【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
接種前でも後でも、受けておいたらいいゼニスオメガヒーリングのセット、年内はメニューに追加します。11月の予定について詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日は満員御礼となりました。告知はしていないので、キャンセル待ちご希望の方、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

12/15(水)10:00-17:30レベル5授業、お申し込み受付中
12/19(日)10:00-18:00レベル3授業、お申し込み受付中
12/23(木)27(月)10:00-17:00レベル1授業、新規受講者3名集まったら開催決定します。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2013/08/27

柚楽弥衣さんとchacoさん


9/7に「おとの雫(クリスタルボウル+体験ヒプノセラピー)」を一緒に開催するドラマーのchacoさんと、9/21に「森の遠足 お泊まり編〜三峯神社でボイスヒーリング&体験ヒプノセラピー〜」を一緒に開催する歌手の柚楽弥衣さんの、去年の即興演奏の映像があるのでご紹介したいと思います。かっこいいですよ〜。

私はchacoさんとは2010年にシータヒーリングのセミナーで、弥衣さんとは2012年に6次元のお茶会で、全く違う場所とタイミングで知り合いましたが、お二人は以前から一緒にライブをされていたんですよねぇ。なんともまあ、見事に繋がっているものです。これもご縁。(笑)

この映像からも伝わる二人のパワー、
直接感じに来て下さいね!

「おとの雫」はおかげさまで満席御礼となっておりますが、
「森の遠足」はまだ受付中ですので(☞こちら)、是非〜!


下記に、弥衣さんからのメッセージも転載します。
森の遠足に参加するのがますます楽しみになって来ると思いますよ〜!

ちなみに弥衣さんの復活後の、最近の歌声は、
こちらこちらでも聞くことができますので、ご参考まで☆
森の中で聞く歌声は、また格別です。
皆さんに体験してほしいなぁ。


<弥衣さんからのメッセージ>

ここで、わたしが行っているボイスのセッションについて
少し説明させていただきます^^
せっかくの2日間にわたる大遠足ですし(笑)
この夏の間、新たに獲得した喉と体の研鑽と検証をつんできましたので。

3月16日に一晩にしてわたしは声を失い、
復活する前から、全く違う歌の道を歩み始めるようになりました。

「光の言語による魂の修復」

というのが、新しいわたしの喉、そして歌のアビリティ、
と、ゼニスオメガのヒーラーのmidoriさんがリーディングしてくれました。
もう一度歌えるようになって、ボイスによるヒーリングを試みたとき、どうも普通のボイスヒーリングと違うらしい、もっと能動的で生きているものだったので、このユニークなセッションをなんと名付けよう、、

「クァンタム・ルミナティック・シンギング・ヴァイブレーション」

ってふっと浮かんだんですけど、まさにそれを分かりやすく言ったことがmidoriさんが伝えてくれたことだったわけです。

(個人のセッションは秋からできたらいいなぁと思っているのですが、まだ検証してる)

この歌のセッションは、今回の遠足のように、グループのため、クリアリングやヒーリングにチューニングして歌うと、またとてもパワフルなものになるんです。
わたしは声や歌う能力を提供しているだけで、実際にヒーリングをしに行ってくれる存在は人間ではないので、時間も空間も自由自在。
全員に必要な振動を届けてくれます。

エネルギーの不調和からくる頭痛なんかは治ったりしますし、、
蚊やアリがこなかったり(笑)
でも鳥や蝶はきたり。。
耳の曇りを取り払うので、とても良く音が聞こえるようになります。
全身の骨が動くという人、そして脳の中を直接マッサージされてる、という人、様々な反応があります。
でも、エネルギーを添加するというものではありません。
その人のナチュラルな振動に戻す、不要なものを振動させて無理なく乖離させる、そんなことが行われます。

この二日間は、まゆさんのヒプノセラピーと合体で、ためらいや、いまひとつ乗り切れていない、どこか不協和音があるなぁと感じている方が、解き放たれたり、シーソーのように揺れ動く、現実を軽やかに楽しんで生きられるようになってもらえるセッションをできたらいいなと思っているのです。
色々なショートリトリートをききますが、三峰でのリトリートは聞いたことがありません。
お宿は簡素なところですが、ものすごく美人になるなぁと思っている温泉があります。お湯の質がとてもよいので。。

二日間というプチトリップ、それぞれの胸に、素敵なメッセージが降りてくることでしょう。

三峰はとてもパワフルだけど優しい空間です。
観光地になることもないだろう、人の足の入らない山々には、いまだオオカミが生きている!と信じている人たちもいます。
そして実際、これならいてもおかしくはない、というところです。
セッションの中にはその山々を見渡せる奥宮へのトレッキングも含まれています。
この山に行く道がまた、すごいパワーなので、、ぜひ体験してもらえたら、とおもいますが、、トレッキングに自信がないなぁという方は、温泉でのんびりされてもいいのです。
いずれにせよ、セッションで降りてきたメッセージを胸の中に根付かせる時間にしてもらえたらいいなぁと思っています。


また、3時間のトレッキングに躊躇されている方もいるようですが、
弥衣さんも書いてますように、必須ではありません。
登ってみれば素晴らしい体験になるとは思いますが、無理に参加する必要はありませんので、体調がよくない、とか、自信がない、とか、そういう方は、温泉に入ったり、カフェでまったりしたり、お散歩したり…自由にゆっくりと過ごしていただいてももちろん構いませんよ〜。エネルギーのいい場所にいるだけでも、十分に受け取れるものがあると思います。

また、トレッキングの服装ですが、6/1に私と弥衣さんが登った時の格好はこんなんです。初めての方は悩まれるようなので、ご参考まで〜。



足下は歩きやすいスニーカーかトレッキングシューズがいいですね。

あと、登ってる最中は汗をかいたり、暑くなりますが、少し休むとまた涼しくなったりしますので、調節できるように重ね着がオススメです。

両手が使えた方が望ましいので、バッグはリュックサックがいいと思います。帽子と日焼け止めと飲み物も忘れずに。







この山頂で聞く弥衣さんの歌が、
またいいんですよ〜。
山の神様や精霊も喜んでくれてる感じ。


もし気になることがありましたら、お気軽にメール下さいね。