information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
7/27(土)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.8@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/30(日)森の中で過ごす、日帰りドライブリトリートvol.4〜ヒルデガルトレシピのランチも♪は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳細はこちら
7/9(火)〜12(木)「教会で春原恵子さんのコンサートと空海を巡る旅(高知)」2泊3日と、「+剣山(徳島)」3泊4日、残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業は満席となりました。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)満席となりました。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースは満席となりました。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
レベル1授業は、年内の土日にあと1回だけ開催予定です。

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2019/04/16

スリランカでアーユルヴェーダな10日間 その3〜パンチャカルマで肛門からオイル注入!


☆「スリランカでアーユルヴェーダな10日間 その2
〜ドクターCTスキャンのコンサル
&真っ白な制服が眩しすぎる!」はこちら


3/17(日)アーユルヴェーダ6日目

5:50 瞑想
6:00 ヨガ

この日は、ちょうどほとんどの人が前夜に帰ってしまったのと、
(といっても代わりに新たな方達は入ってくるんですが
ちょうど入れ替わりタイミングの朝でした)

8人くらいの日本人女性グループが来てたんだけど、
ヨガの先生が主催するリトリートツアーで、
独自で別の場所でヨガをやるっていうのもあり、
今までで一番参加者の少ない4人でした。


参加する側としては、このくらいの人数の方がありがたいんだけど、
まー、この体育会系先生、わかりやす〜く、
テンション落ちてて。😅

あまりにやる気ないのが目に見えてて、
「おいっ!」って、ツッコミ入れたくなりました。
よく言えば、素直。(笑)


7:00 朝食

こないだ、私の前にディネーシュ医師のコンサル受けてた竹原さんと。
「どうでした?」と感想を聞いてみたら、

「言われたこと、あんまりピンとこなくて。。それに、
なんで私、わざわざお金払って自分の体の悪いとことか
将来かかるかもしれない病気とか聞いて不安になってるんだ?って
思っちゃって。」と。

確かに。そういう考え方もあるな〜って思いました。
こういう情報って、知らなきゃ不安じゃないのに、
知った途端に不安になりますもんねぇ。😅

「面白かった!」って人もいれば、モヤる人もいて、
ホント、人それぞれですねぇ。☺️


Beet root and orange juice
Vegetable porridge (carrot, garlic, onion, beans, peas, chopped cashew)
Boiled sweet potato with coconut and onion sambol
Kurakkan halapa (sweet finer millet)



7:55〜唯一の女医さん、Dinushka医師の問診
8:10〜10:10
全身マッサージ
ヘッドマッサージ
スチーム吸引2回
ハーブボール
クレイスクラブ

ここんとこ、4日間連続同じセラピストさんだったので、
最後までそのままかと思いきや、この日まででした。


施術部屋にはしきりがあって、ベッドが2つあり、
いつもお隣で他の誰かも施術されてました。

もちろん紙パンツいっちょ。
(この紙パンツ、日本のよりデカくて薄い上に白なので、
なかなか滑稽な見た目になります。。😅)

上にバスタオルはかけてくれますけどね。

床にはこんな感じで↑いろいろ置かれてて、
オイル温めたり、スチーム用のお湯を沸かしたり、してました。

スチーム吸引はアナログな手法で、
バスタオルを頭からかぶって、股の間にお湯を張ったボウルを
挟み込んで、鼻からそのスチームを思いっきりスーハーします。

お湯には、ミントじゃないけどちょっとスーっとする
ハーブの葉っぱがいっぱい浮かんでるので、
鼻が通ってくる感じになりましたね。


施術前にまず足に軽く塩を塗って洗ってくれるんですが、
全然しみないというか、肌触りもさらりとしていて。
色もこんな感じで↑

セラピストさんに聞いても「塩だ」って人と
「塩じゃない」って人がいて、よくわかりませんでした。😅


苦い飲み薬(いろんな薬草を煎じたもの)を2種、
朝食後と夕食後に。
相変わらず、説明はないので、何に効いてるのかは謎ですが。😅

でも、最初に喉の痛みと口内炎用に作ってもらった塗り薬も、
(味はまずかったけど😵)
蚊に食われて痒いので作ってもらった塗り薬も、
どっちもよく効きました。

独特の緑色のオイルは、薬草の色なのかなぁ…

それにしても、抗生物質いらないなぁというか、
自然の恵みで十分癒されるのは、実感します。


この日はシロダーラはしてないので、
2時間オイルの浸透を待たなくてもよく、30分後にはシャワー。

12:30 ランチ

Spicy Wrap (mango, chili, carrot, leeks, cabbage)
Snake gourd soup
Mushroom cake served with curry sauce
Soya milk pudding


この日は雷がすごくて、時々スコールって天気だったので
部屋でのんびり過ごしました。


17:00くらいからお散歩。

Jetwingホテルグループのホテルが、徒歩10分くらいのところに
2つあって、そこのプールはここの部屋の鍵を見せれば使える、
ということだったので、入る気はないけど
ちょこっとのぞいてみようかと。

そしたらなんだかゴージャスで。(笑)
宿泊してるホテルは、アーユルヴェーダに特化してるから、
もっとこじんまり、リゾートとはいえアットホームな雰囲気だけど
こちらはいかにも高級リゾート!って感じでした。


雨で夕日は見れず。。


19:30 夕食

Vegetable roll up (bell pepper, leeks, cabbage, cowpea)
Leeks and spinach soup
Chapatti served with chick pea curry, green coconut chutney and boiled vegetables(50g)
Cinnamon tea with soya milk



早めに就寝。


3/18(月)アーユルヴェーダ7日目

5:50 瞑想
6:00 ヨガ


7:00 朝食

Star fruits juice
Melon, strawberry, papaya, nelli
Vegetable soup
Ghee with vegetable pittu / kurakkan roti, baby corn curry 


8:00〜ディネーシュ医師の問診
今回は前回のような特別コンサルではなく
通常の問診なので、さらっと。

特別コンサルの直後から、いきなり
風邪のような症状が出たことを伝えると、
「エネルギーも送ってるからね」と言われ、納得。

「今まではデトックス系の薬だったけど、
エネルギーUPの薬に切り替えるね」とのこと。

もう7日目ですからね。
そろそろそんなタイミング。

下剤をやめてもらったら、下痢も止まりました。


8:30〜10:30
ヘッドマッサージ
シロダーラ
全身マッサージ

この滞在で4人目のセラピストさんだったんだけど、
この人が、、残念ながらあまりに下手でねぇ。。
全然気持ちよくない。
今までの3人と比べると、格段にレベルが落ちた。

このホテルのセラピストさんは、さすがレベル高いなあ…
と感心してたんだけど、全員というわけにはいかないもので。

残り3回が、またこの人だったら
テンション下がりまくりだわ、、と思ったので、
フロントで「他の人にしてほしい」ときっちり伝えました。


部屋に戻るとハウスキーピングの男性2人が
お掃除をしてくれてる途中でした。

あのアートなタオル、誰がやってくれたのかと思ったら!
この、くまさんみたいな彼でした!😆


どうも、パンダ?らしい。(笑)
ほっこりしますね。☺️

ここ、ハウスキーピングが全員男性で。
日本だと圧倒的に女性が多いのにね。
女性からすると、ゴミとかトイレとか見られるの、
ちょっと恥ずかしいものがなきにしもあらず。


2時間後にシャワーして
13:00 ランチ

Lettuce, red onion, garlic, Green gram salad
Carrot and ginger soup
Red rice and curry (Kekiri, thampala, dhal, thipili kola sambol, kohila / lotus root)
Halapa (sweet steamed Kurakkan)


この日から、その名も「ZEN LUXURY TOUR」という
おそらくは北欧からの、30名ほどの団体さんがやって来て、
これまでのホテルの雰囲気が一変。

禅とラグジュアリーって・・・何だかな。(笑)

医師もスタッフも、一気に忙しいモードに。
何だかな〜。😅


16:30〜お散歩

スコールにすっかり洗われた街並み。

そろそろ、何も考えてなかった最終日の過ごし方を
考えなくっちゃな〜と、

ムトゥラジャウェラのマングローブ・ボート・ツアーと
空港までのタクシー代の相場がいくらくらいなものか、
5つくらいの代理店に聞いて歩いてみました。

直接話すとね、相場だけじゃなくて、
そこが信頼できそうかどうかも、つかめるからねぇ。

ぼったくられたり、騙されたり、、
(スリランカはそんなにないけど)
ほーんと、いろいろですから。
この辺の旅人のカンは、我ながら研ぎ澄まされてます。👍


一瞬太陽が覗いてくれたけど、
雲が多くて、夕景はなし。

当たり前だけど、いつでも見れるわけじゃないから
見れる時は見ておくのがいいですね。☺️


ほーんと、カラスが多い。


観光客が多いビーチより、
やっぱりスリランカ人の多いビーチの方が
ウォッチングが楽しくて、移動してきちゃいました。

砂に埋められてる人。↑😁


穴掘って入る子供たち。↑↓ 😁





写真を撮ってるご家族の写真を撮ってたら(笑)、、、


人懐っこい若旦那に「撮ってよ!」と話しかけられパシャ。
いいファミリーだっ。
奥さんはおとなしい人で、ずっと微笑んでました。☺️
旦那はやんちゃな感じで、壁がゼロで(笑)
どんどん話してくるので、しばらく立ち話。


19:30 夕食

Tomato, Baby corn, Snack gourd and bitter gourd
Mixed vegetable (carrot, leeks, cabbage, kohila) soup
Wok fry vegetable with tofu
Beli cream



何かは知らされないのですが、食後に
こんなネッチョリペースト状の薬もプラスされ、、
(たぶんエネルギーUP系なのでしょう。。)
決して美味しくはないので、水で飲み込むように食べましたっ。😅


この後、皆さんに遠隔ゼニスを送って、
エンジェルカードもメールして、就寝。


3/19(火)アーユルヴェーダ8日目

5:50 瞑想
6:00 ヨガ


7:00 朝食

Nelli or star fruit juice
Orange, guava, Green banana, veralu 
Gotukola (centella)
Sesame (59%) milk rice onion sambol or cutta sambol 

この日のスープ、Gotukola は
お茶会やお話会に参加してくれた皆さんに渡した右側のハーブティー↓


このパッケージにもある、こんな薬草↑で作られたもの。
スリランカではポピュラーなようです。


8:00〜ディネーシュ医師の問診

8:15〜10:30
全身マッサージ
ヘッドマッサージ
シロダーラ
ハーブパウダーパック
アニマトリートメント(!)


ディネーシュ医師に
「今日はスペシャルなトリートメントをしますからね。
アニマトリートメントと言います。」
と説明されたんだけど、
「アニマってなんだ…?ま、いっか。」と理解できないまま。
医療英語はよくわかりません〜。


そして、前日にセラピストの件を伝えたせいなのか…?
この日から、レストランに貼り出されるスケジュール表に
セラピストの名前が明記されるようになりました。。😅
この日の担当はNadeeshaさん。
今回5人目のセラピストさんになりますね。
たぶん、10人以上のセラピストさんが所属されているんじゃないかな、
と思われます。


施術ベッドには毎回、小さな花束が置かれていて、
セラピストさんに「This is for you.」と笑顔とともに渡されます。

ちょっとした心遣いですが、毎朝の素敵な儀式でした。☺️


施術の後半、セラピストさんに、うつ伏せでも仰向けでもなく
横向きに寝るように促され、「ん?」と思っていたら、

途中でディネーシュ医師が
「じゃあ、スペシャルなアニマ・トリートメント、始めますよ!」
と入ってきました。

こういった医療技術は、
セラピストではなくドクターの担当になるんですね。

袋に入った30cmくらいの細いチューブを見せながら
「ちゃんと新しいチューブですから安心してください。
今から封を切ります。」と。

この段階で、「もしや、アニマって。。」と察しがついてきました。😅

おもむろに、バスタオルをめくられ、
紙パンツを降ろされ、はい、注入〜!

肛門から、ぐっと奥までチューブが差し込まれ、
ちょっと温かい薬用のオイル?ハーブ水??が
入ってくるのでありました。
痛くはなかったですよ。

私は10年以上前に大腸ポリープもやったことがあり、
内視鏡検査も何度か受けているので、さほど抵抗なかったですが、
全く初めての人だったらびっくりしちゃうでしょうね。😆

「すぐにトイレに行きたがる人も多いですが、
オイルが浸透するまで、最低でも5分は我慢してくださいね」
と言われましたが、私は意外と大丈夫で、
部屋に戻ってから、30分後くらいかな、行きました。


後日のヘルス・リポートを見ると、
Anuvasana vasthi と書かれていて、ヴァスティ=浣腸。

私は、ほぼ調べもせずに「パンチャカルマ受けたい!」と思い
今回10日間の滞在を決めたわけですが、
パンチャカルマは、アーユルヴェーダの中のいわゆる浄化療法で、
体内に溜まった毒素を排出していく方法。

それは、いきなりやることはできず、まず最初は
オイルマッサージなどでリラックスさせて体を緩めるんですよね。
(だからパンチャカルマには最低10日間必要とされてます)

で、体が慣れてきたところで、医師の診断に基づく浄化療法が
施術されるので、内容は人によって違います。

私は医師には伝えてませんでしたが、
鼻ポリープも大腸ポリープもやったことがあるので、
鼻と腸にこうして施術されるのは、ごもっとも!でありました。


ただ、「その後どお?」とよく聞かれるのですが、
私はもともと快腸で、便秘もないので、わからないんですよねぇ。😅


体は30分後に流してOKなのですが、
シロダーラをした頭は2時間後までシャワーできないので、
また部屋でゆっくり。

プールサイドで本を読んで過ごす人、
日向ぼっこして過ごす人も多いですが、
団体さんが来てから混み気味なので、
結局部屋が一番落ち着くっていう。。


13:00 ランチ

Gotukola stuffed bitter gourd
Rasam soup
Kalu hentai rice served with curry (ridge gourd, green gram, broccoli and fresh leaves sambol)
Fruits with yogurt


ちなみにホテルのレストランはこんな感じで、
オープンテラスがほとんど。
道路沿いの一部が、ACエリアになってます。

外、故に蚊がいるため、
その対策用のエッセンシャルオイルは焚かれてましたが、
(これもナチュラルなのは嬉しい☺️)
あんまり効いてなかったですねぇ。😅

まあ、しょうがない。自然のままに。


部屋に戻り、久しぶりにブログを書き始めてみました。

私はどうにも、旅先でオンタイムでブログ書くとか
苦手でね〜。😅

17:30くらいからお散歩。
2日ぶりに夕日も見れそうなお天気。




2日後は満月なので、だいぶ月も満ちてきてました。


この日は学校帰りの小学生がいっぱい。


やっぱりみんな、白い制服が汚れることなんて
全く気にしてない。😆


制服のまんま、濡れる濡れる!😆





でも、子供だけじゃないの!
スリランカの人たちは、大人もみんな、服のまま、
びしょ濡れになってはしゃぐ。😆

そこまで入るならなぜ水着にならないのか…?
着替える様子もなく、風邪引かないのか…?
不思議ではありますが。😅

でもそんなスリランカの人たちって、好き♡


19:00 夕食

Grilled spring rolls
Ash plantain soup
Gram fritters served with mushroom comfit
Guava, Orange, Papaya, Pomegranate


私はRASをやるようになってから
すっかり甘いものを食べなくても平気になり
(食べますが、「食べたい!」って欲がなくなった感じ)

去年くらいから肉もだいぶ減り、
スーパーで「お肉買おうかな」と思ってはみても、
体に「食べたい?」って聞くとそうでもないので買わない、
ってことが普通になってきました。

別にビーガンでもベジタリアンでもないんですが、
我慢してるとかじゃなく、体が欲さないので食べないって感じ。

日本では、コーヒーは毎朝飲んでましたが、
アーユルヴェーダ中はコーヒーも飲めないので、
「飲みたくなるかな」と思いきや、意外とそうでもなく。

なので私は、食事が辛いとは、全く感じなかったですねぇ。
これはだいぶ人によるみたい。😅

「味がなさすぎる」って人もいたし。
ドーシャにもよるのかな。私はそれは全く思わず、
最後まで美味しくいただけました〜。


美しい月夜。
この日もまた、遠隔ゼニスをして、エンジェルカードをメールして、
皆さんにも思いを馳せながら、就寝。




☆「スリランカでアーユルヴェーダな10日間 その1
〜スリランカよ、お前もか。(笑)」はこちら

☆「スリランカでアーユルヴェーダな10日間 その2
〜ドクターCTスキャンのコンサル
&真っ白な制服が眩しすぎる!」はこちら

☆「スリランカでアーユルヴェーダな10日間 その4
〜ポヤデー(満月祭)の海岸は大にぎわい&ニゴンボ観光♪」はこちら

☆「スリランカでアーユルヴェーダな10日間 その5
〜わいわい魚市場とラグーン・ボートクルーズ♪」はこちら


☆「インド・リシケシ滞在記その1
〜予約したホテルがまさかの工事中…(笑)」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その2
〜ムージのサットサンへ」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その3
〜ガンジス河沿いをお散歩♪」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その4
〜行ってみたら、これが意外と楽しいヨガフェス♪」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その5
〜ムージと握手♡目があった時に感じたのは、
全き空(くう)でした。」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その6
〜ラコタ族のスウェット・ロッジ
&ビートルズ・アシュラムで『イマジン』大合唱」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その7
〜本場インドでキルタン♪♪♪情報は向こうからやって来る!」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その8
〜ムージとハグできてしまったぁ♡」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その9
〜誕生日に、最後のサットサン♡自分へのプレゼント。
アートに値段をつけるのって難しい。」はこちら