【お知らせ】
10/20(水)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.13@梁川(山梨県)お申し込み受付中。詳しくはこちら
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタート!お申し込み受付中。詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
10/24(日)〜27(水)大分阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日、告知してませんがおかげさまで満員御礼となりました。リクエストいただければまた別日程組みますので、お気軽にご相談ください。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

10/9(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.16、お申し込み受付中。詳しくはこちら。
10/2(土)10:00-17:00レベル2授業、お申し込み受付中
10/11(月)12(火)10:00-17:00レベル1授業、お申し込み受付中。新規受講希望者が3名集まったら開催確定します。
11/1(月)10:00-17:00レベル2授業、お申し込み受付中
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2015/06/24

森の遠足vol.6@屋久島<4日目>


3泊目の宿を屋久島グリーンホテルにしたのは、部屋から海が見えるから。
弥衣さんと、「2泊は山の中だから、1泊は海がいいよね」って決めたのでした。そして何より最終日に、日の出が拝めたらいいな♪って思いがあったのですが…
なんと見事にこの日は朝から晴れてくれました〜!!!ヽ(´▽`)ノ


みんなで5時起き。
眠くても、ベランダからの眺めを目にしたら、一気に上がります!


あぁ。美しかった…。
いつまで見ても、飽きません。
みんなで一緒に見れたことがまた、喜びを大きくさせます。


そして朝食前に、30分程歩いて、海辺へ。
海で遊ぶ者あり、太陽に向かって歌う者あり、瞑想する者あり。。
みんな、それぞれ、好きなように過ごしました。

変な気遣いなんて、一切なし。
お互いに、そのままでいることを、許し合ってる。
その空気の、心地よさ。
自由って、いいね。


なんかね、とても美しい時間でしたよ。
「美しい」って言葉が、あってる。


そしておなかもすいたところで、朝食。
ここで、みんなに「今日どうしたい?」って希望を聞いたところ…
「ヤクスギランドに行きたい!」
「滝に行きたい!」
で、分かれました。

なので、私の車はヤクスギランドへ。
弥衣さんの車は千尋の滝へ。
二手に分かれてランチで落ち合うことに。

面白いのは、昨日の夜の段階と、また希望が変ってるとこ。
そう、変るもんなんですよね〜。
だから、決めないで、こうやって、その時の自分の気持ちに素直になって行動してみる。それが、かみさまの通り道。この旅のいいところ。^ ^

決めちゃうと、どうしても、決めたことに縛られてしまうので、ね。



ヤクスギランドまでは車で1時間くらい。
山を登って行くので、ドライブも気持ちいい〜。

ヤクスギランドは、写真のように道がちゃんとしてるので、初心者にやさしい場所です。私たちはすでに白谷雲水峡を経験済みなので、かなり楽チンでした。



ちょうどツアーバスの到着前なのもあって、人も少なくて、堪能できました〜。


ランチの時間が決まっていたので、仏陀杉まで行って折り返し。
大体、片道1時間かからないくらいのコース。
ちょうどいいコースでした。
奥まで行くと、片道2時間半ほどかかります。


仏陀杉、よかったですよ〜。
なんか、おじいちゃん、みたいで。



私たちが入り口に戻ってきたくらいに、団体さんがいっぱい来てました。
年配の方が多かったですね。
白谷雲水峡では体力的にキツイ人も、ここなら手軽に屋久島の森を楽しめるので、お勧めです。


帰りの道には、お猿さんファミリーが。


蚤取り、かな。
気持ち良さそうです。


鹿さんもやってきました。


君、絵になるねぇ。


そして、ランチを予約していたLa Tableへ。
まだ弥衣さんチームは到着していなかったので、隣接のギャラリーものぞいてみました。外観からしてかわいいお店です。

         

今日のメニューはこちら。↑



私はお魚のコースを選びました

どれもこれもおいしくって、みんなまたもや感動。
もはや、感動してない時間の方が、短いね。(笑)




ケンタさん&奈央さんオススメのお店でもあったので、
奈央さんがお店の郁美さんに「弥衣さんの歌が素晴らしかったよ!」と伝えてくれてたみたいで、郁美さんから「聞きたいです」ってリクエストが。
しかも、私たち以外に2人のお客さんがいらしてたんですが、なんと結婚35周年祝のランチとのこと!
「ちょっと、これはお祝いも兼ねて、弥衣さん、歌うしかないでしょう!」
って流れに。
旅の終わりも記念して。
素晴らしい歌声、響き渡りました〜☆☆☆


お店のお二人にもとっても喜んでいただけました。
さすが弥衣さん♪


と、みんなが別れを惜しんでいるのを尻目に、
ちゃっかりギャラリーのお姉さんとモジモジしながら話してるりょうちゃんの後ろ姿が…。(  ´艸`)
明らかに、私たちが今まで見たことのないりょうちゃん。。
「あれぇ…、恋に落ちちゃったかぁぁ…?」

で、この後が、コントみたいな展開に。(笑)

ちょっと出づらい駐車場に止めてたんですが、私が先に出て道で待ってて、なかなか出て来ない弥衣さんカーを待ってたんですね。そしたら、ギャラリーのお姉さんがお別れに来てくれてて、車の窓をあけて、後ろでりょうちゃんが嬉しそうに話こんでたわけです。15分くらいでしょうか。。あ、やっと弥衣さんカー来た!と思ったら、止まることなく先に行っちゃったもんで、おっぉとぉ!と私もすぐにアクセル踏んで追いかけたら、後ろから、りょうちゃんの悲鳴が。^ ^;

「ゔぇぇぇ〜っっっっ!!なんで急に出るんだよぉぉぉ〜!!今、告白しようと思ったとこだったのにぃぃぃぃ。」

「えぇぇ〜?マジか?!はやっ!」

こちらの車、みんなで大爆笑。

「ス、ス、ス、、、ぶぉぉぉ〜ん!って出ちゃうんだもん!!『ス、ス、スキです!』って言おうとしたのにぃぃぃ〜。」

りょうちゃん、落ち込みまくり。
帰ってからラブレターを書いて送る、ということで、
ひとまず落ち着きました。(笑)

女子みんなから
「私たちと随分態度が違ったよね〜」とブーブー言われたら、
「だって、あの子は可愛かったから」と素直なりょうちゃん。
「あ、『あの子は』?!!」って、またヒンシュク。(笑)

まさかこの旅の最後を飾るのがりょうちゃんの恋、とは。。
奇跡はまだ続いていたのか…。
面白過ぎました。

羽田空港でお別れする時、りょうちゃん、言ってくれました。
「みんなで一緒に暮らしませんか?」

この言葉がね、
この旅を表してくれているように思います。

ありがとう、みんな。
ありがとう、屋久島。
ありがとう、地球。
ありがとう、宇宙。

私たちは地球に住む、おっきな家族です。

今日も地球は美しい。。


☆森の遠足@屋久島<1日目>はこちら
☆森の遠足@屋久島<2日目>はこちら
☆森の遠足@屋久島<3日目>はこちら
☆森の遠足@屋久島 参加者のご感想はこちら

★第一回目の森の遠足@高麗の模様はこちら
★第二回目の森の遠足@三峯の模様はこちら
★第三回目の森の遠足お庭編の模様はこちら
★第四回目の森の遠足@天川&洞川の模様はこちら
★森の遠足@シャスタ<その1>はこちら
★森の遠足@シャスタ<その2>はこちら
★森の遠足@シャスタ<その3>はこちら
★森の遠足@シャスタ<その4>はこちら
★森の遠足@シャスタ 参加者のご感想はこちら