【お知らせ】
ヒマラヤの山奥に暮らす、むっちゃんとのZOOMお話会vol.3(録画視聴のみ、8/20まで視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会、録画視聴は受付中。7/23まで視聴できます。詳しくはこちら
7/19(金)日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。
7/23(火)日帰りドライブリトリートvol.14〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、残1席となりました。詳しくはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、満員御礼となりました。詳しくはこちら
リトリートのリクエストは、場所にもよりますが、宿などが取りづらいので、少なくとも開催の2ヶ月前、できれば3ヶ月前 にはいただけるよう、お願いします。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
7/27(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.20@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。

7/29(月)30(火)10:00-17:00 オンラインでのレベル1授業(要2日間)、お申し込み受付中。7/22お申込み〆切。
8/7(水)10:00-18:00 オンラインでのレベル2授業、お申し込み受付中。7/31お申込み〆切。
8/21(水)22(木)10:00-14:00 オンラインでのレベル3授業、お申し込み受付中。8/15お申込み〆切。97シートもあるので2日に分けましたが、「1日だったら参加できるのに」という方がいたら1日間にすることも可能ですので、早めにご相談ください。

レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2022/10/12

野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノvol.16 参加者のご感想〜「前世は全世。わたしだけのものではない」


濃厚なご感想が届きましたので、シェアさせていただきますね。
(ありがとう❣️)

熱も出せないほど、生命力が弱りきってた彼女が
「酵素を摂ってみて」と言われて飲んでみたら熱が出た、
というのもスゴイ。

私たちの身体をサポートしてくれる、地球の、大地の恵、
植物のパワー、なんてありがたい…と改めて。☺️

彼女の書くヒプノ小説?!も毎回面白いので、
リンクから飛んでぜひ読んでみてくださいね💕


今朝も「rest」と意図して酵素をまぜまぜしました。 
いつもは野草を摘む段階から、酵素のテーマを意図するのですが、
今回は珍しく、事前に意図していませんでした。 
でも、カードがちゃんと、意図すべきことを用意してくれていました。 
ドンピシャすぎて笑えました。 
宇宙、まじ凄いです、降参です、サレンダーです。 

今回、本来なら仕事のところ、
コロナ後遺症によるドクターストップで休職になったため、
参加することができました。 宇宙のはからいだと思います。 

コロナ発症前から体調が優れずにいたところ、あるヒーラーさんから、
「熱を出す元気もないくらい生命力が枯渇している状態。
植物酵素を摂ってみて」と、酵素の話は一切したことがないのに
薦められ、帰宅して飲んだ夜発熱し、コロナ陽性となったのでした。 
あらためて、酵素の力を感じました。 

診断名は「コロナ後遺症」ですが、これはいわゆる建前で、
以前から医師にも、枯れ気味という見立てがあったのだと思います。 
コロナもその後もしんどい面はありますが、発熱できて良かったです。 


休むのが下手、力を抜くことが苦手という自覚があります。 
今回、久々に、まったりリラックスできました。 
たまに、こういうふうにリトリートして、この感覚を、
繰り返し覚えこんだほうが良いな、と思いました。 

できれば、リトリートは
萬夕さんにおまかせしたいのではありますが、
萬夕さん多忙ですし😥 他力本願的な甘えなのかもしれません。 
まずは自分なりにリトリートを組んでみようと思います。 
そもそもリトリート以前に、生活と体力の立て直しが必要とも思います。 

ヒプノの内容は、思い出しながら物語風にして書きました。 
萬夕さんにも、留めておきたいと言っていただいたので。 
休職中で、体力と時間に余裕があるから書けたと思います。 


以前から、「前世は全世。わたしだけのものではない」と
感じているので、以下にもキーワードをシェアしておきます。 
ストーリーより、キーワードだけのほうが、良い気もするので。 

・闇色の猫 
・不毛な星に立つ十字架 
・キリストの痕跡を探す宇宙旅 
・キリストのハートの光を星にアースする 
・転生しての鮮やかなイスラムのモスク 
・出産の幸福 
・死後の渦巻き 
・白銀の猫と描く太陰太極図(メッセージ) 
・白銀の猫が仔猫の父だという気づき 
・ひとがたに降られて光を帯びて変わる毛色(ヒーリング) 
・闇で退化した目に代わる虹色の目玉(ギフト) 


ちなみに、前回前々回のヒプノは、内容をすっかり忘れていて、
感想を読み直して、ようやくほんのり思い出せる程度です。。 
前回の感想のなかでは、厚かましくも、
「宇宙との約束だから書く」という宣言もしていましたが、
有言不実行です😓 お恥ずかしい。。 

あらためて思い出して、意識できたことも、ありがたかったです。 

とはいえ、自分の忘れっぽさを、あらためて自覚しました。 
でも、何度でも思い出して、リスタートしようとも思いました。 

シェアしていて(掲載いただけていて)、良かったです。 
わたしが忘れても、誰かが思い出してくれるんだなと、
しみじみしました。 
なんだか、記憶容量(外部メモリ)が上がった感じがしました🤭 

ヒプノも、最近は、ほんと、そういう感じです。 
自分のものだけれど、
自分のものとも言い切れない外部データベースに、
こっそりアクセスするような感じ?がします。 

ちなみに、「識る」という字を使ったのは、直観ではありましたが、
振り返れば、敬愛する先生方から、
繰り返し聴いてきた言葉であると思い当たりました。 
わたしのなかでは、血肉として、生きた日本語として
存在しているのだと思います。 

これが学ぶことの意味ですよね。 
大切なことを、わが身のもの、血肉とすること。 
繰り返しの意味。 


そういえば、プラトンが
『愛とは、善きものが、永久にわが身のものとなることを、
目的としているのです』と書いていました。 

学歴コンプレックスのお話がありましたが…… 
本質は、ほんとに、そこにはないですよね。 

わたしに深い学びをくださる先生方は、高学歴ではありますが…… 
わたしが先生方と出会ったのは、大学ではない場です。 
萬夕さんとも、偶々同じ大学出身で、ご縁を感じましたが、
出会ったのは大学ではありませんよね。 

 「秘儀はセントラルステーションで起きている」んですよね。 
(↑これは、ヨーゼフ・ボイスの言葉だそうです。つまり、
神のわざは日常にこそ現れている、ということです。) 
学びは、大学でもありましたが、大学外の学びのほうが、
はるかに大きいと感じますし、日常のどんな些細なことも
真実を教えてくれている、とも感じます。 


お泊り組には聴いていただいた夢の話…… 
「ネガティブな言葉を言ったら即死亡というゲームに強制参加
させられていて、寝ても覚めてもポジティブな言葉を必死で発して
もがく夢」 のなかで、わたしは他にあまり言葉を見つけられなくて、
「大丈夫」を連発していたのですが…… 

皆さんと話していて、「Yes!Yes!Yes!」や、
「できる!できる!できる!」も、良いなぁ、いただき、と思いました。 
ポジティブワードを咄嗟に連発するのは、
自己肯定感の塊ではないわたしには難しいこともあり、
ありがたかったです。 

帰宅してからも、よりしっくりくるポジティブワードを探していて、
出てきたのは、「生きる!生きる!生きる!」でした。 

心身が重くて、「もう死にたい」みたいなことも、ふだん、
短絡的に思いがちなのですが…… 
わたし、そこまでしても生きたいんだなと、驚くような思いもありました。 

息抜きしながら、生き抜きます😌 


加えて言い添えてしまいますが…… 
わたしの先生方は、「いのちを基準にしろ」と仰います。 
「そうすれば間違わない。何が善か悪か迷ったら、生かすほうが善だ」と。 

「ポジティブワードが自分を生かす」というのは、
わが夢ながら真実だなぁと思います。 
言霊も発動するんですよね。 

先に挙げたプラトンの言葉とも関連するかと思いますが…… 
悪に落ちる(自分やいのちを蔑ろにする、諦める)自由さえあるなかで、
善を働く(自分といのちを生かす、慈しむ)ことを、やはり選びたいし、
それが愛ですよね。 

 (話があちこち飛んで、すみませんでした) 

さて、最後に❣️ 

インスタで見ました😍 

まじ女神✨ 
嵐のさなか、屋久島降臨ですね💫 

恵子さんは天女のような女神感がありますが、
萬夕女神にはシャーマン的な、大地母神的な強さを感じました✨




最後のは、手前味噌ではありますが、これですね↑😂
お褒めの言葉をありがとう💕
ありがたく、受け取らせていただきます〜。☺️


でも、キブカバンのモデルをしたわけじゃなくて、😂


こちら↑にも書きましたが、「花美人ka:mi:to」をやるのに
「キブカバンのワンピを着て撮影したいな❣️」と思って
自分で持っていってて、
それをキブカバンのよねちゃんに見せたら
「写真、もらっていい?」となり、SNSにUPされた次第。😅



いやしかし、ヒプノ小説の隠喩的な深さもさることながら、
ネガティブな言葉を言ったら即死亡というゲームに強制参加
な夢も象徴的すぎて、面白すぎる…。

お泊まり組で「自分だったら」と
ポジティブワードを考えるひとときも、盛り上がりましたねぇ。
「YES」カードも出ちゃったし。😂


シェアしていて(掲載いただけていて)、良かったです。 
わたしが忘れても、誰かが思い出してくれるんだなと、
しみじみしました。

とも書いてくれてますが、そうなんですよねぇ。
感想を書いて、こうしてシェアすることって、
そういう意味でも、まさに「シェア(わかちあい)」
なんですよねぇ。☺️

私もブログやメルマガ書いてて、感じます。


前世は全世。わたしだけのものではない
には、私もつくづく同意。

だから最近は、特に、グループヒプノの時にはね、
「他の方が見た内容でも、そこにいるみんなに関係がある」
ってことを、伝えるようにしています。

「いいなぁ」とかって、
「他人事」としてとらえてしまうと、
自分へのメッセージを見逃しますのでね。😅


今ここでまさに体験していること以外、
過去の記憶って、もう、今生も前世も、情報でしかない
と思うのですよ。

情報は、つかめばパワーを持ちますが、
手放せば、情報自体には、なんのパワーもない。

その、つかんだり手放したりしてる『私』は
誰なのか?

・・・そこに気づく時。ですね。☺️



☆2015年9月vol.1の模様と皆さんのご感想はこちら
☆2016年5月vol.2の模様はこちら
☆2016年5月vol.2の皆さんのご感想はこちら
☆2016年10月vol.3の模様はこちら
☆2016年10月vol.3の皆さんのご感想はこちら
☆2017年5月vol.4の模様はこちら
☆2017年5月vol.4の皆さんのご感想はこちら
☆2018年4月vol.5の模様はこちら
☆2018年4月vol.5の皆さんのご感想はこちら
☆2018年6月vol.6の模様はこちら
☆2018年6月vol.6の皆さんのご感想はこちら
☆2018年9月vol.7の模様はこちら
☆2018年9月vol.7の皆さんのご感想はこちら
☆2019年7月vol.8の模様はこちら
☆2019年7月vol.8の皆さんのご感想はこちら
☆2019年10月vol.9の模様はこちら
☆2019年10月vol.9の皆さんのご感想はこちら
☆2020年7月vol.10の模様はこちら
☆2020年7月vol.10の皆さんのご感想はこちら
☆2020年10月vol.11の模様はこちら
☆2020年10月vol.11の皆さんのご感想はこちら
☆2021年4月vol.12の模様はこちら
☆2021年10月vol.13の模様はこちら
☆2021年10月vol.13の皆さんのご感想
〜本当に人間は他者がいることで 理解するということが あるんだなあ
こちら
☆2022年4月vol.14の模様はこちら
☆2022年4月vol.14の皆さんのご感想〜素晴らしい2日間でした!はこちら
☆2022年5月vol.15の模様はこちら
☆2022年5月vol.15の皆さんのご感想〜「ギフトは秒単位」はこちら
☆2022年10月vol.16の模様はこちら

☆ブログ「生きた酵素をとると身体が喜ぶ
〜酵素とアナスタシアと」はこちら
☆ブログ「あつみさんからの、秋の野草便り」はこちら

☆ブログ「ピラミッドセンターで作った酵素は
本当にパワーが違う!by リピーターさん」はこちら