【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
接種前でも後でも、受けておいたらいいゼニスオメガヒーリングのセット、年内はメニューに追加します。11月の予定について詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日は満員御礼となりました。告知はしていないので、キャンセル待ちご希望の方、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

12/15(水)10:00-17:30レベル5授業、お申し込み受付中
12/19(日)10:00-18:00レベル3授業、お申し込み受付中
12/23(木)27(月)10:00-17:00レベル1授業、新規受講者3名集まったら開催決定します。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/11/03

秋のシャスタリトリートレポその3〜サウスゲートで愛を叫ぶ!


10/17(水)4日目

本日は、シャスタリトリートのメインイベントとも言える
サウスゲートへのトレッキング。

最初の頃は半日コースな感じで組んでいたのですが、
回をへるごとに、現地での自由時間が増えていき・・・
今では、一日コースになっております。(笑)

そのくらい、のんびり、ゆっくり、
過ごしたくなる場所なのです。


この日も、朝から綺麗にシャスタ山が見えておりました。

治美さんによると、シャスタ山には、
宇宙から真っ先に光が降り注いでいるので、
地球に降りてくる前の自分と、ほとんど同じ状態なのだそう。

だから、そういう場所で過去の想念を解放して、
「私は素晴らしい!」って宣言することは、
ものすごいまた次なるステージへ繋がってくことになるよ〜✨と。


朝ごはんは、雑炊♡
あごだしの、優しい味でした。
やっぱり日本人は、こういうのが、安心するよねぇ。☺️
みんなして、おかわり。ペロリ。


リオのこの目、たまりません。😆

構ってくれるの?くれないの?
どっち??!みたいな。(笑)


さすがにこの日ばかりは10時にはシャスタクラブを出て、
Mount Shasta Super Marketでサンドイッチをオーダーし
サウスゲートへのトレッキング開始!
1時間ほど、歩きます。


人の小ささから、雄大な場のサイズ感を想像していただけたら〜。


ヤッホーポイント(勝手にそう呼んでいる。笑)
から見渡した山々に、
「靄かと思ってたら、、煙じゃない?!
まさか、また山火事・・・?!」と思いましたが、

後ほど、ヒデさんが仕入れた情報によると
「山焼き」だということがわかりました。

雨で湿気が残っているうちに、
今後、山火事になった時に燃え広がらないよう、
ポイントになる地帯をあらかじめ焼いておくのだそう。


ここは、やまびこがよく響くとこなので、
それぞれ、叫びたいことを叫びました。

お腹から大声を出す機会って、
普段はなかなかないでしょう?😁

8月から、ここで、シャスタ山に宣言したいことを
叫ぶ流れになっておりまして。
(別に決まり事ではありません。😅)

まずはMさん。
ストレートな言葉が、まっすぐ、山々に響き渡っておりました。☺️
反響する言霊のエネルギーが、
私たちにも、あたたかく、響き、巡りました。✨


次はR子さん。

言うぞ!とばかりに深呼吸をするも、、、

固まる。


Mさんの言霊に感動した後だから、
余計緊張しちゃうよね。。


うまく言おうとしなくていいからね〜。
Mさんと同じようにやろうとしなくていいからね〜。


今度こそ!と再び深呼吸をするも、、、

やっぱり言葉が出てこない。


何度もチャレンジするも、、、
胸で、喉で、想いがつかえて苦しそう。。


Mさんも、私も、
ただ黙って、見守りました。


沈黙。。


そして、やっと、放たれた言葉は、
うぁぁ〜〜っっ っていう叫び。


なんて、素直な、正直な、一生懸命な、人なのでしょうか。


その姿に、私たちも、
胸を打たれ、あついものが溢れてきました。


R子さんにしたら、
私たちのことがうらやましいのかもしれないけど、
私たちにしたら、
そんなR子さんが、眩しい✨のですよ。☺️


この時のR子さんの思いは


それからまたしばらく歩き、
木陰で休憩。


そしてまた、自分のペースで歩きます。
黙々と歩く時間は、歩く瞑想、でもあり。


途中また、煙が広がっていくのが見え、
思わず心配になりましたが、
山焼き、なんですねぇ。


岩がゴツゴツした見晴らしのいいエリアから、
森の中に入り出すエリアがあって、
私は勝手にネイティブアメリカン・エリアって
名付けてるんですけど。(笑)

この辺になると、私はわざと😁、足を早めて
みんなから見えない先まで行って、
みんなが来る様子を伺ってます。

別にいじわるとかではなく。(笑)

誰かの後ろについて歩いている時と、
方向はわかってるんだけど道がわからない、
自分で「こっちかな」と選びながら進む時と、
体験するとわかると思うんだけど、
全然違うんですよ〜。

これ、人生と同じでね。

だから、その感じを、体験して欲しいと
勝手ながら、思っているのです。

私は2010年に初めてサウスゲートに来た時、
なにせたった一人だったから。😅
方向すら、どんな場所かすら、わからない中、
(無謀ともいう。笑)
ひたすら歩いた時の感覚って、
まー、ビジョンクエストな世界で。

自分の感覚を信頼するしか、
ないのね。

それも、不安ながらも、いい経験だったので、
ちょっとばかりエッセンスを体験してもらえたら・・・
なーんて、思ってしまうわけです。😁


ついに、到着〜!

男性3人ほど、先客が。


シーズンオフはなおさら、
ここで人に会うことはなかなかないので、
出会った時がチャンス!とばかりに
集合写真、撮ってもらっちゃいました〜♪


そして、自然に抱かれながらのランチタイム。
Mount Shasta Super Marketでは、
パンも中身も選んでサンドイッチ作ってもらえるんですけど、
私はフレンチロール(ヒデさんにオススメされ)と
サラミ、チェダーチーズにしてみました。
おいしかったですよん。


大きな岩の上にて。
岩盤浴しながらのランチ?!(笑)


ランチを終えたら、滝の上の方まで
さらにトレッキング。

振り向くと、山焼きの煙がかなりすごいことに。。
写真だと、雲海みたいに見えますが。


右に見えてるのが、滝。
写真じゃ伝わりませんが、かなり急勾配。
しかも途中、かなり道がドロドロ。
私も帰りに滑って泥まみれに。。😅


上まで登ると、さらに煙がすごいことになってるのが
見えました。。


湧き水のあたりでくつろぐMさん。
ハマるなぁ〜。😁


湧き水をくむ私。
ここのお水、ホントうまいですっ!


そして2時間ほど自由時間に。

治美さんのセッションを通して
シャスタ山に宣言すると決めたこと。
(山の形はしてるけど、結局エネルギーだからね〜)

この時間を使って、それぞれに言霊として
放ってまいりました。


ランチした場所を集合場所にしてたので、
そろそろ降りようかな、、と、くだっていったら、
道に、R子さんがちょこんと座っていたのでパチリ。
なんか、いい写真。☺️


山焼きの煙がどんどん広がり、
この辺も、だいぶ煙くなってまいりました。。


後ろの方、煙ってるの、わかりますよね・・?

そして、集合場所に行くと、
気持ち良さそうに眠るMさんの姿が。☺️


計3時間くらいはいましたが、
それでもまだまだいられるくらい、
気持ちのいい場所です。

「ありがと〜〜!!!♡」


帰りもまた、1時間ほどトレッキング。
それぞれの、ペースで。


そして再びのヤッホーポイント。
また思いついた言葉を、思いっきり叫んでみる。

やまびこって、自分が放った言葉が、
自分のもとに還ってくるでしょう?
エネルギーと、同じ。
だから、受け取りたいエネルギーを、放つのだ〜✨


行きは言葉にならなかったけど、
サウスゲートで過去の感情を宇宙に返して、
素晴らしい自分を認めて、宣言した後の今だからこそ。
やっと。
言葉にできた、想い。

photo by Mさん

Mさんが、
「魂の出産に立ち会わせてもらっているようでもありました。」
って表現してくれたけど、
本当に、そんな感じで。

よかったねぇ… がんばったねぇ…って、
ハグせずには、いられませんでした。☺️


再誕生、おめでとう✨💕


でへ。
すっかり、力、抜けましたぁ〜。
出しきったねぇ。


戻ってくると、山焼きの煙で、見渡す景色は
もうすっかり真っ白。😅


周りに誰もいなかったので、
「還って来たぞぉ〜」なところを
オートで撮ってみた。(笑)


街に戻り、1時間ほどフリータイムに。

その後「今日はLily'sでご飯を」と思っていたのですが、
週に一度?の寿司イベントな水曜日だったため、激混み。
1時間近く待つ、とのことで、断念して、カレー屋へ。


以前は結構小洒落たインド料理レストランだったんですが、
2年前に来た時には潰れてて、
今はオーナーが変わり、カレー屋さんになってました。


小洒落た雰囲気は、残念ながら全くなくなってしまって、
食堂って感じでしたが、味はおいしかったですよん。


シャスタクラブに戻って、ヒデさん治美さんと
お茶しながらのおしゃべりタイム。

差し入れに、WEEDのレムリアンビールをいただきました。
(私は飲まんけど。笑)
シャスタ山とUFOのイラスト入り!
さすが!(笑)

順番にシャワーを浴びてから、
3人でのシェアタイムに、「おいしい」って2人、
飲んでおりましたよ。😁

今回のメインイベントとなったサウスゲートでの1日を終え、
濃ゆい時間を振り返りつつ、更けていく、
シャスタクラブでの最後の夜。でありました。。


その4へ続く…


2018年秋のシャスタの旅
☆秋のシャスタリトリートレポその1
〜アッシュランドとキャッスル&ハートレイク
〜変わりたい、と思うなら はこちら
☆秋のシャスタリトリートレポその2
〜パンサーメドウズとバニーフラットで謎の竜巻、
そして虹のモスブレーの滝 はこちら
☆秋のシャスタリトリートレポその4
〜プルートケイブスの異次元空間と、温泉でスッキリ禊!はこちら
☆秋のシャスタリトリートレポその5
〜落ち葉のお布団に、ごろん はこちら

☆参加者からのご感想
〜ただ生物としての自分がいるのでした。はこちら
☆参加者からのご感想2
〜スイッチは絶対に私が入れなければならなかった。はこちら


2018年夏のシャスタの旅
☆シャスタリトリートレポその1
〜飛行機が飛ばない・・シャスタ山が見えない・・
パンサーメドウズへ はこちら
☆シャスタリトリートレポその2
〜モスブレー・フォールズとスチュワート・ミネラル・スプリングスにて、浄化が始まるはこちら
☆シャスタリトリートレポその3
〜サウスゲートで何かが開いた!はこちら
☆シャスタリトリートレポその4
〜キャッスル&ハートレイクから見渡せたのは、自分自身だったかもね。はこちら
☆シャスタリトリートレポその5
〜滝と再びの温泉とアッシュランドからの、真逆の地・ラスベガス!はこちら

☆参加者の皆さんのご感想
〜決めた時から導きは始まっている
〜やっと自分自身と再会できた はこちら


2016年のシャスタの旅
☆おとの雫 in シャスタ その1
〜プルート・ケイブスと満月のスウェット・ロッジはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その2
〜ミネラルいっぱいの温泉とヘッジ・クリーク・フォールズはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その3
〜キャッスルレイクとハートレイクにファーマーズ・マーケット、そしてシャスタ山からの夕景はこちら
☆おとの雫 in シャスタ その4
〜シャスタ山の奥の天国へ。サウスゲートへのトレッキングはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その5
〜早朝のアッパーパンサーメドウズとモスブレー・フォールズはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その6
〜虹の朝。マクラウドの滝とバーニー・フォールズ、そしてスタンド・バイ・ミーはこちら
☆参加者の皆さんのご感想はこちら


2015年のシャスタの旅
☆the shift@シャスタその1
〜キャッスルレイク&ハートレイクはこちら
☆the shift@シャスタその2
〜雪のアッパー・パンサーメドウズとスウェット・ロッジはこちら
☆the shift@シャスタその3
〜再びのパンサーメドウズとサウスゲートはこちら
☆the shift@シャスタその4
〜マクラウドの滝を巡るはこちら
☆the shift@シャスタその5
〜クレイターレイクとアッシュランド、そしてシュールな悲劇・・・はこちら
☆参加者の皆さんのご感想はこちら


2014年のシャスタの旅
☆森の遠足@シャスタ<その1>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その2>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その3>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その4>はこちら
☆森の遠足@シャスタ 参加者のご感想はこちら