【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
接種前でも後でも、受けておいたらいいゼニスオメガヒーリングのセット、年内はメニューに追加します。11月の予定について詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/1(水)〜4(土)沖縄リトリート3泊4日、告知してませんがおかげさまで満員御礼となりました。
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日は満員御礼となりました。告知はしていないので、キャンセル待ちご希望の方、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
受講料が全世界で一斉に値上げされました。旧価格は2021年11月開催分まで、となります。詳しくはこちら
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

11/30(火)10:00-17:00レベル2授業、お申し込み受付終了しました。再受講はまだ可。
12/15(水)10:00-17:30レベル5授業、お申し込み受付中
12/23(木)27(月)10:00-17:00レベル1授業、新規受講者3名集まったら開催決定します。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2021/02/17

恵子さんとのお話会vol.10<お金と自己価値✨✨>皆さんのご感想


2/11に開催しました
>>録画視聴は2/28まで可能です

録画視聴も含め、お申し込みいただいた方々の顔ぶれを拝見した時に、
お金と自己価値、と一言で言っても、皆さん、
置かれている立ち位置や悩みや理解の度合いがバラバラだな…
と感じるところもあり、、

どうお伝えしていくのがいいか、
前日に恵子さんと3時間近く打ち合わせしましたよ〜。😂


参加者の皆さんから事前にいただいていた質問にお答えする形で
進めさせていただきましたが、
そんなわけで、初回の今回は<初級編>って感じでしたね。

当初、私たちがお伝えしようとしていたことをお伝えするには、
先にベースとして理解しておいていただきたいこと。☺️

なので、このテーマのお話会はあと1〜2回はやります。
<お金と自己価値✨✨>合唱WSはその後じゃないと、できませんから、
もう少し、先になりそうですねぇ。。😅


今回恵子さんがお話ししていることも、
言葉の表面だけで受け取るのか、その奥を読み取れるか、で
受け取るものはだいぶ違ってくるかと思います。

ぜひ、表面的な理解で終わらせず、自分の人生でもって
実験、実践してみてくださいね。☺️


ではでは、いただいた感想をシェアさせていただきます。
(ありがとうございます❣️)


まず、おっしゃる通り、実践するのは慣れないものだ・・・
とにかく意識的にやってみよう、と思いました。 

主人と私が結婚した時は私も働いていて、
会社勤めを辞める気はなかったので(それ以外の選択肢を考えてなかった、
というかあることすら気付かなかったというのが正しいかも)、
家訓(?)は「働かざる者食うべからず」だったので、
お金を得るためには働くのが普通と思ってました、
というのが長年染み付いた思想です。 

わたしの中でお金は他人からどう見えるかの判断になるもの、
と言う感じだったと思います。 冒頭のお話に出てきた、
他人との比較になりますよね。 
こんな高いの持ってるから、私、すごい、みたいな・・・。 
以前断捨離した時に、こんまりの片付けの魔法を参考にしましたが、
あれも「ワクワクするものだけ残す」と言うコンセプトだったのを
思い出しました。自分が喜ぶもの。 

で、それを思ったのは、恵子さんの、
「それを通して何を体験したいのか」という目からウロコの話からです。 
それ、考えたことなかったです。 
美味しいレストランでの食事したいと思った時、
この素敵なお洋服を買って、それを通して自分は何を体験したいがために、
そう思うのか。 
それを考えた時、他人より優越感を得るためだったような。 
「こないだ◯のレストランに行っちゃった〜(ミシュラン付きよ)」 
「あ、これ可愛い?ありがとう!〇〇っていう所のだよ
(ちょっとお高いのよ)」とか。 
そりゃ、食事、美味しかったり、可愛い服着るのは楽しいし、嬉しい。 
でも奥深く行くと・・・。なので、恵子さんみたいに、
ケイタマルヤマ風を自分で作ることは絶対なかったです。 
だって、「ケイタマルヤマ」であることが重要だったので。 

というかこんな事で優越感持ってたのかな、とも思いますが、持ってた。 
そもそも他からどうみられるかを気にしてたのもありましたので・・・^^; 

面白いことに、動画視聴申込みをしたその日、
うちのだんなさんが帰ってくるなり、「はい、どうぞ」と
お金をくれたのです。 
あのような家訓があった我が家ですが、私も昨年くらいからは
「お金ちょうだい(基本食品とか生活用品の買い物用・・だと思う)」
と言えるようにはなってて、とはいえ、現金がなくなってくると、
「どうしよーかな、いつのタイミングで言おうかな」と探りながら、
打診してました。 
言えるようになった事も自分としてはすごいんですけど、
結構言ってみると別になんてことはない。 
「どうしよう、私っていけないことしているよね・・・
こんなこと頼んじゃいけないよね・・」と思いつつ言うから
あちらもそう言う反応になるんだろうと。 
が、今回はあちらから差し出してくるという驚きの行為で。 
動画視聴に申し込んだ日でしたし。 

あと、恵子さんがお父さんがいなくなったら野垂れ死ぬ
と言われていた話(その後どうしたかとかもう少し聞きたいです)とか、
おじいちゃんおばあちゃんに色々買ってもらってた話の時、
すんごい動悸がし始めました。
えーっと、書きにくいですけれども、思ったこと、正直に書きます、
せっかくなので。 

「恵子さんは裕福なおうちで、結局何もしなくても物が手に入る環境
であったからこそ、自分に自信を持ち、自身を愛せる女性になったのでは。
自分は与えられて普通、という思いになれるのはそのおかげでは。
そういう環境にない人々(私)とはそもそも違いますよね?」 

ここで比較をしている自分に気づきます。
で、消化不良のものがあるのだろうと思い至りました。 
すごい動悸はそのせいかなとも。 

春の字の話、喜びの波動の話も印象的でした。 
喜びいっぱい、ワクワクしてます!って感じで
パリのバカラにいる恵子さんが想像できました。 
喜びの波動は伝わるって、そうなんだろうと思いました。 

純粋に楽しんで、その気持ちを表現すること。 
自分がやりたいこと、食べたいものは楽しんでやったり食べたりすること。 
他人をジャッジしない、されないこと。 

今回、「お金」をどうこうというよりも、
「自分が喜ぶこと」をしようと心に決めました。 


【お金と自己価値】、
今回も大変深く、面白いお話をありがとうございました! 

私はキラキラして、軽く在りたいです。 
お話を聞いていて、お金に捉われなくていいんだ、
そして自分の青写真はとってもシンプルなものなのだと気付きました。 
キラキラして、軽く在りたい。ただそれだけだったのですね。 

お金だったり状況だったり、事柄だったり、
ルートにがんじがらめになっていた。 
ルートに囚われる余り、自分がどう在りたいかに目を向けることを
忘れていました。 

私が本当に体験したいこと、在りたい在りようは
いつでもやれてどこからでもやれる。 
今そんな気持ちでキラキラしています。 

今からの日常が実践編です。 
どんどん輝いて喜んでいきたいです! 

また日常で体験した面白いことが出てくると思いますので、
そしたらまた追加で送らせていただきますね。 

素晴らしいお話会をありがとうございます。


色々学んでもお金に振り回されてしまう自分。 
自分を大したことがないものとして扱ってしまう
拭いきれない癖のようなものをどうにかしたいと思っていました。 

なぜ今回このお話会に参加を決めたのかというと、
お話会の後に行われるワークショップで 体験することで
変わるんじゃないかと思ったからです。 

というのも、以前合唱ワークショップに参加した時に、
 一度だけ自分の声が白く大きな翼のように飛んで行ったように感じた体験をし、 
一年以上前のことですがまだそれは体感として残っていて 
声の力のすごさと体験することの大事さを感じています。 

お話会の恵子さんのお話を聞いてたくさん参考になることがありました。 
後日萬夕さんからお話会の内容は初級編だったと聞きましたが、 
自己価値が低い自分には合っていたと思います(^^; 

恵子さんの自画自賛の仕方はとても参考になりました。 
そして、「もっと長い目で見る、死ぬ間際までクリエイトする」、 
「喜びのエネルギーを発し続ける」という言葉が心に残りました。 

そして、お話会の後には、 
「できてもできなくても、良いところも悪いところがあっても
自分が好き」、と抵抗なく言えるようになりました。 
今までは「自分が好き」と言ってみても、
どこか嘘くさい感じがしていたのですが、 
本当に抵抗なく言えたのには自分自身びっくりです。 

次回も楽しみにしています。


今回の「お金と自己価値」のお話会では、 
自分への信頼や自信について考える機会になりました。 

私はいつも、「お金がないから〇〇やめよう」とか
 「お金がいつもより多めに頂けたので○○を買える」 みたいな、
今手元にあるお金の範囲でだけ考えていました。 

以前のように自由になるお金が少なくなってしまったので、 
お金に「使われている」ことの方がずっと多いです。 

実は昔、店員さんに進められて買ったものの、 
のっぺりした白いワンピースが気に入らなくて、 
自分で紺色のリボンを縫い付けたこともあります。 

他にも、 気に入るデザインのマフラーが売っていないので、 
自分で毛糸を選んで途中まで編んだこともあります…。 

でも、私の場合、どっちもゴミになりました。 
恵子さんとやってることは似ているようではありますが、 
やはり気に入らなかったし、自信がなかったからです。 

ちなみに白い服はSNSにあげた時にほめられたし、 
お見合いみたいな場に着て行っていい結果になりましたが、 
私自身が気に入らなかったのでゴミになりました…。 

恵子さんと私の決定的な違いは、自身が満足していなかったこと、 
自分(…と、自分が改造したもの)を褒めることが 
できなかったことかなぁ〜と思います。 
または、楽しめなかったことでもあります。 
つまり自分のクリエイティビティを信頼できていなかったことです。 
恵子さんは、ご自分を深く信頼できているのだと思います。 

私は今、いわゆる“クリエイティブ”と言われる仕事をしていて、 
お金もある程度は入ってきています。 
仕事はとても楽しいし、満足できています。 

自分にとって、得意・不得意の分野があって、 
自信がある場面でのクリエイティビティにおいては 
自信を持ってお金を受け取れるようです。 

この3次元では、一人の能力だけで完結するものではないので、 
(究〜っ極はできるのかもしれませんが、
ーーだってみんなワンネスだからーー 
専門知識もないのにいちから専門分野で何かを生み出すことは
難しいですよね?) 
それぞれの人間にはお役目みたいのがあって、 
自分の専門ではないところでは、お金をはらって 
消費してエネルギーが回っているのかなと。 
「はあ?今さらそんなことを?」と言われそうですが…。 

以下、話が飛びます… 

自分に変な“呪文”をかけなければ、どこからでも 
お金は入ってくるということをもっと信頼したいです。 
これからは自分のクリエイティビティをもっと磨き、 
自分のイマジネーションをめぐらせて楽しみたいです。 

そして専門技術や知識のある人には喜んでお金を払います。 
しぶしぶお金を払うことを減らしていきたいです。 
というか、嫌々払うなんて機会は、 
意識が変われば自然に減ってくるんじゃないかな〜。 
よく言われる「お金さん、ありがとう」みたいな考え方は 
よくわかんないなーって思っていましたけれど、 
お金は愛の循環なんだなって少し分かってきました。 

 高いものと安いもので迷ったときに、 
「こっちでいいや」と妥協して何かを買うのをやめて 
「ほんとに欲しい?」と本心に訊いてみます。 

まとまっていませんが、たくさんの気づきをありがとうございました。


お金の考え方について気づきがたくさんありました。
あと恵子さんのお話の中で、私も恵子さんと同じ経験した
ってことが2つあって、あ、同じ同じって言いそうになりました(^^) 

無意識のうちにお金=不安に紐付けていることがわかりました。
投資や資産形成をする方も将来の不安のためという
漠然とした理由が多い気がします。

お話会を聞いていて「老後2,000万は必要」とか
人によって違うよねとか
ある程度リスクに備えておくのはよいかもしれませんが、
将来起こるかどうかもわからない不安のために
ガチガチに考えるのは楽しくないし、疲れるよなぁと思いました。

私はお金に対する不安はほとんどない(他の不安は色々あります)
と思っていますが、お金に振り回されるのではなく、
一緒に楽しく付き合っていくにはどうしたらいいか
日々の選択の中で実行してみようと思います。


なんでもいいから喜びを発すること というのが一番印象深かったです。 
なんでもいいっていうのが特に。
おいしいもの食べて幸せ―ってそれだけでもいいんだ
っていうのがとっても私にとってキラキラポイントでした。 

とにかく恵子さんが楽しそうで、好きなブランドのお洋服を
自分流に作っちゃうとかすごくいいなあ!って思いました。 
私もそういう自分流にクリエイトすること好きだった!って思い出しました。 

なんでも面白がるというのは実はけっこう人生の目標だったりして、
結婚指輪の裏にも「ユーモアと共に」っていう意味の言葉が
彫ってあるくらいなのに、寒いとか眠いとか疲れてたりすると
すぐ忘れてしまうんですよね。 

あと、魂の声ではないのに 「間違っちゃいかーーん!」とか、
「完璧にやらねば」という声が聞こえてきて、
ゲームの選択肢一つ選ぶのに疲れちゃったりします。 
何かを成し遂げねばならぬ みたいな思い込みもあるなあ。 

他の方の質問にあった、
美味しいものを食べてから後悔してしまうというの、
似たようなのが私にもありました。 
私の場合は、「必要なものではない」と自分で決めた、
日々の食材以外のおやつ(カマンベールチーズとかシュークリームとか)を、
お金がないからと言って我慢していたら、
イライラが止まらなくなって爆発しました。 
自分のための美味しいおやつは私には「必要なもの」だったのでした。 

お金を自分で生み出せてないことへの引け目とか、
お金を自分が生み出せるイメージがわかないとかは
私もすごく感じていました。 
自分が稼いだお金だけで生きたことないから、
もし一人になったら生きていけるのかしら、とか。 
でもそれについて、いざという時のために貯金しておくとか
対策をとろうと行動していないから、
実際はそんなに気にしてないんですよね。きっと。 
なんとかなんだろ、とどっかで思っている。 
でも不安ー!みたいな謎のスパイラルをやっていました。 
どうせ行動しないなら、楽しく過ごしてた方が数百倍いいな。 

そういえば、私初めて萬夕さんにソウルリーディングをしていただいた時に、
魂の声は、「思いっきり楽しむために生まれてきた」だったんですよね。 
私が日々を面白がって楽しく過ごしていれば、それだけでいいのかもしれない。 

楽しんでいる人って見てて楽しいし気持ちいいですよね。 
恵子さんを見てて私もワクワクしてきましたし。 

自画自賛は、去年末くらいからやり始めていました。 
旦那が「○○は可愛いなあ」とよく言ってくれてそれがとても嬉しいので、
自分でも自分に向かって言い始めたら、なんか癖になってきて、
「可愛いね素敵だね素晴らしいね! ○○ちゃんマジ天使☆」って
言いまくっていたら、他の人に褒められることが増えた気がします。 
ちなみに今まで誰にもナイショにしてきましたが、私は外にいる時、
どこかから 「可愛い!」という声が聞こえたら、
全部自分のことだと思ってにんまりする というのを長年やってました(笑) 

もうすでに自分は可愛くってしょうがないお姫様なんですよね。 
でもそれをなんかイケナイことのような
ハズカシイことのような気がしていて表に出せずにいた部分が、
恵子さんを見てて吹っ切れた気がします。 

私も集合写真、自分の顔がオッケイならオッケーですから(笑) 

なんだかとりとめなくなりましたが、自画自賛しまくりつつ、
その時自分が望むことで喜びを発していこうと思います。 

 次のお話会も楽しみにしています。


動画、今、見終わりまして感想です。 
毎回そうですが、まず楽しかったです! 

