【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
接種前でも後でも、受けておいたらいいゼニスオメガヒーリングのセット、年内はメニューに追加します。11月の予定について詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日は満員御礼となりました。告知はしていないので、キャンセル待ちご希望の方、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

12/15(水)10:00-17:30レベル5授業、お申し込み受付中
12/19(日)10:00-18:00レベル3授業、お申し込み受付中
12/23(木)27(月)10:00-17:00レベル1授業、新規受講者3名集まったら開催決定します。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2021/09/04

恵子さんとのお話会vol.12<比較と自己価値part2〜耳の痛いお話・耳にタコのお話> 皆さんのご感想


急遽!!また前日に決まり😂
9/3(金)夜に開催しました


半数以上の方が録画視聴だった上、😂
(それもまた、各自によるクリエイト😁)
顔出しできない方が多く、
いまだかつてない寂しい画像に…↑😂😂


しかも、肝心の、このご感想の主も、
その中に取り上げられてた<お金と自己価値✨✨>のご感想の主も、
両者とも録画組っていう…  ね。😂😂


ご感想をいくつかのパートに分けて、
それぞれにお答えする形で進めさせていただきましたが、
part2だけに、前回よりもさらに深いお話になりました✨


話すことが山盛りあったので、
最後までたどり着けるか?!って思っておりましたが、
なんとかそこはたどり着くことができて、よかったです。😆


今回の録画は9/21までは見られるようにしておきますので、
前回の<比較と自己価値>は9/12まで
今からでも「やっぱり聞きたいな…」と思った方は
ぜひお申し込みくださいね。☺️


もちろん、録画でもオンタイム参加と同条件、つまり
一時停止ナシ、巻き戻しナシ、
聞き逃しても見逃しても、一回きりの視聴
でございます。😁
理由は告知の一番下の方に書いてます)


では、早速いただきましたご感想をシェアさせていただきますね。
(ありがとうございます❣️)



恵子さん,萬夕さん昨夜はありがとうございました。 
「昨日は,前回よりもさらに深いなぁ」と思いました。 

お話を聴いていて気づくこと。 
そして, 
時間が経ってからふとわかることがあります。 

今朝 
丹念に自分のお顔を洗っていました。 
だって 
私は,大事なお花だから・・・ 

そして, 
泡を洗い流して 
ふと,鏡を見て 
大きなシミを見つけました。 
これが結構気になっていて 
お化粧品も変えたり 
シミが目立たないようにお化粧をしたり 
なんならシミ取りの施術を受けようか・・・まで思っていました。 

気になって 
取りたいと思うこと 
これは闘っている状態ですよね。 
だから 
イヤでイヤでたまらない。 

だけど 
「シミがそこにある」と思えば 
私が日焼けを気にせず 
子どもたちと汗を流してきた歴史でもあるんだと思えたのです。 
だから 
このままでいいんだと思えました。 

私がそれを選択してきたのだから 
否定しない。 

これに尽きると思います。 

そして, 
私も昨日あの場でお話をさせていただきたかったのですが, 
それもできなかったので, 
ここでお伝えさせてください。 

いきなりあの 
「そこにいるだけでいいんだよ」 
という発言に至ったわけではなく 
新婚当時から,私は,いっぱい葛藤を抱えてきました。 

「私って愛されていないの?」 
「こんなに寂しいのにわかってもらえない」
「一緒に泣いてほしいのに,泣くなって言われた」 
子育ての大変さも分かち合うこともなく 
仕事のハードさも愚痴ることもできず 
孤独の中にいました。 

「私が強くなればいい」そう思って必死に努力したので 
『鉄の女』と呼ばれていました。 
うぅ・・・泣ける・・・ 

今,思えば 
「夫ってこんな人」と決めつけた 
壮大なる私の勘違いと 
わかってもらえるように伝えていなかっただけなのですが。 

ちょっとタイプの違う夫を理解したり, 
寄り添ったりができるようになったのは 
病気をしてからです。 

だから私の場合には, 
まさに,『病気はギフト』でしたね。 

病気になることで 
自分の身体に気持ちを寄せることを始めました。 
甘えることも病気をしてから学びました。 
おさぼりすることも 
お昼寝することも
病気をしてからできるようになったのです。 

そういう行動を私が選んだのです。 
夫も 
『自己愛マザー』の私の母親も 
今世の私のミッションを叶えるために必要な登場人物ですからね。 

さらっと書いていますが 
繰り返し,繰り返し 
しつこく起こるできごとに一つずつ向かい合って 
自分で決めて 
行動して 
やっとのこらしょで今の私があります。 

今日は 
「今までよく頑張ってきたね」と自分を褒めたい気分です。 
そして 
これからも 
ゆるゆると自分と向かい合い 
ありのままの自分の存在を大切にしていきたいと思いました。 

恵子さん,また,歌いたいです。 
歌うことの企画をお願いします。


心からって眉唾、のお話にちょっとホッとしました。 
形から入ること、それもやってみる価値ありかもと思えました。 

まさに今形から入っていることがあって 
(形というか、理屈から組み立てていること) 

具体的には、

<詳細なビジネスプランのため、中略>

それが世間に受け入れられるのか(叩かれるんじゃないか) 
今ひとつ不安に思っているところでした。 

前回録画を視聴させていただいた際に 
自己価値=愛、のお話を伺いながら 
赤子も愛そのものの存在で、 
伴侶動物たちもそうだなとストンと思いました。 
愛そのもののかけらを扱う覚悟と、批判が起こった時に 
それを「心から」受け入れる覚悟や資格は自分にあるのか 
たとえもう魂の去った抜け殻だとしても 
その自問自答から抜け出せずにいたのですが 

金勘定からのプラン(という言い方にもなんだか偏見を感じますが)
でも 自分も伴侶動物たちも愛そのものであることをいつも心に置けば 
おそらく大きく踏み外しはしないだろうと思いました。 

なんでも炎上するご時世ですから 
他者に対して大きく動くのは怖い気持ちが、
5年前10年前より強まっているなと感じます。 

良かれと思って行動したり発言したことの暗転する様子が 
あちらこちらで見て取れます。
最近は情報が多すぎます。少なくとも私にとっては。 
自由が自由を共喰いして不自由を産んでいますが、
これも誰かにとっての大切な実験なのでしょう。 
でも自分は喰われたくない笑 
情報に踊る世間や自分を思うと 
恵子さんがおっしゃっていたように、
体験することの尊さをしみじみ感じます。 

そうそう、家族が(夫が)被害者意識の強い同僚にやられている
と書いたのですが 
その後夫が、自分の中にもある被害者意識と共鳴しているのが原因、
みたいなことを言って 自己完結していたので笑えました。 

思いつくままの感想ですみません。 
寝不足気味なのでまとまりもありませんが・・ 
兎にも角にもありがとうございました。


私の感想(と、「お金と自己価値」の感想)を受けてのお話会の開催、
誠にありがとうございました。
私はリアルで参加出来ず、翌日録画を拝見させて頂きましたが、
お二人の体験からのお話しを前回より深くお聞きすることが出来て
良かったです。 

私が感想に書いた「心から」とか「信じたい!」とか、
自分でも薄々言い訳だと思っているところを
恵子さんも萬夕さんも拾う、拾う😂 
さすが見抜かれているなぁ、と思いました。 
そうなのです。私が書いたことは全て言い訳でした。 

 「自分で自分を癒す、愛する」と決めたのに、
中々上手く出来なくてしんどくて、特に
「(他の誰かから、ではなく)自分で自分を」というところに
虚しさを感じたり、それが出来ない自分がイヤになったり。 

 「エゴと一体化している自分で、自分を愛するなんて無理」
(萬夕さんの言葉では無かったですね。失礼しました。) 
以前、他の方のブログで読んだ言葉でしたが、それを思い出して
「そうだよなぁ、やっぱり無理なのか?」って思ってしまったり。 

