【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)あたりで、冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄ぐるり旅を計画中。追って告知します。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。12/14にレッスンのみを、12/15にティーチャー希望の方用の座学を半日ほど行います。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2013/08/22

オーラソーマお茶会vol.11のご報告


8/21に荻窪の6次元で開催させていただいたオーラソーマお茶会、11名の方に集まっていただき、終始、盛り上がりまくりで終了しました。来て下さった皆さん、本当にありがとうございました!!


今回は、皆さんに1本づつ選んでいただいたボトルだけでなく、誕生日から割り出したバースボトルの色も見ていったんですが、バースボトルが同じ人は近くの席、というようにこちらで席を決めさせていただいたからか、人数を少なくしたからか、分かりませんが、始まる前からと〜ってもにぎやかでした。(笑)
これで11回目の開催だったんですが、大体いつも、始まりは静かー…な雰囲気なんですね。でも今回は、私の声が届かないほど最初から和気あいあい。「参加者の皆さん同士ももっと交流できたら」という思いもあって、2年目に入り、やり方を少し変えたので、いきなりの効果?に早速「よかったぁ」と思ったのでした。

バースボトルで言うと、B7の方が3名、B3の方が2名、B33の方が2名で、他は冠りませんでしたが、B7の3名が特に初対面とは思えぬ打ち解け方に見えました。(笑)共通するものがあると自然に仲良くなれるのかもしれませんね。

お友達2名でいらした方が、B22とB33でマスターナンバー同士だったのも面白いなぁと思いました。マスターナンバーは数秘術において、振動数の高い数字とされ、強力な影響が与えられると考えられているんですね。だから、他の数字よりも高度なレベルの学びになりがちで、その分、波瀾万丈な人生になる可能性が高いようです。
ですから、マスターナンバーのお友達同士というのは、その学びを共に励まし合って超えていこうとする仲間、って感じがしますね。
ただ、これは全般に言えることですが、エゴのレベルから人生を選択しているうちは、その高いエネルギーは活かされません。22は2が2つになって増幅された形にも成り得ますが、2+2=4のレベルに留まって活動することもあり得るのです。

また、マスターナンバーは特殊な数字ではありますが、他の数字よりすごいとか、そういうことではありません。どんな人も、どんな数字も、特別。優劣はありません。いろんな数字が存在してこそ、世の中のバランスは成り立ちます。自分の持つ数字や色のエネルギーを知って、どう今の自分に活かしていくか、大切なのはそこですので。

その日選んだボトルがたまたま自分のバースボトルだった方も1名いらっしゃいました。「おぉ〜!」ってなりましたね。(笑)バースボトルはそもそも自分が持って生まれた基本的なエネルギーなわけですから、当たり前と言えば当たり前なんですけど、私の場合、未だにバースボトルは選んだことがないし、この先もあまり選ぶ気がしない…結構そういう方も、多いんです。でも確実に、そのボトルも自分の側面のひとつ。選んだボトルもバースも一緒な場合、そのボトルの質は、より自分に関わりがあると言えますね。

また、ピンクの自己受容(ありのままの自分を愛する)について説明する際、今までも時々引用させていただいている、あるお客様のヒプノの体験談をさせていただきました。「鳥肌がたった」と言って下さった方もいましたが、私も実際、誘導しながらその瞬間鳥肌。よろしければ、こちらに詳細がありますので読んでみて下さいね。
「手放したいと思っていた部分も愛だ。」
というメッセージにも、気づきがあると思います。



ご覧の通り、今回のボトルの色たちはなかなかバラエティに富んでいます。
バースボトルも合わせると、たぶん全ての色について説明できたんじゃないかな…
コーラル/ターコイズ、ロイヤルブルー/ゴールド、という補色の組み合わせのボトルも2本(B60も加えるなら、3本)。補色については以前のブログで詳しく書いた(☞こちら)ので、ここでの説明は省きますが、これらのボトルを選んだ人が今もし葛藤を抱えているのであれば、ボトルを使うこともとてもサポートになるんじゃないかと思いますよ。

そうそう、今回、6本のボトルをお買い上げいただきました。ありがとうございます!購入いただいた方はこちらも読んでおいて下さいね。



そして今回も、皆さんのご感想を、許可をいただいたものから一部掲載させていただきます。アンケートにご協力いただいた皆さん、どうもありがとうございました!!

「バースボトルで席順を決めることで、新たな人と出会えるきっかけ、発見があった。自分以外の他の人の話を聞くことで、自分のことをふりかえるいいきっかけに、そして、いろんな人がいるんだな、という発見につながった」

「すごく親密でおだやかで楽しかったです。みんなで共有しながら、アレコレ話せたのも、意味が深まりました。このタイミングでこれてよかった!!」

「今にぴったりのメッセージを持ったボトルでした!!」

「初参加。オーラソーマの知識がないので、情報過多で途中からボ〜ッとしちゃいました。集まったみなさん、違うけれど共通するテーマがあるようで興味深かったです。」

「物事のとらえ方の参考になりました。''悩み''の聞き方にも勉強になりました。」

「自分の選んだボトルがまさに自分にとっての一番のテーマで驚きました。また、自分には無いと思っていた物(根っこ)がバースボトルの中にはちゃんとあるのが意外でした。」

「バースボトルと自分が選んだボトルが殆ど一緒でおどろきました。山に行きたい気持ちがバースボトルからも出てることが分かって、毎週、山に行く理由が納得しました。」

「自分の性質や感じることと、ボトルがリンクしていて面白いなと思いました。薄々感じていた自分の今後のテーマが見えたので、向きあっていきたいです。ありがとうございました。」


さて、次回ですが、私、9月はイベントがすでに盛りだくさんなのでお休みとさせていただき、10/5(土)新月の昼下がりに開催予定です。また近く告知しますので、よろしくお願いします!



★オーラソーマについて、詳しくはこちら

☆第一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第三回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第四回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第五回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第六回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第七回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第八回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第九回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第十回目の「お母さんのためのオーラソーマお茶会」の様子はこちら