お金については、萬夕さんのところに来た時から考えると、 
夫や家族との関係と合わせ、とんでもなく改善してますが、 
必要最低限、というところから抜け出せないなぁと常々思っていました。 

先日、スマホを落として壊してしまって、
新しいスマホに買い換えざるをえず、 
あーあ、予定外の出費、、と思ったものの。
 →よく考えたら壊したスマホ、そこまで気に入ってなかったな
(使い方、おざなりだったかもごめん、、) 
→先月、あるメーカーのスマホの新商品を見つけて、
あ、使ってみたいなと、ふと思っていて
(ほんとに、”ふと”思っただけだったんですが、、) 
→まー、欲しいと思ったスマホが買えたから良し!と思って
新しいスマホを楽しんでいたら、 
→夫にボーナスが入りお金は全然OKだった。 
といったことがあって、お金が後からついて来る、ということが
とても腑に落ちた次第です。 

 一番、ガツンときたのは「クリエイティビティが無さ過ぎる!」 
自分を面白がらせることはお金を介さなくてもいくらでもできる、
クリエイティビティがあれば! ということです。 
いや、ほんとそうです、そうでした。 
お金を言い訳にやらなかったこと、たくさんあるな、、と思いました。 

そして、仕事のことも、嫌いではないのですが、
向いてないなーと思っていて、 
結果的に返って来るものも、いまいち盛り上がらないなと思っていました。 
どうしたら面白がれるか、クリエイティビティを!実験を!
エネルギーを使う!ということに もう一度向き合ってみます。 

いつも忘れてしまうのが、手を替え品を替え、実験すること。 
1回やってダメだと、それでまた向き合うことなく現状維持、
が今までのパターンなので、 これもぜひ実践して積み重ねたいことです。 

今日、仕事休みでしたが、見たい映画があって見に行こうかな、
と思ってたんです。 
でもなんか、今日じゃないんだよなぁ、、という
胸のモヤモヤを感じとって行動したら、 
萬夕さんからすぐにお返事が来て、この時間を作ることができました。 

ありがとうございます!



お話ありがとうございました。 
なんだか体中いろんなところが痛くなるほど 
自分からの反発が強く(特に頭と子宮あたり) 
途中で思わず書いていたボードを壁に投げつけてしまったくらいです笑 
自分で投げてからびっくりしました^^; 

 【んなこと言ったって、おもしろがれないし、 
 そんな余裕はねえ!!!お金はねえ!!】 

と、いまお話会で聞いたことをパタパタと裏返すように
呪文がすさまじいので、ちょっと寝て落ち着いてから
また書ければ書きます。 

質問に答えていただき、 
本当にありがとうございました。 
m(_ _)m 

今日はメモをとることすら難しく、 
画面を見るのもつらいので、終始目をつぶっているだけでしたが、
書く方に意識がいかないぶん、 いつもよりお話を聞けた気がします。 

本当に、 
「ボロボロになる前に休む」というのは 
本当に大切なことで、休んだり休憩するにも体力がいるというか、
自分を休ませる余裕というものがなかなか想像つかず、
気が休まるのも難しいです。 

今まで【休む=サボる】、 
もしくは【力尽きる】だったので、 

血を吐くとか、歩きながらでも吐くレベルじゃないと(=入院)
休んではいけないと思っていた、 

まずその自分の意識から【少しでもつかれたら休んでも大丈夫】
になれるように来週も仕事休もうと思います。
3日寝たところでやっと少し動けるようになったレベルで、まだまだです。 

お金と自己価値は、 
今日のお話と自分の拒否感と共にとても根深いなと痛感しました。 

できればまた、平日の夜、ではなく、
 (平日の仕事で擦り切れた夜の頭ではこの内容はとても受け取りにくい。
もっと無理かさらに拒否になりそうな予感
➡︎そのどんよりした疲れを引きずってまた次の日仕事
➡︎結局嫌な思いしか残らない) 

今日のような、 
休日の午前中や午後の明るくて余裕のある時間に やっていただけたら、
ぐったりしてもその後休めるのでとても嬉しいです。 

お話会→合唱WSと連動しているととてもいいと思うのですが、
今日だけでも自分の拒否感が凄いので、連動する合唱WSも
段階をふんで少しずつやっていただきたいです。 

とにかく今は、ほんのささいなことでも 
【〜しなければならない!!】 
【〜でないと許さない!!】 
【〜でなければならない!!】 

と、すべてに対してMUSTが強くほとほと疲れるので、
お金を介さなくてもうちでできる
少しでも楽しいことを見つけてみようと思います。




またいただいたら追加していきますね。


【春原恵子さんとのWS】
☆2019年4月「合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆2019年5月「合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆2019年5月「合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆2019年8月「合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら
☆2019年8月「合唱WS♪ vol.5 参加者のご感想」はこちら
☆2020年1月「合唱WS♪ vol.6 参加者のご感想」はこちら
☆2020年2月「合唱WS♪ vol.7 参加者のご感想」はこちら
☆2020年3月「合唱WS♪ vol.8 参加者のご感想」はこちら
☆2020年3月「合唱WS♪ vol.9 by ZOOM 参加者のご感想」はこちら
☆2020年10月「合唱WS♪ vol.10 参加者のご感想
〜吐き出せば、入ってくる」はこちら
☆2020年10月「合唱WS♪ vol.11 参加者のご感想
〜なんだか変化が凄まじいです!」はこちら
☆2020年11月「合唱WS♪ vol.12 参加者のご感想
〜歌おうとすると子供に口を塞がれた」はこちら
☆2020年11月「合唱WS♪ vol.13 参加者のご感想
〜おなかほにょほにょになりました」はこちら
☆2020年12月「合唱WS♪ vol.14&15 参加者のご感想
〜毎日生まれ変わるんだから、『今』必要なものが『今』あればいい」
こちら
☆2020年12月「合唱WS♪ vol.16 参加者のご感想
〜いつも注がれていたんだな〜。 どんな時も、今までも、これからも。」
こちら
☆2021年1月「合唱WS♪ vol.17 参加者のご感想
〜『全て自分が源』を掴むことができました。」はこちら

☆2019年8月「日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆2019年8月「〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら
☆2019年8月「〈大切な誰かに届ける声のワークショップ〉レポ&ご感想」
こちら
☆2020年12月「2020年特別版グループWS 皆さんのご感想
〜頭痛が嘘のように消えてました!」はこちら
☆2021年1月「特別版グループWS<まるっと愛❤️>皆さんのご感想
〜「奇跡」で終わらせてはいけないのだな」はこちら
☆2021年1月「特別版グループWS 皆さんのご感想
〜合唱したつもりなかったけど、 やっぱり合唱WSだったんですね。」
こちら

【春原恵子さんとのお話会】
☆「恵子さんとのお話会 vol.1〜世界は奇跡に満ちている
レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会 vol.2 〜自分と仲良くする
レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.3 by ZOOM 
皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.4 by ZOOM 
皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.7 & 8【ただちに、愛の存在に変容せよ】 
by ZOOM 皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.9
【ママが子供に "愛の声" で語りかけるために】
by ZOOM ご感想〜笑っちゃうくらい試されています!」はこちら

【春原恵子さんとのワクワクお茶会】
☆ワクワクお茶会vol.1のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.2のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.3のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.4のレポと皆さんのご感想はこちら
☆「恵子さんとのワクワクお茶会vol.5は伝説の回過ぎたので、
のぞき見できるようにしました♡」はこちら
☆「恵子さんとのワクワクお茶会vol.6の開催も、
3時間前に決まりました(笑)」はこちら
☆その人の『好き』は私の中の一部とつながっていて、
ちゃんと反応を起こしてくれる〜ワクワクお茶会vol.5&6ご感想はこちら