information


【お知らせ】
12/16(日)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.21@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12月1月限定☆新しい意識へのシフトをサポートするための遠隔ゼニス、やります!詳しくはこちら

【リトリート】
1/4(金)5(土)新春☆体験ヒプノ会vol.4〜ご縁の杜で合宿篇、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2016/10/12

おとの雫 in シャスタ その5〜早朝のアッパーパンサーメドウズとモスブレー・フォールズ


六日目の朝は早起きして5:40に出発して、シャスタ山へ。
日の出を見に行きました。


シャスタ山は夕景を見るにはベストですが、
ちょうど太陽は向こうの山に隠れて、
朝日をパシッと見れる場所ではないんですよねぇ〜。。
しかもこの日は雲が多く。。
でも、朝日を浴びて刻々と色を変えてゆく山々の景色は、やっぱり美しい。


まだ誰もいない、早朝のアッパーパンサーメドウズへ。
空気も凛としています。

私がここでセント・ジャーメインらしき存在から受けとったのは
「変容とは、ただ、今に在ることである。」
というメッセージ。

シンプルすぎて分かりにくいかもしれないので、
私なりに受けとった感じを言葉にしますと・・・

人は「変わりたい」という時、「過去」の自分を見てますよね。自分の今までの経験、パターンを思って、それとは違う自分になろうとする。なぜかというと「未来」を変えたいから。

3次元の世界では、どうしても時間と空間にしばられるので、そういうふうに思ってしまって当たり前なんですが、でも、本当は常に「今」しかない。「過去」でも「未来」でもなく「今」をただ受け入れて、「今」にただ在ることができたなら、それこそが「変容」だよ。だって、もう「過去」からも「未来」からも自由になった。時間にしばられた自分から解放されたのだから。今ここで、こう在りたい自分になりなさい。今ここで、創造しなさい。それは「変えよう」とするものではなく「創造する」ものです。
・・・そんな感じかな。


奥の異次元の森で、chacoさんにドラムを叩いてもらいました。
chacoさんのリードで、ネイティブ・アメリカンの唄を、みんなで合唱。
シャスタの空に響き渡ってました。

と、ちょっと向こうの方から誰かが呼応して歌うのが聞こえてきて・・・キャンプしてる人なのか?誰なのか?・・・分からなかったけど、こういうのって、なんか楽しい。
みんなの中のネイティブ・アメリカンの血(?過去世からくるやつね。笑)が、騒いでましたね〜。


朝は寒いけど、気持ちいいよっ♪



と、パンサーメドウズにも、朝日が登ってきました〜。


森の住人も、ちょろちょろ。


犬のお散歩をしている人とも出会いました。
ここがお散歩コースだなんて!ステキだ。


シャスタクラブに戻ると、ヒデさんの朝ご飯が!
おかゆだ〜い!
日本の味。うれしい♡ やっぱり落ちつきます。

朝が早かったので、昼までゆっくり宿で過ごすことにしました。
そしてお昼は一時間ほど自由時間にして、
13:00にBerryvaleで落ち合うはずが・・・
あら。誰もいない。
と思ったら、近くのタコス屋さんにいました。
地元の人にも人気のタコス。
おいしかったです。


おなかも満たしたところで、
モスブレーフォールズへ、出発!
私の大好きな滝。
6年ぶりに行けるとあって、わくわく。
こんなふうに、線路沿いを歩いていきます。
映画「スタンド・バイ・ミー」の世界♪


やっぱりここでは撮っておきたいっ。


こういうシーン、憧れたなぁ〜。(笑)


一人スタンド・バイ・ミー、してみた。いひ。


線路わきを降りると、そこには美しい滝が広がっています。
私たち以外、誰もいませんでした。
ラッキーだぁ。


本当に繊細で、美しいライン。
いつまででも、いれます。


マイナスイオン、浴びまくりです☆


chacoさんが滝の前でクリスタルボウルを演奏してくれました。
滝の音でかき消されるかと思いきや、
とってもクリアに聞こえるんです。
本当に、不思議。
周波数というか、振動が、普通の音と違うんでしょうね。
ちゃんと届くんですよ。



iPhoneで映像もとってみたので、
音はあまりよくないですが、雰囲気を感じていただけたらと思います。

滝の音色も、聞いているだけでリラックスしますよ〜。


紅葉している葉っぱもきれい。
こんな場所でクリスタルボウルを聞けるなんて、贅沢なひとときでした。
chacoさん、ありがとう。


絵になる滝です。


雨が降りそうな気配になってきたので、
そろそろ引き上げることに。


帰ろうとしたら、ちょうど日本人グループの方とばったり。
せっかくなので、全員集合写真を撮っていただいちゃいました。

みんなの行いが良いからでしょうか?( ´艸`)
帰り、歩いている途中からパラパラと雨が降り出しましたが、ほとんど濡れずにすみました。ちょうどよかった。ラッキー。

車でフリーウェイを走っている時なんて、
見事なザーザー降りですよ。びっくり。
シャスタでこんな雨に降られるなんて、初めてかも。

でも、それも20分くらいで。
シャスタの町に着く頃には、もう止んでました。
虹、出ないかな〜。。(と思ってたら、翌朝出ました!)


夕食はまたもやLilys
なぜって、ヒデさん治美さんに、毎週水曜日だけ、ここでお寿司が食べられるからぜひ!ってオススメされたからで〜す☆


日本ではあまり見ない見た目のお寿司ですが、
おいしかったですよ〜。

ここでまた、一日のシェアを。
もうすっかりみんな、慣れたものです。^ ^

シャスタクラブに戻って、雨の謎もとけました。
ヒデさん治美さんが、山に行った時に雨乞いをするネイティブ・アメリカンに会ったそうで。そしたら見事にあの雨が。すごいなぁ。


その6へ続く。


2016年のシャスタの旅
☆おとの雫 in シャスタ その1
〜プルート・ケイブスと満月のスウェット・ロッジはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その2
〜ミネラルいっぱいの温泉とヘッジ・クリーク・フォールズはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その3
〜キャッスルレイクとハートレイクにファーマーズ・マーケット、そしてシャスタ山からの夕景はこちら
☆おとの雫 in シャスタ その4
〜シャスタ山の奥の天国へ。サウスゲートへのトレッキングはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その6
〜虹の朝。マクラウドの滝とバーニー・フォールズ、そしてスタンド・バイ・ミーはこちら
☆参加者の皆さんのご感想はこちら

chacoさんのクリスタルボウルのCDはこちら
 ↓



2015年のシャスタの旅
☆the shift@シャスタその1
〜キャッスルレイク&ハートレイクはこちら
☆the shift@シャスタその2
〜雪のアッパー・パンサーメドウズとスウェット・ロッジはこちら
☆the shift@シャスタその3
〜再びのパンサーメドウズとサウスゲートはこちら
☆the shift@シャスタその4
〜マクラウドの滝を巡るはこちら
☆the shift@シャスタその5
〜クレイターレイクとアッシュランド、そしてシュールな悲劇・・・はこちら
☆参加者の皆さんのご感想はこちら


2014年のシャスタの旅
☆森の遠足@シャスタ<その1>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その2>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その3>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その4>はこちら
☆森の遠足@シャスタ 参加者のご感想はこちら