【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
12/8(日)音と色と香りのワークvol.4@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12/16(月)小さなお茶会vol.53@代々木上原〜自傷行為がやめられない、もしくは過去に経験のある方限定、残2席となっております。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル1授業、来年1月に開催予定ですので、ご希望の方はメールくださいね。今なら日程調整可能です。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2014/08/26

the shift vol.3@新宿のご報告


8/25にアカシック・リーダーの梅澤さやかちゃんと一緒に開催しました3回目のthe shift、平日にもかかわらず、10名の方にお集りいただきました。皆さん、ありがとうございました!!

今回は、皆さんの緊張をほぐす&プロテクションのため、最初にポマンダーワークからスタート。
続く自己紹介タイムでは、the shiftへの参加動機などを聞きながら、さやかちゃんがリーディング。その人のガイドと調整しながら、魂が心から望んでいることを汲み取って、適切な言葉で意図設定をしてくれます。

意図って、すごく大切なんですよ。
意図=現実化。
さやかちゃんが弓道を例に説明してくれましたが、意図=的なんですね。的が決まればあとはそこを目がけて矢を射るだけ。でも的が決まっていないと、矢を放つことができません。現実化も、同じ。意図が定まらないと、現実になりようがありません。(ちなみに、現実化には「意図の純粋さ」も大切です。)
この時間だけでも、皆さん、受け取ったメッセージからいろんなことに気づかれ、表情が変わっていきます。

しょっぱなからなかなかに濃密な時間を過ごした後は、ちょっと休憩をはさんで「自己認識シート」に各自記入。この間さやかちゃんは、皆さんが先ほど設定した意図にスムーズに繋がれるように、高次元エネルギーによるプロテクションとヒーリングをしてくれました。光には闇も寄ってきますのでね。

その後、2グループに分けてシェア。お客さん同士の距離も縮まり、やっぱり毎回、盛り上がります。ついつい時間オーバー。(笑)お互いから学ぶことって、いっぱいありますね。

続いてアートセラピー→体験ヒプノセラピー「自分の人生が終わる地点の未来を見る」をやりました。

体験ヒプノでは、過去世ではなく、今世の終わり、つまり死の場面へ誘導。
何度も言いますが、もちろん未来はひとつではないので、あくまでもたくさんある未来の可能性のひとつです。未来は、今の選択次第で変わっていきます。もしその未来があなたにとって安心できるものであれば、今をもっと安心して生きていって欲しいし、望む未来でなければ、今これからの選択を変える決意をしてもらえたら、と思います。

潜在意識はあなたのことをよく分かっていますから、潜在意識が見せてくれたヴィジョンには、何かしら今のあなたをいい方向に導くためのヒントがあるはず。だから、ネガティブに捉えないで下さいね。私たちはいつでも、この瞬間も、選択できるんですから。

これを機に、死から今を考え直してみて下さい。死に際にどういう思いを抱えているかは、次に生まれた時にとても影響を与えます。私はお客さんにヒプノをやる中で、そういう例をたくさん見て来ました。もし今に納得できていないのであれば、人生の終わりには「いろいろあったけど、幸せな人生だったな」と思えるように、これからを生きていってもらいたいと願います。迷っている時は「もし一年後に死ぬとしたらどうするだろう」と考えてみたらいいかもしれません。後悔したくはない、と思って生きる人がほとんどなのではないでしょうか。


最後に、許可をいただきました、皆さんのご感想を掲載させていただきますね。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!!

「なんとなく、今回のWSを知り、引き寄せられるように来ました。来てみて、今、必要だったんだな…と納得がゆきました。自分の中にすでに在るものとか、今までをきちんと重ねてきたものが、''在る''んだと落ち着きました。行こうとしている先が行き着くべきところ、という、実感がなんとなしに、今、あります。あったかいというか。ありがとうございました♡」

「自然が自分に必要なこと。自分のせいだと思っていたことが環境を変えることでガラッと変われるという言葉がうれしくて、今日決めた意図『私は宇宙と地球と一体』はすごく気持ちよくてわくわくすることでした。」

「ゆっくりした時間の中、でも情報が盛りだくさんあり、次のヒントを見つけられた気がします。思いを言葉、絵、何かしら見える状態におきかえることで、自分が生きやすくなったり、混乱した時に良いなと思いました。」

「迷っていたことの背中を押してもらいました。意図も確かに自分が求めていたもので、参加して良かったです。ありがとうございました。」

「こだわっていることを思わず口に出していることに気がつきました。こだわっていることは、何年経ってもあまり変化がないことにも気づきましたが、今日を機会に何か変化がおきたらいいなと思います。」

「自分がおそらく心の中では分かっているけれど、言葉にできなかったり、口にしてはいけないような気持ちがしていた自分の『意図』をしっかり知ることができて、こわいものなし、というか、とても安心した気持ちになれました。自分のできる範囲でやれることをやる、そうするととても気持ちがよい、ということを、実感をもってこれから進んで行けそうな気がします。''破る''ということは、強い気がして恐いけれど、ヒプノセラピーの中で見たダイヤモンドとその光と輝き、そうしたものでつき破っていくのだなあ、とヴィジョンが見えるようになった気がします。このまま、心地よく進んでいきます。」

「すべてのワークの切実さ、かけがえのなさ、出会う人たちとの時間、すべて考えると本当に料金、お安いと思いました。''続くこと''は、とても価値があるものです!」

「ワークショップに来て、目的ではないことが出てきました。自分では知らぬ間に閉ざしていたもの、自分の思った事を言葉にすること。あと兄の事を許すということ。それができてくると自分のしたい事が見えてくる気がしています。気づかせていただいてありがとうございます。」

「『私はなめらかに動く』この意図が一番のメッセージといいますか、今後、役立てていけると感じています。絵やヒプノで感じたことを今はっきりとはわからないけれど、種・花・香りというキーワードを感じたので、意識していこうと思います。shiftの名の通り、動き出す感じがします。ありがとうございました。」

「今回はより核心をついた『意図』でした。自分では解決したいと思っていても、避けてきたことだと思い、言ってもらって有り難かったです。2回目の参加ですが、毎回、気づきがあります。そして、後になってから気づくこともあり、今回も楽しみです。これから、一歩一歩進んでいける気がします。」


ワークショップでは、限られた時間の中で、できる限りの後押しはしているつもりですが、もし何かしらフォローが必要だと感じる方は、さやかちゃんでも私でも、他の方のところでも、個人セッションを検討してみて下さいね。

さて9月は私がシャスタに行くのもあってお休みですが、10月の土日にまた開催予定です。詳細が決まりましたら告知しますね☆



☆the shift vol.1のご報告はこちら。さやかちゃんのブログはこちら
☆the shift vol.2のご報告はこちら。さやかちゃんのブログはこちら