【お知らせ】
7/21(火)スタート♪連続4回小さな寺子屋〜「する」をおとす@ZOOM、お申し込み受付終了しました。詳しくはこちら
8/5(水)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.23、お申し込み受付終了しました。詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、開催延期とさせていただきます。詳しくはこちら


【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
レベル2&3授業、あと1名ご希望ありましたら、開催確定します。日程はご希望を伺って調整します。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2013/08/03

コアトラな日々

タマラさんを囲んで、
ベーシックコースの生徒の皆さん、コーチの皆さんと

1週間、タマラ・アンドレアスの「コア・トランスフォーメーション」のセミナーにコーチとして参加させていただきました。いやぁ、濃〜い日々でしたぁ〜。

コア・トランスフォーメーションは、NLP(神経言語プログラミング)をベースに開発された、催眠療法の一種。私は3年前に知り、セミナーを受けたんですが、一番共感したのは、どんなに自分が嫌だと感じている行動や感情であっても、必ず何らかのポジティブな意図があってそれを起しているのだ、という考え方でした。コアトラでは、それを起している自分の一部を「パート」と呼ぶんですが、嫌だからってパートを退けるのではなく、とにかく敬意を払って受け入れ、「そこにいてくれてありがとう」って感謝するんです。だって、それも自分ですからね。愛してあげるのがいいに決まってます。そして、そのパートに、本当は何が欲しいのかを聞いて掘り下げていくことで、最後にはコア・ステート(根源状態)にたどり着き、それを体験することが変容へと繋がっていくんです。

タマラさんにきれいな手染めのスカーフを
プレゼントしてもらいました〜♥

そして今回コーチとして参加した目的は、さらなる学びと、何よりタマラさんにまた会いたかったから!タマラさんは、私が今まで会って来たいろんなセラピストさんやヒーラーさんの中でも一番じゃないか?!っていうくらい、本当に愛に満ちた女性で、会った途端涙が出そうになるほど、無条件の愛のエネルギーを感じるんですよねぇ… きっと常にコア・ステートの中にいるからなのだと思うんですが、あれを保っているのはすごいって思います。私もいつか、あんなふうになりたいなぁ。

そんなタマラさんが教えているコアトラですから、これは絶対信頼できる、と3年前会った瞬間に直感できたし、それは今も変わりません。

ただ、私はセラピーだけでなくヒーリングもやっているので、まだ問題に直面できる状態でないクライアントさんの場合、例えば、喪失感や悲しみが深過ぎて、思い出すことも辛い、という状態の場合は、ヒーリングの方が適しているなぁとも思います。ヒーリングでそういった感情を落ち着かせてから、コアトラのようなセラピーに入った方がいい方もいると思うんですね。だから私は両方をやっていきたい… その思いも再確認しました。

タマラさんを囲んで、
アドバンスコースの生徒の皆さん、コーチの皆さんと

今回、私がコアトラのセミナーを受けた時より、生徒さんの数が倍くらいになっていたのにもびっくりしましたが、男性が半分近くだったことにも驚きました。NLPは割と男性も多いんですが、コアトラはNLPよりもぐっと心の問題に深く入り込んで行くせいか、以前は女性の方が多かったんですよね。時代が確実に変わっているのを感じました。

コアトラは、講義よりも練習の時間がかなり長いのも特徴。
練習といっても、いろいろ抱えている生徒さんも多いですし、結構なトランス状態(もちろんヒプノと一緒で常に意識はあります)に入っていきますから、いろんなことが起こります。生徒さんでは対処しきれなくなるとコーチが代わり、コーチでも対処しきれなくなるとタマラさんを呼ぶ、というサイクルで、私も本当に様々な体験をさせていただきました。たくさんの学びに感謝です。

ベーシックコース時のコーチのみんな

ちなみに私が生徒だった時の体験で一番印象的だったのは、アザーポジションに入ってするコアトラの練習。私はアザーを妹にしてやったんですが、妹のポジションに自分が入った途端、いきなり涙が出て来たんですよねぇ… 妹の気持ちがすごく伝わってきたんです。不思議な体験でした。それは、自分のフィルターを通して察する人の気持ち、とは全く違うもので、フィルター抜きでその人自身になって感じるその人の気持ち、なんですね。

私たちはつい人に「変わって欲しい」と思ってしまいがちですが、それでは人をコントロールすることになります。でも人はコントロールされることを嫌います。だから、状況を変えたければ、自分が変わるのが一番早い。この練習(プロセス)を通して人を理解すると、許せるようになっていくので、自分が変わることができます。それが状況を変えていく。やさしいプロセスです。今回の生徒さんたちも「今日帰ったら旦那にやさしくできそう」とかね、日常生活の平和に役立っていきそうでしたよ〜。

タマラさん手染めのTシャツやスカーフをまとって、
タマラさん一家、コーチとスタッフで記念撮影!!

私は普段、一人でやる仕事がメインなので、コーチの皆とチームで動けたことも、すごく楽しかったなぁ〜。みんなで達成感を共有できる感じが久々で、新鮮でした☆ しかも皆、愉快でいい人たちなんです。

素晴らしき日々に、ありがとう。
この日々を共にしてくれたみんなに、ありがとう!!