【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
接種前でも後でも、受けておいたらいいゼニスオメガヒーリングのセット、年内はメニューに追加します。11月の予定について詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/1(水)〜4(土)沖縄リトリート3泊4日、告知してませんがおかげさまで満員御礼となりました。
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日は満員御礼となりました。告知はしていないので、キャンセル待ちご希望の方、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2021年10月より、受講料が全世界で一斉に値上げされました。
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

12/15(水)10:00-17:30レベル5授業、お申し込み受付中
12/19(日)10:00-18:00レベル3授業、お申し込み受付中
12/23(木)27(月)10:00-17:00レベル1授業、新規受講者3名集まったら開催決定します。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2021/08/26

恵子さんとのお話会vol.11<比較と自己価値> 皆さんのご感想


8/25に開催しました、

前日告知にもかかわらず😂
感度の良い皆さん、しっかりキャッチして参加してくれました。
ありがとうございます❣️


さすがに録画希望の方も多かったですが、
録画は9/12までは見られるようにしておきますので、
今からでも「やっぱり聞きたいな…」と思った方は
ぜひ聞いてみてくださいね。☺️

もちろん、録画でもオンタイム参加と同条件、つまり
一時停止ナシ、巻き戻しナシ、
聞き逃しても見逃しても、一回きりの視聴です
けどね。😁


今回は、申し込み時に一部の方からいただいていた3つの質問を軸に
お話ししていったのですが、最後に
「質問はありますか?」と伺ったところ、
珍しく全くなくってびっくり。😂


「聞きたかったこと、質問に用意していたことが展開されていって
 正直驚いた」という声もありましたので、
そういうことだったのかもしれませんが。☺️


早速ご感想をいただいておりますので、シェアさせていただきますね。
(ありがとうございます❣️)

「お話し会で聞いたことを、ここで終わりにしないで、
日常の中で実践していってくださいね」ってお伝えしたら
早速実践してくれてて、素晴らしい✨

実践がないとね、ただ知識コレクションが増えただけで、
身になりませんからね。👍


恵子さん,萬夕さん昨夜はありがとうございました。 

実は,Facebookでの萬夕さんの告知を見て心が動いたのですが, 
私生活が忙しすぎるし,夜の講座だし,
参加はいいかな?と思っていました。 
ところが, メールもいただき, 
「ほらほら,また,自分のことを後回しにしてるよね」 
と気づかせてくれたのでした。 

私の場合 
他の人と比べて 落ち込んだり,優位に立ったりということは
卒業していると思えるのですが 
まだまだ 
「自分を宝物として大事に扱うこと」を忘れてしまいます。 
もちろん, 
自分がお花だなんて思ったこともありませんでした。 
昨日の恵子さんのお話を聴いていて 
「そうだよ,私は,自分が唯一無二のたった一人のお花だって
 思ったことすらなかったわ」 
と,ショックを受けていたのでした。 

 「質問ありませんか?」 
と言われて 
質問はないけれど,一人反省会をしていたのでした。 

私は,自分にダメ出しをするのがとても上手で 
「まだまだ,もっともっと」と自分を追い込みます。 
これが私を成長させてくれて来たのですが,やりすぎ注意ですよね。 
理想とする自分の姿がまずあって, 
それと比較して今の私はダメだ。 
こういうパターンです。 

赤ちゃんのお話が出てきましたが 
赤ちゃんの時は,うんちをしてもおしっこをしても褒められます。 
「いいうんちだね,おしっこいっぱいでたね」 
って・・・ 
そこに存在するだけで 『座敷の華』とまで言われる赤ちゃん。 

それは 
赤ちゃんだけじゃなくて 
私もそうでいいんですよね。 

私は,4年半前にがんがわかり,
入院・手術・抗がん剤治療・放射線治療としてきました。 
なんにもできなくて 
ただ,横になっていた私は, 
夫に 
「何もできなくてごめん」と言うと 
夫は 
「そこにいるだけでいいんだよ」と言ってくれました。 
(なんて素敵な人だろう!!!この言葉が今も支えになってます) 

奥さんとして 
母親として 
仕事をしているときは先生として 
いろんな仮面をつけてその役割を演じてきました。 
しかし, 
病気になるとただの一人の患者になれたのでした。 
しかも,ただベッドの上で寝ているだけの・・・そんな存在。 
だけど 
夫が 
「そこにいるだけでいいんだよ」と言ってくれたことで 
そこで寝ているだけでも,息をしているだけでもいいんだ。 
そう思えたのでした。 

 「動けない私は,値打ちがない」 
そう決めているのは私だったのですね。 

私が,私を大事にしていなかったから 
私の身体さんが病気になることで教えてくれたのに 
私ったら, 
また,なかったことにしそうになっていました。 

今日,昨日のメモを見返しながら 
「私ってホントはすごい」 
そう言ってあげたら心はほわっとほぐれてきました。 
そりゃ,そうですよね。 

「あんたは,まだまだ,もっともっと!!!」 
「そんなんじゃだめ!!!」 
そんなふうに追い込まれたら 
疲れるし,私の良さなんて発揮できるはずもない。 

そして, 
今日から始めたこと。 
まるで赤ちゃんに言うように 
「よしよし,いい子だね」 
「すごいね,こんなこともできるんだね」 
と,自分に言ってほしい言葉を優しく語りかけています。 

う~~~っ,泣ける。 

私は,私を諦めない。 
私は,もっと幸せと感じることをしていきます。 

と決意表明みたいになってしまったけれど 
この後 
自分のしたいことを書きだす予定です。 
うすぼんやりとした決意表明だと 
何をしたのか残らないから・・・ 

お話を聴いているときは 
あんまり感じなかったけれど 
今の私にとって昨日のお話は,やっぱり必要なことだったのですね。 
『人生は親切』今の私とって必要なことが用意されていました。 

また,企画がありましたら 
ぜひ,お知らせください。 
歌のワークショップも参加したいです。 

長々と失礼しました。 
それでは,感謝の気持ちを込めて,ありがとうございました。


■参加動機 
他人の一部だけを見て比較をし、自分を下に見る癖があり、 
意味がないと分かっていても反射的にやってしまい、疲れます。 
今回のお話会で何か気づければいいなと思って申し込みました。 

■感想 
まず、告知された時きちんと告知文を読んでいなくて(すみません)、 
「比較は良くも悪くもない」と、見れば書いてあるのに、 
思い込みで「比較は悪いもの」というフィルターで見ていて、 
当日お話を聞くまで「比較」は悪いものだと思っていました…。 

私は「揺れることも良くないことだ」とも思っていて、 
自分を固定しなければ他人を振り回して迷惑をかける 
とさえ思っていました。だから、恵子さんのお話の中で 
「響き合っている」というキーワードを聞いて、 
「そっか、みんな響き合っているんだな〜」と心から思えて 
それなら別に揺れても否定しなくていいんだと思えました。 

このような思い込みがいっぱいあって、信じ込みレベル? 
になってしまっているようです。私の場合。 
だから他人や昔の自分と比較しまくり、自分にバツをつけるような 
「心の自傷行為」みたいなものにハマって抜けられない…。 
だから体が怒って私を病気にしているのかも?とも思いました。 
(そんなに思い病気ではありませんが、十年以上患っています) 

では、どうすればいいのかなぁと思いながら聞いていました。 
そして、またまた出ました〜「クリエイト」!! 
そっか…。創造のチャンスなのだと思えれば 
人生は子どもの遊びのように楽しくなるのかもと納得しました。 

私は頭だけで考えてしまいます(行動派だと言ってくれる人もいますが…)。 
やはり人間ですから、行動に起こす前に「危険ではないか」とか 
「嫌な目に遭うのではないか」「死なないか」とか瞬時に考えます。 

例)他人の経験を参考にして、「あの人は〇〇な人だから成功したんだ」とか、 
その人を自分の土俵に引っ張ってきて「私は〇〇な性格だからきっとダメだ」など。 

でもやってみないと分からないこともたくさんありますよね。 
せっかく今回のお話会の告知をキャッチして 
気づきも多かったのだから、うまくいかなくても 
やってみようと思うことを思い浮かべて書き出しています。 
そして行動にしうつします(敢えて断言)! 

萬夕さん、恵子さん、皆さま、ありがとうございました。


先日の恵子さんのお話会では、楽しいお話しをありがとうございました。 
「比較と自己価値」というタイトルにひかれて、
初めてお話会に参加させていただきました。 

つい無意識に他人と自分を比較することで、
もやもやすることがちょくちょくあるのですが、 
そういう思いを持ち続けるのはしんどいので、もやもやするたびに、 
臭いものにフタをするように見て見ぬふりをしてやり過ごしてきました。 

恵子さん、萬夕さんのお話しの中で、比較自体は悪いことではなく、 
比較した後、「やっぱり私は、あの人に比べてここがダメ・・・」
などと意味づけするから苦しくなると言われて、 
ああ、なるほどと思いました。(私、まさしくこれやってます😅) 
比較して、それをどう生かすかは自分次第なんですね。 

また、相手のことを羨ましく思ったときには、
自分もそのようにしてみるといいと恵子さんがおっしゃってましたが、 
これもなるほどそうだなぁと思いました。 
ただ、そうしたくてもできない何かがあって、
なかなか自分を変えられない。。。ということもあるのですが、 
少しずつ変えていこうと思います。 

いろいろと貴重なヒントをありがとうございました😊


お話しを伺って、まず、混乱したのは「被害者意識」のこと。 
それは悪いものではないと、お二人ともおっしゃっていましたが、
私はずっと「それは手放すべきもの」だと言われているのだ
と思っていました😅 
それを持っていると、いつまでも人のせいにしたままになってしまうから。
相手に自分の手綱を手渡すことになってしまうから。 
悪いものではない、というのは、ドラマにどっぷり浸かりたいのなら
「被害者意識」もいいんじゃない?って意味だったのでしょうか?? 

お話し会の最後に「何か質問は無いですか?」と聞かれたとき、
この疑問は頭から抜け落ちていたのですが、
他に聞きたくても躊躇したことがあって、それは
萬夕さんが恵子さんに質問して下さったこと同じでした。 

 「歌手として、他者との比較ということについて
どのように対応してきたのですか?」 
(実際の質問と違うかもしれませんが、趣旨はこのようなこと) 

恵子さんは、闘志を燃やすタイプであったらしい(笑)。
流石、恵子さん✨😂 
それを聞いて、前回の「お金と自己価値」を聴いた皆さんの感想の中の
一文を思い出しました。 

【「恵子さんは裕福なおうちで、結局何もしなくても物が手に入る環境
であったからこそ、自分に自信を持ち、自身を愛せる女性になったのでは。 
自分は与えられて普通、という思いになれるのはそのおかげでは。
そういう環境にない人々(私)とはそもそも違いますよね?」 
ここで比較をしている自分に気づきます。 
で、消化不良のものがあるのだろうと思い至りました。 】 

そう、そもそも恵子さんは「自分は選ばれない」とか、
「自分は後回しにされる」とか、そういう体験自体、
ほぼ無い方なのでは?😅 

萬夕さんも他人との比較(主に妹さん)なんて、
子供時代にとっくに卒業してしまっていて、
遥か彼方の前世くらいの話しなのでは?😅 

だから、なのか‥‥今回のお話しは、
私は、あまり吸収することが出来ませんでした💦 

恵子さんは「自分を否定されるような体験をした時に、
自分もそれに一票を投じるのか?何に投票するのかは、自分で決められる」
とおっしゃいました。 本当にその通りなのですが、
私は「心から」自分の別の面に投票してあげられているかというと
怪しいです😂 

今回、参加された方の感想の中に、数年前、
癌になって寝ているだけの自分にご主人が
「そこにいてくれるだけでいいんだよ」と言ってくれたという、
とても素敵なお話しがありましたね。 
そう言って貰えたから、自分はただ寝ていても、
息をしているだけでもいいのだ、と思えたと。 
それを読んで、一度でも誰かに丸ごと受け入れて貰ったり、
本当の安心感を得る体験をしたことがあるのなら、
自分が自分を受け入れてあげることも、もう少しやり易いのになぁ、
と思ってしまいました。 

と、言うのも私は今、自分と向き合う時間を作っているのですが、
心から自分を愛する、受け入れる、抱きしめてあげる、
ということが本当に難しくて難儀しているからです。 

 「エゴと一体化している自分で、自分を愛するなんて無理」 
いつだったか、萬夕さん、そんなことを書いていませんでしたっけ?
(私の記憶違いでしたら、スミマセン💦) 

 今回のお話し会の翌日、録画しておいたTV番組を見たのですが、
とても印象深い場面がありました。 
作家・村山由佳が飛騨の千光寺で宿坊体験をするというもので、
2007年に放送された番組の再放送なのですが、当時、
彼女は旦那さんとの南房総での農業や馬を飼う生活の全てを捨て、
一人で生き始めたばかり。 そんな彼女が、宿坊を体験して言ったのは
「一人になってみて、自分の中にうごめくオロチ(大蛇)を感じた。
だけどそれは可愛いものでもある。
心の揺れでもあるし、業の深さでもあるけれど、
こういう仕事(作家)をしていると、それは悪いものではないと思えた」
ということ。 

萬夕さんも「誰でも自分の中に獣がいると思うんだよね」
って以前から言っていましたよね。
萬夕さんの場合、それは黒ヒョウだったとか。 
私の中にいる獣は何だろう?と思っていたのですが、
どうやらオロチのような気がします。 
このオロチを飼っていることで、味わっている様々なことは、
きっと無意味ではなくて、いつか何かの形で昇華(消化)出来る力が
自分にはあるのだと信じたい‥‥! 

暗中模索の日々ですが、恵子さんが言うところの
「様々な角度から試してみること」「工夫してみること」が足りてない。
もっと試行錯誤する余地があるようです。 

まとまりなく、長々と書いてしまいましたがこの辺で。
ありがとうございました。

猫用のケージがおいてあった。
なんと主人が勝手に猫を飼うことにしていた。
(おむかえは次の日だった) 
正直イヤだと思った。 
その子は、連休前にみていて「かわいいね」とは言っていたけれど、
まさか飼うつもりはなかった。 
主人は、連休中にこの子が売れずに残っていたら
飼おうと決めていたそう。 
連休明け、ペットショップに主人が行くとその子だけ残っていたそうだ。
(→その時私はまゆさんの日帰りリトに行っていた。) 
周りの子全てに「ご家族が決まりました」とはり紙がはられていたそう。 
「売れ残りの子」・・・まさに私のようだ。 
まだ本契約もお金もはらってないし、断ればよかったのに、
なんか流れで飼うことになってしまった。 

猫が来る前日、日帰りリトリートで話していたこと。 
ちびくろサンボというあだ名をつけられていたこと、
すっかり忘れていたのに思い出した。 
誰よりもチビで、まっ黒な肌をしていた小学生の私。 
まゆさんに、その時きずついていたはずだから 
その時の自分自身に声をかけてあげてねと言われてた。 
売れ残りの子、誰からもかわいいと思ってもらえなかった子、
その子猫をおむかえすることになった。 
先住猫とちがい、とにかくよく動き回り やんちゃで、
ウンチもとにかく臭かった。
部屋中がものすごく臭くなってげんなりした。 
なんか・・・かわいくない・・・なんか・・・この子イヤだ・・・ 
先住猫とも相性がよくなさそうだし、飼うのイヤだな 
ペットショップに戻したい、誰か別の人にゆずりたい・・・ 
イヤだ! イヤだ! この子イヤだ!! 
猫を平気で捨てる人達を軽べつしていたのに、
自分にもそういう面がある。 
罪悪感をもたせるこの子猫がにくかった。 
この子猫のこと好きになりたいのに、捨てたい。 
勝手にかうことにした主人に対して責めたてた。 

本気で 周囲から 家族から かわいくないと言われてた
過去の自分自身に寄りそわなければ、
この現実は変わらないんだと思った。 
あの頃の小さかった自分は、私自身から 
本当にイヤだ キライだと ずっと言われつづけていたんだ。 

目の前にいる子猫の性格(やんちゃ)も容姿も 
本当に受け入れられず苦しい。 
もうとことんきらってやろうと決めた。(世話はするけど) 
先住猫がいるので、リビングとなりの部屋に隔離中。 
ミャーミャー泣いて、その声が 私を責めたてるようにきこえる。 
この子猫は 私自身なんだ、
ずっとずっと光をあててこなかった私自身なんだと、
何度も言いきかせた。 
とことんきらうことをゆるして、さんざんその子猫をきらっていたら・・・ 
「お前は 本当にかわいくないね・・・」とつぶやき 頭をなでたら
涙が出て来た。 
わんわん泣いた。 

そうこう過ごしていると、比較と自己価値のお話し会が催された。 
比較すること・・・私の場合は 
あの人はあんなにすごいのに 私はダメ・・・こういう使い方をする。
そして気分がわるい。 
比較するものが目の前にあらわれる。
それはのどから手が出るほどほしいもの、
私が本当にほしかったものを知るチャンスだととらえる。 
私 この人の何がうらやましいと思っているの? 
心に質問するくせをつけようと思った。 

子猫の話と 比較と自己価値の話が 全くリンクしていないけれど💦 
目にうつる全てのことはメッセージ。 
本当は 私は 私自身に 売れ残りだってかわいい!って 
ずっと言ってほしかったんだなあ・・・と思った。 

なんか支離滅裂な文章でスミマセン。 
自分でも何が言いたいのか よくわかりません😅


お話会録画見ました。 
見るまでは「きちんと全部受けとめないと!」と 
ハードルがどんどん上がって笑 最終日やっと見ました。 

いつもよりすーっと入ってきました。 

 一時期よりだいぶ体調も良くなり、 

入りたい時にお風呂に入れること。 
汚れても洗濯できること。 
食べて美味しいと思うこと。 
自分で食べたいものを調理できることに喜びを感じています。 

しかしそうすると、自分の力を過信して 
あれもこれもと動き出してしまい、 
数日動きまくってはまた倒れるの繰り返しです笑 

まぁそれでも、 
一時期の全く動けないよりはいい、 
行きたいところに行けるようになったのだからと思っています。 

家族とも離れ、仕事もしていない今は周りには誰もいないので、 
今の私の状況や思いは、 
人と比較しようのない、 
今の私しか感じることができない思いなんだと思っています。 

それでもふと、夜寝る前に 
「あぁ、私には何にもない!」としみじみ悲しくなることがあり 
この数日落ち込んでいたのですが、 

まゆさんの 
『価値とは何かを持っている、 
何かをなしている数や量の大きさのことではない』 

 『自己価値を高めていくのは、 
何かをくっつけていくことではない』 
というのと、 

なにより恵子さんの 
『そもそも価値って必要?』という言葉にうおぉ!とうなりました。 

抗いようのない力が薄くなった今は、 
ふと思ったことは今の私が思ったことなのだから 
とりあえず全部やってみるを試しています。 

うまくいったり、いかなかったり、 
思いもしない方にいきつくこともありますが 
後々これはこういうことだったんだ!と思ったりして、 
そんなになんでもうまくいく風に考えなくてもいいのかなあと思ったりしています


またいただいたら、追加させていただきますね。☺️



【春原恵子さんとのお話会】
☆「恵子さんとのお話会 vol.1〜世界は奇跡に満ちている
レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会 vol.2 〜自分と仲良くする
レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.3 by ZOOM 
皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.4 by ZOOM 
皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.7 & 8【ただちに、愛の存在に変容せよ】 
by ZOOM 皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.9
【ママが子供に "愛の声" で語りかけるために】by ZOOM ご感想
〜笑っちゃうくらい試されています!」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.10<お金と自己価値✨✨>
by ZOOM 皆さんのご感想」はこちら

【春原恵子さんとのWS】
☆2019年4月「合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆2019年5月「合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆2019年5月「合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆2019年8月「合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら
☆2019年8月「合唱WS♪ vol.5 参加者のご感想」はこちら
☆2020年1月「合唱WS♪ vol.6 参加者のご感想」はこちら
☆2020年2月「合唱WS♪ vol.7 参加者のご感想」はこちら
☆2020年3月「合唱WS♪ vol.8 参加者のご感想」はこちら
☆2020年3月「合唱WS♪ vol.9 by ZOOM 参加者のご感想」はこちら
☆2020年10月「合唱WS♪ vol.10 参加者のご感想
〜吐き出せば、入ってくる」はこちら
☆2020年10月「合唱WS♪ vol.11 参加者のご感想
〜なんだか変化が凄まじいです!」はこちら
☆2020年11月「合唱WS♪ vol.12 参加者のご感想
〜歌おうとすると子供に口を塞がれた」はこちら
☆2020年11月「合唱WS♪ vol.13 参加者のご感想
〜おなかほにょほにょになりました」はこちら
☆2020年12月「合唱WS♪ vol.14&15 参加者のご感想
〜毎日生まれ変わるんだから、
『今』必要なものが『今』あればいい」はこちら
☆2020年12月「合唱WS♪ vol.16 参加者のご感想
〜いつも注がれていたんだな〜。 
どんな時も、今までも、これからも。」はこちら
☆2021年1月「合唱WS♪ vol.17 参加者のご感想
〜『全て自分が源』を掴むことができました。」はこちら

☆2019年8月「日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆2019年8月「〈TERRA〜平和への祈り〉 
 参加者の皆さんのご感想はこちら
☆2019年8月「〈大切な誰かに届ける声のワークショップ〉
 レポ&ご感想」はこちら
☆2020年12月「2020年特別版グループWS 皆さんのご感想
〜頭痛が嘘のように消えてました!」はこちら
☆2021年1月「特別版グループWS<まるっと愛❤️>皆さんのご感想
〜「奇跡」で終わらせてはいけないのだな」はこちら
☆2021年1月「特別版グループWS 皆さんのご感想
〜合唱したつもりなかったけど、 やっぱり合唱WSだったんですね。」はこちら

春色お茶会🍰☕ 2021〜マンツーマン・トキメキ✨レッスン
☆「春色お茶会vol.1@シャングリ・ラ」のレポとご感想はこちら
☆「春色お茶会vol.2@ペニンシュラ」のレポとご感想はこちら
☆「春色お茶会vol.3@シェラトン都ホテル」のレポとご感想はこちら
☆「春色お茶会vol.4@目白アンジェロコート」のレポとご感想はこちら

【春原恵子さんとの連続講座】
☆【男性性と女性性】レベル1リアル版受講生のご感想①はこちら
☆【男性性と女性性】レベル1オンライン版受講生のご感想①はこちら
☆【男性性と女性性】レベル1リアル版受講生のご感想②はこちら
☆【男性性と女性性】レベル1オンライン版受講生のご感想②はこちら
☆【男性性と女性性】レベル1リアル版受講生のご感想③はこちら
☆【男性性と女性性】レベル1オンライン版受講生のご感想③はこちら

【春原恵子さんとのワクワクお茶会】
☆ワクワクお茶会vol.1のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.2のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.3のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.4のレポと皆さんのご感想はこちら
☆「恵子さんとのワクワクお茶会vol.5は伝説の回過ぎたので、
のぞき見できるようにしました♡」はこちら
☆「恵子さんとのワクワクお茶会vol.6の開催も、
3時間前に決まりました(笑)」はこちら
☆その人の『好き』は私の中の一部とつながっていて、
ちゃんと反応を起こしてくれる〜ワクワクお茶会vol.5&6ご感想はこちら

【春原恵子さんとの五感が喜ぶTEA SALON】
☆五感が喜ぶTEA SALON vol.1のレポとご感想はこちら