【お知らせ】
ヒマラヤの山奥に暮らす、むっちゃんとのZOOMお話会vol.3(録画視聴のみ、8/20まで視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会、録画視聴は受付中。7/23まで視聴できます。詳しくはこちら
7/19(金)日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。
7/23(火)日帰りドライブリトリートvol.14〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、残1席となりました。詳しくはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、満員御礼となりました。詳しくはこちら
リトリートのリクエストは、場所にもよりますが、宿などが取りづらいので、少なくとも開催の2ヶ月前、できれば3ヶ月前 にはいただけるよう、お願いします。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
7/27(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.20@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。

7/29(月)30(火)10:00-17:00 オンラインでのレベル1授業(要2日間)、お申し込み受付中。7/22お申込み〆切。
8/7(水)10:00-18:00 オンラインでのレベル2授業、お申し込み受付中。7/31お申込み〆切。
8/21(水)22(木)10:00-14:00 オンラインでのレベル3授業、お申し込み受付中。8/15お申込み〆切。97シートもあるので2日に分けましたが、「1日だったら参加できるのに」という方がいたら1日間にすることも可能ですので、早めにご相談ください。

レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2023/06/01

「それで何か物事が解決したような気になっていましたがとんでもない。」〜日々と宇宙の講座の受講生からのメール


 5/21に6回目の「日々と宇宙の講座」のフォローアップを
やったのですが、そのご感想というか気づきが
ぜひ皆さんにも読んでいただきたいものだったので
シェアをお願いしました。
(ありがとう❣️)


日々と宇宙の講座ベーシック第二期のご感想

からの、続き、にもなるかな。☺️


もともと、今回のフォローアップに際して
彼女からは事前にメールをいただいておりました。


こちらのブログ↑で
実は(母親ではなく)父親でした」という
受講生の気づきを読んで、

自分が引っかかっていることに気づいてしまいました。 
 私も母とは幼い頃に甘えたいのに甘えられなかったとか、
 あまり褒めてもらえなかったというのがあって、
 認めてもらいたいとかいろんな思いがあるのは分かっていましたが、
 母と私の性格が似ていることを認めてから
 母のことを許せるようになってきました。 

 父とは仲がよかったので問題視してなかったけど、
 今まさに浮上しているのはこっちでした!

 今、パートナーシップでつまづいています。 

 大事にされたい、庇護されたい、安心したい、
 大丈夫だと抱きしめてもらいたい、など。 
 相手に求めるものは父に対して求めていたものでした。」・・・と。


人の気づきを読んで、こうやって気づけるのは
さすが❣️ですね。


なので、今回のフォローアップでは、こういった時の
自分との向き合い方についてもお話しました。☺️

RASの異性の親の解放」でお伝えしているようなことも
一部、お伝えしつつ。


彼女の質問に対してお応えしているというのに、
なぜか彼女の映像が何度もオフになってしまうという現象
(今まではそんなことは一度もなかったのに)
が起きたことには「わかりやすい 内側→外側 だなぁ…」と
笑ってしまいましたが😂

その流れでの、ご感想になります。


フォローアップでは、意図せず何度もカメラがオフになって
笑ってしまいました。 

でも終盤Mさんが話しているタイミングでにオフになった時は、
これ幸いとしばらくそのままにしていました。 

なぜか話を聞いているうちに、自分が父親に感じていた
寂しいという感情が、明確な言葉として浮かんできて涙腺崩壊。
なんでこのタイミングで…と焦りました。 

私が父に言いたかったこと、それは
『なんで私を残して死んだんだ』→寂しい、でした。 

言葉にするとあっけないくらい普通の内容なのに、
長年腹の底に抱えて浮上するまでに、
こんなにも時間がかかったことに信じられない思いです。 

本当は言いたかったことなのに、亡くなったから仕方ない、
亡くなった人を責めてはいけないというような思考が邪魔をして、
感情を封印していました。 

その代わり責める矛先を自分に向けて
自己嫌悪、罪悪感のオンパレードを散々繰り返してきました。 
それで何か物事が解決したような気になっていましたがとんでもない。 

あんなに可愛がってくれて大事にしてくれて、
このまま成長を見守って欲しかったし
そうなるものだと信じていたことを裏切られた、幼い私の身勝手な思い。 
そのまま残っていました。 

少し時間が立つとケロッとして
あの時なんで感情的になったのか分からなくなるほどですが、
未消化の感情が浄化される時はこんな感じなのでしょうか。 

私は幼い頃に母に対して甘えられなかった寂しさがあったので、
寂しい原因はそこかとずっと思ってきましたが、
色んなバージョンがまだまだありそうです。



幼い私の身勝手な思い」とありますが、
子供が親に抱く、とーっても当たり前な思いであって、
全くもって身勝手なんかでは、ありませんよね。


それを「身勝手」と表現するってことは、
彼女は相当、我慢してきたはず。。


「そんなふうに思うなんて身勝手だ」と
自覚している以上に、自分を相当、責めてきたはず。。


以前書いてくれていた「感情的になると周囲に迷惑をかける」
という信じ込みも手伝って、

その、行き場をなくした感情たちは、
ずーっと気づいてほしくて、彼女の中で待っていたはず。。


なんでこのタイミングで…と焦りました。 」とありますが、
彼女の準備が整ったから、ですよ。☺️


「今だ!」とばかりに、出てきてくれたわけです。


そう感じちゃいけないことなんて、ないんです。
それなのに、自分の感情をごもっともな思考で否定してしまうと、
そのエネルギーは消化されないまま、ずっと残り続けます。


だから、出てきてくれるって、ありがたいこと💓
終わらせられるってこと ですから。



あの時なんで感情的になったのか分からなくなるほど
ともありますが、

みんなが真摯に自分自身に気づこうとして集まっている場って、
パワフルなんですよ〜️ ✨
 
そこでの集合意識も、形成されますしね。
共振共鳴します✨


1人で瞑想、も 好きですが、
私はこうやってみんなで気づく、のも好きです💓


そして、消化してしまえば、ケロリ。
抵抗せずに、素直に感じてあげられれば、
長引きません。☺️


ただ、それを機に、守りの防波堤が決壊して、
芋づる式に「私も!私も!」って、ずっと待ってた感情たちが
続々と溢れ出る、、、ってことは、ありますけどね。😂


その度に、抵抗せずに、素直に感じてあげればいいだけ
なのですが。。 深刻にならずに、ね。



先日シェアした

もそうですが、
今って、みなさん、奥にとどめていた痛みに気づいて、
終わらせていく時なんだな、と とても感じます。 


彼女のこの気づきも、読んだ方々が
盲点となっている痛みに意識が向いて、気づけるかもしれない、
とも、思いました。☺️


そうやって、一人一人が痛みを終わらせていくことが
大河の一滴💧となって、

重くて深刻な時代から
軽やかな風の時代🌎✨に なっていくんでしょうね✨



「私はいない」って第2のワンネスからすれば
それもまた幻想、って話にはなりますが、

頭でそれをやってしまうと、
必ず苦しくなってしまいますので。。


含めているか?
切り捨てているだけになっていないか?


・・・という、第1のワンネスのプロセスを
丁寧に進みながら、『それが起こるのを許す』
のが、私は最善のように思うのです。


目の前の日常を、大切に生きてこそ✨





☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら。 


【日々と宇宙の講座フォローアップなどのご感想】


【日々と宇宙の講座アドバンス第二期】

















【日々と宇宙の講座ベーシック第一期生の皆さんのシェア】