【お知らせ】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
7/27(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.20@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会、録画視聴は受付中。7/23まで視聴できます。詳しくはこちら
7/19(金)日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。
7/23(火)日帰りドライブリトリートvol.14〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、残1席となりました。詳しくはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、満員御礼となりました。詳しくはこちら
リトリートのリクエストは、場所にもよりますが、宿などが取りづらいので、少なくとも開催の2ヶ月前、できれば3ヶ月前 にはいただけるよう、お願いします。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
7/29(月)30(火)でオンラインでのレベル1授業、お申し込み受付中。7/22お申込み〆切。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2023/08/20

症状=身体からのメッセージ に気づくためのヒント


ご自愛セットなど、身体関係のクリアリングを中心とした
遠隔ゼニスのフィードバックを読んでいると、
「うーん、、
 個人セッションを受けてもらった方がいいかもなぁ…」
と感じる方々も、結構いらっしゃいます。


皆さん一緒に施術しているセットの遠隔ゼニスは、
告知にも書いてある通り、

「なるべくクリアリングの種類を多く受けていただくため、
カウンセリングをなくすことで、お安く提供しているセット」ですが

心と身体は連動してますので、本来はもちろん
カウンセリングつきの個人セッションで、
気づきを促しながら進めるのが、ベスト🌟」ですので、、


どうしても、自分だけで気づくのには限界もあるため、
カウンセリングを受けていただけた方が
よりスムーズに、気づくべきことに気づけるだろうなぁ…と。


身体に症状が出ている、ということは
その前に、ずっと放置してきた感情が、あるはずで、、
(その感情のクリアリングもしたいし、
 浮上する感情には寄り添っていただきたい…)


それはつまり、放置し続けてしまうほど麻痺している、
って可能性も大なわけで、、


麻痺している、ということは、
自分にとって当たり前になり過ぎている、ってことでもあり、

私たちは、当たり前になってしまっていることには
なかなか気づけないもの なのです。。


ヒーリングというのは何でもそうですが、
ただ受ければ症状がよくなる、というものでもなく、
(そういうことが起きたことも、ありますけどね)

身体がまさに『身をもって』伝えようとしているメッセージに
気づけてはじめて、シグナルとしての症状は必要がなくなる
・・・わけですよね。


ヒーリングは、気づきを促してはくれます。
でも、「気づこう」という姿勢は大事。


だから、積極的に
身体の声を聞こうとしていただきたいのです。。
身体とコミュニケーションをとろう、と
していただきたいのです。。


それは、『自分の本音を聞く』=『自分を大切にする』
ということ でもあります。


最初は、なかなかわからないかもしれません。
ずーっと、聞いてあげてこなかったんですから、
すぐにわからない方が、普通。


でも、辛抱強く、何回も、その部位を撫でながら
「何に気づいて欲しいの?聞くよ〜」と
声をかけているうちに、ふっと伝わってくる日が来るはず。


それを抜きにして、症状だけがなくなったなら
また別の方法で、あなたはあなたに、
気づかせるためのシグナルを
送り続けないといけなくなるでしょう。


それは大抵、あなたが起きてほしくないこと
を通して だったりしますから、、ね。😅


「伝えたいなぁ」と思っていたことが、まんま
リズ・ブルボーさんの「自分を愛して!」に書いてあったので
下記、引用しておきますね。



ただ、あなたのエゴは、
病気の解決方法を手に入れることに対して、
とても大きな抵抗を示すはずです。というのも、
このメタフィジックな(物質を超えたレベルを見る)手法は、
あなたの生き方を問い、
あなたの<間違った信念>に変更を迫るからです。
エゴはそれをすごく嫌います。

では、エゴとは何でしょうか?
エゴとは、端的に言って、あなたの過去の記憶なのです。
長い年月の間に、あなたの記憶が主導権を握り、
あなたの人格を支配するようになってしまったのです。

あなたが出来事をどうとらえるかというその見方が、
記憶の中に保存されてきました。
その出来事が特別に幸福だったり不幸だったりすると、
あなたはそれを記憶に強く刻印することになります。
そうした記憶に基づいてあなたは結論を出します。
そして、その結論に基づいて、あなたは自分の行動を決めるのです。

もし出来事が不幸であったなら、
あなたはそうした不幸を避けようとし、
出来事が幸福であったのなら、
あなたはそうした幸福を繰り返し味わおうとします。

そうした記憶はあなたの中でさまざまな<人格>を形づくります。
そして、それらの人格自体が、
生き延びようとする意思を備えるに至るのです。

<中略>

ある時、若いお母さんが私のところに相談に来ました。
右腕の腱が痛くてたまらない、というのです。
そこで、私は、その結果として何ができなくなったのか
尋ねました。
すると、彼女は、テニスができなくなった、と答えました。

彼女の立場であれば、他のことができなくなった、と答えることも
可能です。例えば、子供を抱くことができなくなったとか、
家事を行うことができなくなった、と答えることもできたはずなのです。

ある痛みや不調が原因で、何ができなくなったかを尋ねると、
その痛みや不調の原因が簡単にわかることがあります。
私はこのお母さんの答えを聞いていて、この人は本当は
テニスをしたくないと思っている、ということがすぐに分かりました。

そこで、私は彼女に、どうしてテニスクラブに登録したのかと
尋ねてみました。すると、彼女は、ただ単純に楽しみたかったから、
と答えました。

<中略>

ほんの気晴らしのつもりで入ったのに、猛烈な試合をするはめに
なってしまったのです。そして、彼女がちょっとでも失敗すると
パートナーからさんざん文句を言われるようになっていたのです。

ところが腱鞘炎になったために、彼女は、必然的にテニスを
やめざるを得なくなりました。そのことを指摘すると、彼女は、
相手に嫌われるのが怖くて、自分からテニスの試合をしたくないとは
言えなかった、ということに気づきました。

彼女のエゴは、どんなことでもまじめにやらなければならない、
単なる娯楽のため、遊びのためにテニスをやってはならない、と
信じ込んでいたのです。

さらに、彼女は、自分の母親が同じ<思い込み>を持っていたことも
思い出しました。彼女の母親もまた、自分自身に対して非常に厳しい
人間だったのです。

この腱鞘炎は、彼女に、テニスをやめなさいと言っていたのでは
ないのです。そうではなくて、遊ぶことに関する<思い込み>を
変えた方がいいですよ、と彼女に教えようとしていたのです。

私たちは何か苦しいことが起こると、
「これは、何かをしなさい、あるいは何かをしてはならない、
ということだろう」と考えがちです。

<中略>

でも、注意してください!
そういう考え方こそエゴの戦略なのです。
あなたがそう考えている限り、あなたは自分の<思い込み>を
改めずにすむからです。しかし、あなたが本当になすべきなのは、
自分の<思い込み>を変えることなのです。
エゴは、自分の信じていることこそが、最もあなたのためになる、
と思い込んでいます。

<中略>

エゴは、あなたが、あなたの問題の原因を外側の世界に探すことを
絶対的に望んでいます。エゴは、病気の本当の原因である自分の
<思い込み>にあなたが気づくことを、極度に恐れているのです。

エゴには、私たちの人生を導く力がないことを知っておいてください。
エゴは、私たちの本当のニーズを知ることができません。
なぜなら、エゴは過去の記憶だけに基づいて機能するからです。
エゴとは、私たちの左脳が作り上げた幻想以外の何物でもありません

<中略>

病気や不調は<物質体>のレベルにしか関わっていない、
と主張することは、人間には<感情体>や<精神体>がない、と
主張することと同じです。

<中略>

その関係を確認したいのであれば、あなたが何かを感じた時、
あるいは何かを考えた時、からだがどのように反応するかを
感じ取ってみればいいのです。

たとえば、恐怖を感じれば、心臓がドキドキするでしょう。
この場合、原因は、からだを超えたところにあります
あるいは、恥ずかしいことを考えると、顔が赤くなったり
するでしょう。この場合も、からだの変化の原因は、
からだにあるのではなく、あなたが考えたことにあるのです



腱鞘炎の原因と、テニスと、思い込みの関係性が具体的で
皆さんがご自身の思い込みを見つけるのに、
何かヒントになるかもな、と思いました。☺️

と同時に、
自分だけで自分の思い込み(信じ込み)に気づくのは難しい、
というのも、お分かりいただけるのではないかと思います。

どうしても、エゴは嫌がるものなので、、、😅


だからこそ、私は
RASやゼニスオメガヒーリングなどのセッションを通して
そこにアプローチしているわけですしね。



そして、大切なのは、
自分の思い込みが原因、というのは、
決して、あなたが悪いということではなく、
自分を責める必要も裁く必要もない ということ。


むしろ、その逆。


どんなんであろうと、まずは、
ありのままの自分をまるっと受け入れてあげること。
今の、ありのままの自分を赦してあげること。


だから本のタイトルも
「自分を愛して!」なんですよね。☺️


それをできなくさせている信じ込みを
見つけて、認識しましょうね。というのが、
身体からのメッセージ とも言えます。


そして、何度も書いてきていることではありますが、
信じ込みには必ず痛み(未消化の感情)がくっついてますので、
感情が湧いてきた時には、YESの姿勢で寄り添ってあげること。


なんでその信じ込みを握りしめているかといえば、
最初に何か傷つく体験をして、

それを2度と体験しなくてもすむように
=自分を守るために

握りしめるようになったのだ、ということも
深く、理解してくださいね。


エゴは、悪者なわけではありませんので。☺️
ただ、主人ではありませんので、振り回されないように…。



下記、ざっと、理解の助けになりそうな
過去ブログをピックアップしてみました。↓
読んでみてください💓

「一度読んだし」というものでも、
今読むとまた入ってき方が違ったり、しますよ。😁
(・・・って、皆さんによく言われるので☺️)


☆「アレルギーと感情の相関性。そして想像と実際。

☆「なぜ私がこんな目に?と思っている方へ

☆「頭で理解することと、体験して腑に落とすこと

☆「お前ら一回マスク取れ。

☆「認めていないのは、他ならぬ私でした。

☆「出雲の前世の自分と話したら、何をしてもダメだった腰の痛みが消えたお話

☆「自分を大事にするって、どうすれば?

☆「feel(感じる)をthink(考える)してないか?

☆「感情と思考って、どう違う?

☆「降参のススメ

☆「自分と、闘わない選択

☆「怒りは隠れ蓑。その奥に、ホントの感情。

☆「手当を求め続ける限り、信じ込みはなくならない・・

☆「自分を散々こき下ろして、自分と向き合ってる!と思ってました。

☆「わたしも、自分のあら探しをして、 苦手を見つけて、
それを克服することが、 自分と向き合うことだと思っていました。

☆「今、あなたはそのままで、何も問題はありません。

☆「何かを変えようという態度を取らないで下さい。〜ムージの言葉

☆「ソマティック・ヒーリングの体験談
〜なんと不定愁訴の原因は、 他人と深く関わることを避けているからでした。

☆「全部、自分。相手に向けているようで、自分に向けている。。

☆「こんなに苦しんでるのってひとえに自分のため♡
だったんですね。自分への深い愛。

☆「ダメさを認めなさい。そのできなさを愛しなさい。
















☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 

★ゼニスオメガTMヒーリングのスペシャルセッション、
ライトボディについては、こちら


☆「私が欲しかったものって、もしかしたら、 
これだったんじゃないのかな? 」〜ご自愛ゼニスのご感想はこちら
☆「私が本気で赦してあげられれば、 多分きっと
全部大丈夫な気がしたのです」 〜ご自愛ゼニスのご感想はこちら

☆遠隔ゼニスのご自愛セット、1回目のご感想🌹はこちら
☆「薬を飲んでも2週間以上も続いていた体調不良は 完全に回復」
遠隔ゼニスのご自愛セット、2回目のご感想🌹はこちら

☆「平気なフリがいつの間にか自分は本当に平気なんだと思い込み 
蓋をして重石までのせていたなんて…。」〜ゼニスの体験談はこちら

☆感情消化が苦手な方の場合、身体が替わりにやってくれる
ケース〜お年玉ゼニスの体験談より はこちら



★ゼニスオメガTMヒーリングでできることは、こちら

☆ゼニスオメガ™ヒーリングの体験談<身体系>はこちら
☆ゼニスオメガ™ヒーリングの体験談<心理系>はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その1(大作!です)はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その2はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その3はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その4はこちら
☆ヒプノとゼニス、そしてアクセス・バーズ®講座受講のご感想 はこちら
☆ソウルリーディング+ゼニスオメガのセットの体験談はこちら
☆オーラソーマ+前世療法+ゼニスオメガのセットの体験談 はこちら
☆前世療法+ゼニスオメガのセットの体験談はこちら
☆オーラソーマ+ゼニオメガのセットの体験談はこちら

☆スペシャルセッション・ライトボディの体験談はこちら
☆スペシャルセッション・ライトボディの体験談2はこちら
☆ライトボディの最中に、ヒプノ。はこちら

エネルギー療法を受ける際の注意はこちら。(好転反応について)
このヒーリングは、医者の治療に代わるものではありません。