【お知らせ】
チャリティ企画:5/8(水)屋久島のなおちゃんと、ZOOMでクジラお話会🐳(録画視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
5/12(日)ヒマラヤの山奥に暮らす、むっちゃんとのZOOMお話会vol.2(録画視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2024年4月より、RASのセルフケア講座、ファシリテーター養成講座、特別解放コース、ファシリ向けカラーカード講座の料金が10%UPすることになりました。

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、残1席となっております。
現在、五島列島、天草でのリトリートのご希望をいただいております。2名いらっしゃったら日程を決めて、あと1名募集しますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
レベル1を受講希望の方がいらっしゃいます。新規受講者3名以上でオンライン開催決定(4名以上で対面開催も可能)となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2022/06/28

「感情的になると周囲に迷惑をかける」という思いが出てきました。 〜自分責めのループを抜け出す


「日々と宇宙の講座」を受けてくれている方から
「少し前、グループのLINEで言われたこと、
 自分で考えたり感じたりした結果、宿題みたいな感想文
 になったんですけど、読んでもらえますか?」
とメールをいただきました。☺️


ご自身を、真摯に、丁寧に、改めて見つめ直していて、
素晴らしい気づき✨が書かれていました。


子供の頃の経験から、
感情に蓋をせざるを得なかった彼女が、

「感情的になると周囲に迷惑をかける」
→「感情的になってはいけない」という内なる掟

に気づいてあげられたことは、ものすごく大きなこと。


そして、その掟がなぜできてしまったのか?といえば、
子供だった自分が必死にがんばったから、
なんですよね。。

そこを理解できると、小さな自分をよしよししたくなるし、
今はもう手放せるんだ、手放してもいいんだ、
ってこともわかってきます。☺️


この掟を握ったままでは、感情に寄り添いたくても、
感情的になりそうなのを感じると、
同時に自己嫌悪と罪悪感に苛まれてしまい
すごく辛くて、難しかったはずで。

この掟があれば当然のことなのに、掟に気づけていないと、
寄り添うことのできない自分をまた責めてしまいますから、、

自分責めのループ🌀 に、
ますます、ハマってしまうんですよね。。


このループ🌀から抜け出すためにも、

1)内なる掟に気づくこと
2)その掟がそもそもなぜできたのか?に気づくこと
3)その掟を作るしかなかった、子供の自分をよしよししてあげること

って、とっても大事。☺️


だから、

誰かを救えなかった痛みに苦しんでいる方にも、
同じ掟を握っている多くの方にも、
ぜひ読んでいただきたいな、、と思いました が、

彼女もこのことを書くのは勇気がいったでしょうし、
「もしブログでシェアしてもいいな、と思えたら教えてくださいね」
とお伝えしました。

でも、数日後、「大丈夫です」と言っていただけたので、
シェアさせていただきますね。☺️
(ありがとう❣️)


そう言ってもらえた背景には、
今までこのブログでシェアさせていただいた、
たくさんの皆さんの大切な言葉の力も、あります✨

こうして、この場を通して、響き愛が起こっていることが
私はとてもうれしいです。☺️



感情的になると、どういう掟を自分に持っているのか
考えてみました。 

自分が感情的になると周囲に迷惑をかける
という思いが出てきました。 

父が亡くなった時、
学校の先生や友達など事情を知らない人たちは、
私にどう声をかけていいか分からなくて
遠巻きに見守っている様子でした。 
その中でいつもと同じ感じで「おはよう」って
声をかけてくれた男子がいて、救われました。 
そしてなんとなく泣いたり悲しんでいる様子を見せてはいけないな
と思うようになりました。 
私が元気そうだと周囲が安堵していると感じたからです。 

学校ではいい生徒、優等生。 
家では思い切り泣いていたい。 
でも、いつまでもクヨクヨしている私に母と姉は
『自分だけ悲劇のヒロインになるな』と言いました。 

母は最愛の人を突然亡くしたのに、
親戚の前で不意にこぼした涙以外、一切泣き顔を見せず、
泣き言を言わず育ててくれました。 
今なら必死だったんだろうなと感謝の気持ちしかありませんが、
当時の私は母の愛を求めながら心を閉ざしてしまいました。 
私も我慢しないといけない。感情を出してはいけないと。 

そして今回気付いたことでしたが、
当時は父の気持ちばかり考えていました。 
自分で選んだとはいえ、早すぎる死。
さぞかし無念だっただろうとか、
家族のことをどう思っていたのだろうとか。 

今思えば、周囲の人の気持ちばかり考えて優先して行動していました。 
私より悲しんでいるから、苦しんでいるから
私はそういう気持ちを出してはいけないというように。 

そして父を救えなかったことで激しく自分を責め
(当時は病気の認識や理解が乏しく、私のせいで亡くなったと
思い込んでいました)、楽しんではいけない、
いい子でいなければいけないと常に厳しく自分を戒めていました。 

当然そんな自分を好きになれるはずもなく、
自分の容姿や性格すべてが自己嫌悪の対象に。 
死んでしまいたいけれど、死ねない。
残される側の苦しみを知ってしまったから。 
これからも自己嫌悪や罪悪感を抱えながら生きていくことで
罪をつぐなうような気持ちでした。 
勝手に重い十字架を自分で背負い込んでいました。 

こんな状態だったので、小さな私は存在すら気付いてもらえず、
本音とか感情は蓋をされたまま。 
言い訳をすると、大きな私は苦しかったのです。 
そうでもしないと日常生活を普通に送れなかったから。
ふとした瞬間、叫びそうになる自分を押さえられなかったから。 

まゆさんの(LINEグループ内の)noteを見て、
そんなあれこれを思い出しなんだか泣けてきました。 
自分の気持ちは後回しで、常にドS対応。 
そりゃ、小さな私はヘソを曲げるわ… 

まゆさんに、自分をよしよしするようにと言われて、
普段だと成城石井でお惣菜とかスイーツを食べたいだけ買ったり、
思い切りグダクダ寝て過ごしたりしていました。 
その時は満たされて気が済んだ感じがするけど、時間がたつと
スッキリしないものが残っていることに気付くんですよね。 

先日、youtubeで
自分に愛を向けることでアトピーを克服した男性を見ました。 
自分をよしよしする方法は鏡を見ながら声をかけたり、ハグしたり、
いろいろ試したものの抵抗感とか恥ずかしさの方が
フォーカスされてしまい、今までいまいちな体感でした。 
ですが、その男性の自分の身体をなでてねぎらう、
という内容の配信を見て、途中から泣けて泣けて… 
男性とか、チャラそうな外見というギャップ(偏見?)があったから
余計に試してみようという気になりました。 

試した結果、なんか心穏やかです。
プラスになるというよりは、ニュートラルになる感じがします。
よしよしするってこういうことなのかと今更ながら体感しています。



そうなんです。
よしよし、って、そういうこと💖なんです。


よしよししているつもりで、
ひたすら手当になってしまっていること
多いですからね、、😅

手当は一時的に「満たされた気がする」ものの、
「満たされない」はまた戻ってきてしまいます。。


他に依存せず、自分で自分を満たす🌟

ここが掴めてくると、あとは早いと思いますねぇ。


「自分をよしよしするって、どうしたら?」って
頭を抱えている皆さんにも、参考になったら と思います。👍


もちろん、何がしっくりくるかは人によりますから、
とりあえず、いろいろ試してみるべし❣️ですね。


ただ、食べ物とか、パートナーとか、
他(外側)に依存しているものは、残念ながらすべて、手当。

もちろん手当も必要な時はあるし、悪くはありませんが
根本的なところから目をそらしたままだと、
また「満たされない」に逆戻りはしてしまうんですよね。。


こちらの方のように↓

☆自分を知り、仲良くなっていくことが嬉しいです。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら

「聴くよー、全部聴くよー」と声をかけてあげるのも
いいんじゃないかなぁ。☺️



本当にねぇ… 私一人だけでは、
伝えられることに限界がありますから。

こうして、皆さんがわかちあってくれる想いがあってこそ、
伝えられることが、ぐーーんと広がります。


ありがとうございます✨









【日々と宇宙の講座ベーシック第一期生の皆さんのシェア】


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら