【お知らせ】
10/20(水)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.13@梁川(山梨県)お申し込み受付中。詳しくはこちら
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタート!お申し込み受付中。詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
10/24(日)〜27(水)大分阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日、告知してませんがおかげさまで満員御礼となりました。リクエストいただければまた別日程組みますので、お気軽にご相談ください。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

10/9(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.16、お申し込み受付中。詳しくはこちら。
10/2(土)10:00-17:00レベル2授業、お申し込み受付中
10/11(月)12(火)10:00-17:00レベル1授業、お申し込み受付中。新規受講希望者が3名集まったら開催確定します。
11/1(月)10:00-17:00レベル2授業、お申し込み受付中
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2016/04/05

オーブの写真コレクション♪


去年のthe shift プレイ!ツーリズム篇で、東吉野の「いちなる」さんにお邪魔した時に、オーブの写った写真ばかりを集めたアルバムを見せてもらったんですね。
そしたら結構こういうのも楽しいな〜♪と思いまして、私も自分のオーブ写真をここに集めて披露してみることにしました。( ´艸`)
クリックしてアップにして見た方が、分かりやすいと思います。

まずこれ。10年くらい前の靖国神社。
夜桜能を見た後に撮った写真なんですが、ど真ん中の夜空に、なかなかデカいオーブが写っています。アップにすると、何重もの層になってるんですよ。
夜の神社というのもありますが、こういう、人がいっぱい集まるお祭りの時っていうのは、見えない存在たちも集まりやすいので、写りやすいんでしょうね。


こちらも同じく靖国神社の夜桜能の後。
右上に控えめに写ってるんですが、面白いなと思ったのは、能舞台の梁の向こうにいるんですよね。(笑)手前じゃなくて、隠れるようにこっそりいる感じ。そこが、なんかかわいいな、と思いました。


こちらは2002年→2003年の年越しをスリランカの聖地・カタラガマでした時。
一人旅だったんですが、この時泊まった宿のスタッフたちが「カタラガマ神殿にお参りに行くけど一緒に行く?」と誘ってくれて、みんなで行ったんですよねぇ。日本と同じで、大晦日のお寺はお参りの人でいっぱい。当然、スピリットたちもいっぱい集まって来ます。。


カタラガマ神殿の大きな菩提樹の前。
たくさんの人達が祈りを捧げていました。
むしろオーブが写らない方がおかしいですよね。


これは2003年→2004年の年末年始にエジプトを一人旅した時。
カルナック神殿だったかな。。
夜に音と光のショーをやってて、それに参加した時だったと思います。
まあ、遺跡ですから、そりゃあ、いっぱいいますよね〜。


こちらもエジプト。ルクソール神殿。
昔この写真を霊感のある友達に見せたら、「まゆちゃん、すっごく歓迎されてるの、分からなかった?!前世でここで何かしてあげて感謝してるスピリットたちが集まってきてる!」みたいなこと、言われたんですよね〜。。

当時の私は何も分かっていませんが、
「あぁ、そういえば…」と思ったことはありました。

私はこういう、客引きがしつこい国を一人旅する時って、次に降りる駅に着く前に、電車の中でその町の地図を大体頭に叩き込むんですね。地図を見ながら歩いていると、あっという間に客引きに囲まれて面倒くさいから。ネットもまだ一般的じゃない頃だったので、「地球の歩き方」を読んで「今晩はここに泊まろうかな」というホテルをみつくろったら、駅からの道順を覚えておくんです。で、ルクソールの駅に着いたら、そのホテルに向って客引きを振り払いながら一目散。(笑)

とはいえ、初めて降りる町ですから、大体の場合は途中で一旦立ち止まってもう一度地図を確認する、っていうことが多いんです。でもなぜかこの時は、全く迷うことなく、まあまあ離れたホテルまで無事に辿り着けました。だから「私ってば天才!すごい!」って、自分の方向感覚を自画自賛してたんですが、、、その友達いわく「だからさぁ…、、、それ、手伝ってくれてたんだって!」と。^ ^; あら。スミマセン〜。

ちなみにこの時着てるTシャツ、おそらく私っぽくないでしょう?(笑)
元Blankey Jet Cityのドラマー・中村達也さんのバンド、LOSALIOSのです!この頃、事務所の方々にもとってもお世話になっていて、いただいたんですよね。ライブにも行きまくってたので、エジプトまでTシャツを連れていっちゃいました☆


これは2005年のモンゴル。
一人旅だったんですが、二人旅の女子と仲良くなって、一緒に撮りました♪
ゲルの中に入れてもらった時の写真なんですが、精霊さんが青い布の真ん中辺りに写ってます。


これは2006年のブータン。
町の広場で少年たちが、ブータンらしからぬ(?笑)ストリートダンスをしていたので撮ったんですが、こういう、広場みたいに人が集まってくる場所にも、見えない存在は集まりやすいんでしょう。


特にこの子のまわりにいっぱい写ってましたね〜。。


場のものなのか、この子のものなのか・・・?
しかし、ブータンでこの手のダンスを披露されるとは、意外でありました。。


こちらは2007年に宮崎県高千穂町の天安河原(あまのやすがわら)に行って撮ったもの。
天然の洞窟の中です。
天照大神が岩戸にお隠れになった際に、ここに八百万の神々が集まった相談をした、とされている場所。真っ暗で、光の要素が何もなくても、こんなにはっきりと写るんですね〜。。


こちらは同じ場所でフラッシュをたいて撮ったもの。
いくつかオーブが写ってます。


これは洞窟を出たところで、フラッシュなしで撮ったもの。
光がなくてもこんなに写るバーション。です。(笑)
よく見ると、オーブによって層の在り方や模様が違うのも、面白いですよねぇ。


そしてこれはオーブじゃないんだけども、
不思議写真シリーズとして、この機会にご紹介。

1996年にトルコを一人旅した時(おっと。もう20年も前っ!)、どこかの王宮を見学してて、スルタン(王)の墓の前で撮った写真です。ガラス窓の向こうにお墓があるんですが、そこで男性がお経のようなものを唱えていました。フラッシュがガラスに反射して光っているんですが、不思議過ぎるのが、この大きな手。明らかに向こうに手をついている人はいない。こっちから手をついているのであれば、その手そのものも写って見えるはずが、ない。。さぁ、なんでしょ〜??
σ(o・∀・o)

昔、とある霊能者の方に見てもらったところ、ここのスルタンの手だと言われました。悪いものでは全然なくて、「よく来たなぁ」と言われていると。「この写真を撮ってから、こういうの、撮りやすくなってない?不思議なこと、起こり始めてない?」とも。
よくよく見ると、スルタンの姿も写ってるんですよね〜。

まあ、この頃から、始まったといえば、始まったような…
気もします。( ´艸`)




最後に、「いちなる」さんのお庭で緑さんが撮影した、
オーブの動画をシェア♡

写真のオーヴはよく見ますが、動画は始めてだったので、
去年見せてもらった時は感動!
綺麗な光です。。

「いちなる」さんのお庭には、いろんな来訪者がいますので、楽しいのですよ〜☆
オーブだけじゃなくて、UFOとか、もね。( ´艸`)
宿泊すると、これ以外のオーブ動画も、頼めば見せてもらえると思いますので、ぜひ。

4/22(金)〜のリトリート合宿も、
キャンセル1名出てますので、今からでも参加したい方はどうぞ〜。
満月に、こーんな不思議なことが当たり前に起こる場所で、ご一緒に過ごしませんか?


ということで、以上、オーブコレクションでした!!

ちなみに最近は一眼レフで撮ることが多いので、
オーブはあんまり写りませーん。
写りやすいカメラとそうでないのが、あるのよねぇ。。