でも本当に「決めて」いないから、そんな風にブレて、
言い訳になるようなことを見つけては反応しているだけなのですよね。 

 「インナーチャイルド」という言葉は何だか手垢が付いてしまって、
あまり使いたくないので
「自分の中の自分」という言い方をさせて頂きますが、
その「自分の中の自分」がどうしても可愛いくなくて
愛おしいと思えない。 

私は「嫌うなら嫌ってやろうホトトギス!」とばかりに
母親を嫌ってきたので、その可愛い気の無い自分が可愛いくない。 
「嫌うなら嫌ってやろうホトトギス!」も、
母親から自分を守る為に必死でしてきたことなのに、、、。 
「お前は可愛いくない!」と母親に言われた、
その言葉を自分でも自分に向けている。 

自分に対してホ・オポノポノの
「ごめんなさい、許してください」から始めてみたら?と、
萬夕さんに言われて毎日その時間を作っているのですが、
その「自分の中の自分」が真っ黒クロスケになっていて。 
数年前、向かい合ってみようと試みて、
でもやっぱり可愛いく思えなくてやめたことがあるのですが、
その時は小さな子供の姿をしていたのに。
真っ黒クロスケにしてしまったのは、放っておいた自分なのですよね。 

 「もっと苦しみなさい」 
森のイスキアの佐藤初女さんの言葉。 
まだまだ苦しみ抜くことが足りないのかな。 
自分の中の怒りや嫉妬や僻みも認識して蓋せずに感じているけれど、
もっとその感情に没入した方が、
萬夕さんから出て行った黒ヒョウのように、
私の中の獣も解放してあげられるのかな、、、? 
あぁ、また「試行錯誤が思考錯誤になってますよ!」って、
萬夕さんに言われそう。笑 

とにもかくにも「決めた」のなら、やり続ける。
今、私が出来ることは、それだけですね。 
恵子さんから教わった「宝の声」と一緒に続けていきます。 

何度も何度でも耳の痛いお話し、耳にタコのお話しをして下さる
恵子さん、萬夕さん、ありがとうございました!


たまたま夜にメールチェックをして、 
たまたま当日が在宅日だったので 
参加もでき、お支払いも間に合いました。 

前回、参加していないので、 
シェアいただいた感想が、どういう文脈から 
出てきたのかがわかりにくかったですが、 
なんといっても、萬夕さんの野獣の声が 
おもしろかったです。 

我慢するって、強い怒りを伴っているのだなと思いました。 
怒りがあるのは、自分はもっと大切に扱われていいはず、 
という気持ちがあるからで、 
健全な自尊心のあらわれなのだと思います。 
心のバランスをそういう風に取っているのですね。 
その浄化というか昇華というかが、ああいう形になるのは 
マジカルで、とてもおもしろいです。 

耳の痛いところは少々棚上げしての感想でした。


こんにちは。動画見ての感想をお送りしようと思ったのですが、
整理できてなくて、おまけに今日から入院するので、 
落ち着いたら書いてみたいと思います。
なんですが、今日お伝えしておきたい面白いこと(?)があったので、
それだけご報告を。 

犬の散歩してて、いつもは行かない道を歩いてたところ、
山田(仮)という表札の大きなお家の横にきて、
そのうちが目に止まりました。 

「山田さんていうお家なんだー、山田といえば、
私が今日から入院する病院も山田病院だー、
もしかしてその山田さんかなー。なわけないか、でもありえるかもな。」
とお家を見ながら思い、犬が道をクンクンしてたので、止まってました。 

すると、前から無精髭生やしたおじいさんがやって来ました。
身なりは綺麗とは言い難いそのおじいさんは
私と犬をニコニコしながら見てましたので、
「おじいさん、犬好きなのね、挨拶してみようか、すれ違うときにでも」
と思ってました。
 
そしたら、おじいさんもこっちに寄って来て、開口一番
「ここの大きなお家はのうー、山田さんって言って、
病院やっている院長さんのお家なんよー。すごく大きい家で、
立派な車もあるし、すごいと思ってたら、お医者さんの家やった」
というではありませんか!!! 
このおじいさん、エスパーですか?と思いました・・・・。 

実際、本当に私が行く病院の名前を挙げたんです
(山田は良くありそうですが、そうでもない名前なので)。 
私が発信したこと(というか特に強く思ったわけではないんですけれども)
が返って来たということ・・? 
本当に、このおじいさん、心読めるんじゃないの?と思ってしまうくらい。 

恵子さんがお話ししてた浮浪者の出来事と重なり、
ワクワクしてしまいました。 

入院は、子宮全摘することにしまして。 
子宮筋腫持ちで、以前も開腹手術してるんですけど、またできて、
それがかなり大きくなり、閉経までだからと思って経過観察してたのですが、
色々支障も出て来たので、小さくする薬をここ3ヶ月飲んでたんです。 
で、ここ1ヶ月はその副作用(更年期障害症状)がひどくて。
特に手がこわばって、指曲げるの痛いなんていうのもあって、
これがこのまま続くの辛い・・・・と
薬が切れるタイミングで病院に相談して、検討した末、
手術しましょうということになり、それが月曜だったんですけど、
土曜日の学会なくなって手術できるんだけど、
一人分空いているからその日は?ということになり。 
ちょうど旦那さんの出張もあるので、送り迎えしなくても良いし、
ちょうどいいかも、と思って、決めました。 
薬をもらいに行くタイミングだったんですけど、
本当は水曜に行こうと思ってたのを、あー、副作用の相談もしたいし、
それだと手術も選択肢になるなー、じゃぁちょっと早めの月曜に行こう、
と思って行ったので、
なんだか、そうなるようになってるのかなーと思ったりもしました。 
(水曜に行ってたら、土曜の手術は無理だったと思うので) 

散歩の時の出来事があまりに強烈だったので、ご報告と思いメールしました。 
あと、恵子さんのできなかったお金の話もききたいです。


9月3日のお話会動画見ました。 

 …なんだか不思議な気持ちです。 

前だったら、 
今日のお話会のような内容 
(→被害者意識について/手放すべき/心からそれをできるか 
ピンとくるこない)話を聞いたら、 

 「だ・か・ら!!!それができないから 
今こんなに困ってるんですけど!!!」って 
キーッ❗️💢ってなってたと思うんですけど。 

 …今回不思議なことに 
そういうのがありません。 

 「うん、そうだよなぁ」と 
心穏やかになっています。 

何回かお話し会を聞いていますが、 
こんなにすっと入ってきたのは初めてです笑 

被害者意識について質問しましたが、 
実際お話会聞いてみたら、 
手放そうが遠回りしようがどっぷりドラマにつかろうが、 
変わらなくてもわからなくても、 
それが自分の選択なら、どちらでもいい気がしてきました笑 

本当に、 
それぞれの環境設定は関係なくて、 
そこにいて、自分がどう感じるかが全てだなとしみじみ思います。 

今日と明日の私は違うし、 
夜寝る前と朝起きたときの私も毎刻違います。 

まず、自分に聞いてみてどう思うか。 

それによって答えはいろいろですけど、 
自分に聞いてみるしか答えはわからないし、 
私の気持ちは私しかわからないから、 
とにかく話してたくさん聞いてみようと思います。 

それによって迷ってもそれもまた経験。 
良い悪いってほんとにないのかもなぁと思います。


何度も恵子さん、萬夕さんのWSやお話し会に参加、
視聴させていただいておりますが、今回も色々な話が盛りだくさんで
あっという間に時間が過ぎました。 

自分のなかで気になったこと、 

 ・自分の花を知ること。 
このことを何度も繰り返し伺っており、とても重要なことなんだなと
改めて感じました。そして何度もお話しされるということは、
まだまだ私は自分の花を解っていない。もっと知って下さい
とおっしゃっているように感じました。 

 ・命は揺らぐもの。外側に揺らぐ自分はダメではない。
自分がもう一度どこを向いているか確かめるのに必要な
揺らぎ、比較、響きだなと、自分を戻してくれるものと捉えてみる…。 

