【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
1/14(金)夜にコロちゃんセット、1/28(金)夜にワクちゃんセットの遠隔ゼニス、やります!詳しくはこちら
1/21(金)夜、寝ている間に受け取っていただける遠隔ゼニス「女性性を癒す」お年玉価格でやります。詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
2022年4/3(日)〜6(水)沖縄リトリート3泊4日は満員御礼となっております。告知はしていないので、キャンセル待ちや別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さいね。
6/5(日)〜8(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリートはリクエストで満員御礼となっております。告知はしてませんが、基本はこちらをご参考まで。さらに希望者いらっしゃるようなら前後にくっつけて6/1(水)〜4(土)か、6/9(木)〜12(日)で2クールやるのもアリです。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。

2/24(木)25(金)10:00-17:00レベル1授業、お申し込み受付中。新規受講者が3名集まったら開催確定。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
2/6(日)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.16、お申し込み受付中。詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2020/04/04

春原恵子さんとの合唱WS vol.9 by ZOOM 皆さんのご感想


自粛要請もあり、3/28の単発WSは一旦中止にしましたが
一週間の宿題を経てのシェアもしたかったですしね、
ZOOMにて、オンライン公開カウンセリング&レッスンとして
開催させていただきましたよ〜♡

(予定していた対面でのWS「受け取る」は
 状況が落ち着いてから、またそのうち。☺️)


自他共に認めるアナログな恵子さんも
ついにZOOMデビューです!😂


この日は季節外れの雪❄️ 
外は、桜に雪🌸 
それもまた風流で、不思議な日でしたね。


私たちも楽しかったですが、皆さんからも

「私もZOOMが楽しいことがわかったので、 
 またお会いしましょう!✨ 
 会おうとすれば画面越しでも 会えるもんですね〜」とか

「私にとっての初ZOOM体験はギフトでした!
 一度体験しておくと、ああやって、また会えるって分かるから、
 何か安心しますね。😊」とか

言っていただけましたよ〜♪

当面は、みんなで集まって何かやることはできないでしょうから、
ZOOMを使って今できること、今だからこそやりたいこと、
考えていきたいなと思っております。☺️


ご感想とその後の気づきをメールいただきましたので、
シェアさせていただきますね。
(ありがとうございます☺️)


29日の朝、起きたら窓の外は雪景色でしたね。 
初ZOOM、楽しかったし、深かったです。 
当日は午前中に萬夕さんのブログを開くと、
Wさんの感想に、自分の内側から反応するものがありました。 

10才前後の時のことに話しは飛びますが、休日、
家族5人で父の運転する車に乗っているとき、唐突に
「あ、私たち、たまたま今回集まって家族やっているんだな」
という思いが降りてきました。 
勿論、スピのスの字も知らない頃です。笑 
自分の何処かで、これは真実だって、分かっていたような気がします。
(たまたま、か、どうかは、さておき) 

それから数十年経った現在、家族は自分で選んでいるとは、
よく聞きますし、そうなんだろうな、とは思いますが、
心から&肚からは納得出来ていない。 
子供の頃、母に対しては嫌いになることで自分を守っていたのだと思います。 
「愛してくれなくったっていいわよ!私だって、アンタなんか大嫌いだし!」と。 

長女である私への厳しい過干渉、すぐに手が出て貶すことも、
弟への折檻まがいの行為や罵詈雑言、妹への溺愛も、
どれも「自分の思い通りにしたい!」という
母親の強烈なエゴを子供心にも感じて、
「こんなお母さんじゃなく、もっとお母さんさんらしいお母さんが欲しい!」
と強く思っていました。 

Wさんの感想を読むと、沢山悲しい思いをして、
沢山傷ついてきた子供の頃の痛みが伝わってくるようでした。 
そして、なんて優しい愛情深い人なんだろう、とも思いました。 
自分が幸せにする為に、自分でこの家族を選んできた、
この3人じゃなきゃダメなんだ、と言う。 
「こんなお母さんじゃなくて、別のお母さんが欲しい!」
と思ってきた私とは大違い。 
頑張ってきた自分が愛おしく思えたというWさんの言葉に
「良かったね!」と思うと同時に、
自分の中にいる小さい頃の自分を未だ愛おしいと思えない自分は、
やはり愛の薄い人間なのではないかと感じました。 

午後から始まったZOOMでのシェアで
「恵子さんは、私のことを’'とてもとても愛が深い”
と言って下さったけど、自分は愛の薄い、薄情な人間なのではないか
とずっと思ってきた」という話しをしました。 
Wさんのことには、一切触れていないのに、
Wさんも私のシェアを聞いている最中、
自分の中で反応するものがあったと言って下さり、
みんな繋がりあっているんだなぁ、と何か温かい感慨がありました。 

母との関係性は年月と共にどんどん変化していき、
今では子供の頃とはまるで変わっています。
母自身も以前の母ではなく、ずいぶん丸くなりました。 
認知症になった父(2年前に他界)が、病院や施設を転々としていた時も、
毎日バスや電車を乗り継いで通っていた母。 父が施設に入所中、
住んでいた住宅の建て替えで引越しを余儀なくされた母は
「ここ(新しい家)にお父さんを介護タクシーで、
一度連れてきてあげたい」と言いましたが、私は
「今まで住んでいた所なら何か感じるものがあるかも知れないけど、
新しい家なんて連れて来たって意味ないじゃん」と、取りあいませんでした。 
父が亡くなった後、また母が
「お父さんを、ここに連れてくれば良かったねぇ。
お父さん、ここがあなたの新しい家なのよ、って見せてあげたかったねぇ。」
と言った時、はっとしました。 
ああ、そうだったのか。自分一人で住んでいても、母にとっては、
ここは父と二人の家だったんだ。お父さんも、ここに来てくれた、
という思い出を作りたかったんだ、、、。 

単に心配性でコントロール欲が強いだけにしか見えなかった母。 
エゴも強い人だから、よく分からなかったけど、
その奥にあるのは、愛情深さだったのかも知れない。 
父の入所している場所に毎日通っている姿を見ている時から、
気がついていたことだけど、認めたくなくて、意識しないようにしていた。 

数年前に母が亡くなる夢を見た時、夢の中で
「あぁ、もっと優しくしてあげれば良かった!」
と激しく後悔したのに、目が覚めたとたん
「冗談じゃない!許してなるものか!!」って怒りが沸いてきたっけ。😅 

自分を守る為に、硬く硬くずっと握ってきた手のひらが、
握り締め過ぎて開けなくなってしまったみたい。 
そうやって頑張ってきた自分のことを、なんでWさんのように
「愛おしい」と思えないんだろう。 
そうか、Wさんが頑張ってきたのはみんなの為、統合の為で、
私が頑張ってきたのは自分の為、分離の為。 
だから、私はこんなにも自分で自分のことが認められなかったんだ!! 
嗚呼、そうか、だからなんだ!!
 、、、そう気がついたら、凹みました。😭 

だけど、母の奥にある愛情深さにやっと気がついたように、
恵子さんが言って下さった私が持っているという「深い深い愛」に、
いつか気づけるのだろうか。 
自分を癒せるのは、幸せに出来るのは、自分だけ。
地道に声のワーク、続けていきます。 
そして、今回、出来なかった、本来やる筈だった
「受け取る」がテーマの合唱WSも、またの機会を楽しみにしております!


<当日のメール>
春原さんもまゆさんも
参加されたみなさんも
ありがとうございました✨ 

みなさまのシェアをきいていて
なんだか霧が晴れたような気持ちです。
こうしてご一緒するみなさんも
繋がっているんですね… 

今日のRさんの怒りは、
数日前に詩の会の時間を変更されたときの
私の怒り方そのものでした。

あまりにもそのまんますぎて、
自分で笑けてきました笑
(ちなみに私はメラメラ燃える赤い炎🔥でした笑) 

私も煮えくり返るような怒りになることあるので
怒りを吐き出すのやってみますね。


<翌日の返信メール>
昨日は本当にありがとうございました。 

あれから振り返りをしていたら、
いつのまにかうとうと寝てました笑
で、そのまま寝ました。

よく寝ました笑
結構なボリュームだったみたいです。 

あー、Rさんの宿題の件、
『今度私が怒り狂った時は』
→その時試しにやってみようの意味だったのです。。

言葉足りず申し訳ありません。 

でも、
たしかに。
私は私の宿題を粛々とやるのみです。 

昨日から胸と子宮に手を当てて
声を注いでいます。

胸が少しやわらかくなった気がします。 

あと最近、
足の爪を塗るのと
足のお手入れがむっちゃ楽しいです笑 

私もZOOMが楽しいことがわかったので、
またお会いしましょう!✨

会おうとすれば画面越しでも 会えるもんですね〜



<翌々日のメール>
今朝ためしに 
100円の食パン食べてみたんですけど、 

たしかに成城石井のとは味は違いますけど笑 
前みたいにジリジリがっかりしたかんじではないです笑 
これはこれで美味しい✨ 
(注:今までは、自分に100円出すのも許せなかったけど、
合唱WS後に、成城石井のパンが買えるようになった、という
方なのです。「これしか買えない」という思いで買うのと、
自ら選択して買うのとでは、違うんですよね☺️)

あと、生理がきたのに、 
いつものつらい生理痛も、 
生理前の発疹(胸がかきむしるほどかゆくなる)も、 
生理前恒例の暴飲暴食もなくて、 
なんだか拍子抜けというか、 
びっくりしています。


<2週間後のメール>
あれから本当に、 
毎日が気づくことの連続でして… 

いまの時点で全体をうまいことまとめて書くのは 
むずかしそうかと笑 

ですので、 
この途中経過をお楽しみいただけたら幸いです。 

なんだかずっと、 
実家の部屋の整理をしたかったのです。 

先週末から泊まり込みで 
実家の部屋を整理しようと 
今までのように行ったり来たりではなく 
滞在しているのですが、 

明らかに、 
両親との関わり方が変わってきました。 

ひとり暮らしをして、合唱WSを受けて、 
自分の手綱を自分でつかみ始めたからでしょうか。
両親のことをとても冷静に見るようになりました。 

来て早々、 母に、 
私が楽しみにしていた成城石井のパンを 
「あぁ、あそこのパンまずくない?」 
と言われたのです笑笑 

昔だったらそれは、 
大否定 
=私の存在や私の意志の否定だったのです。 
「なんでそんなこと言うの!食べる前だったのに!💢」
と怒ってたと思います。 

でもいまは、 

○母が食べたパンはまずかった。 

○私が食べたパンはとっても美味しかった✨
 (それ言われた後食べても、実際に美味しかった) 

同じパンを食べていても、 
人によって、その人の状態によって 
受け取り方は違う。 

それはみんな違って、みんないい。 

誰かのそれに従う必要も、 
自分を否定する必要もない。 

と、気づいて目からウロコがぼろぼろ落ちました。
言葉ではもう何年も前から知っていましたが、
実感ともなってそうか!と思えたのははじめてです。 

あと、毎日毎日TVを見続けてる両親と、 
家にTVがない私とでは、
この騒ぎに対する考え方が全く違うのだなと思いました。 

久々に見るTV報道は煽りかと思うほど過激で、 
実際生活している上ではそんなことない現実を 
何倍にもふくらましてるように見えました。
 (そしてそれを両親は疑うことなくまっすぐ
鵜呑みにしているようでした笑笑) 

まゆさんがおっしゃっていた、

 「なんでも鵜呑みにしない。 
一旦受け入れて、その上で、 
いい意味で疑って、自分の中で吟味して、 
それを取り入れるか手放すか、選択する」 


そうだ。 
私、選べるんだ。 

と思ったらとてもワクワクしてきました✨ 

自分で自分のものの見方を選べて、 
選択できる。 

まゆさんがおっしゃってた 
「すべては調和、バランス」 
つながっている。 

これだけいろんなものがほとんど止まっているのですから、
いまは休む時期。
自分の中を整理したり準備する時期じゃないかと思います。 

私も報道を鵜呑みにする両親を否定しません。 

そういう考え方もあるんだ。 
そして私はこう思う。 

そのための伝え方にも気を配るようになりました。
バランスをみて調整する。 

両親が言っているのは命令ではない、意見。 

だからそれを拾うか捨てるかは 
私が決められるんだと。 

 周りに無理して合わせるでもなく、 
自分の思っていることをひっこめるでもなく。 

人によってこんなにも捉え方や感じ方が違う 
この騒動は、その人自身の考え方を浮き彫りにするし、
自分の中身をぐるぐる点検する絶好の機会であり、チャンスなんだと。 

部屋の整理をしながらニヤニヤしています笑


私もEさんと同じ、私も父を嫌いで、恐れ、避けてきた。
そういう気持ちでいる 自分を見ないようにしてきた。
私も自分のため、自分の事しか考えて無かったけど、 
自分のためにやる事がみんなの為になっているように思います。
内側が外側だから…。 

Eさんのおっしゃっている、みんなの為にやってないではなく、
自分の為が みんなの為になっているし、
Eさんの奥底には暖かい深い愛情があるんだと 私は感じます。
大嫌いって事は大好きなんだと思いますよ。実はお母さんのこと…。 
こちらが好きで望んでいるような対応や愛情表現で返してもらえないと
失望して怒り に変わってしまいますよね。
私も嫌いだと想いながら気にしているし、色々気を使っ ているし…。
自分の本心に見てないふりしてるだけでした。

本当の意味で諦めたり、気にしないようになったら
怒りの感情とか嫌な感情もなくな ってしまうように思います。
私自身が本当は凄く好きなのにという気持ちに気付けて
自分で認められた事は非常に大きいです。

29日の合唱WSでは、Eさんのお話を聞いてると、
胸がじくじくして
まるで私が聞かれて話しているような感じでした…。

私は嫌いと言いながら、
父 に好かれよう仲良くしたいよという気持ちがあり
それを必死に行動に移している自分 がいながら、
納得いくような対応をしてもらえず、
ストレスを感じている自分でいるうちに、
中々そういう必死な自分を受け入れられず認められず、
その中で拗ねていった自分、諦めてしまった自分、
怒りをこらえて怒りを溜め続けた自分がいて、
そんな 状態だとなかなか心の奥底にある
本当は父が大好きだという気持ちを認められなくな ってしまいますが、
自分はこんなに父が好きで頑張ってきた
認めて貰えなかったけど 受け入れて貰えなかったけど、
ものすごく頑張ってたよね、必死だったんだよね。 
本当は大好きなんだよねって解って認める事で、
だいぶ楽になりました。

Eさんも親に認められなかった、
受け入れてくれなかったお母さんと同時に、
受け入れてもらえなかった自分を許せないのかもしれない。
でも小さいEさんは小さいなりに必死に頑張ってたはず、
それを認めて受け入れて許して褒めて抱きしめてあげられれば、
全てが変わっていくように感じます。

なんか親がどうこうではなく、 
こんな絶望的な状況で必死に頑張ってた自分を、
小さい小さい自分に気付いて、
よく頑張ってたね、すごいねって思って。
自分で自分をほめてあげるというか…。
自分の安心した居場所もなく、
足元のぐらぐらな状態でよく頑張ってたなと。

苦しくても辛くても諦めなかった小さい自分に気付いたら
自分が愛おしくなりました。

親がこうだ ったからではなく、
自分がこんなに頑張ってたんだってことにフォーカス出来たら、 
そういう風に今までやってきた自分を認められるようになりました。

気付いて認めた今でもまださすがに素直に愛情表現を
本人の前で出来る訳ではないですが…。

腹を割って何でも話せるようになるには
かなり距離感がありますが…。 

少しづつ自分が感情消化して変わっていくことで
また変化が現れてくれればと思って おります。

今回の参加で改めて自分自身の気持ちに気付けましたし、
感情消化を進めていって、 今のこの世界の中でも
ブレない自分を育てていけたらと思いました。

ご一緒させていただいた皆さん。
恵子さん、萬夕さんありがとうございました。



また他の方からもいただいた際には
こちらに追加していきますね。☺️



【春原恵子さんとのWS】
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.5 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.6 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.7 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.8 参加者のご感想」はこちら

☆「恵子さんとのお話会〜世界は奇跡に満ちている レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「春原恵子さんと行く、日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆「春原恵子さんとの〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら
☆「春原恵子さんとの〈大切な誰かに届ける声のワークショップ〉
レポ&ご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会 vol.2 〜自分と仲良くする レポと皆さんのご感想」はこちら

【2019年10月天と大地を繋ぐ果て〜いのちのいのり旅 in カウアイ島】
☆その1〜ヒンドゥー寺院とケーエービーチはこちら
☆その2〜ワイメア渓谷で歌って雲を晴らす。そしてタコ踊り。
そしてダウン。。恵子さん、大活躍の巻。はこちら
☆その3〜前半とはまた全く違う後半旅。
アンソニー&波美ちゃんの農園の宿と犬たちと♪はこちら
☆その4〜ママの木で歌う。再びのワイメア渓谷とヒンドゥー寺院。
こちら

☆「Mさんから、渾身の一大カウアイ旅行記が届きました!」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 前半参加者のご感想」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 後半参加者のご感想」はこちら

【カウアイ番外編】
☆「タコ踊りは最強のセラピー?!
数時間後には生きやすい現実が。」はこちら

【その他】
☆2017年「春原恵子さんのヒルデガルト聖歌を聞いてきました♪」
こちら

☆2018年「冬至は、春原恵子さんの歌声と
 サトケンさんのヒルデガルト料理で過ごしました♪」はこちら

☆2019年5月「令和元旦は、春原恵子さんの歌声で♪
    まさにBeautiful Harmony♡」はこちら

☆2019年7月「春原恵子さんのランチ・コンサート
<ヒルデガルト 祈りのうた〜実りの食卓>@ホテルオークラ」
こちら

☆2019年7月「高知リトリートその1
〜室戸岬と春原恵子さんコンサート。白山洞門に足摺テルメ♪」
こちら

☆2019年11月「長崎リトリートレポその1
〜春原恵子さんの奉納演奏とコンサート&雲仙温泉へ♪」
こちら

☆2019年12月「沖縄リトリートその2
〜冬至に春原恵子さんのコンサートと、
一緒にアマミチュー&シルミチュー」はこちら