【お知らせ】
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
10/24(日)〜27(水)大分阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日、告知してませんがおかげさまで満員御礼となりました。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。

7/29(木)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.15、お申し込み受付中。詳しくはこちら。
7/27(火)10:00-17:30 レベル4授業、お申し込み受付終了しました。再受講はまだ可。
8/8(日)10:00-18:00 レベル5授業、お申し込み受付中
8/9(月・祝)10:00-13:00 レベル5ティーチャーコース授業、お申し込み受付中
8/20(金)10:00-18:00 レベル3授業、お申し込み受付中
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2020/05/25

沈黙。あけまして、


おめでとうございます。🎉💮


と、自分で自分に言ってみる。😂



9日間のサイレントリトリート
なんとか、途中リタイアすることなく
終えることができました。



いやぁ… 




9日間は…





長かったぁぁぁぁぁぁああ!!!



何もしないで
ただただ坐って過ごす1日が、
こんなにも長いとは…


いつも何かしらしていたい自我(エゴ)にとっては
まさに地獄。
(だからやってみたんですけど!!😂)



私には、
「旦那が」とか、「子供が」とか、「仕事が」とか、
そういう<言い訳>がなかったから、

やってみろってことなんだろうなぁ(←宇宙がね。)
って観念しましたけど、

そういう<言い訳>があるにもかかわらず、
そこを越えて、ちゃんと環境を作り出してまで
やってる方もいるので、
そういうの、本当にすごいなぁって、思いますね。

私は<言い訳>があったなら、
わざわざやらなかっただろうなぁ〜。

もし、準備が整ってない人がいきなりやったら
気が狂うんじゃないかなぁ…
って、思いますもん。これ。そんなレベル。

あくまでも私の感じた体験、ですけどね。
もちろん、人によって体験は違って当たり前だから、
そうじゃない人も、中にはいるのかも。

だから、自分はどうなるのか知りたかったら、
自分でやってみるしかありません。😁



「萬夕さんも、修行が好きねぇ」
と思った方もいることでしょう。


全くねぇ…
私っていうキャラクターが持つ、
前世からのクセですかねぇ…😂


まーだやるんか〜い!?
ですよねぇ…


でもね、私にとって今回のサイレントリトリートは
「修行」っていうより、
「実験」だったんです。😁


前から書いてますが、
人生は実験!って、思ってますから。


9日間も、「する」ってことを取り上げられたら、
一体私の自我(エゴ)はどういう反応をするのか?

マスターMaxの言う<モンキーマインド>は
大人しくなるのか?


ついでに他の実験もしてみましたけどね。

9日間、お風呂もシャワーもなし、ってのは
さすがに生まれて初めてでしたから、

ついでに、顔も9日間で1回しか洗わず(水のみ)、
化粧水も9日間で2回しか使わず。😂
(女失格〜。いや、もしかして人間失格〜?😂)


でも、これが意外と大丈夫で。
カサカサもしなかったし、
多少、鼻の脂が気になるくらいでね。

が、

9日後に石鹸あわ立てて顔を洗った後、
肌を触ってたら、


出るわ、出るわ、、


垢!!!😂😂😂



生きてるなぁ〜〜!私!!

って、思いましたよ。😂


生物、生命体、ですね。


心身ともに、垢が落ちた!か?!😆


細胞も、日々、生まれ変わりますからね✨



生まれて初めてって言えば、

9日間も家から出ないのも、
9日間も誰とも会わないのも、
ましてや話さないのも、
いや、声すら発さないのも、

ぜ〜んぶ、初体験!
だったわけで。


でも、全然寂しいとは思わなかったなぁ…😂


そもそも一人暮らしが長いから
孤独にはめっぽう強いのよね。


3年前に「3日間何もしない行」をやった時同様、
今回も、不安や罪悪感は全然なし。


何もしてなくても、
人は、息をして、存在しているだけで、
すでに意味はありますからね。☺️

↑これを落とし込めてたら、
感じないんですよね。罪悪感。

落とし込めたのは、私の場合、
ゼニスライトボディ、そしてRASのおかげ
だと思いますけどね。


特に、今みたいに世の中が騒がしく
<動>な人が多い時って
徹底的に<静>に入る人もいないと、
地球がバランス取れないと思うんです。。


あとは、
毎朝飲んでたコーヒーが飲めないのも全然平気で、
(↑これは去年スリランカでパンチャカルマを10日間
やった時に実証済みなのですが)

甘いものが食べられなくても特にストレスはなく、
肉もここ3年くらい家ではほとんど食べてないので
問題なく、
(我慢してやめてるとかではなく、4年前、
RASファシリ→イントラ講座を終えた頃から自然と
あまり欲っさないようになりました☺️)

あると毎日つけてたテレビも、
見れないなら見れないで、別になんとも思わず、

SNSはもともとお仕事の発信はするけど
そんなには見てないので、気になることもなく、

私はどうやら何にも中毒はしていないらしい、
ということもわかりました。



何がキツイって、一番は、腰よね。腰。😂


毎日8〜10時間も瞑想するわけですから、
(ほんとはもっとだけど、私にはこれが限界。😂)

もう、腰が痛いのなんのって、


これ、9日間も無理やろ〜〜ー?!?!?😭

これじゃ、苦行以外の何物でもないぃぃぃぃ😭


って、思いました。


寝ても痛いし。😭

朝起きた時の痛みも尋常じゃないし。😭


なので、早々に、横になって休憩入れつつ坐る、
ってことを自分に許可しました。
じゃないと、本気で、
到底9日間なんて無理だったから。

もう、修行じゃないんだから、実験なんだから、
ゆるりといこう!ってね。😝


とはいえ、運動もできないから、
(なのにいつも通り快腸でしたけど!😂)
痛くてもストレッチすら、マッサージすら、できないのも、
余計にキツかったですねぇ。


でね、

4日目にふと思いついて、
とあることを実践してみたらば。


見事、腰、ふっかー〜ーつ!!😆


こんだけ同じ姿勢で坐ってれば、物理的に痛くなって当然、
って思うでしょう?

でも、やっぱりねぇ、
腰の痛みと感情の痛みは、繋がってますよ。
にひひ。😁


腰の次にキツイのは、
とにかく何もできない、ってことなのよね。
<何が>できないから、とかではなく。

思いついたことを、行動に起こせない。

「あ、ここ、ちょっと掃除したい」
って思ってもできないし、

「あ、あの人にこのこと伝えたい」
って思ってもできないし、

「あ、今思いついたこと、書き留めておきたい」
って思ってもできないから
記憶しておくか、忘れちゃうか、だし。。


それだけ、自我(エゴ)は、
四六時中、<する>ことを探してる
ってことなんですけど。


でも、<何もしない>をしてるわけなので、
ひたすらコントロールを手放す、
ってことを<する>わけですね。

<する>を落としていく。


あまりにも何もできないから、
眠るたびにすんごくいっぱい夢を見ました。
ほぼ海外にいたなぁ〜。😂


瞑想してる時も、これでもか!ってくらい、
まさに走馬灯のように、
我が人生で出会ってきた人オールキャスト?!ってくらい
いっぱいの人たちが去来して、
小さなことから大きなことまで、
もうすっかり忘れていたことも含め、
いろんな出来事が思い出されていくのでした。


未消化の感情の残りカス消化、ですね。
まだあったか!な。
意外と残ってるもんです。


そして、
それも一段落するとですね、
何もできないと、考えるくらいしかやることないから、
頭の中でブログを書いたりね、
あとはまー、くだらないことが次々浮かびます。😅


志村けんの追悼番組を見すぎたせいか、
やたらと変なおじさんが現れて
ダッフンダ、ダッフンダ、言ってるし😂

9日間だけに、
a nine days' wonderっていう、
バービーボーイズのファンしかわからないような😂
マイナーな歌がぐるぐる回ったり、

かと思うと、daysつながりで、

いったいなんだったんだ?7DAYS〜♪
外にも出ない毎日 Oh…Oh…Oh…〜♪

って、
「今の状況にぴったりな歌詞だな」って感じで
回り出したり。😂


もう、歌も歌えないし、声も出せないもんだから、
脳内で一人カラオケ延々やってみたり。
80年代のアイドル歌謡とか、
歌詞までしっかり覚えてるから、できちゃうのよねぇ。😂


まあ、私なんて、こんなもんす。😂


こういうのも、落としてかないとイカンのだけど、
なんせ、暇すぎでしょ。何もできないって。
全然時間がね、過ぎないのよ。

考えるくらい、好きにさせてよ!
って、なるのよ。😂





でも、全然ノーマインドになってないのに、
第3の目とクラウンチャクラがやたら活性化してくのは
面白かったです。


モンキーマインドは落ち着きだしたのは、
6、7日経ったあたり、からかなぁ。


ベルリン在住の雲水の星覚さんとやってた
「禅とヒプノ」の時に、

「なかなか無になれません。どうしたら無になれますか?」
って質問をした方がいて、

「禅の修行で、無になりなさいとは
一度も言われたことがないんですよ」
って星覚さんが答えていたのも、思い出しましたね。☺️


無になろうと<する>のも、行為者(=自我)ですからね。☺️
<する>を落としていくのが瞑想ですから、
「なろう」「しよう」とすると、もう違うんですよねぇ。。


やっぱり、まずは、
何度も何度も書いてますけど😂
未消化の感情の消化!!
なんですよねぇ…

このプロセスを省いて、
いきなりノーマインドになれる人なんて、
いないと思う。☺️


なかなか無になれないのは、
そこをまだ十分やってないから。
でもあるんじゃないかなぁ…


かといって「感情を感じ切らなきゃ!」ってなりすぎて
今度は感情に執着してしまい、
わざわざ感情に力を与えてしまってるケースも見受けられるので、
一人で常に客観性を保つのは、
なかなか難しいものですけどね。😅


だから私も時折ね、
信頼できると思える人たちに、
チェックしてもらってきました。
独りよがりにならないように。☺️


さて、
メルマガには書きましたが、
4年前、マスターKan.さんに、

「あなたは、いい意味で一回死んだら
 エネルギーを還元していけることで
 救われる人がたくさんいる感じがするね」 

みたいなことを言われた件。

その時はどういうことだか「?」だったけど、後に
「自我(エゴ)が死んだら、って意味か!」って
わかった、っていうね。

そして別にそれ、私がって話でもなくて😂

Maxたちの言うところの
『自分を目覚めさせた時、全ての人類の目が覚める。』
って、
全ての人に当てはまること、ですから、

みんなそうなんだよね、っていう。
例のやつね。😂


(ちなみに私は「救いたい」願望は一切ございません〜☺️
結果的に「救われました」って言われるのは、もちろん
嬉しいですけどね♡)



で、死んだのか?
っていうと、、


死んではないでしょうねぇ。😂
(そもそも、自我に実体なんぞないので。)



でもなんかね、
最終日に、面白い体験はしましたよ。😁


瞑想中、感情がやってきた時に、
ムージの言う「あなたには、何も起こっていません」
を思い出して、
とにかく観察する者でいて、
実体がないってことを見届け続けてたら、


ふと、


須藤萬夕という肉体を持った個体から、
そしてその須藤萬夕という意識から、
<私>の意識が、外れた時間が、あったんです。。


そしたら、もはやなんの型にもハマっておらず、
ホントにね、

ぜーーーーーーーーんぶ、自分だったの!!😂


あなたは私の鏡、とか、
そういう次元の話じゃあなくって!😂


ぜーーーーーーーーんぶ、自分。だったの!!😂



<私>が<私>にしがみつきさえしなければ、
本当に、<私>は
<個>ではなくて<全>なんです。。


個がひっくり返ると全になって、
全がひっくり返ると個になるというか。。


どっちも同じでね。


意識の拡大、っていうより、
拡大どころではなくて、
広大無辺な、どこまでも無限の意識、
っていうのでしょうか。。


<全>だとね、何にもしがみつきようが、ないの!😂
だって、<全>なんだもの!
苦しみようも、ないの!


だから、<個>が、必要なんだなぁ…


<個>を使って、体験してるの。
体験、したいのね。ただ。


だから、あなたはあなたのままで、
私は私のままで、大丈夫。なんです。☺️


安心して、与えられた<個>を
体験したらいい。
味わったら、それでいい。


そして、
最後っていうより、最終日の途中に
現れたイメージがありまして。

白地に亜麻色の線画で描かれた
涅槃のお釈迦様が、優雅に、そして優しくというより、
ちょっと面白がっているような様子で微笑んでいて、

その手前に、真っ白な蓮の花が、
ポーン!と現れて、パッ!と一気に開いて、
そこに真っ白な宝珠みたいなのが現れる…

っていうね。☺️

美しい絵だったなぁ…✨


なんか、近いのはね、
高畑勲監督の「かぐや姫」の最後で
神々が月に帰って行くシーン。
あの、雰囲気✨
あの、タッチ✨
線画の線は、もっとフラットだったけど。


ちなみに宝珠は、私のハートチャクラに
入った模様。。



いやぁ…

大して書くこともないかと思ってたけど、
書き出してみたら長くなっちゃうものですね。😂

意外と、まだまだ語れるな。
私っていう自我がね。😂

でもまあ、この辺で。


この世は、いとをかし。




☆禅とヒプノvol.1の模様はこちら
☆禅とヒプノvol.2の模様はこちら
☆禅とヒプノvol.3の模様はこちら

2017年の「星覚さんとの禅の旅@永平寺&天龍寺レポ」はこちら

   

☆「マスターMaxに会える!それがどんなに貴重で素晴らしいことか
を伝えておきたいと思いました!」はこちら
 ↑
ちなみにこれは当時のテンションですので、
今は、特別な人に会ったり、特別な場所に行ったりすれば
どうこうなるとは思っておりません。😊

☆「おとの雫 in セドナ その1
〜マスターMaxのクンルンネイゴンを受ける!」はこちら

「ゴールドドラゴンボディのKan.さんに会いに行く」はこちら
「マスターKan.さんのクンルンネイゴン<序>を受けてきました!」はこちら
☆「Kan.さんの『山教回帰 里行還穹』に参加して」はこちら。
☆「心が静かっていうのは、心が動かないのではない
〜Kan. さんの『山動 川不動』に参加して」はこちら


☆「インド・リシケシ滞在記その5
〜ムージと握手♡目があった時に感じたのは、
全き空(くう)でした。」はこちら

「今、あなたはそのままで、何も問題はありません。」

☆「全部、自分。相手に向けているようで、自分に向けている。。

☆「内側→外側。信じるものを見る

☆「人の数だけ、違う認識→違う現実が生まれる

☆「こんなに苦しんでるのってひとえに自分のため♡
だったんですね。自分への深い愛。

☆「起こることは、いつも最善。

☆「ダメさを認めなさい。そのできなさを愛しなさい。

☆「おごらず、人と比べず、面白がって、平気に生きればいい
〜希林さんに大賛成!

☆「パンドラの箱をこじ開けに来る人を、拒み続けない方がいいワケ

☆「そのイヤ〜な感じ、自我の抵抗かもよ〜?

☆「欲があるのにないフリしない。
自我をとことん満たしてあげるのも、ひとつ!

☆「親と戦っている場合ではありません。 
社会と戦っている場合ではありません。

☆「やりたいことをやること=自由、ではない


      


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら