【お知らせ】
10/20(水)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.13@梁川(山梨県)お申し込み受付中。詳しくはこちら
恵子さんとのお話会vol.12<比較と自己価値part2〜耳の痛い話・耳にタコの話>、録画は9/21まで視聴可能。詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
10/24(日)〜27(水)大分阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日、告知してませんがおかげさまで満員御礼となりました。リクエストいただければまた別日程組みますので、お気軽にご相談ください。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。

10/9(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.16、お申し込み受付中。詳しくはこちら。
10/2(土)レベル2授業、お申し込み受付中
10/11(月)12(火)レベル1授業、お申し込み受付中。新規受講希望者が3名集まったら開催確定します。早めにご相談いただければ、まだ日程調整可能です。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/09/12

森で過ごした日帰りリトリートvol.3の皆さんのご感想〜しあわせって、めぐりあわせ


9/9の日帰りリトリートvol.3に参加してくれた方から
早速ご感想をいただきましたので、シェアさせていただきますね。
(ありがとうございます!😊)

リトリートのご感想にとどまらず、
自分自身と向き合った軌跡と気づきも書いてくれているので、
今苦しい方にも、読んでいただけたら、
何かヒントになるのではないかな… と思います。



ご一緒したみなさんと、時間を共有できたことを、 
ほんとうに嬉しく思います。 

久しぶりに会えたことも、初めて会えたことも、 
こないだも会ったけれどまた会えたことも、 
しあわせでした。 

しあわせって、めぐりあわせだなと、最近思います。 
そう思えば、どんなことも、しあわせと言えるかも? 

前回話したことの後日談(江ノ島のこと)も話せて、 
聴いてもらえて、嬉しかったです。 
もう一度行ってみようという楽しみができました。 
何はなくとも、話のネタにはなるでしょうから(笑) 
ありがとうございました! 

車内で何度か話題にのぼった8月のシャスタのお話。 
メンバーには以前ご一緒させていただいた方もいて、 
共通の友人話を聴くようで楽しかったです。 
また会いたいなぁ。 

わたしは、これまで、 
不可抗力で人間関係が途切れることも多かったし、 
一人が好きな性格もあり、 
友人が多いとは、正直言えません。 
でも、だからこそ、こういう時と場、 
あまり考えずに、ざっくばらんに話せることが、 
すごく嬉しいし、こんなに楽しいんだ!と感じます。 
血縁や地縁や職場ではない関係で、 
同じ時空や体験を共有する仲間は貴重だと思います。 
力関係がないから。パワーバランスフリー? 


今回のわたしの個人的な気づきは…… 
やり残したと思ったことは、再度やってみるといい、 
ということです。 

前回、虹にたくさん祝福してもらえましたが、 
富士山を見られなかったことだけが、 
一つ、少しだけ、心残りでした。 
今回、滑りこみで参加して、富士山を見られて、 
虹色の彩雲も見られて、しあわせでした。 
だから、やり残したと思うことには何かあるんだな、 
ゴーサインなのかな、と思いました。 
参加して、ほんとうによかったから。 
キャンディR子さんがランチの前から、 
来てよかった~と言っていたのに共感していました。 
初めから、どこかで、わかっているんですよね。  


前回お話しした、呼吸すら楽しい感覚は、 
おかげさまで、今もつねに近くにあります。 
でもやっぱり、日々つらいことも、悲しいことも、 
苛立つことも、虚しさに沈むこともあります。 
八つ当たりもできないから、 
アルコールに逃げたりもします。。 
体調が悪いと、怠くてどんよりします。 

でも…… 
今回のリトリートの最中にも思ったし、 
その前の出来事でも思ったことは、 
つらいことや、困ったハプニングよりも、 
そのときに、手を貸してくれた人や、 
温かい言葉をかけてくれた人、 
助けてくれたに違いない存在(天使?)がいたこと。 
そのことにフォーカスすること。 

わたしは一人じゃないし、 
受けとめてもらえているし、 
助けてさえもらっているし、
 (苦しいときの神頼み、ならぬ萬夕さん頼み? 
萬夕さん、いつもありがとうございます) 
それはすごくありがたいことだな、って。 

特にここ数ヵ月、個人的には、とてもつらくて、 
苦しくて気が狂って死ぬかとさえ思ったけれど、 
今生きているし、呼吸すら楽しいとも思えました。 
でも、誰かの手助けがなければ、 
とても生きていられなかった、とも思うのです。 

自分一人を自分だけで支えるのが無理だったので、 
方々から様々なサポートを受けました。 
今も医療的社会的サポートを継続して受けています。 
親のすねかじりでもあります。。 
そもそもですが、誰しも、 
自力のみで生きてはいないんですよね。 

恩を返せないから力を借りたくないとか、 
自分の無力さに落ちこむこともあるけれど、 
宇宙の側からすると違うかもしれないな、って。 
落ちこむおかげ?で、ありがたみがわかったり、 
知らなかったことを知るようになったり。 

たとえば、自分や家族が病気になったとき、 
病気について猛烈に調べるし、 
社会制度や保険も調べたりしますよね。 
病気の原因がわかることも大事かもしれないけれど、 
それは知って安心したつもりになるだけのことで、 
理由は一つではないし、最重要でもありません。 
どういう治療法や薬があるのか、 
今後はどうしたらQOLが上がるかのほうが大事です。 
病気なんて知りたくなかったけれど、 
そういう病気があるということを、 
知らないよりは知ったほうが、 
同じ病気の人には共感できるし、 
少しだけ世界にたいして寛容になれるというか。 
それはわたしにとってマイナスではありません。 

宇宙は途方もなくて、自分という小宇宙も謎で、 
何がどのようにさいわいするか、枷になるかは、 
今のわたしにすべてがわかるはずはありません。 
だから、委ねよう、素直に受けとめよう、 
力を借りよう、助けを得ようと思います。 

助けてくれた側は、もしかしたら、 
助けたなんて思っていないかもしれないし、 
助けようとも思っていないかもしれません。 
でも、わたしは助けてもらった。 
それは、変わらない内的真実です。


あと、今回のリトリートで意識的に意図したのは、 
リトリート感覚を自分にしみ込ませること、でした。 
楽しい体験を繰り返すことで楽しさを覚え込むこと。 

というのも、わたしは、 
リトリートで体感する解放感や、力の抜け感を、 
日常に応用することが、まだまだ苦手だからです。 
しかも覚えが悪く、落ちこみやすい。。だからこそ。 

いや、それにしても、今回は抜けすぎて、 
モザイク修正が必要なくらい? 
ほげほげになっていたと思います。。 
全然気を使えなくて、口が勝手に喋っていました(^^; 
でも、力の抜ける心地よさたるや~~ 

萬夕さんの仰るとおり、 
日常を丁寧に生きることがいちばんスピリチュアル。 

恩師からよく聴くのも…… 
霊的体験とは、 
芸術体験、生命体験(生命の賦活、生命の実感)、 
ということです。 

日常を、霊的、芸術的にするのは、 
一つ一つを丁寧に感じていくことなんだと思います。 
一つ一つに生命を感じてみる、というのかな。 
絵画の色や形や、画家の技術を見るだけではなく、 
その背後に潜む思いをみる、というのか。 
うまくいえませんが。。 

感情は、そのためのギフトなんだろうな、 
と思います。 

荒ぶる感情に振り回されて、自分を律せなくて、 
イヤになることがほとんどだけれど、 
感情そのものは、ものすごいエネルギーで、 
嘘をつかない、純粋なものだから。 

わたしの感情は、わたしに、 
まっすぐに何かを教えてくれている気がします。 
それは、何なのかはわからないことも多いし、 
わからないと不安も募るし、 
もて余すことばかりだけれど、、 
アイラブユーを言い続けようと思いました。 
思いをこめられなくてもアイラブユー、と。 
だって、何かを伝えてくれているんだから。 

くく(99)りの日は、重陽の節句でもありますし、 
一区切り感を強く感じられました。 
翌日の新月から、何かがまた始まる予感……? 
全く先は見通せませんが(^^; 
予感だけでも、心も命も、何だか湧く気がします(^^) 

ありがとうございました! 


 【追伸・わたし的ハイライト】 

 ・レディR子さんの食欲本領発揮話で大いに盛り上がる!
 (女王君臨。もはやレジェンド) 

・キャンディR子さんの昭和歌謡カラオケ!
 (少女漫画的あるいは韓流的妄想力にも瞠目) 

・M子さんの自分でケーキを用意したお茶会エピソード!
 (かわいい。遠方から参加の意志力と行動力) 

・萬夕さんの直観力!
 (作家を同級生だと直感。キャンディR子さんの色を直観。等々) 

・「グラウンディング」の反対は「ふわふわ」でいい。
 (らしい。どちらも大切。バランス) 

 ・眠いと眠れるは、違う。
 (不眠あるある) 

・野菜をくださった農家のおじいさんからすると、わたしたちみんな若い女子!
 (たぶん) 

 ・レンタカーの返却時間にギリギリセーフ!
 (宇宙の采配を見た) 


たぶん、ほったらかし温泉や、 
おじゃました2つのカフェの良さや魅力は、 
わたしが伝えるまでもないと思うので、省きました。 
主観的な感想だけ言うと、 
親友や、いい人を連れていきたい空間でした♡


今回は、3日前の申し込み。
日曜は、仕事の疲れで寝ていたい、が本音。
だけど、おいしそうなランチと
Garden Shed R の美しい緑の写真を見てたら…

「行きたい!」

結果、「行ってよかった〜!」

レディR子のブラックホールの胃袋の話で大いに盛り上がり、
今回も期待を裏切らない食べっぷり。(笑)
レディR子、最高!

都会を抜けて、緑多い景色が見えてきたら、ワクワクしてきた。

不眠症気味の私は、
眠れない時は韓流ドラマを見て夜を過ごすのですが、
M子さんが韓流好きとわかり、びっくり。

そして眠れない人がもう一人いた!
私だけじゃないんだなぁ…と なんか安心した。

hakariのランチは、どんぴしゃ好みで全ておいしかった。
日曜は、TV見て、ソファーでだらだらしているのに、
今はおいしいもの食べて笑ってる…
まじで幸せだー!と思いました。

Mちゃんの「江ノ島行ったけど…」話も、
私が男だったら
もう一回オレが連れて行ってあげるよ!と言う。
もはやおじさん目線で もうそう してしまいました。

そしてまゆさんの写真を見て、行きたいと思っていた
Garden Shed R。

庭が美しい!
日登美さんもガーデンに溶け込んでいて、女神のようでした。

瞑想小屋で、風が吹き抜けていき、葉がなびく音、
遠くで聞こえるレディR子の声、
全てが心地よい…。

心が穏やかでいられるって、
こんなにも安心感があって幸せなんだなぁ。

Garden Shed Rを去る時、
絶対またここに来たいと思いました。
日登美さんが最後ハグしてくれて、また安心した。
普段人に触れられるのが苦手だけど、うれしかった。

次は、ほったらかし温泉へ。
不眠症気味の私に、猛烈な眠気がきた。
温泉より、休憩室で横になってたい。
結局眠れなかったけど、リラックスして過ごせました。

ほったらかし温泉から富士山がきれいに見えた。
雲もきれい。
最高の1日になったなぁ…。

帰りは、渋滞に巻き込まれましたが、
ナイスセレクトな昭和歌謡が流れてきて、
楽しく歌って過ごせました。
若いM子さん、Mちゃんには申し訳なかったけど(笑)

そしてレンタカーを返す時間に間に合うのか?となった時も
まゆさんとレディR子の運転だし、
絶対に間に合うな…と運転しない私が思っていました。
こういう根拠のない自信って何だろう。
そして間に合うという結果に、おもしろいなーと。

突然決めたリトリート参加でしたが、
楽しかったです。

まゆさん本当にありがとうございました。



また他の方からもいただきましたら、
追加させていただきますね〜。😊


9/9富士山リベンジ&森で過ごした日帰りリトリートvol.3レポはこちら




【今後の国内リトリート】


2年前に大いに盛り上がった仙酔島リトリート、
リクエストにお応えして10/8(月・祝)〜10(水)でやります!
スッキリ!江戸風呂にも、2回は入りますよ〜。
10/9は天秤座の新月。
地球と宇宙と繋がって、龍神さんのサポートも受けつつ、
ゆるゆると、解放&再誕生✨して参りましょう♪
詳しくはこちらをどうぞ。😊

☆2016年11月の仙酔島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら


そして6月に大好評だった戸隠リトリート、
リクエストにお応えして11/6(火)〜8(木)でもまたやります。
今度はカモミールじゃなくて紅葉の季節。🍁
11/8は蠍座の新月でもありますね。

☆2018年6月の戸隠の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら


ここ一年の国内お泊まりリトリート参加者の皆さんのご感想はこちら。
ご参考まで〜。

☆2017年4月の奈良の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年10月の壱岐&対馬の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年11月の禅の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年12月の神在月に出雲の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年1月の高千穂&阿蘇の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年3月の宮古島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年3月の西表島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年5月の湯河原での体験ヒプノ会にご参加の皆さんのご感想はこちらこちら
☆2018年6月の戸隠の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら