information


【お知らせ】
11/18(日)小さな寺子屋vol.14〜アルケミータロット篇@代々木上原、おかげさまで満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら
11/23(金・祝)瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.7@葉山、残5席となっております。詳しくはこちら
11/25(日)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.21@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12/13(木)14(金)神戸か大阪でセッションご希望の方はお知らせ下さい。詳しくはこちら

【リトリート】
*日程変更しました*11/14(水)〜16(金)実りの秋に、カミツレの宿と戸隠神社への旅、残1席となっております。詳しくはこちら。男性の参加もOKです。(もちろん部屋は別)

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/1(土)2(日)レベル1授業、あと1名募集中。授業内容について詳しくはこちら
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/02/04

小さな寺子屋vol.7〜カードでグループコンサル篇のご報告


今日は立春ですね。
旧暦の方がなんとなく私は肌馴染みがいいので、
ここから新しい年がスタート!って感じもします。😊

開催させていただきましたよ〜。

カードを使って自分を見つめ直しつつの
スピリチュアル勉強会♪って感じです。

1人2枚×4名で、
2時間、あっという間。

皆さん、そのまま一緒にランチに出かけて行かれました✨
常々、ワークショップやリトリートが、
お客さん同士を繋げる場になっていったらいいな、
と思っておりますので、
自然とそんな流れが生まれるって、ホント、うれしいことです。


ご感想とみなさんの気づきのシェア、紹介させていただきますね。
(ありがとうございます!)

【動機】
感じることを知るため
いつも考えすぎているらしいから

【感想】
自分へのカードが的を得ていたので、思いをふりかえる時間になりまして…
他の人へのカードは、内容が難しく解釈ができないと感じたものもありましたが、結局、読み解いていくと、同じ答えにたどり着くなど、難しいことはなく、フラットに生きるヒントになりました。


例えば、こんなメッセージがありました。

「自分を追い込むことより、セルフケアの方が大切です!」

「このカードは、目標を達成するために一心不乱に、時にはエゴに駆られて自分を追い込む地球人(または琴座人)の傾向を表しています。場合によっては称賛すべき資質ですが、そのせいで進化が大きく阻まれ、エゴに根ざした行動から抜け出せなくなることもあります。」

「助けたり助けられたりする関係の裏に、相手を変えたいという思いや、見るべき問題を避けたいという隠れた意図があるかもしれません。」


カードは108枚あるんですが、
「自分を追い込む」というカードが今回は2回も、出ました。(笑)

世代にもよりますが、基本、『頑張り屋さん』が多いですからね〜。
「頑張るのはいいこと」「頑張るのは当たり前」
という集合意識がまだまだ強いとは思いますが、
今は、そこも変わってゆく流れのように感じています。。

なぜ頑張ろうとするのか?

そこには、

今のままではいけない、
ありのままでは価値がない、
何かをしなければ生きる意味がない、

・・・などなど、「自分は欠けている」という認識、
根本的には自己否定があったりしますのでね。

そこと向き合ってあげることが、大切だということです。



【動機】
宇宙の種族や星について興味があり、
自分とのつながりを知りたかった

【感想】

現在、自分が直面している状態にドンピシャでした。
ドンピシャすぎるほど。(笑)
自分の直感を信じていいんだなという確認と、
一緒に参加した人たちの意見を聞いて、
共有できる感覚や、つながりを感じて、
ひとりじゃない安心感も確認できました。
ギャラティック・ルーツ・カード、面白いです!


例えば、こんなメッセージがありました。

「クジラ意識とワークする時は、鏡をのぞき込み、偽りの自分を見なければなりません。」

「人類が強烈な意識の転換期にいる今、クジラ意識は私たちを分離と2極の世界から統合とワンネスの世界へと導いています。」


「人間関係におけるチャレンジは、相手への期待から生まれます。例えば、パートナーのありのままを受け入れる代わりに、相手が自分の望む人間になることを期待します。このカードは、あなたの周りの人間関係と、それにまつわる期待感を正直に見つめなさい、と告げています。」



人間関係からは、ホントいろんなことが学べますよねぇ。。
相手への期待。
思い通りにしたいという思い。
人間って、コントロールをひたすら手放す学び、
とも言えますね。😅

「思い通りにしたい」がある限り
「思い通りにならない」も生まれ続けますから〜。
これも、陰と陽。



【動機】
今の自分に何か気づきがあれば…と思い、参加させていただきました。

…というのは後からそうだったのかな?と思っただけで、
本当は何となく気づけば申し込んでいた、というのが本当のところです。

【感想】
「ポジティブな思い込み」というのを手放すというのが、
自分にとっての最大の気づきでした。
…とはいえ、エゴの声で(いや〜そんなもの手放してしまったら何の楽しみもないぞ〜)と思ってますので、実際手放す気になるのかは疑問ですが
まあ時期がきたら強制的にやってくるのかな、と。
その心づもりが出来(もしくはその可能性への気づき)ました。
本当にありがとうございました。


例えば、こんなメッセージがありました。

「すべての存在にとって、バランスの取れた状態こそが自然なあり方です。アンバランスな状態を維持する方が、バランスそのものに身をゆだねるより、多くのエネルギーを消費します。」

「この統合された状態こそが本来の在り方なので、どんなに抵抗しても、私たちは宇宙の力によって、統合と目覚めの方向へと引っ張られていきます。」

「このカードは、あなたを制約している信念や習慣(ポジティブなものも含む)を正直に見つめ、新しく柔軟な考え方や生き方を受け入れましょう、と告げています。」


「ポジティブなものも」と言われると「え?!」となりますよね。
でも、自分にとってポジティブ=良いこと、
と信じ込んでいる信念や習慣の方が、実は厄介だったり、します。

まず、それを疑おうともしませんからね。😅
だから、人にもつい押し付けてしまったり。

もちろん、「良かれと思って」。
でも、自分の「良かれ」が、他者にとっても「良かれ」とは限りません。

そう、フィルターが違いますから〜。
ブログ「お前ら一回マスク取れ。」もご参考まで〜



【動機】
過去世から持ち越したもの、があるならそれを知りたかったので
参加しました。

【感想】
最近何かやりたいとか思わなくなってしまって、今まで定期的に通っていたレッスンにも行きたいとか思わなくなっていて、今回カードを引いてもらって、それが痛みからきてたんだと気づけました。
って事は、私、痛みは消化できたのかな?
今は何かやりたい事が自然に起こるまでのんびり待ってようと思います。


例えば、こんなメッセージがありました。

「あなたは『炎のなかを』歩き(つまり自分の恐怖から逃げずにそれと向き合い)、助けを求め、プロセスを信頼することで、内面に劇的変化を起こす力を持っています。」

「今まで避けてきた問題を正面から直視しつつ、それを認めて受け入れ、何かを教えてくれたその問題に感謝し、自分を一切判断しないことでもあります。すると思いやりと自己責任と自尊心が生まれ、あなたは尽きることのない無償の愛を人に与え、受け取るようになるでしょう。これは非常に強力なプロセスです。」


自分が解放・変化していく過程で、
今までやりたかったことがそうでもなくなってくる、ということは
結構あります。
なぜそれをやりたいと思ったか?という動機が
痛み(未消化の感情)に基づいていることも、多いからです。

だから、痛みが消化されれば、
その時の動機そのものがなくなってしまったりもするんですね。

自然なことです。☺️



・・・そんなわけで、細かめにシェアしてみました!(笑)
読んでいる皆さんの気づきにも、何かしら繋がったらなと思います。


その昔は占いだとばかり思っておりましたが、
カードの奥深さをすっかり知ってしまった今日この頃…
みんなでやるの、楽しいですよ〜♪


ぼちぼちリクエストをいただいているので、
3月あたりかなぁ… 
また、カードを使った寺子屋、やるかもしれません。
お楽しみに。



☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変えるの模様はこちら

☆小さな寺子屋vol.2
〜色と星座で自分を紐解くの模様はこちら

☆お子様連れで、小さな寺子屋vol.3
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.4
〜チャレンジをギフトに変える 
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.5
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.6
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら