【お知らせ】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
6/23(日)紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会(録画視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
6/25(火)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.21@梁川(山梨県)、開催決定しました。6/21お申し込み〆切。詳しくはこちら
7/19(金)に日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。参考までに去年のレポはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、残1席となっております。詳しくはこちら
現在、五島列島、天草でのリトリートのご希望をいただいております。2名いらっしゃったら日程を決めて、あと1名募集しますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
レベル1を受講希望の方がいらっしゃいます。新規受講者3名以上でオンライン開催決定(4名以上で対面開催も可能)となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/02/10

なんと、人を嫌うということを、受け入れてなかったのでした!!!


feel(感じる)をthink(考える)してないか?
を書きましたら、お客さんから
感情と、その背後にある信じ込み、について
すごく分かりやすい気づきのメールをいただきまして。

シェアの許可、いただきましたので、
ちょっとご紹介します。😊
(ありがとう!!)

***

よんだよ! 感情のはなし❗
仕事で久々にキレて泣きそうになって、
帰り道ひたすら左目から涙が流れ続ける怪奇現象がおきたの😄
でも、色々話してるうちに、
そうだ!わたし、課長のこと大嫌いなんだ❗
そうだ、そうだ!って思ったら
すんごいすっきりしたの笑 

なんと、人を嫌うということを、
受け入れてなかったのでした❗❗❗



好きじゃないものを好きになろうとすると、
不思議に自分の型にはめようとするのね
びっくりしたよ😱
そりゃ、無理があるだろって😄



全く無意識にやってて、
その自分の行為でストレス感じて怒ってるって、
堂々巡りよね😄
犬が自分の尻尾噛もうとしてぐるぐるしてるみたいな! 

なんか嫌いだから仕方ないよねって、
相手の行動と自分を切り分けられてすごく落ち着いた😄
嫌いって、悪くないね😆



しかもさ、大嫌いを受け入れたら、
大好きも受け入れられるようになったの!😵
だいきらーい!!だいすきー!!って叫べるよ😄 
世の中、上手いことできてるなあって思ったね 
陰陽の仕組みなのかなあ?


***


なんて素晴らしい気づきっぷり。😊


「人を嫌うということを受け入れてない」って人、
結構いると思うんですよね〜。。


特に親とか。家族とかね。
「親を嫌うべきではない」があれば、
嫌う自分に対して、自己否定や罪悪感がつきまといます。


いいんですよ、別に嫌いでも。
嫌いなら、嫌いで。

心で思っている分には、誰かを傷つける訳でもなし。
まあ、「傷つけるべきではない」も信じ込みですが。

「傷つけたくない!」は「傷つきたくない!」ですからね。
本当のところ。


「嫌うべきではない」って価値判断に気づいたら
「嫌ってもいい!」でバランスが取れます。
そう、陰と陽ですね。(笑)


一旦「嫌ってもいい!」を自分に許してあげると、
意外とね、するっと、「あれ?そんなに嫌いでもないかも」
って思えるようになったり、するものです。


好きじゃないものを好きになろうとすると、
不思議に自分の型にはめようとする

これ、ほーんと無意識で、やっちゃってること。です。
そりゃあ、苦しくなります。
他者を思い通りにすることは、できませんからね。


感情って、気づこうと思えば、
いろんなことを、教えてくれますよねぇ…
厄介だけど、ありがたや…(笑)


ひとつひとつ、消化しつつ、
その背後にあるギフト、受け取っていきましょう。



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

☆RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」について、
詳しくはこちら
>>一度感じた感情は感じきるまでなくなりません。 感情との適切なつきあい方を学んで、 日々の感情の消化をスムーズにできるようになりましょう。