【お知らせ】
2/8(木)16(金)27(火)3/5(火)で花粉症のための遠隔ゼニス、お申し込み受付終了しました。詳しくはこちら
2024年春の、20回目となる野草入り酵素作りWS@ピラミッドセンター(山梨県梁川)🌿は4/20(土)予定です。詳細は追ってUPしますが、予定しておいてくださいね。
2024年4月より、RASのセルフケア講座、ファシリテーター養成講座、特別解放コース、ファシリ向けカラーカード講座の料金が10%UPすることになりました。受講を検討中の方はお早めにどうぞ。

【リトリート】
2024年3/15(木)〜19(火)なおちゃんとクジラを見る🐳屋久島リトリート3泊4日/4泊5日は、おかげさまで満員御礼となりました。キャンセル待ちは受付中。リクエスト開催のため告知はしておりません。詳細ご希望の方はお気軽にメール下さいね。(今回は白谷雲水峡のトレッキングはありません)
現在、五島列島、天草、奄美でのリトリートのご希望をいただいております。2名いらっしゃったら日程を決めて、あと1名募集しますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
3/6(水)10:00-17:00 ZOOMオンラインにてレベル2授業、お申し込み受付終了しました。ただし、3/4発送でも間に合う場合は受け付けられます。再受講はまだ受付可。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2022/07/31

日々と宇宙の講座アドバンス4回目の、皆さんのご感想


7/24に4回目を開催しました、5回連続の


ヘルメスの7つの原理の
6つ目<原因と結果の原理>についてと、
7つ目<男性性・女性性の原理>についてお伝えし、
これで7つ全部についてお話を終えました。☺️


とはいえ、なんでもそうですけど、
知識止まりでは意味がなく、あくまでも、
実人生に生かしてなんぼ、ですけどね❣️


私も最初に知ってから6年ほど経ちますが、
日々の中で、じわりじわりと(時には「🌟」と)
理解を深めていきましたから。

最初に知った時と今とでは、
理解の深度は全然違います。

きっとまたこの先、深まっていくのでしょう。


ご感想を、いつもと同様、受講生同士が読み合えるように、
そしてそこからさらに気づいたり、より深められるように、
ということをメインの目的として、
ここにシェアさせていただきますね。☺️


講座を聞いてないと「?」な部分もあるとは思いますが、
受講生じゃなくても、読んでみると、
「わかる〜!」って共感して安心できたり、
今悩んでいることへのヒントも見つかるかもしれませんよ❣️



第4回⽬の初めに,「今回でお伝えしたい内容のすべてです」
と⾔われ,軽く衝撃を受けました。
 「おっともう終わりなのか?私は,⼤丈夫なのか?・・・ 💦」 
いつも 
「これもさんざんBasicのときからお伝えしていることなんですけど・・・」 とか 
「前にも○○のところでお話したと思いますが・・・」 
過去のパワーポイントの記事に戻って 
「この時,お話したことだけど・・・」 
と,講座の中で たびたび登場するこれらの⾔葉を聞くたびに 
なんだか萬⼣さんからダメ出しをされている気分になっています。 

もちろん,萬⼣さんにそんな意図はなく,
私が勝⼿にそう感じているのです。 
そして,そう感じているということは,私の勝⼿な思い込みのせいです。 
繰り返し,繰り返し,本当に丁寧に何度も語り掛けていただいていたのに, 「⼤丈夫か,私!!!」の⾃信のなさです。 

ただ,繰り返しの中で,少しずつ理解はできています。
そして,⾃分で『含む』 ことがわかってきました。 

今回,「原因を⾃分(内)に⾒るか?⾃分以外(外)に⾒るか? 」
の図が私にはとても分かりやすかったです。
『含む』という⾔葉の意味が今回, やっとわかった気がします。
(おそっ!!!) 

今ここ・・・これは,頭ではわかっているつもりですが,まだまだ,
腑に落ち るところまでは⾏っていません。
瞑想,Do ではなくBe この部分もよくわかっ ていません。
補⾜していただけると有り難いです。 

男性性と⼥性性のところは,
今まで単純にセクシュアリティのようにとらえていたので,
無意識に遠ざけていた分野です。
ですから,お話を聞いていても, 
どうも男性性=男性のようなイメージでとらえていました。
「陰陽を上⼿に使い, 具現化する」のところは,
⾃分でも少し実践してきたことがあるので,理解しやすかったです。 

残りあと1回の講座となります。ここまでくるのがとても速くて,
もう終わりなのかと寂しく思っています。
まぁ,そこから先も,⾃分で⾃分に突っ込みを⼊ れたり,
共感したりしていけばいいことですが,
萬⼣さんからの⾔葉や共に学ぶ ⽅々の⾔葉でたくさんの発⾒があり,
本当に尊い学びの場でした。
残り1回もど うぞよろしくお願いします。



第4回目の講座ありがとうございました。 

感想を提出するまでの1週間、
講座のテーマから脱線してしまう時もありますが、
忘れていた昔のことを色々思い出して、それによって気づきがあったり、
感情消化をしたり、いざ感想を書く時にまた別の気づきが生まれたり。。。 
ただ生活に追われてるモードだとなかなかできないので、
この講座の恩恵をとても感じています。 

今回も印象に残ったところは色々あります。 
特に原因と結果の原因作りの部分や、陰陽の原理の
願望の中の陰陽に気づくというあたりです。 

具体的なところでは、別に決まっていなくても準備をしてみるとか
直観+行動についてのお話あたりですね。 
準備しておくというお話は、率直に「そうか!私もやってみよう!」
って思いました。 これって以前の私とは真逆のマインドで、
この部分は人ごとのように思っていたと思います。 
「ふと浮かんだアイデアをやってみる」ってところも同じく以前だったら、
「どうせ私なんて」的な受け止め方をしてたと思います。 

私は目標や計画を立ててそこに向かって行動したりするのが苦手です。 
そもそもイメージするところから苦手で、封じていたようなところもあり、
自分は一体どうしたいのか?本当は何が好きなのか?何が欲しいのか?
さえもよくわからないし、あまり考えずに生きてきた時期がありました。 
別にわからなくても良いと今では思うのですが、
そうゆうものをきちんと持っている人はうらやましいと思っていました。 

これは私の根底に、自分の思い通りになんかいくわけがない。
というのと、 自分の気持ちなんてあてにならない。
という擦り込みや自分への不信が強く、 
行動やイメージする力を自分で奪っていたのかもしれないと思いました。 
ただ、ゼニスをはじめ、このような学びをするようになってから、
少しずつできるよう戻ってきたというか、
バランスするようになってきたのかなと思います。 

でも、今回の講座で、別に大それたことではないのですが 
「なるほど!やってよう!」ってあることがパっと浮かんだのです。 
このイメージは最近たまに浮かんでいたので、これはそうゆうことかな?
本当はそうしたいのかな?って思いました。 
変化を嫌い、無意識に安定は求めてしまうので、
実現するかはわかりません。 
考えも変わるかもしれませんが、イメージして準備してみよう
って思うだけでも楽しい気がするのでやってみようかなと思います。 
たくさんの方は当たり前にできていることかもしれませんが、
自分としてはとても大きな変化なので今とても嬉しいです! 

含むと切り捨てるの違いは、どっちだこれ?ってなる時が
たまにあるのですが、 私の場合はそう考える時って
大体切り捨てている方なのかなと思いました。 
あと集中すると偏るというお話は、ずいぶん落ちてきました。 
バランスが大切なのだなと思いますが、
ここもバランスしようと偏らないように、
日々を丁寧に過ごしていこうと思います。 

次回の講座も楽しみにしています!



原因と結果の原理では、原因を外側におけばおくほど、
自分ではどうにもできなくなり、自分への影響が大きくなる
ということが印象に残っています。 

何か起きたときに、他人のせいにすることの方がとても簡単だから、
ついそうしてしまいがちですが、そうすることで他人の言動に
逆に自分が振り回されてしまうということを、忘れてしまいがちです。

他人のせいにすると自分を見つめずに済むので楽なように思えるけれど、
実は他人のせいにすればするほど、いつまでも振り回されて
苦しさが続いてしまいます。

やはり、責任を自分に含む方が最初は辛かったり苦しかったりするけれど、
長い目でみると本当に楽に生きられるようになるんだなと
まゆさんの説明を聞いていて思いました。  

男性性と女性性の原理では、全ての変化しているものの中に
反対のものが備わっていると教えてもらい、具体的な例の説明を聞くと
さらに本当だ!と納得をしました。本当にそうだから不思議です。 

また、反対の性質をくっつけると具現化が進みやすいことを教えてもらい、
イメージと行動のバランスに気をつけて、
これから生活の中で取り入れてみようと思いました。

よく妄想やイメージばかりしていて、行動に移せていないことが
私にはよくあります。この2つのバランスを取れるように、
まずは具体例にも少し似たような事例があったように、
彼氏が部屋に来ることを想定して部屋の掃除をしてみました。
掃除をする前は、いつも足取りが重いのですが、、
やってみたら何だかよくわからないけれど、ちょっとわくわくして
楽しい気分で部屋の掃除をサクサクすることができました。
この違いが不思議で面白いなと思いました!



7つの原理を全て学びましたが、まだ私自身がこの7つの原理を
完全に合わせて使いこなせると正直思っていません。 
まだまだ感情消化とするを落とすを腑に落としてからかなあ
と思っています。
この7つの原理を使うにあたって障害となる掟やルールが
まだ私の中にあるように思っています。 

あんまりこの法則を使いこなし思い通りにしたいと思ってない気もするし、
いや、さんざん嫌な思いや思い通りにならない体験ばかりで
どうせうまくいかないと諦めて拗ねている自分がいる気もするし、
そっちの方が強いかなあ…。
思い通りにならない事への怒りは相当蓄積してるはずなので
そこから見ていきたいと思います。 

原因と結果の法則については責任問題のお話を聞いて、
もう私は責任問題は大丈夫なんて思って聞いていましたが、
まだ 自分の中に結構相手のせいだと思っていることがあると気付きました。

両親との関係性を見ていたら、自分の中に
親のせいでこんな自分になったという怒りがまだありました。
また恐怖症のせいで人生がめちゃくちゃになった。
思い通りにいかなかった。こんなはずじゃなかった! 
結構自分以外のせいにして怒っていることに気付きました。

結果を生み出す力を自分が持っていると認識することが
まだ出来てない、
自分の意思が自分の人生に反映されていると信じられていない
と思いました。 

時間の概念はまだ3次元に振り回されているので
まだまだ腑に落ちるまでかかるのかなと感じました。
時間の概念を外した感覚にはまだたどり着けていないので、
瞑想の時間を増やしたいと思います。
また修行にならないようにも気を付けます。 

また、男性性と女性性の原理のお話の際に
何も決まっていなくても行動する。確信持てなくてもやってみる
というお話が今の私には大事だなと感じました。
やらないといつまでたってもつかめない。小さなことからでいい。
R子さんや恵子さんのお話はとても参考になりました。
頭でっかちではなく行動あるのみですね。
事前に良く考えてスマートにこなさないとって思い過ぎてますね。 

RAS代表のお言葉で、放ったことを受け取っている。
正に私が他人を通じてイヤだなとか、怖いとか感じた出来事は
自分が放っているものだから、放つものを変えればいいのかなと思います。
そのための感情消化であり、行動して体験していくことで
自分の枠や掟、ルールに気付き外していく。含んでいく。
そうすれば放つものも変わっていくのかなと思います。 

また材料は日々の中に全てそろっている。
自分で今の生活の場所を選んでそこにいるわけだから、
そこでの出来事を日々大事に体験味わって含んでいけたらと思います。
その場所が卒業出来たらまた新しいステージに勝手に移動するかな
と思いました。 

まだ7つの原理を使いこなすまでは、勉強不足だなと感じています。
腑に落とすまで時間がかかりそうな気がします。
教わったことを復習しつつ、
現状の日々の中で気づいていければと思います。 

ありがとうございました。また次回もよろしくお願い申し上げます。










【日々と宇宙の講座ベーシック第一期生の皆さんのシェア】


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら