか、悲しみが、あるはず。


私もそうでした。


その感情を見つけて、認めて、
ひたすら寄り添ってあげることが
変容に繋がります。


手前の怒りの段階で止まっちゃってると
変容って感じづらいので、

その奥にしまい込んだ、
ホントの感情を消化&昇華してあげられるといいですね。😊


そりゃあね、
そこを感じるのはコワイ、という人が
ほとんどでしょう。


すごくわかります。


ずっと避けてきた感情なんだから、
当たり前。


でも、過去のどこかで感じた感情だから。
本来は、そこで終わらせられたはずのもの。


その時の自分には、
封印するしかなかったかもしれない。
それが最善だったのかもしれない。


だけど今は、
もう解放できるよ〜!ってことです。


解放できる準備ができた感情しか、
浮上はしてきませんから。


だから、勇気を出して、
今ここで終わらせて、
過去の呪縛から、もう、自由になりましょう。😊



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

☆感情の適切な扱い方、未消化の感情の消化の仕方を学ぶ
RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」について、
詳しくはこちら。次回は8/14(火)開催予定。