いざ日々の生活に入ると忘れてしまってますね。
私は平和な日々、平穏な毎日が良いなと。
特に仕事等では予期せぬ出来事とか嫌だったりするので。気を付けます。
良いことだけ起こってほしいではなく、
あらゆることを無条件に受けいれられれば、
出来事の良し悪しは無くなるのだから。
あらゆる出来事がギフトであり自ら創造しているのですよね。 

 ・自分が主人公で腑に落ちるまで自分自身を明らかにする。
比較しながら自分の望み通りにクリエイトして行けるのに、
周りだけを見て自分に生かせない。
自分が望んでいることを解らせる為に、
皆が配役として私の目の前に出てきてくれている…。
どうしてもこの人嫌だ!苦手で気持ちがとらわれてしまい
相手に権限を与えてしまう。手綱を放してしまう。
自分の方に持ってこれないとずっと嫌な人で終わってしまう。
腹立つ、むかつくはサイン!
自分の嫌だと思ったことの真反対が自分の望んでいること。
うまくいかないことで卑下、否定して閉じてしまう。やってみればいい。
最初は思った通りにできないけど試してみることが大事。
それがクリエイトしていくこと。心と体を使って。
そしてその時の反応をそのままにせず感情を感じつつ、
その奥にどのような価値判断、枠を自分が持っているか見る。 

また嫌なこと、腹が立つことからはどうしても避けてしまいがちですが、
チャンスだと思って体験し味わうのが大事なんですね。
同一化して流されるのではなく、
その時の自分を客観的に見られるようにしていきます。
また今まで通りの対応ではなくチャレンジしていくこと
それを楽しむことを意識していきます。 

 ・被害者意識は自分を俯瞰して見られない、
自発的にこの人生を生きていると自覚しにくい。 
自分のせいじゃない!なんで私がこんな目に!絶対におかしいだろう!
みたいな時に相手のせいにして終わらせてしまう、逃げるのではなく、
そこで自分がクリエイトしてるんだなと、
相手が悪いんじゃなくて
相手は私のクリエイトの配役を演じてくれているんだな。
じゃあなぜあの人はそんなことをわたしにするのだろう?
という風に自分を眺められるようにしたいです。 

 ・自己価値=存在価値=命の価値 主軸が自分。
好かれるよりも自分が好きかが大事。自分軸を大事にする。
価値=何かを成し遂げる。持ってる。出来るに依存しすぎ。
生きているだけで素晴らしい。 

周りに合わせるのをよしとする自分。
かつて周りに合わせられないとこの世で生きて行けない
と本気で思っていた自分には
最近すこしづつ理解出来てきたように感じます。
今までは合わせるために自分を殺していたんだなと…。
また世の中の風潮的に秀でた人や努力した人こそが素晴らしい
となっていますが、当たり前すぎて
存在していることの素晴らしさを気づいていなかったように感じます。 

 ・心から…なんて最初から無い。まずやってみて着いてくる。
○○したらやる!も待ち続けたら一生来ない。
まず決めて行動をはめ込んでゆく。 

なんか聞いてて思わず笑っちゃいました。
条件が整わないと私どうせは出来ない…が私の得意パターンだなと…。
やってみなはれが大事ですね。 

 ・先生に教わったこと、言葉を大事にする。忘れない。 
恵子さんがおっしゃっていた、音、言葉、思い、
様々なことを大切にして自分自身と響きあうことをしていない。
もっと深く愛を持って体験して大切にしてほしいというお話が
胸に突き刺さりました。 

聞いたその時だけでなくいろいろ教わったことを一生の宝物にする為にも、
教わった後もしっかり復習し自分の物にしていく心掛け、努力は
大事だなと痛感しました。


ちょっと時間経ってしまったのですが、
やっと書いたりする気になって来ましたのでお送りします。 
が、あまりよくまとまらないのでそのあたりご勘弁を・・。 

自分に自信を持つのに、境遇は関係ないですよね。
例を出してもらえると確かに・・・と納得。 
何かの「せい」にして「だってだって」と言ってた(る)なと。 
何事も自分次第、自分が生み出していく、掴み取るのだということが
しっかり自分のものになるように、正しい「ピン」を受け取れるように、
アンテナをはってたいと思います。 
ただ、どうやったらその「ピン」が正しいものなのかわかるのかな、とも思いました。 
例えば、Aということをしたい、でも、それにはBみたいなリスクがあると思うし、
なんか引っ掛かりがある、これはメッセージだ、やめておこう。というのと、
引っ掛かりはあるけど、そこを乗り越えろ、というのがメッセージ、よしやろう、
というもの。 どっちを取ればいいのか判断がつきかねて、迷路に迷い込みます。 
こういう時はどうすればいいのか、、と思いました。
恵子さんもまゆさんもよく、「宇宙から降りてくるのを待つ」とおっしゃってますが、
上記の場合、思考に入っているんでしょうか・・。 

あと、愛されていることを忘れているというお話には号泣したのですが、
思い出させてもらわなかったらずっと忘れたままでした。 
以前もそうであると導いてもらったはずなのに。 
でもそういうこと考えると、心臓がうずうずするので、
しっかり感じないとと思っています。 

また、結構前にうちの主人から「すぐ被害者ぶる」と言われ激昂してたのですが、
その時も「だってだって」と言って怒っていました。 
その後は「なんでそんなに勝たなきゃいけないの?」といわれ、
ふと思うと「本当そーかも」と・・。 
「勝ちたいとかじゃない!!」と言わなくなったのが進歩と自画自賛。 
今でも何かそういうことがあると、「勝たなきゃいけないんだよねー」と
冗談ぽく言われるのですが、今では気づかせてくれる人がこんなに身近にいて
ありがとうという気持ちにもなります。 
これも私が発して(変わりたい)たことが返ってきたのかな。
というより自分の受け止め方が少し変化して嬉しい気持ちです。 
メッセージちゃんと受け取りたいです。 

ちょっとそれましたが、
目の前で起こっていることは全て自分が発していることなのだということを
忘れないようにしたいと思いますが、 
こういう耳にタコのお話ってこれからもたまに必要な気がしました。
わかったつもりもあるし、曲解してたりもしそうですし・・・。 
ありがとうございました!

追記:翌日届いたメール
まゆさんの過去のブログ見てたのですが、そしたら、
私が昨日送った疑問(どうやったら正しいピンが受け取れるのか)
についても書かれてたのを発見。
仙酔島リトリート(☞こちら)をふとクリックして読んでたら、
ばっちり回答が出てましたー。



またいただいたら、追加させていただきますね。☺️


【春原恵子さんとのお話会】
☆「恵子さんとのお話会 vol.1〜世界は奇跡に満ちている
レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会 vol.2 〜自分と仲良くする
レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.3 by ZOOM 
皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.4 by ZOOM 
皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.7 & 8【ただちに、愛の存在に変容せよ】 
by ZOOM 皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.9【ママが子供に "愛の声" で語りかけるために】
by ZOOM ご感想〜笑っちゃうくらい試されています!」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.10<お金と自己価値✨✨>
by ZOOM 皆さんのご感想」はこちら
☆「恵子さんとのお話会vol.11<比較と自己価値>
by ZOOM 皆さんのご感想」はこちら

