【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
1/14(金)夜にコロちゃんセット、1/28(金)夜にワクちゃんセットの遠隔ゼニス、やります!詳しくはこちら
1/21(金)夜、寝ている間に受け取っていただける遠隔ゼニス「女性性を癒す」お年玉価格でやります。詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
2022年4/3(日)〜6(水)沖縄リトリート3泊4日は満員御礼となっております。告知はしていないので、キャンセル待ちや別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さいね。
6/5(日)〜8(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリートはリクエストで満員御礼となっております。告知はしてませんが、基本はこちらをご参考まで。さらに希望者いらっしゃるようなら前後にくっつけて6/1(水)〜4(土)か、6/9(木)〜12(日)で2クールやるのもアリです。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。

2/24(木)25(金)10:00-17:00レベル1授業、お申し込み受付中。新規受講者が3名集まったら開催確定。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
2/6(日)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.16、お申し込み受付中。詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2020/05/04

恵子さんとのワクワクお茶会vol.3レポ


5/3(日)に開催しました、3回目のワクワクお茶会

2回目の参加者3名、3回目の参加者1名、
って感じで、ちょっと慣れてきたかな。😁

お茶会の前、最中、その後、に起こることも、
まあ、全てがそうなのですが、
必ず繋がってますのでね、起こることに偶然はありません。

この世界は究極、自作自演ですから、
どういった自分の意識がこの現実を創造しているのか?
に常に意識を向け続けることが、葛藤から抜けるカギとなります。
逆に、何かのせいにした途端、その機会をとり逃します。

あなたのワクワクを阻んでいる、
あなたの中の観念は、なんでしょう?

痛みからではなく、喜びから創造する時代に
もうすでに入り始めておりますよ〜✨☺️


さて、本日のお茶はまたまたYogi teaのChai Rooibos。
メッセージは再びの
「Our creative consciousness is not limited」

=私たちの創造的な意識には限界がない。
でした。😆

限界を作ってるのは、自分。
自分が作った制限なんだから、自分で外せます。
究極、この世界には自分しかいないしね。

あなたがそれを許可したくないのは、
なぜでしょう?😁


おやつは大好きな牛乳寒天♡
私、普段ほぼ牛乳は飲まないのですが、これは別。😆
自分でも何度も手作りしてみたんですけど、
どうにも市販のなめらかさが出なくてねぇ。
買った方が、美味しいのよね。


さて、今回も自分の忘備録も兼ね、 皆さんのワクワク、
「何」の部分だけ、 シェアさせていただきます。


今回の一番手はMさん。
空港で買ったという飯田健介さんのステンドグラスを始め、

沖縄で買った、琉球ガラスのワイングラスや
東京のデパートで買ったガラスのカタツムリ、
クリスマスツリーなど、素敵なガラス作品をいっぱい
見せてくれました。☺️

自分の好きな音階に調律したという中国製のミニライアーも
聞かせてくれましたが、ZOOMって繊細な音を拾えないんですよねぇ。
残念。


もともとお料理好きだというSさんは、
おうち時間が増えて手の込んだ料理を作るようになった
ってことで、美味しそうな写真を。😆

すごく褒め上手な実家のご両親にLINEすると、
いっぱい褒めてもらえるので、それがワクワクするとか。
そんな親御さんもいるのですね!


R子さんは、昔から集めているという
乙女なヴィンテージのポストカードの数々を。☺️
シャスタで買った、テンション上がる妖精のノートもね。

胸につけたスズランのブローチも、乙女でした♡

私も子供の頃、可愛いシールやノートやレターセットなどなど
集めたものの、もったいなくて使えないままなの、
いっぱいあるので、引っ張り出したくなりましたね〜。


続くMさんは、最近また読み直していたという
往復書簡・対談集「遺言」について。

「幻のえにし」という詩も
朗読してくれました。もう一度聞きたいなぁ。

4年前の志村ふくみさんの展覧会には、私も行きましたが、
恵子さんも行ってたそうで。☺️

私は「沖宮」は見に行けませんでしたが、
は見ていて、命を生ききっているお二人に、
そしてその絆にも、感銘を受けました。




西荻の雑貨屋さんtsugumiで買ったという
可愛い鳥のブローチをつけたEさんは
やはり西荻にあるギャラリー「もりのこと」もオススメしてくれました。

久しぶりに西荻巡り、したくなってしまいます。☺️


以前、北鎌倉の「たからの庭」で開催された
苔むすびさんのWSで手作りしたという苔テラリウムも!

私は当時も写真を送ってもらって知っていましたが、
作ってみたくなりますよねぇ。


3度目のMさんは、また今までとはうって変わって?!
モフモフしたヤクのぬいぐるみの、ちっちゃいのとおっきいのを。😆

もっと前から大事にしている象のぬいぐるみも登場して、
どっちもポテっとしたラインが愛くるしく、
いかに大好きかが、とっても伝わってきましたね。



私もうちにある刺繍ものをシェア。

10年前にメキシコで買ったカラフルな刺繍のワンピを着て、
これまたメキシコで買った、恵子さんに「極楽鳥?」って
聞かれたカラフルな刺繍のタペストリー、
去年インドで買った刺繍のカシミアショールや
クッションカバーやバッグ、
そして昔マネージメントしてた、今や刺繍作品ですっかり有名な
清川あさみのアート作品たちを。


私も制作に関わった、orange pekoeのPV作品は、
布や刺繍が踊ってます♪
あ〜、懐かしいっ!




最後に、恵子さんからは
アトリエFilという、立体刺繍のユニットの作品集を。
初めて知りました!
刺繍に見えないっっ。

乙女はみんな、刺繍、大好き♡ね。😆



そして宝塚のお話も。
安奈淳さん、和央ようかさん、花總まりさんのお名前が
あがっていましたよ。☺️
私、全然わからない〜〜。😂

昔一度だけ宝塚、見に行ったことあるのですが、
ハマらなかったのです。


いやぁ、今回も、アツかった!

リクエストにお応えして、急遽、
5/7(木)蠍座の満月の夜にもやりますのでね。☞こちら

エネルギーの還元と循環✨
体験しに来てください♪


感想もメールいただいたので、シェアさせていただきますね。
 (ありがとうございます💕)



昨日も楽しいお茶会で
前回より落ち着いてお話し出来てホッとしました。 
色々な方のお話が刺激や勉強になり、
新しい出会いや思い出すこともあり 
自分の中からワクワクを引き出していただき、
自分が何にどんな風に ワクワクしていたのかを
もう一度思い出したいと思いました。 

周りを気にせず自分のワクワクに集中することや 
一体感の大切さも今日は感じることが出来て
参加するごとに 発見がありますね。 

もっと自分の中からワクワクを引き出したいので
 5月7日19時から参加希望です。 
まだ空いていましたら宜しくお願い致します。


先日のお茶会、 3回とも参加させていただき、 
本当にありがとうございました。 

あれから 
本当にパワフルだったようで… 

ひたすら寝て、寝て、寝て…寝て… 
今日です笑 

昼も夜も寝すぎて、 
もはや時空がわからなくなってる感がありますが、
いま思うことをひとつ。 

大したことでは 
動じなくなりました。 

最近地震が頻発していますし、 
昨日深夜にもありましたが、 

夜中に突然ガタッときても 
「あー揺れてるねぇ…」と 
揺れてる部屋を見てぼんやりして笑 

外でサイレンとか鳴り始めても 
「あー、はいはいはい」って 
地震速報とか一応調べますけど、 
揺れがおさまったらそのまま寝てたんです。 

ちょっと前まで「みんなしんじゃう!」 
って家族中叩き起こしてた(←大迷惑)私が、 
あー、はいはいって…笑 

なんでしょうかね。 
ちょっとしたことでは動じなくなりました。 

緊急事態宣言も 
延ばされたり延ばされなかったり 
非常に中途半端なかんじではありますが、 

延びるならのびる。 
終わるなら終わる。 

だな。 
と思ったらスッキリしました。 

そんなことより、 
制限のない今の時間をたっぷり過ごしたいな 
と。こんなにいろんな物事が大っぴらに止まってる時期って、
そうそうないと思うんです。 

「こんなに毎日ねむいんだから 
思う存分寝てみよう」 
なんて、今までの生活だったらあり得ないし。 

「そんなにダラダラして!」って昔は思ってたとおもうんですけど、
そんなに急ぐ用事もないし。 

後の予定を逆算して考えないで済むことは、 
こんなに豊かなんだと。感じております。 

好き♡という気持ちは、 
相当パワフルで(毎日熟睡) 
循環・増幅していくんだなと 
3回のお茶会に参加して思いました。 

皆さまの熱気、自分の熱気に汗をかくことも 
しばしば… 

もしかして、 
〇〇が好き♡! 
→〇〇も〇〇も好き♡ 
→〇〇=(そんな)私が好き♡ 
にもつながっていくのかと。 
ふと思いました。 

勇気を出して3回受けてよかったです。 
身の回りのものがますます愛おしくなりました。 
うふふ♡ 


前日に萬夕さんからLINE。 
「ワクワクお茶会、残1ですが、違いました〜?」 

え、わたし?というのが即時の反応でした。 
萬夕さんのブログやメルマガは拝読していたので、
お茶会の開催自体は知っていました。 
が、横目で見ていました。 

え、今、ワイワイという気分ではないし。 
ほしい気分も、ワクワクではないし。 
正直ゴロ寝していたいんだよな。 

……というエゴの抵抗も虚しく。 
なぜか一度寝落ち、エゴ停止。 
抗おうにも抗えないとは、
LINEが届いたときからわかっていたのですけれど。 

はたと目覚め、あ、LINEまた来てる、返信しなきゃ。 
え?でも、もし参加するなら何を話すの? 
と思うそばに読みかけの本。 

志村ふくみ 石牟礼道子 
『遺言』対談と往復書簡 

その前の、萬夕さんのLINEにも、 
「シュタイナーとか草木染とかワクワクあるでしょう?」 
とあったのです。 
あ、これを話すのか、その熱量ならあるなぁ。 
と思えて参加を決めました。 

熱量と書きましたが、伝える、というような気負いはなくて、
話す=放す、巡らせるというような感覚が、
その時点でふと肚落ちしていました。 

そうして振込を終えたら、途端に今度は目が冴えて冴えて。 
夜もほとんど眠れず、本を読み切り、関連資料も探し出し。 

『沖宮』(石牟礼道子さん作の新作能。ふくみ先生が衣装監修) 
も原作を読み直し。 

そして、あ、と思ったのは、書きかけの小話のことでした。 
わたしは、ヒプノセラピーでみた前世を物語にして書いたりしていますが、
1年以上書けずにいるものがあり、その前世は『沖宮』と同じく、
海に殉じてゆくものなのです。 

『沖宮』では、アヤという身寄りのない少女が、
雨乞いの人柱として龍神さまに捧げられます。 
しかし、殉じるとはいえ、悲壮なだけではなくて、
“妣(はは)たちの国”
……もっと大きな巡りのなかに還っていくさまが描かれています。 

わたしは、そこまで思えていなかったな、
という反省のような気づきがありました。 

書けなくてずっとモヤモヤしていました、
まだ前世が成仏していないような。。 
でも今回、そろそろ書けるかな、と少し思えました。 
そんなことも、ものすごく個人的ですけれど、
個人的には力づけになりました。 

 ∞ 

持ち時間では、本の紹介と合わせて、石牟礼道子さんの
「幻のえにし」という詩の朗読をさせていただきました。 
先月のアースデイに地球に想いを馳せていて真っ先に思い出した詩でした。 
長い詩ですし、著作権があると思うので、すべては引用しませんが、
わたしが深く観ずる箇所です↓  


“煙立つ雪炎の海を行くごとくなれば  
われより深く死なんとする鳥の眸に逢えるなり  
はたまたその海の割るるときあらわれて  
地の低きところを這う虫に逢えるなり  
この虫の死にざまに添わんとするときようやくにして  
われもまたにんげんのいちいんなりしや” 


“われより深く死なんとする鳥”
 “地の低きところを這う虫” 
なんという深みをたたえた詩だろう、と思います。 

詩のなかには、“わが祖(おや)は草の祖”、“生類”という言葉もあります。 
人類を超えた生類という視座に、改めて感服します。 
でもそこに思いを致し、思い到れるのが、“にんげん”なのかな、
という思いも巡ります。 
易しい詩ではありません、読み終えるということのない詩だと思います。 

決して明るい詩でもありません、絶望すら感じます。 
ですが、わたしにとっては、好き、という言葉にはおさまりきらない、
どうしても心惹かれる詩です。 

以前から、この詩は朗読してきました。 
音の響きも美しいからです。 
今回、朗読していて、わたしが朗読するより、
恵子さんが歌ってくれないかしら、と思いました。 
霊性の高い詩だと思うので、なおさら。 

 ∞ 

皆さんのお話を聴くのも、とても楽しかったです。 
ガラス、ライヤー、刺繍、リボン、スパンコール、カード、
苔のテラリウム、ブローチ、お人形、お料理、宝塚、歌、舞台…… 
わたしも好きなものばかりで、あ、わたしも好きだったわ、
と思い出しました。 

日常生活では、好きなものは、半ば社交辞令的に
「今ハマっているものは?」という言葉で訊かれることが
多い気がするのですが、、 今、だと、わたしはよくわからなくて。。 
今回のお茶会もそうなのかな、という一抹の不安があったのですが、
そんなことは、すみません、杞憂でした(笑) 

好きだったという過去の感情は、すぐ現在化するというのか、
甦るというのか、実は過去ではなく現在進行形というのか…… 
とにもかくにも好きなものは理屈なしに好きなんですよね(笑) 
でも、うっかりすると、好きなのに好きなことさえ忘れがちになるので、
とても良い機会をいただいたと思います。 
ありがとうございました。 

ここで少しヒネクレたことを書きますが、、 
初めの戸惑いを引きずってか?参加してみても、わたしは、
ワクワク、ワイワイという感情や感覚ではなかったように思います。 
トキメキではあったかな、違うかな。。 

ワクワク、ワイワイ、トキメキ…… 
字面だけだと、なんとなくお花畑感、ありませんか? 
でも、そんなことはもちろんなく。 
言葉の受けとり方の違いだけと思うのですが……言葉は難しいですね。 

わたしが大切に思うもの、皆さんが愛してやまないものをシェアできて、
しあわせでした。 

皆さん、なんというのか、ちゃんと根っこのある好き、
をシェアしてくださったので、ほんとうにエネルギー高かったです。 
そのひとの人格を懸けての好き、というのかな、
しっかり人間として地球に根ざしていて生命感がある感じ。 

アウトプットするのは大事ですね。 
自分のためにも、誰かのためにも。 
巡り出すから。 

恵子さんと萬夕さんの予言通り?エネルギー酔いか?使い果たしたのか?
わたしは1日半バタンキューしていました。
 (地震もあり睡眠がおかしくなったのもありますが) 
なので、感想を書く元気もないと思っていたのですが、、 
やはり巡らせようと思って書いていたら元気が出てきました(笑)



またいただいたら追加させていただきますね。☺️

☆ワクワクお茶会vol.1のレポはこちら
☆ワクワクお茶会vol.2のレポはこちら




【春原恵子さんとのWS】
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.5 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.6 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.7 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.8 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.9 by ZOOM 参加者のご感想」はこちら

☆「恵子さんとのお話会 vol.1〜世界は奇跡に満ちている
レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会 vol.2 〜自分と仲良くする
レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.3 by ZOOM 
皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.4 by ZOOM 
皆さんのご感想」はこちら

☆「春原恵子さんと行く、日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆「春原恵子さんとの〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら
☆「春原恵子さんとの〈大切な誰かに届ける声のワークショップ〉
レポ&ご感想」はこちら


【2019年10月天と大地を繋ぐ果て〜いのちのいのり旅 in カウアイ島】
☆その1〜ヒンドゥー寺院とケーエービーチはこちら
☆その2〜ワイメア渓谷で歌って雲を晴らす。そしてタコ踊り。
そしてダウン。。恵子さん、大活躍の巻。はこちら
☆その3〜前半とはまた全く違う後半旅。
アンソニー&波美ちゃんの農園の宿と犬たちと♪はこちら
☆その4〜ママの木で歌う。再びのワイメア渓谷とヒンドゥー寺院。
こちら

☆「Mさんから、渾身の一大カウアイ旅行記が届きました!」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 前半参加者のご感想」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 後半参加者のご感想」はこちら

【カウアイ番外編】
☆「タコ踊りは最強のセラピー?!
数時間後には生きやすい現実が。」はこちら

【その他】
☆2017年「春原恵子さんのヒルデガルト聖歌を聞いてきました♪」
こちら

☆2018年「冬至は、春原恵子さんの歌声と
 サトケンさんのヒルデガルト料理で過ごしました♪」はこちら

☆2019年5月「令和元旦は、春原恵子さんの歌声で♪
    まさにBeautiful Harmony♡」はこちら

☆2019年7月「春原恵子さんのランチ・コンサート
<ヒルデガルト 祈りのうた〜実りの食卓>@ホテルオークラ」
こちら

☆2019年7月「高知リトリートその1
〜室戸岬と春原恵子さんコンサート。白山洞門に足摺テルメ♪」
こちら

☆2019年9月「金沢で、恵子さんの誕生日コンサート♪」
こちら

☆2019年11月「長崎リトリートレポその1
〜春原恵子さんの奉納演奏とコンサート&雲仙温泉へ♪」
こちら

☆2019年12月「沖縄リトリートその2
〜冬至に春原恵子さんのコンサートと、
一緒にアマミチュー&シルミチュー」はこちら

☆2020年2月「偶然が必然の連続な、函館の旅と
春原恵子さんのコンサート♪ その1」はこちら

☆2020年2月「春原恵子さんの歌のバイブレーションとともに♡
函館・慰霊の旅も結局のところ、統合。その2」はこちら