【お知らせ】
9/29(火)RAS認定セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.24、お申し込み受付中。詳しくはこちら
10/1(木)野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノvol.11@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
小さな寺子屋vol.20〜「する」をおとすを深める、録画視聴できるようにしました。詳しくはこちら。9/28まで。
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、開催延期とさせていただきます。詳しくはこちら


【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
9/21(月・祝)26(土)レベル1授業、お申し込み受付中
10/10(土)レベル2授業、お申し込み受付中
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2016/06/06

浄化とプロテクション講座vol.9のご報告


6/5の双子座の新月に、半年ぶりに開催させていただきました
9回目の「浄化とプロテクション講座」
朝は雨が降っていましたが、始まる前には止み、終わる頃には晴れているという… まさに「浄化」な感じでございました。
来て下さった皆さん、ありがとうございました!

この講座も、2014年の2月に初めて開催してから2年ちょっとたち、私の中でも少しずつ、浄化とプロテクションに対する考え方が変わってきているので、基本内容は同じなんですけど、伝え方は変えたりしています。

今回印象的だったのは、「エネルギーを返すワーク」のシェア。
軽く催眠誘導で進めていくワークなのですが、
「これはたぶんあの人のエネルギーだろうな」と予想してた通りの人物が出てくる場合もあれば、そうとは思ってなかった人物が出てくることもあって、自分で嫌だなと感じている感情を引き起こしている根っこの部分っていうのは、今目の前にいるその人とは関係ないこともある、ってこと。

以前「朝からディープなお話会」でもお話ししましたが
私たちはどうしても、目の前の対象、つまり嫌な出来事だったり、嫌なことをしてくる人物だったりに、感情をぶつけたくなりますよね。対象の方を、重要視してしまいます。でも本当の本当に大事なのは、その瞬間、私たちがそれに対してどういう反応を選択しているかで、それに気づいていること、なんですよねぇ。(この時、反応に対して「こんな感情を持つなんて、私はだめだ〜」とか、ジャッジしなくていいんですよ。ただただ「ふ〜ん、そっかぁ、こんな反応するのねぇ、私」くらいな感じで、ふんわり眺めてたらいいと思います)

対象自体は、移ろうんです。
ワークの中で違う人物が出てくるのは、そのことが分かりやすい例にもなってると思います。自分の中からその反応、パターンを引き出すために、必要な出来事が引き起こされる、っていう。それに関わる人物は、いうなれば、かりそめの役者。だからむしろ「あらあら、私のためにこんな嫌な役を買って出て下さって、ありがとうございます〜」って感じですかねぇ。

でも、いいと思うんですよ。
「そんなこと言われたって、ムカつくもんはムカつく〜っ!」
って、思ったって。
それが人間!ってものですから。
私だって、もちろんそうです。
喜怒哀楽があるのが人間の醍醐味。
聞き分けのいい、いい子になる必要はありませぬ。
そんなことしたって、感情にフタするだけですからね〜。


ただ、そういう自分を眺めておいてみて下さい。


感情は、移ろいますのでねぇ。
所詮移ろうものに、やっきになることはありません。


話がそれましたね。

そう、自分と対峙する時には、
他者のエネルギーをしょったままだと余計な混乱を生むことがありますので、まず自分のエネルギー100%の状態になった方が、スムーズです。だからこのワークが、コアトラのプロセスの一部に組み込まれているわけですが、この考え方を知っておくことが、プロテクションにもなるんですよ。それで、この講座でもやってます。

プロテクションも、概念っちゃ、概念なのでねぇ…
でも最初はメソッドも大事!って思ってます。


では、許可をいただいた中から、
皆さんのご感想を紹介させていただきます。
ご協力下さった皆さん、ありがとうございました。


「貴重なお話が聞けて為になりました。
嫌だなと思う状況も自分で作り出しているパターンがあると実感して、思いを浄化していくのは大切だと改めて思いました。
日常生活でしょうがないと思っていることも、コツコツ浄化していくと変化が現れるかな?と思いました。」

「少人数での講座だったので、ゆっくりじっくり学べました。」

「以前より興味があったので、今回受講できることになり良かったです。
プロテクションの仕方や考え方も勉強になりましたし、エネルギーを返すワークでは、日頃繰り返し感じるネガティブな感情を少しでも返すことができたのか、とてもスッキリしました。
まゆさん、今日シェアして下さった皆様、どうもありがとうございました。」

「瞑想で気づきがありました。同じパターン(威圧感のある人、大声、強い言葉に怖れと反発と悲しみを過度に感じるパターン)に気づきました。ミカエルにお願いしようかな…」

「人やインターネットの情報から影響を受けやすいので、プロテクションできたらなと思ったことと、浄化してすっきりしたというような感想等を見て、自分もすっきりしたいなと思いました。
ポマンダーの香りが心地よくて、最後の方は眠気が出てしまい、コアトラの誘導の時には、実際に寝てしまっていました。(笑)
浄化とプロテクションの色々な手段を教えていただいて、興味深く講座を受けることができました。
人からのエネルギーの影響を受けやすいと自覚しているので、もっと意識的に浄化とプロテクションをすることが必要なんだと感じました。
参加してとても良かったと思います。」



次回の予定は決まっていませんが、
なんとなく年2回ペースになってますかね〜。
また必要に合わせて、開催したいと思います。


皆さんの感想を含む、
★第一回目のご報告はこちら
★第二回目のご報告はこちら
★第三回目のご報告はこちら
★第四回目のご報告はこちら
★第五回目のご報告はこちら
★第六回目のご報告はこちら
★第七回目のご報告はこちら
★第八回目のご報告はこちら

☆オーラの浄化の大切さについて書いたブログ
「意識を洗う」はこちら