【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
1/14(金)夜にコロちゃんセット、1/28(金)夜にワクちゃんセットの遠隔ゼニス、やります!詳しくはこちら
1/21(金)夜、寝ている間に受け取っていただける遠隔ゼニス「女性性を癒す」お年玉価格でやります。詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日キャンセル1名出ました。告知はしていないので、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。詳しくはこちら。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。

2/24(木)25(金)10:00-17:00レベル1授業、お申し込み受付中。新規受講者が3名集まったら開催確定。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2020/07/22

野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノvol.10 参加者の皆さんのご感想


先週から1泊2日での外出が3回立て続いておりまして
ブログがなかなか書けないでおります〜😅

記念すべき✨10回目の酵素作りから
あっという間に1週間以上経ってしまいましたが
レポの前に、参加者の方々からいただいた素晴らしいご感想
(というか、人によってはレポ?笑)
をシェアさせていただきますね❣️(ありがとう〜☺️)

レポは☞こちらでどうぞ


参加動機:
だいぶ前にピラミッドセンターの存在を知って、
興味を持っていたところ、しばらくたって酵素作りWSを知って、
ピラミッドセンターとのことと元々酵素にも興味があり
参加しました。

感想:
とても環境が素晴らしく、おだやかな気持ちになった中での
手作り酵素ドリンクは絶対美味しいと思えるようなWSでした。
野草を摘むのは初めてでしたが、今まで見たことない、または
見過ごしていた草に、あまりにたくさんの種類があったのには
驚きました。
また初めは、300g以上の野草を摘むのが大変に思えましたが、
だんだん頭がからっぽになって、夢中で摘んでいたら、
450g以上も摘んでいて、それもまたビックリでした。
刻む作業も無心になれて、目の前のことに没頭できた
貴重な体験でした。
ありがとうございました。


①参加の動機 
これまでも何度か参加していて、今回もまた安心でパワーいっぱい
のピラミッドセンターの野草を積んでジュースを作りたいと思ったから。
また、ピラミッドセンターで過ごす時間とご飯が好き。
常連のメンバーさんと久しぶりにお会いできることも楽しみ。 

②感想 
元々の予定だと参加できなかったのですが、
平日開催になったおかげで日帰り参加することができました。

ピラミッドセンターではあつみさんがいつもの
静けさをたたえた微笑みで迎えてくれて。
野草の積み方について説明を受けて、それぞれ、
時折小雨が落ちるしっとりとした空気の中、
夏草を思うままに積んではビニールに入れていきます。

7月のピラミッドセンターは緑が濃い。
緑に包まれ、思い思いに草を摘みながら深呼吸すると
知らないうちに体に溜め込んでいた緊張がするするとほぐれていきます。 

草摘み後は用意していただいた熊本の晩柑や
地元で採れたニンジンやビーツ、巨大なズッキーニなどと
合わせて2キロに材料を準備。 

そのあとはお待ちかねのランチ。 
あつみさんが炊いた酵素玄米と
ともこさんが拵えてくれた植物性食品だけのお料理。
ただおいしいのではなく、
体が喜び、体に染み渡っていくのがわかるごはん。
あー、幸せ。
緑の山、厚い雲の下、霧が流れていく様子を眺めながら
和やかに食べるごはん。 

そして食後は材料を細かく刻んで
砂糖と交互にガラス瓶に詰め込んでいきます。
三度目なので手際が良くなってました! 

夕方ピラミッドセンターの中で体験ヒプノ。
その前に少しだけクリスタルボウルを弾かせてもらいました。
4つだけ連れてきたのです。 

クリスタルボウルは体の中の詰まりをとり流れを良くする効果がある
と言われているので、あつみさんに横になってもらい、
体の上にボウルを置いて弾いてみました。
あつみさんは「少し体が温かくなったみたい」とおっしゃってくださって、
私もほっこり。 

体験ヒプノでは、たいてい寝落ちしてなにも見えないのですが、
今回は最後のギフトのところだけ少し見えました。 
アルケミークリスタルボウルの生みの親である ルピトさんが
祝福に来てくれた。
オレンジ色のワンピースを着た小さな女の子が
アトムが空を飛ぶようにビューンて私に向かって飛んできた。
インナーチャイルドの私かな?と思った。
夫の気持ちが私を包んでくれているのを感じた。
…そのくらいなんですけれど。
その意味も受け取れているかはわからないのですけれど。 

ヒプノの感想はそれぞれに異なり、同じ場を共有していても
それぞれに違う現実を生きていることがわかります。
人と比べることは何もなくて、
これからなにを選択してどんなふうに生きていくのか、
私は自由でどうあってもいいという気持ちになりました。 
すべては必要で起こっており、この身に湧き上がってくる感情も
肉体あればこそで、体験と行動がすべてだということも思いました。 

参加者のお一人がご近所なので往復車でご一緒したのですが、
帰りの車中で亡くなった娘さんの言葉をいろいろ話してくださいました。
その中の一つの言葉(そのままであったか記憶が不確かですが)
「すべてはそのままで完璧で美しいんだよ」が、
とても美しい一日だったその日と、
世界や自分やそのほか何もかものあり方にぴたりとはまって、
確かにそうだなと腑に落ち、
自分にとって嫌なことやうまくいかないことがあっても
それすらも必要で起きていて
トータルでみたら完璧で美しい出来事となのだ思えたら
なにも怖くないなあと思い、
そのことも私がいただいたギフトの一つでした。 

いつもながら萬夕さんのイベントでは多くの気づきをいただきます。
今回も楽しかった。
ご一緒させていただいたみなさまもありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。 

追伸。今回は忘れ物三昧。酵素ジュースを忘れて取りに戻り、
エプロンとタオルを忘れて萬夕さんに持ち帰ってもらうという。
重ね重ねお世話になりました。


久しぶりのピラミッドセンターの庭は
以前とは野草の佇まいも変わっていましたね〜 
季節も違うのでこの時期はどんな草花に勢いがあるのかなぁ、
と楽しみにしていました。 

印象深いのは向かいながら真っ先に飛び込んできたネムノキでした、 
花の芳香もフワフワの姿もなんとなく現実離れして見えて、
なんだか別の世界への入り口みたいで良かったです。 

樹木自体は初めて見たわけではないですが、
やっぱりピラミッドセンターの存在は凄いですね 
家の空き地にもネムノキを植えたいなぁ 

今回、勘違いし、バタバタとしてしまい…
自分としてはゆとりを持って、空いた時間には瞑想する!
と思っていたのに、やらかしました。 
でも、楽しかったです! 
なんだか初めての方も知っている方も全員昔からの友達のような気がして、
良い時間でした。 

いつもは車で行った方が近いのですが、今回は高尾の駅まで車で行き、
電車にて向かいました。 
実は今私は、少しでも迷う時には普段選ばない方を選択することが
マイブームなんです。 

最寄駅から電車となるとさすがに今回はそんな余裕はありませんから、
計算して途中から電車にしました。 
運転しながらこのまま高速に乗った方がラクかも。とは思いましたが、
電車の方が景色も見れるしなんだか面白そう!と思って。 
帰りは荷物が重くて汗だくでしたが、いつもみんな
こうして帰るんだよなぁ〜と思いながらそれも経験したかったので。 

ピラミッドセンターは大地の凸凹も溝もちゃんと考えられている
というところに魅力を感じます。 
野草を摘みながら土が盛り上がって下から押し上げられている所
を見つけて、モグラなのか?ミミズなのか?虫なのか?
と想像するとテンションがあがります。 
蚊はなかなか凄かったですね〜〜
私は相変わらず左側を集中的に7〜8箇所やられてました。 
実は自然の中が好きなのに蚊がダメなんですよね、
ぜんぜん痒みがおさまらずひどい時はけっこう腫れてしまうのですが、
今回はやられても無視して触らないことにしたら2日くらいで治りました! 

今回のヒプノは、センターに向かいながら
今日は時間的にヒプノ受けられないな〜と思ってしまっていたので
気持ちが入らず…わかったのは方位磁石をもらった事だけでしたが、
これも今、なんとなく思いついて六方拝をしてるからなのかなぁ
と思ったりもします。 

今日で1週間ですが、先週は珍しくやる事が色々とあり、
酵素の手入れがゆったりとした気持ちでやれていませんが、
だんだんと私と調和してきたかんじが出てきました。
まだ、もういいよー!と感じないのでもう少し混ぜ混ぜして楽しみます。 

皆さままたお会いできる日を楽しみにしています。


酵素作りは何度めの参加になるでしょうか。 
リピーターですが、毎回発見があります。 
ちいさな、わたしだけの発見です。 

今回なら、たとえば…… 
アカツメクサ(ムラサキツメクサ?)のつぼみに、 
水滴が光って宝石みたいと思えたり。 
その花の蜜を吸うヤマトシジミの翅色が、 
アメジストのようと思えたり。 
というようなことです。 

ささいなことです。 
でも、それが、ものすごく嬉しいのです。 

ほんとうに、きらきらとして、美しかったです。 
美しいものには元気をもらえます。 
美しいものが存在すること、発見できたこと、 
両方に喜びを感じます。 

今回、ヤマトシジミを追いかけるようにして、 
彼(彼女?)がとまった花と葉を摘む、 
という遊びをしました。 
わたしだけの、ひそかな楽しみです。 

当日は、だれにも話しませんでしたが、 
シェアすれば良かったかな、と思ったので、 
ここに記しておきます。 

今回は、ヤマトシジミに託したからと思うのですが、 
(おかげでエゴをすこし手放せたのだと思います) 
仕込み中から、これまででいちばん手応えを感じました。 
パワフルな酵素になる、という手応え。 

そして、その通り、いま、とても元気な酵素です。 
豆乳ヨーグルトも、酵素のみ、固形分8%豆乳でも、 
半日で立ち上がりました。 

蝶も野草も野菜も、惜しみなく与えてくれて、 
やさしいな〜と思います。 
いとおしく受けとっています。 

今回は泊まることができたので、 
ピラミッドセンターの「地の利」も、 
大いにいただけたのだと思います。 
(連れて行ったパラダイス酵母も、 
びっくりするくらい元気になって驚きました) 

もちろん、自分で意図もしました。 
意図したのは、前回と同じく「至上の愛」♡ 

コルトレーンの曲のタイトルで、曲も好きですが、 
この言葉と、この言葉から立ち昇るイメージが、 
わたしにとっては、とても大切なので。 

今回の「至上の愛」、美味です♡ 
昨年7月の「至上の愛」も、ほんとうに美味です。 

以下は、恥さらしになるのですが…… 
昨年10月の酵素は、帰りの電車でつまづいて、 
瓶を割ってしまいました。 

あつみさん、萬夕さんからは、 
「諦めたほうが……」 
というアドバイスをいただきましたが、 
両親が「もったいない」と言って、 
コーヒーフィルターで数日かけて濾してくれました。 

でも、その酵素、いま、 
酸っぱくて、あまり美味ではないのです。。 

腐ったりはしていませんし、 
他の酵素と比べたらわかる程度なのですが、 
やはり影響は大きいのだろうと思います。 
わたしは一度放棄してしまいましたし…… 
でも、両親の諦めない根性がありがたかったので、 
すこしずつ飲んでいます。 

保存はガラス瓶とのことですが、 
仕込みはガラス瓶でなくても良いそうなので、 
プラスチックやホーロー製の容器でも、 
良いかもしれません。 
わたしは今回プラの果実酒瓶を使いましたが、 
問題はなかったと思います。 

今回は、カードのメッセージも、 
ヒプノセラピーのメッセージもパワフルでした。 

ヒプノは、 
過去世か未来世かわからないビジョンでした。 
わたしは……なんというのか……星の子でした。 

はじめは、リカちゃん人形の三つ子の弟の姿、 
次には、サンリオキャラクターのキキララのキキ、 
さいごは、つぶつぶの光の粒子。 
(ぶつぶつ、じゃないよ♡) 

萬夕さんも、 「前世はない」けど前世療法します、という、 
ヒプノセラピストとしては衝撃的な発言? 
をされていましたが、 
ほんとうに、ああいうビジョンをみると、 
個はないし、前世もない…… 
しいていうなら、“全世”なのかな、 
と身をもって体感します。 

キキララ感が薄いのは、本人的にも残念なのですが、 
以下は、ヒプノでみたビジョンを文字化したものです。 

こちら☞ アストラル|みずのほ #note  


「SHARE YOUR VOICE」というカードで、 
「自分を表現してください。声を上げてください。 
聞いてくれる人に話しかけてください」 
という行動メッセージがあったので、 
すなおに行動してみました。 

ヒプノのシェアでは、あつみさんと、Yさんの、 
「すべては、ほんとうに、完璧」という言葉が、 
沁みました。 
「ワンダフルワールド」という言葉も。 

「What A Wonderful World」 
ほんとうにそう思います。 

続いて思い出したのは、 
「How wonderful life is while you're in the world」 
でした。 
恋を超えた「I love you」というのかな。 
うまく言えませんが、love、感じます。 

わたしの学んでいるシュタイナー思想では、 
「個が個として在るのは宇宙的愛による」 
「宇宙的愛が人間の中に人間的愛として生まれてきた」 
と考えるそうです。 

すべてわたし、なのだけれど、 
ヤマトシジミはヤマトシジミで、 
わたしはわたしで、 
世界には、それぞれの形の違いや美しさがあって、 
それは、宇宙の愛なんだな、と思います。 

そして、愛す愛さえ愛そのものから分けられたんだ、 
と思います。 

……感想からはやや脱線してしまいましたが、 
最後に、これだけは記しておかなければ。 

ともこさんのご飯の美味しさたるや!! 

食べて身体が喜ぶことはもちろん、 
食べて身体の力が抜けるご飯には、 
心底びっくりしました。 
ちょっと次元が違った気がします。 
ごちそうさまでした。 

あつみさん、ともこさん、 
ご一緒したみなさん、萬夕さん、 
みなみなさま、ありがとうございました。



またいただいたら追加させていただきますね。☺️


☆2015年9月vol.1の模様と皆さんのご感想はこちら
☆2016年5月vol.2の模様はこちら
☆2016年5月vol.2の皆さんのご感想はこちら
☆2016年10月vol.3の模様はこちら
☆2016年10月vol.3の皆さんのご感想はこちら
☆2017年5月vol.4の模様はこちら
☆2017年5月vol.4の皆さんのご感想はこちら
☆2018年4月vol.5の模様はこちら
☆2018年4月vol.5の皆さんのご感想はこちら
☆2018年6月vol.6の模様はこちら
☆2018年6月vol.6の皆さんのご感想はこちら
☆2018年9月vol.7の模様はこちら
☆2018年9月vol.7の皆さんのご感想はこちら
☆2019年7月vol.8の模様はこちら
☆2019年7月vol.8の皆さんのご感想はこちら
☆2019年10月vol.9の模様はこちら
☆2019年10月vol.9の皆さんのご感想はこちら

☆ブログ「生きた酵素をとると身体が喜ぶ
〜酵素とアナスタシアと」はこちら
☆ブログ「あつみさんからの、秋の野草便り」はこちら

☆ブログ「ピラミッドセンターで作った酵素は
本当にパワーが違う!by リピーターさん」はこちら