【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
接種前でも後でも、受けておいたらいいゼニスオメガヒーリングのセット、年内はメニューに追加します。11月の予定について詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日は満員御礼となりました。告知はしていないので、キャンセル待ちご希望の方、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

12/15(水)10:00-17:30レベル5授業、お申し込み受付中
12/19(日)10:00-18:00レベル3授業、お申し込み受付中
12/23(木)27(月)10:00-17:00レベル1授業、新規受講者3名集まったら開催決定します。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2020/11/28

春原恵子さんとの合唱WS vol.13 皆さんのご感想〜おなかほにょほにょになりました


11/25に開催しました春原恵子さんとの合唱WS
テーマ「自分の性、女性性・男性性を輝かす」

みんなで最後に写真撮るの、忘れました〜っ!😂

なので、女性性って感じのピンクのコスモスの写真で
ごまかす…😂


体って素直だなぁ… と思う、
早速素晴らしい変化が現れて、女っぷりが上がった方から
感想をいただいてますので、シェアさせていただきますね。
(ありがとう❣️)


昨日の合唱WSありがとうございました。 

行くまでに、 
今までで一番緊張したWSでした… 

でもそんなことなかった。 
明るい雰囲気に助けられました。 

まゆさん恵子さんと参加された皆さまのおかげで、笑いあるなかで、 
ようやく向き合うことができました。 

本当に、 
裁判にかけられるような気持ちでいたので。
 (どんだけ) 

「とても気になる。受けたい。受けなければならない。でも…」
と最後まで気が重かったのは、 

やはり自分のなかの女性性、 
女性的なものを直視しなければならず 
「自分には女性性がない、気持ち悪い」と、 
自分の中の女性的と言われる部分にずっと違和感があったからです。 

それがいつからそうだったか思い出せないのですが、
幼稚園のスモックが女の子はピンク、 男の子は青。 

私は青がいいのに、 
どうして女の子だとピンクや赤のいわゆる 
『女の子色』を選ばなければいけないのだろう? 

それを選ばせるような周りや先生の雰囲気にも 違和感を持ち、
画用紙はいつも『男の子色』と呼ばれる青系を使ってました。 

たぶんそのあたりから、母親の着せるスカートや
女の子らしいブラウスの服装がいやになったのかもしれません。
ズボンやTシャツの男の子のような格好ばかりしてました。 

大きくなっても生理がいつも重くて、 
月の半分くらいはそれに体調振り回されたりして。
WSでどなたかもおっしゃっていましたが、 
『女だけ、どうしてこんなに大変なの?! 
損だ!ずるい!』とも思ってました。 

『生理に振り回されるし、感情的になるし、 
女というのは面倒だ。男になりたい!』 
と、一時期本当にヒゲを生やしたかったくらいです笑 

いわゆる女性的な服、 
フリフリヒラヒラのブラウスやレース、 
ワンピースそういうのは大好きなんですよ。 

でも、自分がそれを着るのは、 
なんか違かったんです笑 

昨日のWSでずっとおなかをさわって、 
家に帰って同じようにやろうとしたら 
おなかほにょほにょになりました❣️ 
びっくり❣️ 

私の下半身はいつも冷たくて、 
特に子宮あたりのへそから下は芯があり、 
硬くてコリがあり、決してなめらかではないのです。 

それがほにょほにょ❣️❣️ 

いつもそこをさわるのは、 
生理痛がひどくて仕方なく揉むか、 
お通じが出なくて揉むとか痛みがある時しかさわらなかったので、
昨日のWSでヒリヒリしてきて驚きましたし、
なんだかもう必死でさわっていたいと思う自分に驚きました。胸も。 

おなかはほにょほにょになり、 
腰周りもゆるんで姿勢をとりやすくなりました。 
が、私の下半身(おしりとか)はこんなに冷えていたんだなと
改めて驚きました。 

足や体をいくら温めてもあまりあたたかくならないのに、
子宮周りをあたためると全身がほわっとゆるむような
今までにないかんじで、 
こういう感覚が自分の中にあったのか、 と驚いています。


女性が女性性を否定している場合、
人生のどこかで、彼女のように
女性であることを否定したくなるような体験をしていて、
(忘れていたとしても、無意識に)
それをずーっと、握り続けていたりします。

男性が男性性を否定している場合も、しかり。


体は素直なので、わかりやすく、
胸や子宮といった、女性らしさを表す器官を通して
そのシグナルを送ってくれるんですよね。☺️


「女性性・男性性」といったテーマには
大切だからこそ、抵抗を感じる方も多いですし、
重要だからこそ、戦後封印されてしまったところがありますが、
(性=恥ずかしいもの、みたいな刷り込みね)

生命力と直結している部分ですし、
創造の源✨ ですからね〜❣️

取り戻していきましょう。☺️


またいただいたので追加させていただきますね。12/16
(ありがとう❣️)

前述の方も「今までで一番緊張した」と書いてましたが
この方もかなり抵抗していたのが伝わってきて、、面白い。。😂

「女性性・男性性」っていうテーマって
とても大事なだけに(無意識に)抵抗する方も多いのです。

「抵抗している」ってことに気づけるだけでも、
大きな一歩ですけどね。


この日なら行ける、テーマも自分に必要なものなんだと思える。 
なのに、まゆさんから詳細メールが来てから
どんどん行きたくなくなっていました。 

行きたくなさ過ぎて、やさぐれて、 
まゆさんからの持ち物追加の連絡もスルーしてしまう始末、、
本当にすみません。。。 
何が抵抗しているのか? 

当日は寒いし、身体も重く、
でもキャンセルするほどの理由もないし、 
若干どんよりしながら向かいました。 

コアトラ、自分のエネルギーだけで生きる、
自分以外の受け取っているエネルギーはお返しするという考え方も 
アプローチとしてすんなり理解できて面白かったです。 

割と家族に対する感情は、今まで数年かけて
結構お返しできていたかと思っていたけど、 
まだ自分の中にあるんだと改めて知ったり。 

合唱、今回は寝て、子宮に響かせるように声を出すというのが 
大地と繋がって、響きを感じやすくて、とてもやりやすかったです。 

帰りはMさんとR子さんと電車が一緒で、 座学のことを聞いたり、
お風呂で座って声を出すのもいいよと教えてもらったり、 
行きにあんなにどんよりしていたのが嘘みたいで、 
恵子さんと皆さんの声が頭の中に響いていて、 
家に着いたらきちんとしたものが食べたくて、
煮物をコトコト作ったりしました。 

大学時代から新卒で働いた会社まで10年ほど、
ゴリゴリの男性社会の中にいて、 段々違和感を感じるようになり、
会社を辞めて、 今では男女分け隔てない会社に入ることもでき、 
でも、男性と女性それぞれにできること、、できないことがあって
尊重しているつもりで、 私は女性として、
自分のこと受け入れてると思っていたんですが、 
あの抵抗を考えるとまだクリアになってないこともあるんだろうな。。



またいただいたので追加させていただきますね。12/22
(ありがとう❣️)

★WS申込前 
テーマ選択時「かたまり〜」or「女性性〜」が気になりました。 
女性性を輝かす前に、かたまりを溶かす必要がある?と思い
「かたまり」を希望しましたが、開催日時の関係で結果「女性性〜」となり、
今の私には「女性性を輝かせる」が必要!と腑に落ちて申込。 

WS数日前から、当日何を着て行こうかな〜?とワクワク。 
普段着デニムの私、デニムで女性性を表現出来ることも分かってるけど、
今回は敢えて!ワンピースを選択。 

WS 4日前、ピンク色マクラメのピアスに出会い、WSに付けていく!と購入。 
それから連日付けて4日目、WS前日、
外出先で片方落としていることに気付きました(涙) 
気付いた時「まだ4日しか経ってないじゃ〜ん。明日のために買ったのに!」
とショックでしたが。。。
 「失くしちゃう時は失くしちゃうよね。」とピアスに出会ったこと、
4日間楽しんだことに感謝し、失くしたことで自分を責めることなく終了! 

★WS当日朝 
朝から雨、そしてちょっと寒い。 
ワンピースに合わせるタイツや雨用靴やら、朝から時間をかけて選びました。 
時間をかけたのに、タイツはスカートに隠れて見えないと言う結果(笑) 
それから、今の自分にはお気に入りの雨用靴がないことが分かりました。
今後、楽しみながら見付けようと思います。 

★WS 
横になっていると振動を感じやすいことに気付きました。
地面と接している面積が大きいからかな??? 
声を出していた時に「身体が開いた!」「拡大するってこんな感じ?」
と思った時がありました。 
少ししたら、背骨の右側に違和感?空間?を感じたので、
そこに金箔を振りかけるイメージをしました。 
気持ち良くて〜私は寝ちゃっている時間が多かったな〜。 
恵子さんの1st CDの中で、私が1番好きな曲の話が出て嬉しかったです♪ 

★WS終了後 
帰り道、立ち寄った本屋さんで、5人のディズニープリンセスが
一堂に会する誕生日カードを見付けました。 女子力めっちゃ高〜! 
以前だったら、なんだか小っ恥ずかしくて買えなかったけれど、
「欲しい!」と思ったので自分の誕生日用に購入。 
何度見てもテンション上がるカードです!!!
年明け2月の誕生日用に買ったけど、今から見て楽しんでいます♪ 

「女性性」に関して、
私はめちゃめちゃ母と姉にコンプレックスを持っていました。
外見含め、私は父似。 
小さい時から、女性的なことは母と姉の領域と思って、
2人に任せていました。 

結婚して、息子が生まれたことで、
家族の中で私が女性的な役割をして良いんだ、と思えて
少しずつコンプレックスが薄れてきました。 

それと、肉体の性別に関係なく、
誰しも両方(女性性、男性性)あるということを知り、
すごく楽になりました。 

家族3人。夫、私、息子。 
肉体女性の私が一番「男性性」が強いっ!(笑) 
バリバリ肉体おじさんの夫が「女性性」を発揮してますからね〜。
(以前はそこにイライラしてたけど) 
息子は誕生時から中性的。 
我が家のメンズは「女性性」強いっ! 
私の「男性性」の強さをバランスしてくれているのでしょう。 

今の私は、「女性性」「男性性」の両方を発揮しつつ、
そこを超えたところを目指しています。 
今回、改めて自分の「女性性」を意識する機会があって良かったです。
ありがとうございました。


そうなんですよ〜。
女性にも、男性性・女性性があり、
男性にも、男性性・女性性があるのです。
これ、意外と知られていないのかな…?

もっと言うなら、男性にも、物理的にはないけど、
エネルギー的な子宮はありますしね。☺️



また他の方からもいただいたら、
追加していきますね。☺️




【春原恵子さんとのWS】
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.5 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.6 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.7 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.8 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.9 by ZOOM 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.10 参加者のご感想
〜吐き出せば、入ってくる」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.11 参加者のご感想
〜なんだか変化が凄まじいです!」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.12 参加者のご感想
〜歌おうとすると子供に口を塞がれた」はこちら

☆「春原恵子さんと行く、日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆「春原恵子さんとの〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら
☆「春原恵子さんとの〈大切な誰かに届ける声のワークショップ〉
レポ&ご感想」はこちら

【春原恵子さんとのお話会】
☆「恵子さんとのお話会 vol.1〜世界は奇跡に満ちている
レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会 vol.2 〜自分と仲良くする
レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.3 by ZOOM 
皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.4 by ZOOM 
皆さんのご感想」はこちら

【春原恵子さんとのワクワクお茶会】
☆ワクワクお茶会vol.1のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.2のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.3のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.4のレポと皆さんのご感想はこちら
☆「恵子さんとのワクワクお茶会vol.5は伝説の回過ぎたので、
のぞき見できるようにしました♡」はこちら
☆「恵子さんとのワクワクお茶会vol.6の開催も、
3時間前に決まりました(笑)」はこちら
☆その人の『好き』は私の中の一部とつながっていて、
ちゃんと反応を起こしてくれる〜ワクワクお茶会vol.5&6ご感想はこちら

【2019年10月天と大地を繋ぐ果て〜いのちのいのり旅 in カウアイ島】
☆その1〜ヒンドゥー寺院とケーエービーチはこちら
☆その2〜ワイメア渓谷で歌って雲を晴らす。そしてタコ踊り。
そしてダウン。。恵子さん、大活躍の巻。はこちら
☆その3〜前半とはまた全く違う後半旅。
アンソニー&波美ちゃんの農園の宿と犬たちと♪はこちら
☆その4〜ママの木で歌う。再びのワイメア渓谷とヒンドゥー寺院。
こちら

☆「Mさんから、渾身の一大カウアイ旅行記が届きました!」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 前半参加者のご感想」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 後半参加者のご感想」はこちら

【カウアイ番外編】
☆「タコ踊りは最強のセラピー?!
数時間後には生きやすい現実が。」はこちら

【その他】
☆2017年「春原恵子さんのヒルデガルト聖歌を聞いてきました♪」
こちら

☆2018年「冬至は、春原恵子さんの歌声と
 サトケンさんのヒルデガルト料理で過ごしました♪」はこちら

☆2019年5月「令和元旦は、春原恵子さんの歌声で♪
    まさにBeautiful Harmony♡」はこちら

☆2019年7月「春原恵子さんのランチ・コンサート
<ヒルデガルト 祈りのうた〜実りの食卓>@ホテルオークラ」
こちら

☆2019年7月「高知リトリートその1
〜室戸岬と春原恵子さんコンサート。白山洞門に足摺テルメ♪」
こちら

☆2019年9月「金沢で、恵子さんの誕生日コンサート♪」
こちら

☆2019年11月「長崎リトリートレポその1
〜春原恵子さんの奉納演奏とコンサート&雲仙温泉へ♪」
こちら

☆2019年12月「沖縄リトリートその2
〜冬至に春原恵子さんのコンサートと、
一緒にアマミチュー&シルミチュー」はこちら

☆2020年2月「偶然が必然の連続な、函館の旅と
春原恵子さんのコンサート♪ その1」はこちら

☆2020年2月「春原恵子さんの歌のバイブレーションとともに♡
函館・慰霊の旅も結局のところ、統合。その2」はこちら