【お知らせ】
7/21(火)スタート♪連続4回小さな寺子屋〜「する」をおとす@ZOOM、お申し込み受付終了しました。詳しくはこちら
8/5(水)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.23、お申し込み受付終了しました。詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、開催延期とさせていただきます。詳しくはこちら


【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
レベル2&3授業、あと1名ご希望ありましたら、開催確定します。日程はご希望を伺って調整します。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2019/10/27

春原恵子さんとのカウアイいのちのいのり旅 その4〜ママの木で歌う。再びのワイメア渓谷とヒンドゥー寺院。


☆「春原恵子さんとのカウアイいのちのいのり旅 その3
〜前半とはまた全く違う後半旅。
アンソニー&波美ちゃんの農園の宿と犬たちと♪」はこちら


10/8(火)6日目(後半3日目)

朝起きて、充電してたパソコンを見たら、
猫の足跡がついてて、思わずほっこり。😆
メアちゃんかしらねぇ。


今日はゆっくりめの9時集合で朝食作り。
と思いきや…
誰もこないので、一人でサラダと
農園のパパイヤ、グアバ、レモンなどの準備。

野菜は昨日またスーパーで
Mさんと一緒に選んで買ってきたもの。


Mさんがオムレツを作ってくれると言っていたので、
それ以外は整えておきました♪


姫二人は、今朝もテラスでスマホ&ぼ〜っ。
隠し撮り。むふ。😆

photo by 恵子さん

そこへ今朝も早起きしてビーチで瞑想したり
泳いだりしてきたというMさんKさんがやってきたので、
早速マッシュルーム入りオムレツを作ってもらいました。
いい匂い〜😊

あと、Mさんが「飲んでみたい」ということで買った
缶の雑穀スープも温めて。

ちなみにキッチンの壁に受け込まれているのはガラスビン。
お洒落でしょう? アンソニーのセンス。


今日も新鮮で豊かな朝ごはん♪


が、食べる前に恒例の撮影タイム。😆


ここでの、おいしくて楽しい朝ごはんも、これで終わりだねぇ。


今日はナッツじゃなくてチーズ味のケールチップスを砕いて
ふりかけてみました。

そこにKさんが、今朝摘んできたハイビスカスの赤い花を
乗せてくれましたよ〜。女子力✨

お片づけは、みんなで。
ありがとう💕😊


あっという間に10:30くらい。
11:00にはチェックアウトなので、各自部屋に戻って急いで準備を。

荷造りしながら、恵子さんと、
やはりママの木で歌った方が良さそうだから
歌っていこうと、決めました。

車に荷物を積み込んでから、みんなでママの木へ。

photo by Kさん

本当に立派な木でしょう?


最初、ここで歌い始めた恵子さんでしたが…
何かが違うようで。


木に登って歌い始めました。

登るのは簡単ではなかったんですが、
背の高いMさんが、汚れてしまうのも躊躇せず、
手を組んで足をかけさせてくれたのです。
優しいなぁ。

私は木に触れながら聞いていたのですが、
不意に、コンコンコン…と木を叩く音。

恵子さんが、私たちも一緒に歌うように、そして、
木に登ってくるように、とジェスチャー。


「そこを掴むといいですよ」とか、
先に登ったKさんからもアドバイスをもらいつつ、
私もMさんの手を踏ませてもらって、なんとか登れました。

R子さんはトライしてはみたけど
「やっぱり私はいいです」ということで、
下を守っててもらうことに。

せっかくなので、4人が木にいるところ、R子さんに
撮ってもらいましたよっ!😆

あんな高いとこまで登れちゃうMさん、
すごいっ!身軽っ!


恵子さんのビジョンの中では、
私は後ろの方に座る感じだということで、そこに。

そしてしばらく、みんなでハーモニーを重ねました。
楽しかったなぁ♪


私のビジョンの中では、ここは王国と繋がってて、
そこの、とても威厳のある、品があって優しい風貌の
王様と女王様のような方に、とても感謝された感じで、
お礼としてクリスタルをいただいたんですよ💕

恵子さんはクリア、Mさんはバイオレット、
Kさんはイエロー、R子さんはオレンジ、
私はブルーの、美しくカットされたクリスタル✨

天と地を繋ぐために、人の力が必要だったみたいです。


降りれなくなってしまったKさんを
すかさず肩車して下ろすMさん。
頼りになるなぁ。かっこいい〜。

そんなこんな、予定より1時間くらい遅れて
宿をワイメア渓谷に向けて出発。

波美ちゃんたちには会えなかったので、昨晩
お別れのハグをしておいて、よかった!

1時間ほど車を走らせながら、もうお昼だったので、
セルフのガソリンスタンドに寄って
私がガソリンを入れている間、みんなに
ランチは渓谷後にコケエ・ロッジがいいか?
渓谷前にシュリンプ・ステーションがいいか?
決めておいてもらうことに。


で、シュリンプ・ステーションになりました!😆
ってことで、行ってみると、ちょうどランチタイムなので
人がいっぱい。大盛況。


4種類のメニューを頼んで、シェア。
やっぱりおいしいなぁ。


恵子さんとR子さんと私は、
隣のフレッシュジュース屋さんで、ジュースも購入。

みんなでつまむ用に、カット・パイナップルも。

photo by Kさん

胸いっぱいで食べられないというR子さん。
通しで参加してるから、前半のことさえ消化しきれてないとこに
後半も濃いからねぇ。。さもありなん。


ワイメア渓谷に着いたのは14:00くらい。
午後はどうしてもモヤが出やすいので、こんな↑😅


でも、下の方はそれなりに、見えていましたよ。


モジモジ君な恵子さん。😆


カララウ展望台はどうかな〜。


前半と違って、ちゃんと見えました!😆


でも、さらに奥のプウオキラ展望台に行くと、
もうこんな。↑


恵子さんが歌った後、
みんなでまた、ハーモニーを。
カウアイ島に捧げる、感謝と愛のハーモニー。
大自然と私たち、みんなが溶け合う、響き愛〜💕

人は、天と地を、繋げる存在だからね。
繋ぐほどに、輝く命という光✨


みんなして、モジモジ君。

この帰りは、もうみんな、寝てましたねぇ。
気持ち悪くなったのか、恵子さんが助手席で
自分を整えるために歌っていたんですが、
調律のための音って、シータ波になって繋がった状態で
奏でるでしょう?
そういう脳波って、伝播するんですよ。。

私まで眠くなるっちゅーねーん。😭
でもさすがに、寝れないっちゅーねーん。😭
いやぁ、、睡魔との戦いドライブでしたね。

そして、今朝ビーチで
ビーチサンダルの鼻緒が切れてしまったから買いたいと言ってた
Mさんのために、ランチしたシュリンプ・ステーションのそばの
お土産屋さんに着いたところで、みんなを起こし、
みんながお店に行ってる間に私は車内で5分くらい目を閉じました。

でも、いい感じのビーサンはなかったということで。
代わりに?Mさんが買ってきたのはシェービング・アイス。😆

photo by Mさん

車内でみんなでいただきました。
冷たいのを口に入れたら、やっと目が覚めてきましたよ〜!

が、時間がなくなってきました。😅

夜はお洒落レストラン、ゲイローズを19:15に予約してたんですが
その前にみんな着替えたいということで、
先にホテルにチェックインしたかったのです。

カウアイ・ビーチ・リゾートのチェックイン、
サインとか書類がやたら多くて、時間がかかるんですよねぇ。

恵子さんの携帯電話もちゃんと例のFEDEX(笑)で届いてて、
無事に受け取ることができました。ほっ。
私の忘れ物のアダプターまでは時間がなかったので、また後で。

部屋に荷物を置いて着替えたら、すぐにゲイローズへGO!
遅刻かなと思いきや、早めに着けて、またまたほっ。


2年前のリトリートで行った時、
みんなテンション上がりまくりで大好評だったレストランなのです。
相変わらず、混んでました。


仄暗いムーディーな店内。
オープンテラスな奥のテーブルに通され、着席。
生演奏のピアノの音が遠くで聞こえてました。


最後の夜なので、贅沢に。



高級レストランですしね、どれも美味しいのですよ。

でもね、この、マグロのお刺身用のバルサミコ酢が、、↑

持ってきたウエイターの青年が、なんか粗暴でして、
動きが何かと丁寧じゃなかったんですよねぇ、、

なもので、やはりといいますか、落とした拍子に
見事に私のインドシルクのワンピにピシャッとね、
かかりまくったのでありました。。😅
しかも目にも入ったので、私は目を洗いに、トイレへ。
ワンピのシミも、水では落ちない感じ。。


席に戻ると、みんなを心配させてしまった様子。
女性マネージャーも謝りにきたらしい。

私が戻るとまたやってきて、シミの状態を明るいところで
一度確認させて欲しいとのこと。

一緒にトイレで確認してもらい「炭酸水で落ちるわよ」という
楽天的なスタッフもいたのでやってみたけど、落ちるはずもなく…😅

ドライクリーニングに出して、代金を請求してくれと言われたけど
明日には日本に帰国すると言うと、
日本でクリーニングに出してメールで請求するように
名刺を渡されたのでした。
(ちなみに、クリーニングでシミは無事に落ちました。☺️
でも、マネージャーにはメールしたけど一週間経っても返事がないので、
再度メールしたけど、やはり未だに返事はありません。。
→10/30にやっとお返事が来ました!😅)

お店側の誠意としては、
代金を50ドルほどまけてはくれましたけどね。


こういう時、私は「まあ、いっか」と思って
終わってしまうのですが、
この旅のシェアも終えて、デザートを食べながら、
恵子さんがやはり、お店にちゃんと伝えるべきなのではないかと。

シェフが例え愛を持ってこの食事を作ってくれてたとしても、
それを運んで来るウエイターが、それを愛なしで運んできたら
台無しですからね。
しかも高級なレストランで、これはない。
このお店のためにも、このままは良くないのではないか、と。

再度マネージャーを呼び、英語の堪能なKさんに通訳してもらって
恵子さんが伝えたのですが、、、彼女は、
ウエイターには注意したこと、しばらく様子を見ることなど
彼への対処については口にするのだけれど、
監督する立場にある自分の非について認めることは、
決して言いませんでした。
なんと言うか、切り離されていたんですよね。責任が。
アメリカ人だからなのかなぁ。
もっと、チームっていう感覚、ないのかなぁ。
悪い人ではないのですが、、
How to じゃなくて、在り方の問題なんですけどね。


恵子さんの伝えたかった真意が、ちゃんと伝わった感じは
残念ながらありませんでしたねぇ。

こういう時に、コミュニケーションを諦めない恵子さんが、
私はすごいなぁと思うのです。
やれることは、やる。
文句を言うってスタンスではなくて、愛を込めて、伝える。

私は面倒臭がっちゃうからなぁ。😅
「私はお節介なの!」って恵子さんは言いますが。😆

しかも、「もうちょっと明るいところで
最後の夜の集合写真、撮りたいよねぇ」って、
おじさんウエイターに頼みかけたんだけど、恵子さんが
「あ!さっきの子に頼まない?」って。

おお!それはナイスなアイデア!
私もすぐに乗りました。😆

ウエイターのおじさんに「さっきの子に頼みたいんだけど」
って言ったら、不思議そうな顔してましたけどね。ww

なんで、失敗したヤツに頼むんだ?
って、思ったことでありましょう。

だからこそ、なんですけどね。😉


若者も、「なんで俺…?」って思ったことでありましょう。
いぶかしげな表情で、やってまいりました。
でも、断れないもんね!😆

が、確か、マシューって名前だったと思うんだけど、
マシュー、若者なのに、
スマホで写真撮るのに慣れてないっていう。。
いきなり指がレンズにかかってるし。😆
ぶ、不器用。。なのね。

こうやって撮るんだよ〜、って教えながら、
なんとか撮ってもらいました。↑


昨日の波美ちゃんたちとの手作り夕食とは
また正反対の夕食だったけど、
やっぱり愛って大事よね💕

人の振り見て我が振り直せ と言いますが、
なんだかまた、いろいろと、感慨深い夜でありました。


10/9(水)7日目(後半4日目)

あっという間に最終日。
朝からヒンドゥー寺院に行くので、
8:30にはチェックアウトしたいから、早めの朝ごはん。


スズメが常に、狙っております。。笑


あっちでも、こっちでも。
お皿によそったら、食べてから席を離れないと、
ちょっとした隙に、食べられちゃいます。😅

今朝も早起きしてビーチで日の出を見てきたと言う
MさんKさんがやってきたので、一緒に食べました。


9時には、今回3度目のヒンドゥー寺院へ。
ゲート前のガネーシャさん、
この日は華やかに飾られてましたよ〜✨

また、朝の儀式にも参加。
何度来ても、何度参加しても、飽きません。私。
非日常って感じでもなくて、日常の一部のような感覚なの。


この旅の終わりに、思いを馳せつつ。。
最後のゆったりした時間。


Mさんディレクションで、撮影大会に。😆


相変わらず目を瞑る率の高すぎる恵子さんに、
「なんで〜?!」と爆笑しながら、撮っておりました。


儀式でもらったハイビスカスが、またここには合うんだわ。
カウアイな感じの1枚を、
Mさんに撮ってもらっちゃいましたよ。


後半も、このメンバーだからこその共振、
尊い体験でありました。


MさんKさんはまだ行ったことがないので
聖なる森にもまた寄りました。

みんなが写真大会している間に、
私はGoogle mapをチェック。

空港近くのウォルマートにちょっとだけ寄って、
お土産を買う時間はありそうだったので、
そうすることにしました。
ガソリンがもうギリギリだったので、ドキドキしながら運転。

そして先にみんなを空港で降ろして、
私はレンタカーを返却してから合流。

でも、チェックインカウンターに行ったらまだいて😆
すぐに追いついちゃいました!


14:00前でお腹も空いたので、空港内のAI ONO Cafeでランチ。
私はチキンフライのサンドイッチにしました。

みんなはご飯ものが食べたくなるみたいで、
ロコモコとか。
私はご飯は、、日本の米がいいので、、パンでいいのだ。

フライトはまた1時間ほど遅れるとのこと。
時間もあったので、オラクルカードも引きました。


行きが行きだけに、🤣
コナ空港(ハワイ島)での乗り換えに間に合いますように。。
って思ったけど、
コナ空港は、ホノルルと違って小さいから、大丈夫でした。


前半は毎日のように虹を見たのに、
後半は一度も見なかったなぁと思ったら、なんと、
最後の最後に、乗り換えのコナ空港で見ることができたのでした!
喜ぶみんな🌈
やっぱり虹って祝福を感じるから、嬉しいよね。

しかし最後に見られるって、なんだか粋な演出。
やるなぁ、ハワイ✨


コナ空港は私、15年ぶりくらいで、
懐かしすぎましたねぇ。

待ってる間に夕陽も見られて、なんだかよかったですよ〜。
みんなまた、お土産も買っておりました。

恵子さんがお父さんのリクエストでずっと探してたけど、
カウアイではとうとう見かけなかった
オーガニックのコーヒー豆も、なんとコナ空港で発見!😆


実は当初、ハワイ島に寄ることも考えていたんですけどね、
今回はカウアイ島のみになったので、、
またそのうち、リトリートやりたいな、って思います。


そして無事に羽田行きの便に乗り込むと、なんと隣はMさん!
行きも私の前に4人が勢ぞろいだったけど、
今回は一体なんなんでしょうか?!🤣
今までこんなこと、なかったのに。
行きだけでなく、帰りまで。
ウケる。🤣


こうして、春原恵子さんとの初の海外リトリート
いのちのいのり旅は、幕を閉じました。

恵子さんの歌のバイブレーションも、
自分たちの歌のバイブレーションも、
まだしばらく続くから、
日常に戻ってからも、それぞれの内側で
体験したことを、気づきを、ギフトを、
熟成させていっていただけたらなぁと思います。


書くことでも整理されていくから、
これを読んでくれている皆さんにもね、近いうちに、
それぞれの体験をシェアしてもらえるかと思いますので
お楽しみに。。(→プレッシャー😆)


心を尽くしてくれた恵子さん、ありがとうございました✨
参加してくれた素晴らしい7名の皆さん、
ありがとうございました✨

残念ながら直前でキャンセルになってしまったSさんも
カウアイには来れなかったけど、
きっとSさんがその時にいる場所から、
参加してくれていたと思っています。
ありがとうございました✨

この旅で出会ってくれた皆さん、
波美ちゃん&アンソニー&ココ&モグリも
ありがとうございました✨


私も今回の体験をまた、
宇宙に循環させていきますよ〜💕



☆「春原恵子さんとのカウアイいのちのいのり旅 その1
〜ヒンドゥー寺院とケーエービーチ」はこちら

☆「春原恵子さんとのカウアイいのちのいのり旅 その2
〜ワイメア渓谷で歌って雲を晴らす。そしてタコ踊り。そしてダウン。。
恵子さん、大活躍の巻。」はこちら

☆「春原恵子さんとのカウアイいのちのいのり旅 その3
〜前半とはまた全く違う後半旅。
アンソニー&波美ちゃんの農園の宿と犬たちと♪」はこちら



☆「Mさんから、渾身の一大カウアイ旅行記が届きました!」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 前半参加者のご感想」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 後半参加者のご感想」はこちら


【番外編】
☆「タコ踊りは最強のセラピー?!
数時間後には生きやすい現実が。」はこちら




☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.5 参加者のご感想」はこちら

☆「恵子さんとのお話会〜世界は奇跡に満ちている レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「春原恵子さんと行く、日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆「春原恵子さんとの〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら

☆2017年ブログ「春原恵子さんのヒルデガルト聖歌を聞いてきました♪」はこちら
☆2018年ブログ「冬至は、春原恵子さんの歌声と
 サトケンさんのヒルデガルト料理で過ごしました♪」はこちら
☆2019年ブログ「令和元旦は、春原恵子さんの歌声で♪
    まさにBeautiful Harmony♡」はこちら
☆2019年ブログ「春原恵子さんのランチ・コンサート
<ヒルデガルト 祈りのうた〜実りの食卓>@ホテルオークラ」はこちら