【お知らせ】
2020年新春ソウルメッセージカードは、おかげさまで全て行き先が決まりました。詳しくはこちら
2/5(水)春原恵子さんとの「真実の、宝物の声と出会う」合唱WS vol.7、お申し込み受付中。1/26(日)は満員御礼となりました。詳しくはこちら
1/27(月)恵子さんとのお話会vol.2〜自分と仲良くする@恵比寿、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
また、2020年度よりファシリ講座は『セッションの提供をなさる意欲がある方』が受講条件となりました。そうでない場合は、解放コースをご検討ください。
講座内容について、詳しくはこちら

【リトリート】
インドに行きたい方、募集中。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1授業、2月の平日で日程調整中。レベル1授業は年2回しか開催しませんので、ご希望の方はお見逃しなく。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2013/04/02

ドキュメンタリー映画「SWITCH」


「SWITCH 遺伝子が目覚める瞬間」というドキュメンタリー映画をご存知ですか?
私はこの2月に、萩原先生のイーハトーヴクリニックにソマティック・ヒーリングのお手伝いで伺った際、上映会のチラシをいただいて知りました。

人間の遺伝子には、1000文字×1000ページの百科事典約3200冊分の情報が入っているそうです。ところが私たちは生涯、その数パーセントしか使っていないことが様々な研究の結果により明らかになっています。たった10%に満たない顕在意識だけでほぼ一生を過ごし、90%の潜在意識にアクセスすることがほとんどないのと同様なことが、遺伝子にも言えるんですね。

バイオテクノロジーの世界的権威・村上和雄博士は「眠っている遺伝子のスイッチをオンにすれば、人間の可能性は無限大だ」と言います。私たちの遺伝子は、いかにしてオンになるのか。この映画では、村上博士の研究の軌跡と、福知山線の事故で脳に重度の障害を受けた女性とその家族の奇跡の物語、そしてごく普通の主婦だった女性が苦難の中で「宇宙に感謝の量を増やす映画をつくる」というミッションに目覚め日々奔走する姿、を追っています。人間の持つ可能性の素晴らしさ。これは是非見たいですよね。




萩原先生が代表を務めるNPO法人ほあ〜がんサポートネットワークが主催する上映会があります。鈴木監督もいらっしゃるとのこと。この映画は本にはなっていますがDVDにはなっていないようなので、私も会場に行って見てみたいと思っています。この予告編↑を見て何か感じるものがありましたら、皆さんもいかがですか?

【日時】2013年4月8日(月)
【会場】 横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール  
    横浜市鶴見区鶴見中央一丁目31番2号シークレイン内 
【イベント内容】12:00受付開場 13:00上映会
14:30 鈴木七沖 監督のお話 **会場の皆さんの感想、質問などシェアタイム**
16:00 終了 
【チケット料金】 一般、大学1,500円  学生(高校生以下)1,000円
子供(小学生以下) 無料
【主催】ほあ~がんサポートネットワーク
【定員】 500名 【お申し込み方法】下記の方法 a ~ c のいずれかでご連絡ください。
 a . 上映会HP http://hoagan-switch.jimdo.com へアクセス、お申し込みフォームから
 b. 直接メール fujiwara@ihatovo-clinic.com へお名前、チケット枚数、ご連絡先を送る
 c. TEL 045-902-7240 または FAX 045-482-7620 へ お申し込み