【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)あたりで、冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄ぐるり旅を計画中。追って告知します。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。12/14にレッスンのみを、12/15にティーチャー希望の方用の座学を半日ほど行います。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2013/10/06

オーラソーマお茶会vol.12のご報告


10/5に荻窪の6次元で開催させていただいたオーラソーマお茶会、10名の方に集まっていただき、前回よりは控えめに(笑)、楽しく終了しました。来て下さった皆さん、本当にありがとうございました!!

前回からやり方を変えまして、皆さんに1本づつ選んでいただいたボトルだけでなく、誕生日から割り出したバースボトルの色も見ていったんですが、バースボトルが同じ人はやはり似た質を持っているようで、お互いの話がとてもよく理解できた様子。「分かる分かる」と頷く表情が印象的でした。

そしていつものことではありますが、
B1を選んだ方の向かいの席の方のバースボトルがB1だったり、B6のレッド/レッドのボトルを選んだ方の向かいの席の方の選んだボトルがB52のペールピンク/ペールピンクだったり(オーラソーマではレッドに光が当たった色がピンク、という見方をします。つまり、B6に光が当たったのがB52なんです)、近くの席の方同士で色の繋がりっぷりがすごかったです。

また、B105のコーラル/コーラルを選んでいた方のバースボトルがB3のブルー/グリーン(つまりブルー+グリーン=ターコイズ)で、補色の関係だったのも面白かったですねぇ。結構、バースボトルと自分の選ぶボトルって、補色の関係になることって多いのかもしれない、と今回のお茶会を通して気づくことができました。
かく言う私も、バースボトルはB5のイエロー/レッドなんですけど、イエロー+レッド=オレンジで、オレンジの補色はブルーなわけですよ。私が選ぶボトルは、圧倒的にブルー系なんです。私たちは、生まれながらの質と正反対の質を育みながら、バランスを学んでいくものなのかもなぁ…と思わされました。そういうことに気づいていくためにも、バースボトルも一緒に見ていくのはなかなかに意味があるなぁと改めて思います。

☆今回選ばれた10本のボトルたち☆

ピンクを選んでいた方も多かったので、ピンクのキーワード「自己受容」=ありのままの自分を許し、受け入れ、愛する、ということについて、またいつものヒプノセラピーの体験談の話、させていただきました。ああいう体験が、もっとたくさんの方に起こったら一番素敵なんですけどね。私たちはレッドのキーワードでもある「分離」という考え方に、慣れ過ぎてしまってますから。左脳の得意分野です。右脳をもっと使っていった方が、「みんな繋がっている」という気持ちに入っていきやすいはずなので、「考えない」で「感じる」時間をもっと意識的に作っていくのもいいのではないでしょうか。右脳と左脳については、以前「ジル・ボルト・テイラーの『奇跡の脳』」について書いた際にも触れていますので、よかったら読んでみて下さい。

自己否定感が強いと感じる方は、その否定感がどこからやってきたものなのか、一度見直してみるのもいいかもしれません。何かしら、きっかけがあったはずなんですね。ご両親と関係していることが多いですが、本当に辛くてたまらない記憶の場合、心の奥深くに閉じ込めてしまっていますから、思い出せないこともあるかもしれません。ヒプノセラピーをすることでそういった記憶と繋がって、その時の否定的なエネルギーを解放していくことも、ひとつの方法として有効です。思い出せたなら、今の自分の視点からその時のことを見つめ直してみて下さい。どう見えるでしょう?

今回のお菓子はブルーベリー入りのチョコレートケーキでした♥

さて今回も、皆さんのご感想を、許可をいただいたものから一部掲載させていただきます。アンケートにご協力いただいた皆さん、どうもありがとうございました!!

「ボトルの色が正に今の自分を表していて、ビックリ!でした。これからもっと自分が楽しく生きるため、自分を好きになるための大きなヒントになりました。また前に座った方とシンクロする部分があり、それにも驚きました。今度、4本選ぶオーラソーマも受けてみたいです。」

「やはり他の方のお話が聞けるのがとても意義深いです。''少し前の自分''の感じが今日はたくさんありました。まだまだ手放せそうです♥」

「今まで辛かったことに気づかなかったのですが、気づけてよかったです!!面白いなぁと思いました。」

「もっと深く知ってみたいと思います。『気付く』というよりは『再確認』という気持ちが強い会でした。ほっとしました。」

「とても興味深く、少し自分自身を見つめ直せた気がしました。受け入れることって大切ですね。また、やってみたいと思いました。」

「まわりの人が言っていること、言われていることが、自分にもあてはまっていたり、納得がいったり、発見があったりして、個人のセッションではなく''お茶会''のだいごみだと思いました。(個人でも受けてみたいです)」

「初めてお会いする方々の前で、自分の心の内をお話しするということがとても貴重で嬉しい体験でした。また、他の方のお話をたくさんお聞きできたのも良かったです。うなずけること多数で、同じことを考えてる方がたくさんいるのかな、とも心強くなりました。オーラソーマは初めてでしたが、色に秘められた意味、ボトルの意味が全部今の自分とつながっていて、とても不思議な気持ちでした。そして、今と今後の自分に勇気をもらえた気がします。」


次回ですが、11月はお休みとさせていただき(KARIKAお茶会とおとの雫はありますよ〜。あともうひとつ、瞑想のイベントをやることになるかも。)、12/3(火)射手座の新月の夜に開催予定です。また近く告知しますので、よろしくお願いします!



★オーラソーマについて、詳しくはこちら

☆第一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第三回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第四回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第五回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第六回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第七回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第八回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第九回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第十回目の「お母さんのためのオーラソーマお茶会」の様子はこちら
☆第十一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら