information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
5/31(金)春原恵子さんとの「真実の、宝物の声と出会う」春の合唱WS、再び♪、お申し込み受付中。詳しくはこちら
5/30(木)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.21@金沢八景、あと1名受付可能です。満席でしたが2名増員しました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら
6/3(月)新月に、恵子さんとのお話会〜世界は奇跡に満ちている@恵比寿、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
5/24(金)〜26(日)満開のカモミール畑と戸隠と野草酵素作りの旅2泊3日、再び満員御礼となりました。キャンセル待ちご希望の方はご連絡ください。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/12(水)13(木)レベル1授業は満席となりました。
レベル1授業は、年内は9月以降の土日にあと1回だけ開催予定です。)
6/14(金)レベル2授業、キャンセル1名出ました。
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業、あと1名受付可能です。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)あと1名受付可能です。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースあと1名受付可能です。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2016/10/28

RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」について


RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」
を開講できるようになりました。

☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆参加者のご感想はこちらこちら


どんな感情であっても、決して押さえ込んだりしないで、
ちゃんと感じてあげた方がいい、という話をすると、
お客さんにはよく
「感情を感じきるって、どうやったらいいんですか?」
と聞かれます。

感じたくない感情を感じるのは、
なかなかしんどいものですからねぇ。

今まではその度に、
呼吸法やイメージワークなどをお伝えしていましたが、
眼球筋運動は感情を消化するには
特にパワフルな手法なので、
ぜひ皆さんにお伝えしていきたいなぁと思っておりました。


RASを受けたことがある方も、ない方も、
一度学べば一生使える、
「眼球筋運動のやり方」「感情消化の方法」など
楽しく学んでみませんか?

道具も必要ないので、
職場でムカついたり、落ち込んだりした時でも、
トイレでこっそりサクっとできますよ。^ ^

自分自身はもちろん、ご家族やお友達が
感情に苦しんでいる時にもサポートしてあげることができます。

お子さんの感情に、
どう対応したらいいのか分からず困っているご両親も、どうぞ。
「男は泣くもんじゃない」とか
「我慢しなさい」とか、言わないようにしたいですね。



***講座テキストより抜粋***

適度なストレスは、成長を促す作用があると言われています。
しかし、小さなストレスだから…、と放っておいたせいで、
知らず知らずのうちにストレスが積み重なり、
気づいた時には抱えきれない大きなストレスとなり、
そのストレスに押し潰されそうになってしまったり、
ストレスを抱えながら、そのストレスを我慢したり、
頑張り続けていると、ある日突然ブレーカーが落ちてしまうことがあります。

いつの間にか、心のバランスが崩れてしまっていて、
自分の本当の気持ちがわからなくなったり、
些細なことで悲しくなったり、消えてしまいたくなったり、
イライラがコントロールできなくなったりと、
ストレスに対処しながら成長していくことのできる、
自分本来の力が全く発揮できなくなってしまいます。

そんなストレス感情を適切に扱う方法、手放すことのできる良い方法はないものか、と2014年 Release and Awakening System(RAS:ラス)が誕生しました。

本講座は「セルフケア&親子で出来るストレスケア」と題していますが、
ストレスな出来事に遭遇した時、そのストレスに対処するテクニックや考え方を教えるのではなく、そのストレスな出来事によって生み出された「感情ストレス」の扱い方を学んで頂く講座内容となっています。

考え方や、感じ方をコントロールしましょうというものではありません。

なぜなら、感情そのものに個性があり、そう感じたあなたの感情やその存在に、良い悪いはないからです。それはあなたらしく生きる上で大切なものであり、コントロールして矯正していくものではないからです。

自分らしい感性や感じ方を否定せずに、ありのまま受け容れることで、健全な心の状態を保つことができ、それがストレスに対して適切に対処できるようになる、いわば自己信頼という、ストレスに動じることのない大切な生きる力となっていくのです。



【こんな方へ】
◎手放したいのになかなか手放せない感情がある。
◎感情に振り回されてしまうことが多い。
◎感情的になって人間関係がうまくいかない。
◎感情を押さえ込むクセがついている。
◎子供が感情的になっていると、つい自分の考えを押し付けてしまう。
またはどうしたらいいか分からない。
◎自分が感情を抑えこんで生きてきたので、
子供には、自分で自分を制限せずに自由に生きてほしいと思っている。
◎自分だけでなく、家族や友達が感情で苦しんでいる時に
何かしてあげられたらと思う。


講座開催日程は、決まり次第、随時UPしていきますね。
こちらでご確認下さい
リクエストをいただければ、ご希望の日程で組むことも可能です。

約3時間で、受講料は19800円(税込)となります。
全国統一の料金です。
授業でも使う絵本「僕はいのちを生きるんだ」付き。


感情と上手につきあえる人が増えて、
生きることがもっと楽になって、
自分の個性も相手の個性も尊重して生きることが、
当たり前の世の中になりますように。


☆ブログ「引き寄せよりも何よりも、
まずは未消化の感情を消化することから!」はこちら

☆RAS認定セルフケア講座に関するQ&A(受講された方へ)はこちら