【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
接種前でも後でも、受けておいたらいいゼニスオメガヒーリングのセット、年内はメニューに追加します。11月の予定について詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日は満員御礼となりました。告知はしていないので、キャンセル待ちご希望の方、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

12/15(水)10:00-17:30レベル5授業、お申し込み受付中
12/19(日)10:00-18:00レベル3授業、お申し込み受付中
12/23(木)27(月)10:00-17:00レベル1授業、新規受講者3名集まったら開催決定します。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/11/05

秋のシャスタリトリートレポその5〜落ち葉のお布団に、ごろん


10/19(金)6日目

あっという間にシャスタ最終日。

あっという間なんだけど、毎日が濃すぎるから、
初日がはるか彼方の出来事のようにも感じ、
時間の感覚が、おかしい。
毎回のことながら。(笑)


ストーニーの朝ごはんは8:15から。
食堂には、陰陽のシンボリックな絵が描かれています。


スサナさん、私のリクエストに応えて
バナナパンケーキ、焼いてくれました〜♡
バナナたっぷり濃厚で、このままでもおいしいのです。


朝からたっぷり。
でもなんか、この日は残さず食べられた!


隣のテーブルには、前夜、夜遅くに到着された
4人の日本人ご家族もいて。

何かトラブルがあって遅くなったっぽく…
無事に到着した安堵感からなのか、
ドアを開けたと同時に、暖炉でくつろぐ我ら3人に向かって
「ここ、アメリカですよね…?」と
真顔でお母さんに聞かれたのが、キョトンとしました。
ウケました。(笑)
アメリカですよ〜!日本じゃないです〜!
時空、超えちゃったかな。😆


ご飯の後、荷物をまとめ、
11時のチェックアウトまでお庭で過ごすことに。

黄色い落ち葉の絨毯〜✨
紅葉しているポプラの木々も、
あと1、2週間もしたら、全部散ってしまうそうで。
ちょうどいい時に、来れました。☺️
 落ち葉掃きがこれまた、相当な量で、大変らしいですが…。


3本の大きな杉の木の皆さんにも
ご挨拶。


この美しいお庭で、また
Mさんがクリスタルボウルを演奏してくれました。


私たちは、ふかふかの落ち葉のお布団に寝転んで。
いや〜、気持ちいい〜✨


見上げると、こんな感じで、
木漏れ日と美しい木々が見守ってくれてる。。

そして、落ち葉が落ちてくるカサ…カサ…って音が
ひとつ、またひとつ。

上の方の葉っぱほど、他の葉っぱや枝にぶつかりながら、
落ちてくるのです。。

あぁ。こんなふうに音を立てて、落ちてたんだなぁ…って
なんだか感動。

意識してないと、見逃してしまう、聞き逃してしまうこと、
この世界には、いっぱいあるよねぇ。。


11時にチェックアウトして、
スサナさんと一緒に集合写真♪


車に荷物を載せようとしたら、、
ピューーっと大きな風が。

花吹雪のように、
黄色い葉っぱたちが一斉に散って、舞って、
祝福のダンス♪してくれました〜♡


「うわぁ〜〜!綺麗〜〜!!」と
思わず立ち止まって、見惚れる私たち。


ここで1時間ほどフリータイムに。
前日に二人の希望を聞いたら、マクラウドの滝は行かなくていい、
ってことだったので。
マクラウドの小さな街をお散歩。

R子さんはストーニーのお庭が気に入ったから
ここで過ごします、ということで、それぞれ、自由に。


ディズニーランドのウエスタンランドみたい。
なのです。😁
こっちは本物なんだけど。


ここも、あちこちに、ハロウィンの飾り付けがされてました。


そしてまた、ストーニーのお庭に集合〜。


なんだか大きな巻物を手に戻ってきたMさん。
何買ったの?!って思ったら、
オオカミを飼いたいというご主人のため、
たまたま見つけちゃったオオカミのタペストリーを
「とりあえずこれで我慢してもらおうかと」って。
愛ですなぁ〜。☺️


しばしまた、落ち葉の布団に寝転がって過ごしました。
大地に抱かれ、天に見守られ。


なんやかんや12:30になったし、
意外とお腹も空いてきたので、
マクラウドでランチしちゃおう!ってことになり。
近くのレストランへ。


昨日Mさんが食べてたハンバーガーが美味しそうだったので、
R子さんと私は、ハンバーガーにしちゃいました。
シャスタの草を食べて育った牛さん。地産地消。
おいしかった!


ちょうどシャスタに来る前からR子さんと
ダンナさんにすんごい勇気を出して「シャスタに行きたい」と
話してみてくれたEさんのこと、話してたんですが、

ちょうど朝、彼女から私に届いたメールが、
私とR子さん宛になっていたので、
ここで読んで伝えさせてもらいました。
R子さん、いろんなことが思い出され、また涙腺崩壊。☺️

こうやって、お客さん同士が、勇気をもらったり与えたりしあえるのが
私は本当に嬉しいです。


腹ごしらえが終わったところで、
また1時間半ほど車を走らせ、アッシュランドの街へ。
ここで、2時間半ほどフリータイム。

買い物をするにもちょうどいいし、
お昼寝するのにぴったりな公園もあるんですよ〜。


私もメインストリートのお店をブラブラ。

いつ来ても閉まってたユニコーンのお店がついに
開いていた&閉店セールをしてたのでのぞいて見ましたら。
ちょっと気に入った天使の絵を見つけてしまい、
買うか迷ったけど、、やめておきましたっ。

しかし、店員さんも映画に出て来そうなキャラっていうか、、
不思議なお店でしたねぇ。

ちょっと疲れたので、ナチュラル素材で作ったという
アイスクリームのお店へ。
おいしいけど、シングルでこのサイズ… デカすぎ。😅


18時にスタバで集合して、
オーガニックスーパーで最後のお土産を買ってから、
ヒデさんにススメられたお店SAUCEへ。
大人気みたいで、混んでました〜。。

私は味噌味の、ケールとかいっぱいのっかった丼。
おいしいけど、やっぱり量が、、途中で飽きちゃって
辛いのをかけて味チェンジしたり、してみました。😅


最後の晩餐をしながら、本日と全体を振り返ってのシェアも。
翌日の朝が早いので、ここで終わらそうとも思いましたが、
メドフォードのホテルに着いて、
一通り準備を終えてから、
また最後の晩酌タイムがあるってことで(笑)
私もお隣の部屋へ。ノンカフェインコーヒーを持参で。(笑)


そこで、エンジェルカードも引いてみましたよん。
やっぱり出るよね、インドリエルちゃん。(笑)
そしてアズアー。

ピッタリなメッセージを読んで、「まさに〜」と言いながら
そこからまた思うところなど、あれこれと。

でも翌朝は6:10出発なんで、適当に切り上げて
おやすみなさい〜。


10/20(土)7日目

自分の荷物を車に積んで待ってみたものの、
二人の部屋が、なんだか静か。おや?

コンコン。「おはよ〜!」


まさかの寝坊。😅


6:10出発のはずが、なんやかんやでチェックアウトしたら
6:30になり、朝食が始まったので、どうせなら!と
急いでベーグルやコーヒーをテイクアウトして空港へ。

まだ夜明け前で暗い上に、道がよくわからなくて
一瞬迷って焦りましたが、なんとか7時前には空港に到着。

レンタカーを返し、チェックインを済ませ、ホッと一息。
3人並んで椅子に座って、ゲットした朝ごはんを食べました。
やれやれ。


Mさん、ダンナさんとお揃いでお土産に買ったハット。
無理やりスーツケースに入れたら形が崩れちゃうし、と
どう持ち帰るか迷っていたんですが。

「いっそ、2つ重ねてかぶっちゃえば?
 Mさんなら、きっと、大丈夫!!
 そういうオシャレだと、思われる!!」

ってことで、こんなことに。↑
イケてる!!イケてる??(笑)


8時に無事にメドフォードを飛び立ち、
ポートランド経由で帰国の途へ。

今回は、前回と違い特に大きなトラブルもなく(笑)、
お天気にも恵まれ、なんだかスムーズな旅でした。

でも、毎回、集まったメンバーに必要なことは起こるし、
必要な情報はもたらされるなぁ、って思います。


R子さんに
「まゆさん、何もしてくれないんだもん!」
って言われちゃいましたが、😅

何もしないことが、実は一番成す、ってことが、
もう、分かってしまったんですよねぇ。。
(3次元的に何もしない方が、
高次元の私も宇宙も仕事をしやすいの)


去年のハワイリトリートで、
カウアイ島のヒンドゥー寺院に行った時にね、
メッセージをもらおうと
アースキーパークリスタルとコンタクトしていたら、

「メッセージを伝えようとするのをやめなさい」

って言われてしまったのです。

それから、リトリートでメッセージを伝えるのは、
よほどでない限り、やめにしました。

本当に伝えるべきことは、伝えてますが。
さらりとね。😁


メッセージも、下手すると、
コントロールになっちゃうからねぇ。
特に「特別感」があればあるほど。

そしてコントロールされやすいのは
特に「特別感」を求めてしまう方々。

なので、3次元の私は、
余計なことはしないのが、一番〜〜。😁


そんなんより、
体験そのものを通して、
自分自身でメッセージを受け取る方が
ずっといいと、思うのです。


私は、こうやって体験の場を設けて、
自立はサポートしたいけど、
依存に加担したくは、ない。かな。
できるだけ。


そんなわけで、今回も、宇宙の采配により
いい旅ができました。😊

結婚されてるお二人だったのもあって
パートナーシップについて考えることが多かった気がします。

いろんな関係性、いろんな在り方が、
あるよねぇ。

そして、
自分の内なる男性性・女性性の関係性が
外側の、相手と自分の関係性に現れる・・・
だから結局、見るべきは、自分。内側。
なんですよねぇ。


みんな、この時を、
共同創造してくれて、ありがとう💕



2018年秋のシャスタの旅
☆秋のシャスタリトリートレポその1
〜アッシュランドとキャッスル&ハートレイク
〜変わりたい、と思うなら はこちら
☆秋のシャスタリトリートレポその2
〜パンサーメドウズとバニーフラットで謎の竜巻、
そして虹のモスブレーの滝 はこちら
☆秋のシャスタリトリートレポその3
〜サウスゲートで愛を叫ぶ! はこちら
☆秋のシャスタリトリートレポその4
〜プルートケイブスの異次元空間と、温泉でスッキリ禊!はこちら

☆参加者からのご感想
〜ただ生物としての自分がいるのでした。はこちら
☆参加者からのご感想2
〜スイッチは絶対に私が入れなければならなかった。はこちら


2018年夏のシャスタの旅
☆シャスタリトリートレポその1
〜飛行機が飛ばない・・シャスタ山が見えない・・
パンサーメドウズへ はこちら
☆シャスタリトリートレポその2
〜モスブレー・フォールズとスチュワート・ミネラル・スプリングスにて、浄化が始まるはこちら
☆シャスタリトリートレポその3
〜サウスゲートで何かが開いた!はこちら
☆シャスタリトリートレポその4
〜キャッスル&ハートレイクから見渡せたのは、自分自身だったかもね。はこちら
☆シャスタリトリートレポその5
〜滝と再びの温泉とアッシュランドからの、真逆の地・ラスベガス!はこちら

☆参加者の皆さんのご感想
〜決めた時から導きは始まっている
〜やっと自分自身と再会できた はこちら


2016年のシャスタの旅
☆おとの雫 in シャスタ その1
〜プルート・ケイブスと満月のスウェット・ロッジはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その2
〜ミネラルいっぱいの温泉とヘッジ・クリーク・フォールズはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その3
〜キャッスルレイクとハートレイクにファーマーズ・マーケット、そしてシャスタ山からの夕景はこちら
☆おとの雫 in シャスタ その4
〜シャスタ山の奥の天国へ。サウスゲートへのトレッキングはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その5
〜早朝のアッパーパンサーメドウズとモスブレー・フォールズはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その6
〜虹の朝。マクラウドの滝とバーニー・フォールズ、そしてスタンド・バイ・ミーはこちら
☆参加者の皆さんのご感想はこちら


2015年のシャスタの旅
☆the shift@シャスタその1
〜キャッスルレイク&ハートレイクはこちら
☆the shift@シャスタその2
〜雪のアッパー・パンサーメドウズとスウェット・ロッジはこちら
☆the shift@シャスタその3
〜再びのパンサーメドウズとサウスゲートはこちら
☆the shift@シャスタその4
〜マクラウドの滝を巡るはこちら
☆the shift@シャスタその5
〜クレイターレイクとアッシュランド、そしてシュールな悲劇・・・はこちら
☆参加者の皆さんのご感想はこちら


2014年のシャスタの旅
☆森の遠足@シャスタ<その1>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その2>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その3>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その4>はこちら
☆森の遠足@シャスタ 参加者のご感想はこちら