【春原恵子さんとのWS】
☆2019年4月「合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆2019年5月「合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆2019年5月「合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆2019年8月「合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら
☆2019年8月「合唱WS♪ vol.5 参加者のご感想」はこちら
☆2020年1月「合唱WS♪ vol.6 参加者のご感想」はこちら
☆2020年2月「合唱WS♪ vol.7 参加者のご感想」はこちら
☆2020年3月「合唱WS♪ vol.8 参加者のご感想」はこちら
☆2020年3月「合唱WS♪ vol.9 by ZOOM 参加者のご感想」はこちら
☆2020年10月「合唱WS♪ vol.10 参加者のご感想
〜吐き出せば、入ってくる」はこちら
☆2020年10月「合唱WS♪ vol.11 参加者のご感想
〜なんだか変化が凄まじいです!」はこちら
☆2020年11月「合唱WS♪ vol.12 参加者のご感想
〜歌おうとすると子供に口を塞がれた」はこちら
☆2020年11月「合唱WS♪ vol.13 参加者のご感想
〜おなかほにょほにょになりました」はこちら
☆2020年12月「合唱WS♪ vol.14&15 参加者のご感想
〜毎日生まれ変わるんだから、『今』必要なものが『今』あればいい」はこちら
☆2020年12月「合唱WS♪ vol.16 参加者のご感想
〜いつも注がれていたんだな〜。 どんな時も、今までも、これからも。」はこちら
☆2021年1月「合唱WS♪ vol.17 参加者のご感想
〜『全て自分が源』を掴むことができました。」はこちら

☆2019年8月「日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆2019年8月「〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら
☆2019年8月「〈大切な誰かに届ける声のワークショップ〉レポ&ご感想」はこちら
☆2020年12月「2020年特別版グループWS 皆さんのご感想
〜頭痛が嘘のように消えてました!」はこちら
☆2021年1月「特別版グループWS<まるっと愛❤️>皆さんのご感想
〜「奇跡」で終わらせてはいけないのだな」はこちら
☆2021年1月「特別版グループWS 皆さんのご感想
〜合唱したつもりなかったけど、 やっぱり合唱WSだったんですね。」はこちら

春色お茶会🍰☕ 2021〜マンツーマン・トキメキ✨レッスン
☆「春色お茶会vol.1@シャングリ・ラ」のレポとご感想はこちら
☆「春色お茶会vol.2@ペニンシュラ」のレポとご感想はこちら
☆「春色お茶会vol.3@シェラトン都ホテル」のレポとご感想はこちら
☆「春色お茶会vol.4@目白アンジェロコート」のレポとご感想はこちら

【春原恵子さんとの連続講座】
☆【男性性と女性性】レベル1リアル版受講生のご感想①はこちら
☆【男性性と女性性】レベル1オンライン版受講生のご感想①はこちら
☆【男性性と女性性】レベル1リアル版受講生のご感想②はこちら
☆【男性性と女性性】レベル1オンライン版受講生のご感想②はこちら
☆【男性性と女性性】レベル1リアル版受講生のご感想③はこちら
☆【男性性と女性性】レベル1オンライン版受講生のご感想③はこちら

【春原恵子さんとのワクワクお茶会】
☆ワクワクお茶会vol.1のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.2のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.3のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ワクワクお茶会vol.4のレポと皆さんのご感想はこちら
☆「恵子さんとのワクワクお茶会vol.5は伝説の回過ぎたので、
のぞき見できるようにしました♡」はこちら
☆「恵子さんとのワクワクお茶会vol.6の開催も、
3時間前に決まりました(笑)」はこちら
☆その人の『好き』は私の中の一部とつながっていて、
ちゃんと反応を起こしてくれる〜ワクワクお茶会vol.5&6ご感想はこちら

【春原恵子さんとの五感が喜ぶTEA SALON】
☆五感が喜ぶTEA SALON vol.1のレポとご感想はこちら

【2019年10月天と大地を繋ぐ果て〜いのちのいのり旅 in カウアイ島】
☆その1〜ヒンドゥー寺院とケーエービーチはこちら
☆その2〜ワイメア渓谷で歌って雲を晴らす。そしてタコ踊り。
そしてダウン。。恵子さん、大活躍の巻。はこちら
☆その3〜前半とはまた全く違う後半旅。
アンソニー&波美ちゃんの農園の宿と犬たちと♪はこちら
☆その4〜ママの木で歌う。再びのワイメア渓谷とヒンドゥー寺院。
こちら

☆「Mさんから、渾身の一大カウアイ旅行記が届きました!」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 前半参加者のご感想」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 後半参加者のご感想」はこちら

【カウアイ番外編】
☆「タコ踊りは最強のセラピー?!
数時間後には生きやすい現実が。」はこちら